モンゴリアンキング(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2019年4月9日生
調教師安田隆行(栗東)
馬主吉田 千津
生産者Shadai Farm
生産地
戦績 7戦[1-1-0-5]
総賞金1,341万円
収得賞金400万円
英字表記Mongolian King
血統 Kingman
血統 ][ 産駒 ]
Invincible Spirit
Zenda
Minorette
血統 ][ 産駒 ]
Smart Strike
Silk And Scarlet
兄弟 ミントフレッシュマッチレスギフト
市場価格
前走 2022/09/24 3歳以上1勝クラス
次走予定

モンゴリアンキングの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/09/24 中山 7 3歳以上1勝クラス ダ1800 12223.917** 牡3 54.0 横山和生安田隆行 488
(+2)
1.51.5 2.338.6プリーチトヤーン
22/09/10 中京 8 3歳以上1勝クラス 芝2000 108109.456** 牡3 54.0 北村友一安田隆行 486
(+10)
2.02.5 0.434.2ブラックシールド
22/03/26 阪神 6 3歳1勝クラス 芝1400 9332.918** 牡3 56.0 横山典弘安田隆行 476
(-4)
1.23.1 0.734.6⑦⑧ケイアイオメガ
22/02/20 阪神 6 3歳1勝クラス 芝1400 13689.662** 牡3 56.0 横山典弘安田隆行 480
(+2)
1.21.9 0.234.7⑦④アネゴハダ
21/11/21 阪神 9 秋明菊賞 1勝クラス 芝1400 11556.435** 牡2 55.0 池添謙一安田隆行 478
(+4)
1.22.2 0.535.0⑥⑦オタルエバー
21/10/17 阪神 9 もみじS OP 芝1400 6552.214** 牡2 55.0 池添謙一安田隆行 474
(0)
1.24.0 0.736.1カジュフェイス
21/08/14 札幌 5 2歳新馬 芝1500 9551.511** 牡2 54.0 池添謙一安田隆行 474
(--)
1.29.1 -0.135.3モチベーション

モンゴリアンキングの関連ニュース

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

*************************************************
超凄馬、極凄馬とは?
ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の極凄馬に指定されます。
*************************************************

<2022年9月24日()の凄馬!>
極凄馬
中京7R⑬アスクコンナモンダ(+4.1)

超凄馬
中京3R③トーホウガレオン(+3.4)
中山7R②モンゴリアンキング(+2.9)
中山2R③セフィロ(+2.3)
中京8R⑧サンライズアムール(+2.0)


<『凄馬』の見方>
極凄馬……凄馬の極み、断然の軸馬!勝率47%、複勝率78%
超凄馬……勝率37%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2022年9月25日、集計数:45,613レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬をメールでお知らせしてくれる無料サービスです。日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料)することで受信できます。
①下記ボタンよりウマニティ会員登録を行ってください。
②会員登録完了後、ウマニティにログインし、各種メール設定より、凄馬メール受信をオンに設定してください。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

【初ダート出走馬 9/24(土)版】中京2Rジャスティンカプリは外目の枠から積極策なら2022年9月23日(金) 17:00


初めてダート戦を走る馬の取捨選択は、予想する上で重要なファクターのひとつです。当欄では、9/24(土)の出走馬たちの中から初ダートとなる馬をピックアップしています。ぜひ馬券検討にお役立てください。


【9月24日(土)中山】
1R 2歳未勝利 ダ1200m
ナックブライアン ⑩サウスシーパール ⑫ヒュームテソーロ

7R 3歳以上1勝クラス ダ1800m
モンゴリアンキング

7Rに出走する②モンゴリアンキングは大変判断が難しい。メンバーの近走時計を考えればかなり低調なのは間違いなく、ある程度のダート適性を持ち合わせていれば蹴散らせるであろう構成。だが、キングマン産駒は中央のダート競走を勝ったことが無く、地方でもダノンジャスティスがJRA交流特別のはりまや盃を勝った程度である。現在高知所属のダノンジャスティスにしても母方からダート適性を補完されている節があり、モンゴリアンキングは母の父スマートストライクからそれをどれだけ貰えているか、だろう。


