イッテツ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
イッテツ
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年3月2日生
調教師斎藤誠(美浦)
馬主林 正道
生産者Swordlestown Stud
生産地
戦績25戦[6-2-3-14]
総賞金10,926万円
収得賞金3,650万円
英字表記Ittetsu
血統 Invincible Spirit
血統 ][ 産駒 ]
Green Desert
Rafha
Temple Street
血統 ][ 産駒 ]
Machiavellian
Echoes
兄弟
前走 2017/10/08 夕刊フジ杯オパールS OP
次走予定 2017/11/26 京阪杯 G3

イッテツの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/10/08 京都 11 オパールS OP 芝1200 134513.363** 牡5 55.0 武豊斎藤誠488(+4)1.07.6 0.133.0④④ソルヴェイグ
17/08/27 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 132212.469** 牡5 56.0 藤岡佑介斎藤誠484(0)1.10.0 1.035.9⑦⑧エポワス
17/08/06 札幌 11 UHB賞 OP 芝1200 11225.231** 牡5 54.0 藤岡佑介斎藤誠484(-6)1.07.7 -0.034.0ヒルノデイバロー
17/06/18 函館 11 函館SS G3 芝1200 134555.8115** 牡5 56.0 石橋脩斎藤誠490(+6)1.07.4 0.634.3⑦⑧ジューヌエコール
17/04/29 京都 11 天王山S OP ダ1200 161124.777** 牡5 56.0 藤岡佑介斎藤誠484(+2)1.11.0 0.936.6コウエイエンブレム
17/04/01 阪神 11 コーラルS OP ダ1400 164836.4108** 牡5 54.0 藤岡康太斎藤誠482(-8)1.22.9 0.636.9スマートアヴァロン
17/01/15 中山 10 ニューイヤー OP 芝1600 165926.0916** 牡5 56.0 大野拓弥斎藤誠490(+2)1.34.7 1.236.1マイネルアウラート
16/12/10 中山 11 ラピスラズリ OP 芝1200 16596.437** 牡4 56.0 幸英明斎藤誠488(+4)1.09.0 0.635.4⑤⑤メラグラーナ
16/10/02 阪神 10 道頓堀S 1600万下 芝1200 165911.861** 牡4 57.0 幸英明斎藤誠484(-6)1.09.4 -0.434.6オーヴィレール
16/09/03 札幌 10 札幌スポニチ 1000万下 芝1200 16595.541** 牡4 57.0 武豊斎藤誠490(+4)1.09.4 -0.234.3ペイシャフェリシタ
16/08/28 札幌 10 WASJ3 1000万下 芝1200 147112.312** 牡4 58.0 武豊斎藤誠486(0)1.09.5 0.034.9クリノハッチャン
16/08/13 札幌 8 3歳以上500万下 芝1200 16351.811** 牡4 57.0 J.モレイ斎藤誠486(+8)1.08.5 -0.134.2コスモフレンチ
16/05/28 京都 9 御池特別 1000万下 芝1200 154611.464** 牡4 57.0 武豊斎藤誠478(-4)1.08.1 0.234.2⑤⑤トウカイセンス
16/05/07 東京 9 高尾特別 1000万下 芝1400 12568.052** 牡4 57.0 H.ボウマ斎藤誠482(+2)1.21.5 0.133.3⑤⑤スマートプラネット
16/02/21 東京 8 4歳以上1000万下 芝1400 1651045.1138** 牡4 57.0 石橋脩斎藤誠480(-2)1.24.7 0.536.0ブリクスト
16/01/31 京都 12 4歳以上1000万下 芝1400 148138.326** 牡4 56.0 武豊斎藤誠482(+8)1.23.1 0.534.8ベステンダンク
15/11/14 東京 10 三鷹特別 1000万下 芝1400 1561117.5912** 牡3 54.0 柴山雄一斎藤誠474(-6)1.23.8 0.534.4トータルヒート
15/10/24 京都 9 壬生特別 1000万下 芝1200 15226.936** 牡3 55.0 武豊斎藤誠480(+8)1.08.0 0.433.5ローレルベローチェ
15/08/15 札幌 11 STV賞 1000万下 芝1500 14348.943** 牡3 54.0 武豊斎藤誠472(-6)1.28.9 0.236.5ダンツキャンサー
15/07/19 函館 9 下北半島特別 500万下 芝1200 1651013.471** 牡3 54.0 武豊斎藤誠478(+16)1.09.3 -0.135.1ホスト

