会員登録はこちら
JBCレディスクラシック Jpn1   日程:2018年11月4日() 16:25 京都/ダート1800m

JBCレディスクラシックデータ分析

コース図京都ダート1800m

大まかな傾向+コースについて
牝馬の頂点を決する一戦として2011年に始まったJBCレディスクラシック。持ち回り開催のため金沢では1500m・川崎では1600mで行われた歴史があるが、原則は1800mで行われることに定められている。
京都ダ1800mはゴール番より手前のホームストレッチ中ほどからのスタート。1コーナーまでの距離が280mと短いため、多頭数のレースでは外枠が不利となるケースが多い。
京都ダートコースは他の場と比べてコーナー区間が長く最後の直線が329mと短いのが特徴。3~4コーナーが下りで直線が平坦という構造も手伝って、1800mは他の距離と比べても前残りの傾向が強く、後方一気は決まりにくい。主要ステップのレディスプレリュードが行われる大井ダ1800mとは特徴が異なる点が今年のポイントか。


所属・人気
7回の歴史でJRA所属馬が【6.6.4.24】。他の二競走と同じく中央馬が優位に戦って来たが、2017年はララベル(大井)が1着、さらにラインハート(大井)が単勝オッズ207.1倍の低評価を覆して3着に好走。3連復70,910円、3連単は1,340,540円の特大波乱決着となった。これを含めて地方馬による3着が3回あり、いずれも3連単は万馬券になっている。
1番人気【3.2.1.1】のうち着外は特大波乱の2017年のみで、高い安定感を誇る。連対は全て1~5番人気で、高配当は3着馬による効果が大きい。2018年はJRA京都の開催なので地方馬が地の利を生かすのは難しいが、2019年の浦和開催に向けて覚えておきたい傾向のひとつだ。

年齢・実績
最多勝は5歳【4.1.4.15】で、4歳【2.4.0.23】は連対数こそ多いものの複勝率でも4歳に見劣る。6歳【0.2.2.16】は経験を糧に好走するものの勝てていない。7歳以上は【0.0.0.7】、苦戦が続いている。3歳馬が優勝したこともあるが、トータルでは【1.0.1.14】。3歳で戴冠した2015年ホワイトフーガは関東オークスを制した後に、ブリーダーズGC3着・レディスプレリュード3着と、牝馬の交流重賞路線で健闘していた。
他の牝馬限定・交流重賞にありがちな、「条件戦勝ち→即通用」が発生しにくい。2017年1着ララベル以外のJRA勢6頭には交流重賞勝ちの実績があり、ララベルもJRA勢を相手に牝馬限定の交流重賞で2回の2着があった。勝ちきるには同路線内での実績が重要。

前走レース・前走着順
レディスプレリュード組が7勝・2着4回・3着4回。主要ステップにしても偏りが大きく、別路線を歩んでいただけでも割引材料となる。連対馬における例外の代表例は2016年2着のレッツゴードンキ(前走スプリンターズS9着・初ダート)。この年は川崎ダ1600mでの施行であり、外枠だったことも同馬に味方した。その他には前走がJRAの1600万特別(1着・4着)だった馬による2着が2回。レディスプレリュードを経由していない時点で、割引が必要か。
1着馬の前走着順は1着が3頭、2着が2頭、3~4着が1頭ずつ。レディスプレリュードで連対を果たしている時点で好走確率が大幅に上昇する。ただし、前走着順別の全成績は1着【3.2.2.14】なので、レディスプレリュード以外だと前走1着の価値はさして高くない。

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年11月17日(
東京スポーツ杯2歳S  G3
2018年11月18日(
マイルチャンピオンS  G1

競馬番組表

2018年11月17日(
3回福島5日目
5回東京5日目
5回京都5日目
2018年11月18日(
3回福島6日目
5回東京6日目
5回京都6日目

JBCレディスクラシック特集
バックナンバー

JBCレディスクラシック2018
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
88,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
86,512万円
3 レイデオロ 牡4
73,559万円
4 オジュウチョウサン 牡7
55,899万円
5 サトノクラウン 牡6
48,604万円
6 マカヒキ 牡5
48,298万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 ファインニードル 牡5
47,828万円
9 アップトゥデイト 牡8
47,571万円
10 レッドファルクス 牡7
46,924万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
41,720万円
2 ワグネリアン 牡3
36,086万円
3 エポカドーロ 牡3
27,016万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 フィエールマン 牡3
17,886万円
6 ケイアイノーテック 牡3
17,668万円
7 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
8 ステルヴィオ 牡3
16,395万円
9 エタリオウ 牡3
14,754万円
10 ジェネラーレウーノ 牡3
14,217万円
» もっと見る