ダンツキャンサー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ダンツキャンサー
ダンツキャンサー
写真一覧
現役 牝6 黒鹿毛 2011年2月4日生
調教師谷潔(栗東)
馬主山元 哲二
生産者千代田牧場
生産地新ひだか町
戦績34戦[4-2-1-27]
総賞金8,469万円
収得賞金2,175万円
英字表記Dantsu Cancer
血統 アドマイヤジャパン
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ビワハイジ
チョウカイクリス
血統 ][ 産駒 ]
サクラバクシンオー
クリスタルトロフィ
兄弟 エクセレントピークダンツゴウユウ
前走 2017/05/28 安土城ステークス OP
次走予定

ダンツキャンサーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/05/28 京都 10 安土城S OP 芝1400 165929.5119** 牝6 50.0 酒井学谷潔490(0)1.20.5 0.735.2⑤⑤シャイニングレイ
17/05/13 京都 11 都大路S OP 芝1800 116774.9118** 牝6 54.0 酒井学谷潔490(+8)1.50.9 1.936.6ダノンメジャー
17/04/08 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 16714417.81610** 牝6 54.0 藤岡佑介谷潔482(-2)1.35.6 1.335.9ミッキークイーン
17/03/26 阪神 11 六甲S OP 芝1600 1181176.2117** 牝6 54.0 鮫島克駿谷潔484(+2)1.34.6 0.434.4アスカビレン
17/03/05 阪神 11 大阪城S OP 芝1800 16510149.81515** 牝6 51.0 高倉稜谷潔482(0)1.48.0 0.933.4⑮⑭アストラエンブレム
17/02/18 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 1847190.01514** 牝6 54.0 田中学谷潔482(+6)1.23.5 1.034.8⑨⑩レッツゴードンキ
16/10/02 阪神 11 ポートアイS OP 芝1600 1481326.599** 牝5 54.0 鮫島克駿谷潔476(-8)1.35.3 0.934.2⑥⑦ウインプリメーラ
16/08/21 札幌 11 札幌記念 G2 芝2000 16510166.91611** 牝5 55.0 勝浦正樹谷潔484(+4)2.03.4 1.738.0⑥⑥⑥⑤ネオリアリズム
16/07/31 札幌 11 クイーンS G3 芝1800 131146.9113** 牝5 55.0 勝浦正樹谷潔480(-4)1.48.1 0.434.0⑦⑧⑦⑦マコトブリジャール
16/05/29 京都 10 安土城S OP 芝1400 184852.9142** 牝5 51.0 高倉稜谷潔484(+4)1.21.4 0.234.0⑤⑥ミッキーラブソング
16/05/15 京都 11 栗東S OP ダ1400 162432.31115** 牝5 51.0 高倉稜谷潔480(0)1.25.2 1.837.1⑦⑨キングズガード
16/04/09 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 1311215.1137** 牝5 54.0 和田竜二谷潔480(0)1.33.7 0.634.6スマートレイアー
16/03/06 阪神 11 大阪城S OP 芝1800 161244.61315** 牝5 51.0 高倉稜谷潔480(-4)1.46.4 1.235.8テイエムイナズマ
16/02/20 京都 11 京都牝馬S G3 芝1400 181126.5119** 牝5 54.0 和田竜二谷潔484(+6)1.23.7 0.836.8クイーンズリング
15/12/12 阪神 11 チャレンジC G3 芝1800 183674.7149** 牝4 51.0 荻野琢真谷潔478(-6)1.47.1 1.035.6⑦⑦フルーキー
15/11/29 京都 10 醍醐S 1600万下 芝1400 98912.761** 牝4 52.0 鮫島克駿谷潔484(+8)1.21.5 -0.234.2ダイシンサンダー
15/11/07 京都 10 長岡京S 1600万下 芝1600 108928.389** 牝4 55.0 和田竜二谷潔476(+18)1.35.7 0.933.7⑦⑧ミッキーオリビエ
15/10/03 中山 11 秋風S 1600万下 芝1600 16238.6415** 牝4 55.0 岩田康誠谷潔458(-16)1.34.0 0.834.5⑩⑪⑬シベリアンスパーブ
15/08/29 札幌 11 オールスタ2 1600万下 芝2000 144510.366** 牝4 56.0 岩田康誠谷潔474(0)2.00.9 0.435.6⑪⑫⑫⑪ジャングルクルーズ
15/08/15 札幌 11 STV賞 1000万下 芝1500 14225.631** 牝4 55.0 藤田伸二谷潔474(-2)1.28.7 -0.235.9⑤④アドマイヤサブリナ