⇒もっと見る


イッテツの関連ニュース

【京阪杯】レース展望

2017年11月20日(月) 19:31

 秋の京都最終週のフィナーレを飾るのは、京阪杯(26日、GIII、芝1200メートル)。同日に行われるジャパンC終了後の最終レースに組まれている。年末の阪神Cや来春の高松宮記念を目指す快速馬が晩秋の淀に集結。賞金別定戦だが、過去10年で馬連万馬券決着が4度もある波乱含みの一戦だ。今年はどんな結末が待っているのだろうか。

 中心になるのは今年の高松宮記念を制したセイウンコウセイ(美浦・上原博之厩舎、牡4歳)。GI初制覇を飾った後は函館スプリントS4着、スプリンターズS11着、スワンS14着と精彩を欠いているが、ハイペースに巻き込まれたり、もまれる形となったりしたもので、酌量の余地はある。京都芝1200メートルは今年1月に2戦し、オープン特別・淀短距離Sを勝ち、シルクロードSでも2着に入った得意の舞台。斤量も前走から2キロ減の56キロで、巻き返しへ条件はそろっている。騎乗成績【2・1・0・0】の松田大作騎手とのコンビ復活も興味深い。



 昨年のスプリンターズS3着ソルヴェイグ(栗東・鮫島一歩厩舎、牝4歳)は、今年の同レースでは無念の賞金除外で出走できなかったが、前走の夕刊フジ杯オパールSを逃げ切り、昨年の函館スプリントS以来1年4カ月ぶりの勝利を挙げた。他馬の出方次第では控えても問題はなく、持ち前のしぶとさを生かす早めの競馬で重賞3勝目を狙う。



 メラグラーナ(栗東・池添学厩舎、牝5歳)は、前走のスプリンターズSで後方からよく差を詰めたが、先行勢、内有利の馬場に泣き7着。それでも勝ったレッドファルクスと0秒3差で、GIでもやれる力は十分示した。ただ、重馬場だった昨年のこのレースは1番人気に支持されながら14着と大敗したように、夕刊フジ賞オーシャンSに次ぐ重賞2勝目を挙げるには馬場状態が鍵になる。新コンビを組むアンドレアシュ・シュタルケ騎手の手綱さばきに注目だ。



 昨年の勝ち馬ネロ(栗東・森秀行厩舎、牡6歳)は不振が続いていたが、3歳時以来のダート戦だった前走の交流GI・JBCスプリントでタイム差なしの4着に好走。久々にこの馬らしいスピードを見せた。今回は金沢競馬所属の吉原寛人騎手が騎乗。アイビスサマーダッシュ(10着)以来となる58キロの克服が課題になる。



 フィドゥーシア(栗東・松元茂樹厩舎、牝5歳)は、前走のスプリンターズSで9着だったが、果敢に先行して見せ場を作った。母ビリーヴは2002年のスプリンターズSと翌03年の高松宮記念を制した名スプリンター。3走前にアイビスSDでクビ差の2着に入っており、スピードはこのメンバーの中で一、二を争う存在。直線が平坦の京都に替わって、粘り込みがありそうだ。



 ヒルノデイバロー(栗東・昆貢厩舎、牡6歳)は、前走のスワンSで12番人気の低評価を覆して2着に好走。芝のスプリント戦は勝ち鞍こそないが、2走前のオパールSで前述のソルヴェイグのクビ差2着に好走しており、この距離でも侮れない力を秘める。芝初勝利を重賞の舞台で挙げても不思議はない。



 ジューヌエコール(栗東・安田隆行厩舎、牝3歳)は、今年の函館スプリントSで前述のセイウンコウセイを完封している。斤量50キロと高速馬場の恩恵があったにせよ、勝ちタイム1分6秒8はコースレコードで、スプリンターとしての高い適性をアピール。前走のスワンS12着は、蹄の不安があって万全の態勢で臨むことができなかった。ひと叩きされた上積みと、距離短縮で見直したい。



 北九州記念2着のナリタスターワン(栗東・高橋亮厩舎、牡5歳)、スプリント戦に転じて2戦2勝のアットザシーサイド(栗東・浅見秀一厩舎、牝4歳)、スワンS4着のビップライブリー(栗東・清水久詞厩舎、牡4歳)、夕刊フジ賞オーシャンS2着の実績があるナックビーナス(美浦・杉浦宏昭厩舎、牝4歳)、前走のオパールS3着のイッテツ(美浦・斎藤誠厩舎、牡5歳)など伏兵陣も充実。手に汗握る激戦になることは間違いないだろう。