【9月24日(土)中京】
1R 2歳未勝利 ダ1800m
トーホウキザン ④グランデスフィーダ ⑤アンクルブラック ⑥エーティースピカ ⑧アシャカデュラン

2R 2歳未勝利 ダ1400m
ゴーマックス ④ロードフォンス ⑦ショウナンダグラス ⑧マサハヤヴァンス ⑨ジャスティンカプリ ⑩パーペチュアル ⑪マクギリス ⑫バールデュヴァン ⑬テリオスドン

過半数の9頭が対象となる2Rの期待は⑨ジャスティンカプリ。芝の初戦は及第点といった内容だったが、先行力をある程度示したことは確か。本領発揮は軽めのダートではないか。中間時計はまだ仕上がり途上という印象だし、血統面からしてキツめに砂を被った場合に不安はあるが、新たに配された川田将雅騎手が外目の枠から積極策を打ち出せるようならば勝負になっていいだろう。芝スタートのコースは合うはずだ。

[もっと見る]

【2歳新馬・札幌5R】1番人気モンゴリアンキングが2番手から快勝 2021年8月14日() 13:03

 8月14日の札幌5R(2歳新馬、芝1500メートル)は、池添謙一騎手騎乗の1番人気モンゴリアンキング(牡、栗東・安田隆行厩舎)が2番手追走から4コーナー手前で先頭に立って後続を完封した。タイムは1分29秒1(良)。

 1馬身差の2着にはモチベーション(9番人気)、さらに5馬身差遅れた3着にハヤブサウィッシュ(4番人気)が続いた。

 モンゴリアンキングは、父キングマン、母ミノレット、母の父スマートストライクという血統の英国産馬。

 ◆池添謙一騎手(1着 モンゴリアンキング)「2番手で上手に流れに乗れました。ずっと行きっぷりが良くて早めに先頭に立ったけど、まだまだ余裕がありましたね。体も若干緩さがあるし、まだ成長の余地もあります。距離もマイルまでなら問題ないです」



★14日札幌5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【今日のキラ星】モンゴリアンキング 2021年8月14日() 04:51

 【札幌5R】(5)モンゴリアンキングが水準以上の動きを見せている。11日は函館芝コースで5ハロン64秒2-11秒5と力強く伸び、年長のラピカズマ(1勝クラス)に先着。宮久助手は「血統的にも、走り方からも洋芝は合いそう。オンとオフの切り替えも上手」とVをにらむ。同じキングマン産駒で今年のNHKマイルCを制したシュネルマイスターが、昨夏にこの舞台でデビュー戦Vを飾っている。

★14日札幌5R「2歳新馬」の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【うわさの2歳馬】デキは文句なし~モンゴリアンキング 2021年8月13日(金) 11:18

 【札幌5R】英国産馬モンゴリアンキングは、父が今年のNHKマイルC馬シュネルマイスターを出したキングマン。おじにマイルCSエイシンアポロンがいる。函館芝コースの最終追いで5F64秒2、ラスト1F11秒5を叩き出し、デキは文句なし。「良くなっているし、動きや時計も水準以上。けいこどおりの走りができれば」と、安田隆調教師はVを意識。(夕刊フジ)

[もっと見る]

モンゴリアンキングの関連コラム

閲覧 3,375ビュー コメント 0 ナイス 3

 秋季競馬の開幕戦にあたる4回中山・5回中京が先週いっぱいで幕を閉じ、今週末からは4回東京・4回阪神・5回新潟がスタート。ちなみに、阪神競馬はここから11月6日開幕の5回阪神、12月4日開幕の6回阪神と、3か月連続で開催されます。6回阪神では12月12日に阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳G1・阪神芝1600m外)が、12月19日に朝日杯フューチュリティステークス(2歳G1・阪神芝1600m外)が施行される予定。連続開催でダメージを受けた馬場への適性もポイントになりそうです。
 例年と同じく、9月中旬から10月中旬までの間に施行されるJRAの2歳重賞は、今週末10月9日のサウジアラビアロイヤルカップ(2歳G3・東京芝1600m)のみ。G1シーズンのスタートと重なっていることもあり、一時的にPOGへの関心を失っている方も少なくないでしょう。しかし、スペシャル以外の各ワールドでは今後も仮想オーナー募集枠が順次解放される予定。現状のラインナップを見直し、改めて手駒を揃えるのにはちょうど良いタイミングかもしれません。