⇒もっと見る


ダンツキャンサーの関連ニュース

 4月8日の阪神11Rで行われた第60回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(4歳以上オープン、牝馬、GIII、芝・外1600メートル、別定、16頭立て、1着賞金=5500万円)は、浜中俊騎手騎乗の1番人気ミッキークイーン(5歳、栗東・池江泰寿厩舎)が昨年2着のリベンジを果たすとともに、ヴィクトリアマイル(5月14日、東京、GI、芝1600メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分34秒3(重)。

 レースは雨中で行われ、クロコスミアエテルナミノルクイーンズリングダンツキャンサークリノラホールなどが先行集団を形成。中団を進んでいたミッキークイーンは直線で一気に末脚を伸ばし、後方から追撃してきたアドマイヤリード(3番人気)に1馬身3/4差をつけて完勝した。さらにクビナ差の3着にジュールポレール(4番人気)。2番人気クイーンズリングは15着だった。

 ミッキークイーンは、父ディープインパクト、母ミュージカルウェイ、母の父ゴールドアウェイという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は野田みづき氏。通算成績は13戦5勝。重賞は2015年オークス・GI、秋華賞・GIに次いで3勝目。サンスポ杯阪神牝馬Sは、池江泰寿調教師、浜中俊騎手ともに初勝利。

 ◆浜中俊騎手「スタートを上手に出て、スムーズに流れに乗れました。強かったですね。ミッキークイーンは去年、(4戦して)1つも勝てなかったので、今年初戦を勝ててよかったです。ポテンシャルが高いので、(オークス秋華賞に続いて)もう1度、この馬と大きなレースを取りたいですね」

★8日阪神11R「サンスポ杯阪神牝馬S」の着順&払戻金はこちら

【阪神牝馬S】追って一言2017年04月06日(木) 05:02

 ◆アットザシーサイド・川上助手 「日曜日に速い時計を出して、水曜日はサラッと。阪神はいいが、相手が強い」

 ◆アドマイヤリード・須貝師 「仕上がりがいいので速い時計を出さなかった。決め脚がどこまで通用するか楽しみ」

 ◆ウエスタンレベッカ・義騎手 「調教はいい動き。あとは当日の馬の気分次第ですね」

 ◆エテルナミノル・本田師 「1週前にビシッとやって、当週は軽め。調教の質量は豊富だよ」

 ◆クイーンズリング・吉村師 「きっちりと本数をこなしてきたので、これで十分」

 ◆クリノラホール・谷師 「休み明けの感じはしない。ある程度、前々でレースをしたい」

 ◆クロコスミア・西浦師 「単走にしてはしっかりと動いていた。スムーズに先行できれば」

 ◆タッチングスピーチ・石坂師 「順調。あとは久々のマイルで対応がうまくできるかだね」

 ◆ダンツキャンサー・谷師 「軽い調教で十分。うまくレースで立ち回ってほしい」

 ◆デニムアンドルビー・辻野助手 「引き続き順調。あとはマイルの流れに対応ができるか」

 ◆デンコウアンジュ・荒川師 「入念に乗り込んでいる。マイルだと折り合いはつきそう」

 ◆トーセンビクトリー・辻野助手 「さらに調子は上がっている。雰囲気はいい」

 ◆ヒルノマテーラ・昆師 「体調面は持ち直してきた。末脚を生かせる流れになってほしい」

 ◆ミッキークイーン・池江師 「態勢は整っているので微調整。本質的には叩き良化型と思うけど、これだけ動けば」

 ◆メイショウマンボ・飯田祐師 「これが引退レース。やりすぎないように上がり重点で調整」

★サンケイスポーツ杯阪神牝馬Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス】特別登録馬2017年04月02日() 17:30

[もっと見る]

