最新競馬ニュース

【初ダート出走馬 9/24(土)版】中京2Rジャスティンカプリは外目の枠から積極策なら


ウマニティ


 360  1  0


初めてダート戦を走る馬の取捨選択は、予想する上で重要なファクターのひとつです。当欄では、9/24(土)の出走馬たちの中から初ダートとなる馬をピックアップしています。ぜひ馬券検討にお役立てください。


【9月24日(土)中山】
1R 2歳未勝利 ダ1200m
ナックブライアン ⑩サウスシーパール ⑫ヒュームテソーロ

7R 3歳以上1勝クラス ダ1800m
モンゴリアンキング

7Rに出走する②モンゴリアンキングは大変判断が難しい。メンバーの近走時計を考えればかなり低調なのは間違いなく、ある程度のダート適性を持ち合わせていれば蹴散らせるであろう構成。だが、キングマン産駒は中央のダート競走を勝ったことが無く、地方でもダノンジャスティスがJRA交流特別のはりまや盃を勝った程度である。現在高知所属のダノンジャスティスにしても母方からダート適性を補完されている節があり、モンゴリアンキングは母の父スマートストライクからそれをどれだけ貰えているか、だろう。


【9月24日(土)中京】
1R 2歳未勝利 ダ1800m
トーホウキザン ④グランデスフィーダ ⑤アンクルブラック ⑥エーティースピカ ⑧アシャカデュラン

2R 2歳未勝利 ダ1400m
ゴーマックス ④ロードフォンス ⑦ショウナンダグラス ⑧マサハヤヴァンス ⑨ジャスティンカプリ ⑩パーペチュアル ⑪マクギリス ⑫バールデュヴァン ⑬テリオスドン

過半数の9頭が対象となる2Rの期待は⑨ジャスティンカプリ。芝の初戦は及第点といった内容だったが、先行力をある程度示したことは確か。本領発揮は軽めのダートではないか。中間時計はまだ仕上がり途上という印象だし、血統面からしてキツめに砂を被った場合に不安はあるが、新たに配された川田将雅騎手が外目の枠から積極策を打ち出せるようならば勝負になっていいだろう。芝スタートのコースは合うはずだ。

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

10月10日(月)
京都大賞典 G2
10月9日()
毎日王冠 G2
10月8日()
サウジRC G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

10月2日()
スプリンター G1
10月1日()
シリウスS G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 オジュウチョウサン 牡11
94,138万円
2 タイトルホルダー 牡4
79,311万円
3 エフフォーリア 牡4
73,664万円
4 マカヒキ 牡9
63,008万円
5 デアリングタクト 牝5
55,092万円
6 ディープボンド 牡5
54,083万円
7 ソダシ 牝4
50,842万円
8 レシステンシア 牝5
44,953万円
9 エアスピネル 牡9
44,765万円
10 ジャンダルム 牡7
41,551万円
» もっと見る

3歳
1 ドウデュース 牡3
38,595万円
2 スターズオンアース 牝3
36,651万円
3 ジオグリフ 牡3
23,581万円
4 ダノンスコーピオン 牡3
21,674万円
5 イクイノックス 牡3
20,009万円
6 ナムラクレア 牝3
19,490万円
7 ウインマーベル 牡3
18,033万円
8 スタニングローズ 牝3
17,250万円
9 アスクビクターモア 牡3
16,462万円
10 セリフォス 牡3
15,200万円
» もっと見る