 今回は、2歳戦が開幕する直前の時点における注目POG馬ランキング(2021/06/05 01:00更新)の上位100頭を対象として、各馬の近況をまとめてみました。今後の入札を検討するうえでの参考資料としてご活用ください。

 既にJRAのレースで勝ち上がりを果たしている馬は32頭。ちなみに、注目POG馬ランキングでベスト10入りを果たしていた馬は3頭だけです。まだまだ序盤戦の最中とはいえ、早期勝ち上がりの難しさを改めて実感しますね。

●2位 コマンドライン(コンドコマンドの2019) 1戦1勝
●3位 ダンテスヴュー(クロウキャニオンの2019) 2戦1勝
●6位 レッドベルアーム(レッドファンタジアの2019) 1戦1勝
●14位 ベルクレスタ(ベルアリュール2の2019) 2戦1勝
●21位 フィデル(ラッキートゥビーミーの2019) 1戦1勝
●22位 リアグラシア(リアアントニアの2019) 3戦1勝
●24位 ハイアムズビーチ(ユキチャンの2019) 2戦1勝
●25位 トゥデイイズザデイ(キトゥンズクイーンの2019) 1戦1勝
●26位 ソネットフレーズ(ボージェストの2019) 1戦1勝
●29位 キラーアビリティ(キラーグレイシスの2019) 2戦1勝
●32位 アライバル(クルミナルの2019) 2戦1勝
●35位 ブラックボイス(ソングライティングの2019) 2戦1勝
●36位 ホウオウプレミア(アドマイヤテンバの2019) 1戦1勝
●39位 クレイドル(オーマイベイビーの2019) 2戦1勝
●44位 リューベック(ライツェントの2019) 2戦1勝
●50位 グランディアディアデラノビアの2019) 2戦1勝
●51位 サトノヘリオス(エアマグダラの2019) 2戦1勝
●53位 メリトクラシー(メリオーラの2019) 2戦1勝
●55位 スタニングローズ(ローザブランカの2019) 3戦1勝
●59位 プルパレイ(マイジェンの2019) 3戦2勝
●61位 ヴァーンフリート(ロスヴァイセの2019) 1戦1勝
●64位 アバンチュリエ(パンデイアの2019) 1戦1勝
●66位 ステルナティーア(ラルケットの2019) 1戦1勝
●67位 モンゴリアンキング(Minoretteの2019) 1戦1勝
●69位 セリフォス(シーフロントの2019) 2戦2勝
●73位 スリーパーダ(シンハリーズの2019) 2戦1勝
●74位 ロムネヤ(ヤンキーローズの2019) 1戦1勝
●78位 ルージュラテール(レッドメデューサの2019) 2戦1勝
●84位 グランアプロウソ(Fiduciaの2019) 1戦1勝
●87位 ミント(ビートマッチの2019) 1戦1勝
●89位 フェズカズマ(シナジーウィスパーの2019) 2戦1勝
●100位 コラリン(モルジアナの2019) 3戦2勝

 本賞金額はセリフォス(シーフロントの2019)が3800万円で単独トップ。2220万円のコラリン(モルジアナの2019)が単独2位、1900万円のスリーパーダ(シンハリーズの2019)とアライバル(クルミナルの2019)が3位タイでした。4頭ともデビュー当初からそれなり注目を集めていましたが、人気の中心と言えるほどではなかったので、今後の入札においては面白い存在となりそう。伸びしろがありそうで、なおかつ実績のわりに手頃な価格で落札できそうな雰囲気なら、積極的に狙っていくべきかもしれません。