【京都牝馬S】厩舎の話2017年02月17日(金) 05:02

 ◆アットザシーサイド・浅見助手 「距離もコースも合っている。馬場さえ渋らなければ」

 ◆アルビアーノ・木村師 「本来の動きにはもうひとつ」

 ◆ウインファビラス・畠山吉師 「京都の外回りなら、7ハロン戦でも十分に対応できる」

 ◆ウリウリ・和田騎手 「癖もなく、さすがの脚力。反応がいい」

 ◆エスティタート・松永幹師 「格上挑戦だが状態の良さを生かして」

 ◆エテルナミノル・本田師 「順調だし、状態は全く心配ない」

 ◆スナッチマインド・岡田師 「動き、体調ともいい意味で変わりない。京都は合うので」

 ◆ダンツキャンサー・谷師 「牝馬限定戦ならそこそこやれても」

 ◆トウカイセンス・野中師 「このクラスでも条件さえ合えばやれる馬だと思う」

 ◆トータルヒート・平田師 「今の京都の荒れた芝は合う」

 ◆ナックビーナス・杉浦師 「流れ次第でどんな競馬でもできる」

 ◆フィドゥーシア・金折助手 「最近は折り合いもつくようになっている」

 ◆ペイシャフェリス・高市師 「距離が短くなるのはいい」

 ◆ベルルミエール高橋亮師 「先週の段階で体はできている」

 ◆ムーンエクスプレス・鈴木孝師 「ハナに行く形がベスト」

 ◆ラインハート・須貝師 「うまく立ち回れれば」

 ◆レッツゴードンキ・梅田師 「時計は少し速くなったが、状態はいい」

 ◆ワンスインナムーン斎藤誠師 「坂路でしまいだけ様子をみる感じ。それでもラスト1ハロン11秒9はすごい」

京都牝馬Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京都牝馬ステークス】特別登録馬2017年02月13日(月) 17:30

[もっと見る]

【札幌記念】レースを終えて…関係者談話2016年08月22日(月) 05:08

 ◆池添騎手(ヤマカツエース5着) 「力の要る馬場で逆に折り合いも付いたし、いい形で進められた。復調の兆しが見えた」

 ◆松岡騎手(マイネルフロスト6着) 「緩い馬場が合わないことを考えれば、復調ムードにあるのでは」

 ◆小島太調教師(ダービーフィズ7着) 「具合は良かった。4コーナーをうまくさばけていれば、もう少し上位まであった」

 ◆四位騎手(メイショウスザンナ8着) 「4コーナーでオッと思ったが、最後はオトコ馬との差かな」

 ◆菱田騎手(ハギノハイブリッド9着) 「前に行きたかったが、スタート後に他馬によられてしまい、位置が悪くなってしまった」

 ◆小牧騎手(ヒットザターゲット10着) 「(敗因は)馬場に尽きる。この馬は良馬場じゃないと」

 ◆勝浦騎手(ダンツキャンサー11着) 「3、4コーナーでも食らいつく走りをしてくれた」

 ◆柴山騎手(レッドソロモン12着) 「ゲートを出ていかなくて。きょうの馬場で後ろからだと厳しい」

 ◆蛯名騎手(スーパームーン13着) 「ペースが上がったときに対応できなかった」

 ◆ホワイト騎手(トーセンレーヴ14着) 「3、4コーナーからノメってダメだった」

 ◆丸山騎手(ロジチャリス15着) 「馬場ですね。滑ってグリップが利かず空回りしていた」

 ◆坂井騎手(レッドリヴェール16着) 「馬なりで3番手の位置にいけましたが、結果的に脚がたまりませんでした」

★21日札幌11R「札幌記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダンツキャンサーの関連コラム

閲覧 1,676ビュー コメント 0 ナイス 10

06年以降定量戦に!13年だけ改修工事の為、函館で施行。※13年除く過去9年データ

≪パーフェクト条件≫
・◎重賞2勝+/裕ぁ疣対濃厚【3-4-0-0】
×重賞1勝はマツリダゴッホ(4歳時)、トーホウジャッカルが該当し共に掲示板を外す
⇒今年は1番人気がモーリス(orヌーヴォレコルト)だろうから、まず連対

≪好走条件≫
・タ裕い4歳馬なら´´着
ヤマカツエースレッドソロモンロジチャリスが該当すれば注目
・東京コースで上がり33.5秒以内の経験のある馬

≪凡走条件≫
・前走がG鏡錣稜蓮0-1-0-12】
・人気以下の関東馬【0-0-2-34】例外はG鞠呂ホエールキャプチャ
・7歳以上で当日人気以下【0-0-0-25】
・番枠より外【1-0-0-31】
・OP、条件戦からの挑戦【0-1-0-21】
・前走G薫焚爾0.6秒以上負けた馬【0-0-0-30】

【見解】
05年ヘブンリーロマンスの札幌記念(人気)1着→天皇賞秋(人気)1着の例があるように札幌記念の『1着馬』に限り、その年の天皇賞(秋)G気暴仭しても【2-0-2-3】と好成績
要するに、優勝する馬は天皇賞でも通用する条件を要する。
1着最低条件)
・GI馬orG2勝馬
・東京巧者(連対率40%複勝率60%以上)
・上がり最速が出せる差し馬タイプで東京での上がり33.5秒以内の経験馬