京阪杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【京阪杯】特別登録馬2017年11月19日() 17:30

[もっと見る]

【オパールS】ソルヴェイグが逃げ切り勝ち 2017年10月8日() 16:09

 10月8日の京都11R・夕刊フジ杯オパールS(3歳以上オープン、芝・内1200メートル、ハンデ)は、松山弘平騎手騎乗の1番人気ソルヴェイグ(牝4歳、栗東・鮫島一歩厩舎)が逃げ切り勝ち。賞金不足でスプリンターズSを除外された無念を晴らした。タイムは1分7秒5(良)。

 クビ差の2着には好位から伸びたヒルノデイバロー(9番人気)。さらに半馬身差遅れた3着は2頭が同着、イッテツ(6番人気)とラヴァーズポイント(12番人気)。

 夕刊フジ杯オパールSを勝ったソルヴェイグは、父ダイワメジャー、母アスドゥクール、母の父ジャングルポケットという血統。通算成績は14戦4勝。2016年フィリーズレビュー・GIIの勝ち馬で、前走のキーンランドC・GIIIで2着、2016年スプリンターズSで3着の重賞実績。次走は未定。

 ◆松山弘平騎手(1着 ソルヴェイグ)「ソラを使う(気を抜く)と聞いていたので前に馬を置いて運びたかったんですが、スタートも良かったのでハナへ。楽なペースで行けましたし、しっかり勝ち上がってくれました」

★8日京都11R「夕刊フジ賞オパールS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【夕刊フジ杯オパールステークス】入線速報(京都競馬場)2017年10月8日() 15:35

京都11R・夕刊フジ杯オパールステークス(4回京都2日目 京都競馬場 芝・右1200m サラ系3歳以上オープン)は、1番手7番ソルヴェイグ(単勝2.3倍/1番人気)、2番手10番ヒルノデイバロー(単勝26.5倍/9番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連7-10(31.2倍) 馬単7-10(41.8倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017100808040211
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【オーバルスプリント】JRA出走予定馬が決定2017年9月3日() 17:33

 9月20日(水)に浦和競馬場で行われるテレ玉杯オーバルスプリントのJRA所属の出走予定馬および補欠馬が3日、発表された。



 「第28回テレ玉杯オーバルスプリント」(浦和競馬場、交流GIII、3歳以上オープン、別定、ダート・左1400メートル)



【JRA所属の出走予定馬】4頭サイタスリーレッド(牡4歳、栗東・佐藤正雄厩舎、騎手未定)モンドクラッセ(牡6歳、美浦・清水英克厩舎、騎手未定)リエノテソーロ(牝3歳、美浦・武井亮厩舎、吉田隼人騎手)レーザーバレット(牡9歳、美浦・萩原清厩舎、騎手未定)



【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.ラインシュナイダー2.コパノチャーリー3.イッテツ4.ナガラオリオン5.タイセイファントム

[もっと見る]

【古馬次走報】サクラアンプルール、直行で秋天へ2017年9月1日(金) 05:00

 ★札幌記念快勝のサクラアンプルール(美・金成、牡6)は、直行で天皇賞・秋(10月29日、東京、GI、芝2000メートル)に臨むことになった。引き続き蛯名騎手とコンビを組む。

 ★キーンランドC2着のソルヴェイグ(栗・鮫島、牝4)は、スプリンターズS(10月1日、中山、GI、芝1200メートル)に向かう。

 ★鳴尾記念6着から休養しているデニムアンドルビー(栗・角居、牝7)は、産経賞オールカマー(24日、中山、GII、芝2200メートル)か府中牝馬S(10月14日、東京、GII、芝1800メートル)の両にらみ。

 ★朱鷺S9着マイネルホウオウ(美・畠山、牡7)は、ポートアイランドS(10月1日、阪神、OP、芝1600メートル)へ。

 ★ダービー15着の後、休養に入ったウインブライト(美・畠山、牡3)は、来週中に放牧から帰厩。毎日王冠(10月8日、東京、GII、芝1800メートル)や富士S(同21日、東京、GIII、芝1600メートル)などが視野に。