 デビュー済み、かつ未勝利の馬は35頭。デビュー戦で期待を裏切ってしまった評判馬など、入札における人気が急落した馬もいるので、あえてこの辺りを狙ってみるのもひとつの手でしょう。

●1位 コリエンテス(イスパニダの2019) 1戦0勝
●4位 アグリ(オールドタイムワルツの2019) 1戦0勝
●5位 レディナビゲーター(レディスキッパーの2019) 2戦0勝
●9位 グットディール(マリアヴァレリアの2019) 1戦0勝
●11位 ラクスバラディー(リッチダンサーの2019) 3戦0勝
●13位 スパイダーバローズ(マラコスタムブラダの2019) 1戦0勝
●15位 マイシンフォニー(テディーズプロミスの2019) 3戦0勝
●17位 アドマイヤラヴィ(アドマイヤミヤビの2019) 1戦0勝
●18位 ソクラテス(ブルーダイアモンドの2019) 1戦0勝
●23位 プルサティーラ(カヴァートラブの2019) 2戦0勝
●31位 フォーグッド(ウィキッドリーパーフェクトの2019) 1戦0勝
●38位 ママコチャ(ブチコの2019) 2戦0勝
●40位 ダノンアーリー(ファイネストシティの2019) 2戦0勝
●41位 メトセラ(ドナブリーニの2019) 1戦0勝
●42位 アカデミー(イサベルの2019) 1戦0勝
●45位 ダノンフォーナイン(タミーザトルピードの2019) 1戦0勝
●47位 ヴァラダムドラー(バラダセールの2019) 1戦0勝
●48位 サトノアヴァロン(サトノシュテルンの2019) 1戦0勝
●49位 セレブレイトガイズ(ライフフォーセールの2019) 1戦0勝
●58位 ティーガーデン(ルミナスパレードの2019) 1戦0勝
●60位 エルバリオ(インナーアージの2019) 3戦0勝
●62位 ローマンネイチャー(キューティゴールドの2019) 1戦0勝
●72位 ウラヤ(Wadiの2019) 1戦0勝
●75位 ナインティゴット(フルマークスの2019) 3戦0勝
●76位 ショウナンハクラク(Shonan Adelaの2019) 2戦0勝
●77位 グールドベルト(アナンジュパスの2019) 1戦0勝
●79位 ライラスターハープスターの2019) 1戦0勝
●81位 インプレス(ベアトリス2の2019) 1戦0勝
●88位 ソリダリティ(ミュージカルロマンスの2019) 1戦0勝
●91位 フォアランナー(ジュモーの2019) 1戦0勝
●92位 プレミアムスマイル(ジンジャーパンチの2019) 1戦0勝
●93位 アンジーニョ(ポルケテスエーニョの2019) 2戦0勝
●95位 ロジマギーゴー(ゴーマギーゴーの2019) 3戦0勝
●98位 ダグザ(タリサの2019) 2戦0勝
●99位 フェニックスループマルセリーナの2019) 1戦0勝

 残る32頭は現時点で未出走。もっとも、JRA-VANによると下記の13頭は10月5日時点で入厩済みとなっていました。おそらく近日中にデビューするでしょうし、ひと通りチェックしておいた方が良さそうです。

●8位 アルファヒディ(ドバイマジェスティの2019) 0戦0勝
●16位 スタニングスター(Stacelitaの2019) 0戦0勝
●19位 ショウナンアデイブ(シーヴの2019) 0戦0勝
●20位 サンセットクラウド(ロードクロサイトの2019) 0戦0勝
●27位 リアド(タイタンクイーンの2019) 0戦0勝
●30位 エリカヴィータ(マルシアーノの2019) 0戦0勝
●46位 チェルノボーグ(コンテスティッドの2019) 0戦0勝
●56位 ラスール(サマーハの2019) 0戦0勝
●65位 ダノンギャラクシー(ベネンシアドールの2019) 0戦0勝
●82位 エピファニー(ルールブリタニアの2019) 0戦0勝
●83位 グルアガッハ(マネーキャントバイミーラヴの2019) 0戦0勝
●90位 アートハウス(パールコードの2019) 0戦0勝
●96位 レイフル(シェルズレイの2019) 0戦0勝

