最新競馬ニュース

【仏ジャックルマロワ賞】3歳牝馬アルファセントーリが圧勝

SANSPO.COM

 676

 8月12日、日本時間の深夜に2018年海外馬券発売の第3弾、フランスのジャックルマロワ賞(GI、ドーヴィル競馬場、直線・芝1600メートル、3歳以上牡・牝、1着賞金57万ユーロ=約7371万円、11頭立て)が行われ、1番人気でコルム・オドノヒュー騎手騎乗のアルファセントーリ(牝3歳、アイルランド・J.ハリルトン夫人厩舎)が初の古馬相手もなんの、隙なしの競馬でマイルGI・4連勝を決めた。タイムは1分34秒27(稍重)。

 レースは馬場の真ん中と、外ラチ沿いに隊列が分かれた。馬場の真ん中に4頭、外ラチ沿いに7頭がともに縦一列で展開する。上位を占めたのは外ラチ沿いを進んだ先行勢。先頭がウィズユー、2番手にアルファセントーリ、3番手にレコレトス。途中からアルファセントーリが前をうかがい、内外の馬群が交じり合う。一気にスパートしたアルファセントーリが後続を突き放して完勝。追いすがる4歳牡馬のレコレトス(5番人気)が2馬身半差の2着、ゴール前で盛り返した3歳牝馬のウィズユー(2番人気)がさらに3馬身半差遅れた3着。

 ジャックルマロワ賞の優勝馬アルファセントーリはアイルランド産の3歳牝馬。父マスタークラフツマン、母アルファルピ、母の父ラーイという血統で、3代母ミエスクはジャックルマロワ賞連覇を含むGI・10勝の名牝。戦績は9戦6勝。アイリッシュ1000ギニー・愛GI、コロネーションC・英GI、ファルマスS・英GIに続いてGIは4勝目。

 ※人気はJRAの海外競馬発売のもの。

 ジャックルマロワ賞は、夏のドーヴィルの最高賞金を誇る「夏の欧州マイル王決定戦」。過去に日本馬は4頭出走(1986年ギャロップダイナ=12着、1998年タイキシャトル=1着、2003年テレグノシス=3着、ローエングリン=10着)している。今年は前哨戦のメシドール賞・仏GIII(メゾンラフィット競馬場、芝・直線1600メートル、1着賞金4万ユーロ=約522万円、4頭立て)を勝ったジェニアル(栗東・松永幹夫厩舎、牡4歳)が出走を予定していたが、調教中に放馬した際に外傷を負い、8月4日に出走を取りやめた。

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

12月16日()
朝日杯FS G1
12月15日()
ターコイズS G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

12月9日()
阪神JF G1
カペラS G3
12月8日()
中日新聞杯 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
92,522万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
86,512万円
3 レイデオロ 牡4
73,559万円
4 オジュウチョウサン 牡7
55,899万円
5 スワーヴリチャード 牡4
54,047万円
6 マカヒキ 牡5
48,298万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 ファインニードル 牡5
47,828万円
9 アップトゥデイト 牡8
47,571万円
10 レッドファルクス 牡7
46,924万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
72,022万円
2 ワグネリアン 牡3
36,086万円
3 ステルヴィオ 牡3
27,773万円
4 エポカドーロ 牡3
27,016万円
5 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
6 フィエールマン 牡3
17,886万円
7 ケイアイノーテック 牡3
17,668万円
8 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
9 ルヴァンスレーヴ 牡3
16,344万円
10 エタリオウ 牡3
14,754万円
» もっと見る