 ★BSN賞3着アルタイル(美・手塚、牡5)は、放牧へ。福島民友C(11月19日、福島、OP、ダ1700メートル)が視野に。6着センチュリオン(美・田村、牡5)、7着ストロングサウザー(美・久保田、牡6)、14着サンマルデューク(美・小島太、牡8)は、いずれもラジオ日本賞(17日、中山、OP、ダ1800メートル)。

 ★札幌記念12着ディサイファ(美・小島太、牡8)は、産経賞オールカマーへ。

 ★札幌日経オープン2着シルクドリーマー(美・黒岩、牡8)はひと息入れてステイヤーズS(12月2日、中山、GII、芝3600メートル)を目指す。

 ★稲妻Sを勝ったアペルトゥーラ(美・国枝、牡6)はルミエールオータムダッシュ(10月29日、新潟、OP、芝・直1000メートル)へ。

 ★朱鷺Sを逃げ切ったワンスインナムーン(美・斎藤誠、牝4)と、同厩でキーンランドC9着イッテツ(牡5)はともにひと息入れる予定。

 ★朱鷺S3着トウショウドラフタ(美・萱野、牡4)は信越S(10月15日、新潟、OP、芝1400メートル)へ。

 ★エルムS7着ピオネロ(栗・松永幹、牡6)はシリウスS(30日、阪神、GIII、ダ2000メートル)へ。

 ★小倉日経オープン2着ケントオー(栗・西橋、牡5)、4着スーサンジョイ(栗・岩元、牡5)はポートアイランドSへ。

[もっと見る]

⇒もっと見る

イッテツの関連コラム

閲覧 618ビュー コメント 0 ナイス 3



みなさんこんにちは!

本日は札幌11R「キーンランドカップ G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、ナックビーナスから1.0ポイント差(約1馬身差)内のヒルノデイバローソルヴェイグネロまでの4頭。
第2グループ(黄)は、ノボバカラから1.0ポイント差(約1馬身差)内のエポワスイッテツまで3頭。
第3グループ(薄黄)は、シュウジから同差内のメイソンジュニアブランボヌールフミノムーンまで4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、上位7頭までが僅差で続く上位拮抗の配置となっています。

そんななか今回の私の本命は◎ヒルノデイバローとしました。
同年重賞好走または同年北海道開催での準OP勝ち経験のある馬たちが、過去の好走馬の多数を占めるこのレース。今年は有力どころに順調さを欠いた臨戦過程の馬が多く、当てはまらない馬のほうが多数派の顔ぶれとなっています。しかもそれらの馬たちに人気が集まっている印象ですので、好材料と捉えて傾向通り狙ってみたいと考えました(傾向を覆される危険性という予感もしなくもないのですが^^;)。今年重賞で好走歴のあるエポワスナックビーナスヒルノデイバローメイソンジュニアの4頭に、前走UHB賞勝ちのイッテツの5択ということになりましたが、その中から冒頭に挙げた総合2位評価の◎ヒルノデイバローを中心視しました。休み明けの前走は、4角を手応えよく回って勝ちに等しい競馬で指数的にも上々の2着。2戦目の上昇度と、その他総合評価上位馬たちが休み明けやひと息の近況から2位評価のこの馬の逆転に期待しました。
以下、札幌では未だ馬券外なしの○イッテツ、このレースでは外せない印象の人気の牝馬▲ソルヴェイグといったところを上位評価し、今回の私の馬券は、◎から○▲への3複で勝負とします。
穴では☆ナックビーナスに期待。前走の高松宮記念は、G1初挑戦で外枠17番枠からと厳しいなか大外を回って最後までしぶとく伸びて8着。内枠&内を通った馬決着となったことを思えば悪くない内容でしたし落鉄もあった様子。今回休み明けですが、2走前のオーシャンSでマークした指数、昨年のキーンランドCでの指数からもここで一発があっても......。


【3複フォーメーション】
◎=○▲=印
4=2,11=1,2,3,6,7,8,9,10,11,13(17点)


登録済みの方はこちらからログイン

2017年6月22日(木) 11:12 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』6/18の結果(函館スプリントステークス)
閲覧 315ビュー コメント 0 ナイス 1

6月18日(日)に行われました函館11Rの「函館スプリントステークス G3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【11位】△ジューヌエコール(7.2倍)
2着:総合ポイント【7位】キングハート(10.1倍)
3着:総合ポイント【3位】▲エポワス(22.4倍)