 未出走、かつまだ入厩していない注目POG馬ランキング上位馬は下記の通り。

●7位 パラレルヴィジョン(アールブリュットの2019) 0戦0勝
●10位 ディーンズリスター(ラヴズオンリーミーの2019) 0戦0勝
●12位 アストロフィライト(ウェイヴェルアベニューの2019) 0戦0勝
●28位 ピエドラデルーナスイープトウショウの2019) 0戦0勝
●33位 サリエラ(サロミナの2019) 0戦0勝
●34位 カラパナブラック(ウリウリの2019) 0戦0勝
●37位 フィアレスデザイア(ヒルダズパッションの2019) 0戦0勝
●43位 ブレスク(パララサルーの2019) 0戦0勝
●52位 マリーナドンナジェンティルドンナの2019) 0戦0勝
●54位 サンドレス(ツルマルワンピースの2019) 0戦0勝
●57位 ヴァンガーズハート(ケイティーズハートの2019) 0戦0勝
●63位 ライラックワイン(ライラックスアンドレースの2019) 0戦0勝
●68位 ショショローザ(マンデラの2019) 0戦0勝
●70位 ダノンマイソウル(フォエヴァーダーリングの2019) 0戦0勝
●71位 ミッキーキング(ミッキークイーンの2019) 0戦0勝
●80位 デアリングオウカ(デアリングバードの2019) 0戦0勝
●85位 グラヴィタス(ヴィルシーナの2019) 0戦0勝
●86位 ルージュエクレール(マーブルケーキの2019) 0戦0勝
●94位 サラビ(ザズーの2019) 0戦0勝
●97位 アドマイヤカーム(アドマイヤシーマの2019) 0戦0勝

 このうちグラヴィタス(ヴィルシーナの2019)は残念ながら既にJRAの登録を抹消されているのでご注意ください。
 早い時期から注目を集めていたとはいえ、さすがに現時点で初陣のメドが立っていないとなると、入札を決断する心理的ハードルはだいぶ高いはず。その分、意外と手頃な価格で落札できるのではないかと思います。気になる馬は今のうちに確保しておきましょう。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

モンゴリアンキングの口コミ


口コミ一覧
閲覧 66ビュー コメント 1 ナイス 3

今日は秋分の日 ということで 秋らしく だらだらしてます

えっ、〇〇の秋 って 活動的にやらんかいって?


まぁ オリンピックとかマラソン大会とかあると 次の日 ランニングしている人が増えるんですけどね、そんな 続かないことをやったところで あんまり意味ないと思うんですよね

いや、意味なくはないですね、やってみたら あぁ これは自分に向いてない とか分かりますしね


こう だらだらしているように見えるのは そうやって試行錯誤の末に手に入れた 自然体 ということで・・

まぁ ただ 休んでいるだけですね


今日は 競馬も無いんで 時間を持て余している感はありますけどね 、そういう時があっても良いですよね(宿題は山積みのまま放置になりますけど)