第4グループ・総合ポイント11位のジューヌエコールが1着、第4グループ・総合ポイント7位のキングハートが2着、第2グループ・総合ポイント3位のエポワスが3着という結果でした。

期待した◎イッテツは5着......。終いもう一度盛り返す伸びを見せただけに、スタート直後に前の3頭はいいとしても、勝ち馬ジューヌエコールらにも交わされて位置取りが下がり過ぎてしまったのは痛恨でした。それにしても、◎といい、わざわざ人気で消したキングハート(2着)といい、すさまじくチグハグな結果となってしまいました(;_;)。ちなみに、3歳馬2頭だったらどっちに気があったかというと......もうこれ以上はやめておきます。『もちろんレコード勝ちがあって、人気の無いほうの3歳馬です』なんて書けませんからね(苦笑)。

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
5=4,11,12=2,4,6,7,8,9,10,11,12,13(24点)払い戻し0円

[もっと見る]

2017年6月18日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第279回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜函館スプリントステークス G3
閲覧 2,031ビュー コメント 0 ナイス 1



みなさんこんにちは!

本日は函館11R「函館スプリントステークス G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、セイウンコウセイのみ1頭。
第2グループ(黄)は、エイシンブルズアイから1.0ポイント差(約1馬身差)内のエポワスまで2頭。
第3グループ(薄黄)は、クリスマスから同差内のシュウジまで2頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、セイウンコウセイエイシンブルズアイ間の3.3ポイント差が目立つほかは、以下7頭が大差なく続く形となっています。加えて、開催初日土曜を見ると、馬場が速かった昨年をさらに上回るような高速かつ内有利馬場となっている印象で、このあたりも予想のポイントになってくるのではないでしょうか。

そんななか今回の私の本命は◎イッテツに期待しました。例年、函館Wコースで2本以上追い切りを消化している馬の好走が目立つこのレース。このパターンでの調整には、函館入りの時期なども当然影響してきますが、その点も含め恐らく開幕週の重賞だけにここに向けてどれだけ仕上げてきているか、順調に調整を詰めたかどうかなどがここに現れているのではないかと個人的にはみています。“(陣営の)本気度”という曖昧な捉え方というよりは、シーズンがシーズンだけにその時点での“仕上がり度”の判断材料というイメージが正しいでしょうか。いずれにしても今年はこの調整パターン重視で予想してみました。近5年でもビスカヤ、パドトロワシュプリームギフトガルボローブティサージュレンイングランドソルヴェイグレッツゴードンキといったところが穴で拾えていたことになるのですが、今年唯一の該当馬◎イッテツは果たして!?(こういうのは気付いたらそれ以降サッパリなんてことも多々ありますからね^^;。出来れば今年までは該当馬に好走してもらいたいものですが、さあどうなるでしょうか。)
もちろん、この傾向を抜きにしても◎は言わずもがなの“滞在競馬”向きタイプで、今回はその一点だけでも条件好転。好枠を引きましたし、先述の内先行有利馬場で本来の先行策を生かせればチャンスは十分ではないでしょうか。さらに昨夏の指数をみても重賞初挑戦でも通用の可能性は十分にある存在だと思いますので、順調度とこの条件での上昇度を武器に、G1馬も含め格上馬丸飲みの一発を期待しています。
○は函館W2本ではないのですが、“ニアピン”で函館W→函館ダと2週連続で追い切りを消化できたホッコーサラスター。指数的には、近3走(ダ含む)の凡走で低く出ていますが、4走前の札幌1200m(キーンランドC)でマークした指数は、低レベルな年であればこの函館スプリントステークスの優勝馬ラインとなってもいい値でしたので、低評価には目を瞑って狙ってみたいと思います。もともと6〜9月以外の大敗はあまり気にしなくていいタイプと見ていますし、得意の時期の洋芝での変わり身に期待しています。
以下▲エポワス、☆セイウンコウセイあたりを上位評価。
そして、今回の私の馬券は◎の人気が人気なのでおそらく単複勝負になると思いますが、当コラムでは◎からの3複で勝負としたいと思います。
人気どころでは、内枠でも後方からになりそうなキングハートは軽視しました。

【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
5=4,11,12=2,4,6,7,8,9,10,11,12,13(24点)

[もっと見る]