中山①
11スズカコーズ,13キーチキング,14シャドウダッチェス
中山②
14ショウナンガチャ,12ナイトブレーカー,1サティンボディス
中山③
8アテンヒーロー,15カフェハーモニー,9プレミアペガサス
中山④
2セッカチケーン,16スクルトゥーラ,7ラピカズマ
中山⑤
10ホウオウプレシャス,4ザングウィル,2バトルレジェンダ
中山⑥
1ヴァーンフリート,3エスコバル,10タシット
中山⑦
6サクセスミノル,9ニシノボルテージ,2モンゴリアンキング
中山⑧
8レーヴドオルフェ,4フリーフリッカー,5ビレッジイーグル
中山⑨
2フロムダスク,5トールキン,7ウメムスビ
中山⑩
12イヤサカ,5ウォルフズハウル,9サトノシャローム
中山⑪
10アポロビビ,2レシプロケイト,15ハコダテブショウ
中山⑫
13タヒチアンダンス,8ドライゼ,11スイートフィル
中京①
4グランデスフィーダ,2ゴッドスピードレオ,7シゲルショウグン
中京②
7ショウナンダグラス,9ジャスティンカプリ,1ゴーマックス
中京③
3トーホウガレオン,6リアリーホット,10サンライズサラー
中京④
10セラドナイト,6ハンベルジャイト,8コパノバークレー
中京⑤
12スプル,7ネオアリシア,5ショウナンアウリイ
中京⑥
6グランメテオール,8プリモスペランツァ,4スマイルライン
中京⑦
13アスクコンナモンダ,12ウナギノボリ,14サイード
中京⑧
8サンライズアムール,4テイエムフェロー,2ルヴェルジェ
中京⑨
2トップナイフ,7ネアセリーニ,6カルロヴェローチェ
中京⑩
9ルージュメサージュ,1シンシアリダーリン,2ワーフデール
中京⑪
6オースミカテドラル,13モンファボリ,14スイートクラウン
中京⑫
10ユースフルラヴ,1ダンツチョイス,8メイショウジブリ

 プラス1 2022年3月25日(金) 21:05
自作プログラム予想(2022/03/26(土))
閲覧 155ビュー コメント 1 ナイス 2

ねんどまつ、あぁねんどまつ、ねんどまつ・・



ねんどまつ と だんまつま って似てますかね


などとわけのわからないことを言っているうちに何とか 週末です


来週、再来週は 2場開催ですしね、今週 3場頑張りましょう って どっちかというと 今週 2場のほうが楽だったかなぁ

まぁ というて 9頭以下のレースが5レースほどあるみたいですし、頑張って 良いレースが無いか 探しましょうか




中山①

15モンサンレジャンド,14スウィートプロミス,6レクレールドパリ

中山②

5オセアレジェンド,16キングスウェイ,8アドーニス

中山③

15マサノカヴァリエ,14ニシノコニャック,10ゲキザル

中山④

11サクラオーラ,4ゼンノテンバ,1ファムスパーブ

中山⑤

2ジャスパークローネ,10ジョーブリッランテ,7フリートオブフット

中山⑥

4ショウナンマグマ,7スパイダーゴールド,10キスアンドテル

中山⑦

7アイアムイチリュウ,1セイハロートゥユー,6キングスバーンズ

中山⑧

10マサハヤドリーム,9クラウンディバイダ,1マイサンシャイン

中山⑨

16カイアワセ,14ニシノライトニング,2ナイトブリーズ

中山⑩

8ノットゥルノ,1ホウオウルーレット,3ラインオブソウル

中山⑪

12アサマノイタズラ,5ワイドエンペラー,8クレッシェンドラヴ

中山⑫

1エスシーヴィオラ,13シュルードアイズ,6デルマラピスラズリ

中京①

8エレアイム,5パープルグローリー,2ヤマニンパンタジア

中京②

10キミコソシャチョウ,1コンジャンクション,7メリーセンス

中京③

11ウォータージオード,8フクノラヴァル,13サイラス

中京④

14ケデシュ,13ルナリュミエール,5ミズノコキュウ

中京⑤

5ミッキーフローガ,6コントゥラット,2レッドファーロ

中京⑥

4アイスリアン,1ソナトリーチェ,8キクノロージズ

中京⑦

6サウザンドスマイル,3ランカンカン,9ワンダーアマルフィ

中京⑧

3アウリガテソーロ,11ジェムフェザー,15ワンダースティング

中京⑨

9エイカイステラ,5ルーチェット,7フレイムウィングス

中京⑩

3ロワンディシー,2タイセイコマンド,4メイショウボサツ

中京⑪

1ケイアイターコイズ,12スペクタクル,11ヴァニラアイス

中京⑫

1ヘッズオアテールズ,10シンシアリダーリン,9テリオスマナ

阪神①

2キッショウ,11タガノシリフケ,10デルマシルフ

阪神②

7フィオリーカズマ,10レッドデクスター,8ソルトゴールド

阪神③

10モズリッキー,15ゲオルギウス,3リヴァンプ

阪神④

9ヒラボクロマネ,5ロックバウンド,6ダンツエスプリ

阪神⑤

8パーラーギター,3ブラックシールド,14クリノインパクト

阪神⑥

1メイケイバートン,4ブレスレスリー,3モンゴリアンキング

阪神⑦

2メガキャット,6ワイドアウェイク,7リーベサンライズ

阪神⑧

9トーホウラデン,8ウインアキレウス,1ベラール

阪神⑨

2インザオベーション,7ヴァンルーラー,3ゴールドエクリプス

阪神⑩

6メモリーエフェクト,8エーティーソブリン,3ジュノー

阪神⑪

6リアド,4ピースオブエイト,5ホウオウプレミア

阪神⑫

12メッザノッテ,5メイショウオウギ,9スナークレジスト

[もっと見る]

 YASUの小心馬券 2022年3月13日() 07:52
YASUの小心馬券 【最終予想】 フィリーズレヴュー 2022
閲覧 87ビュー コメント 0 ナイス 6

【展望・予想の肝】

桜花賞トライアルながら本番には直結しないレース、1400Mのスペシャリスト、今回が勝負の馬を狙うべきであろう。

断然人気が予想されるナムラクレアはマイルは長く、正に今回が勝負気配、波乱度高いレース傾向ながら今年は逆らえなさそう・・・。

波乱を期待するならハイペースを利しての追込み馬か。



【見解&最終予想】

◎ナムラクレア 浜中

阪神JF⑤着の実力もさることながら、1400Mの距離短縮は更に良い、桜花賞も視野に入るだろうが距離適性からは今回が勝負とみます、調教の動きも抜群でハイペースなら縦長隊列、馬群に詰まる可能性も低ければ、人気でも逆らえない。

○アネゴハダ 酒井

テン乗りとなる鞍上に不安あるも、ファンタジーSや前走の余裕勝利から能力上位、好位から競馬ができそうなのも良く、ハイペースで

同馬の持続脚が活きる。

△ゼロドラゴン 横山典

1200Mでの好走しかないが、無欲の追込み決めるなら同馬、久々に

ポツンが嵌まるシーンをみたい。

△スリーパーダ 坂井

対抗評価のアネゴハダとは能力拮抗、坂井騎手がこちらに乗ってくるのも不気味だ。

△ウイリン 菱田

紅梅Sでダークペイジを差せなかったのは不満も内で追い辛かった分もあり、福島の新馬でみせた圧勝ぶりから再度期待したい。

△モチベーション 秋山稔

半年振りも底を見せていない人気薄馬、新馬で惜敗のモンゴリアンキングがアネゴハダと0.2差なら横の比較で圏内はありそうだ。

△アドヴァイス 和田

地味な戦績も前走の粘りは評価したい、最内枠でファイター和田騎手にも期待。

[もっと見る]

⇒もっと見る

モンゴリアンキングの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  HELPRO   フォロワー:0人 2022年9月24日() 13:32:03
親がトンビなら子もトンビ。和生を使った安田師のミス。如何にヤラセで親が勝っているのかの良い証拠。
1:
  HELPRO   フォロワー:0人 2022年3月26日() 12:51:13
横山典弘の油断騎乗。これが関東鞍上を使った安田厩舎の怖さ。良馬場ならこんな態は晒さなかった。

モンゴリアンキングの写真

投稿写真はありません。

モンゴリアンキングの厩舎情報 VIP

2022年9月24日3歳以上1勝クラス7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

モンゴリアンキングの取材メモ VIP

2022年9月24日 3歳以上1勝クラス 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。