2016年9月2日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2016年09月02日
閲覧 1,208ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2016年9月3日()の凄馬!>
極凄馬
小倉3R 2歳未勝利
ウイナーズロード(+4.2)

超凄馬
新潟12R 3歳以上500万以下
クワドループル(+3.7)

超凄馬
小倉9R 八幡特別
スカイパッション(+3.6)

超凄馬
新潟4R 3歳未勝利
アオテン(+3.0)

超凄馬
札幌6R 3歳以上500万以下
タガノヴェルリー(+2.6)

超凄馬
札幌10R 札幌スポニチ賞
イッテツ(+2.5)

超凄馬
札幌1R 2歳未勝利
エスシーエイト(+2.4)

超凄馬
小倉2R 2歳未勝利
ダノンオブザイヤー(+2.4)

超凄馬
小倉8R 3歳以上500万以下
ビスカリア(+2.4)

超凄馬
新潟6R 3歳未勝利
ハリウッドクイーン(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日〜2016年9月4日、集計数:26,424レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

2016年8月12日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2016年08月12日
閲覧 1,145ビュー コメント 0 ナイス 1

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2016年8月13日()の凄馬!>
超凄馬
札幌10R コスモス賞
Д丱鵐疋ンザラン(+3.9)

超凄馬
札幌7R 3歳以上500万以下
ベーリングメファ(+2.9)

超凄馬
小倉1R 2歳未勝利
ゥ謄ぅ┘爛愁奪ュウ(+2.6)

超凄馬
新潟3R 3歳未勝利
ゼロカラノキセキ(+2.5)

超凄馬
新潟9R 糸魚川特別
コートオブアームズ(+2.4)

超凄馬
札幌8R 3歳以上500万以下
イッテツ(+2.0)

超凄馬
新潟8R 3歳以上500万以下
ロードシャリオ(+2.0)

超凄馬
新潟10R 三面川特別
バンゴール(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日〜2016年8月14日、集計数:26,228レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

イッテツの口コミ


口コミ一覧

1121 第62回 京阪杯 G3

 ベスト タイムズ 2017年11月21日(火) 13:34

閲覧 17ビュー コメント 0 ナイス 5

2017年11月26日(日)5回京都8日目

12R 第62回 京阪杯 G3


芝・右 1200m サラ系3歳以上オープン (国際)(特指) 別定

アットザシーサイド

イッテツ

ジューヌエコール

ソルヴェイグ

ヒルノデイバロー

ビップライブリー

.

 ムーンホーセズネック 2017年11月20日(月) 16:03
競馬検討 京阪杯
閲覧 51ビュー コメント 0 ナイス 7

京阪杯

アットザシーサイド 連勝中

アルマワイオリ そろそろ

イッテツ ムラあり

ジューヌエコール 良馬場で再度

セイウンコウセイ スランプ気味

ソルヴェイグ 逃げて

ダイシンサンダー さて?

タマモブリリアン 再度

ティーハーフ さて?

ナックビーナス 圏内

ナリタスターワン 逃げて

ネロ 復調の兆し

ビップライブリー 再度

ヒルノデイバロー 再度

ピンポン さて?

フィドゥーシア そろそろ

メラグラーナ 再度

ラインスピリット さて?

[もっと見る]

 Cameo 2017年11月19日() 21:44
京阪杯期待馬その1
閲覧 81ビュー コメント 2 ナイス 11

マイルCSー不利といわれた3歳馬2頭ペルシアンナイト、サングレーザーだったか〜。特に大外18番、ミルコJ凄すぎ。グゥの音もでないねぇ。まあ、終っちまったものはしょーがねぇ。次、京阪杯当てるしかあんめぇて。ちゅーことで、このレースは秋以降の好走歴が絶対条件。現時点で6頭キープ。アットザシーサイド、ソルヴェイグ、ビップライブリー、イッテツ、ダイシンサンダー、ヒルノデイバロー。もちろん全馬、前走は阪神か京都競馬場。

[もっと見る]

⇒もっと見る

イッテツの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  小田信夫   フォロワー:0人 2014年11月29日() 21:50:47
順調に1勝しました。期待しています。

イッテツの写真

イッテツ

イッテツの厩舎情報 VIP

2017年10月8日夕刊フジ杯オパールS3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

イッテツの取材メモ VIP

2017年10月8日 夕刊フジ杯オパールS 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。