≪東京巧者≫の条件を満たしているのは6頭
スーパームーン【2-5-4-5】連対&複勝率○ 〔○上がり1800m33.0秒〕洋芝【2-0-0-2】
トーセンレーヴ【3-0-2-4】複勝率○ 〔上がり2400m33.9秒〕洋芝【0-0-0-1】
ネオリアリズム【3-0-0-3】連対率○ 〔○上がり1800m33.3秒〕洋芝【2-0-0-1】
ヌーヴォレコルト【2-0-0-2】連対率○ 〔○上がり1600m33.5秒〕洋芝【初】G鞠
モーリス【1-1-0-1】連対&複勝率○ 〔○上がり1400m33.1秒〕洋芝【初】G鞠
ロジチャリス【3-1-2-2】連対&複勝率○ 〔上がり1800m33.9秒〕洋芝【初】

あくまで、【1着】に固執しての条件だが、
無難にクリアしているのがモーリスヌーヴォレコルト
次いで『格』が足りないがスーパームーンネオリアリズム

04年〜14年は11年連続で勝馬は『関西馬』でしたが
昨年は“『格』が足りない”と名前を挙げたディサイファが勝利!
ただ、“小島厩舎2頭出しの今回、ジンクスを再度ひっくり返すかもしれません♪”と補足説明も(*^^*)
⇒今年は堀厩舎が2頭出し☆今年も関東馬がアツそうですね

【まとめ】
≪凡走条件≫の一切なかった馬は
モーリス
ヌーヴォレコルト
ヤマカツエース〔昨年0.1秒差4着〕
ロジチャリス
レッドリヴェール
レインボーライン
ダンツキャンサー
の7頭。洋芝が初となるモーリスヌーヴォレコルトをどう評価するかですが、堅いと見れば トリガミ濃厚なレースにもなり得ますので、『見』も一考に。

※【見解】で書いた東京上がり=札幌記念でリンクするは私独自の理論ですが、現に近4年3着以内12頭中11頭は上がり指数 銑Π未泙任稜呂箸覆辰討い襪里覗案日記の≪LAP一致度≫に記載します♪必見です(=^x^=)先週関屋記念のように最低2頭は馬券に絡むと思われます。


執筆者:馬券のエース(MYコロシアム>最新予想にリンク)

------------------------------------------------
あなたも「みんなの競馬コラム」コーナーでコラムニストデビューしてみませんか!
>>応募方法など詳しくはこちら<<
------------------------------------------------


登録済みの方はこちらからログイン

2016年08月03日(水) 18:55 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(7/30〜7/31)馬券生活プロがスマッシュヒット連発で回収率208%!
閲覧 566ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、31(日)に新潟競馬場でG3アイビスサマーダッシュが、札幌競馬場でG3クイーンステークス行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
 
G3アイビスサマーダッシュは各馬揃って好スタートを決める中、大外からネロが抜群の行きっぷりで先頭に立ちます。2番手にベルカント、続いてプリンセスムーン、内からはヤサカオディールも好位を取って後方各馬は離されずにずらっと広がって追走する形。残り400mを通過、先頭はネロ、2番手にこれをマークする形でベルカント、その内にはローズミラクルファンデルワールスプリンセスムーンと5頭が馬群から抜け出します。残り200mを通過、ここでネロベルカントの2頭が一気にスパートすると後続はついてこれず、併せ馬の形で追い比べ!内ベルカント、外ネロ、激しい叩き合いはゴール前まで続きましたが、僅かに内ベルカントネロを捉えて昨年に続く2連覇を達成しました。アタマ差の2着にネロ、そこから1馬身1/4差の3着にプリンセスムーンが入っています。
 
公認プロ予想家ではスガダイプロ他10名の方が的中しています。
 
 
G3クイーンステークスリラヴァティがレースを引っ張りますが、第4コーナーで一杯となると2番手のシャルールが先頭に変わって直線コースへ。先頭はシャルールでリードは1馬身、2番手に内で粘るリラヴァティ、その後ろからはウインプリメーラロッテンマイヤーマコトブリジャールが並んで前を追います。残り200mを通過、抜け出したシャルールが先頭で逃げ込みを図りますが、単独2番手に浮上したマコトブリジャールも良い脚で差し込んで2頭のマッチレース。残り50m、ここでシャルールの脚がやや鈍るとマコトブリジャールが一間歩ごとに差を詰め、ゴール前ではクビの上げ下げのデッドヒート!マコトブリジャールが僅かにシャルールを捉えて重賞連勝を飾りました!アタマ差の2着にシャルール、そこから2馬身半差の3着にダンツキャンサーが入っています。
 
公認プロ予想家ではジョアプロ他3名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →馬券生活プロ
31(日)新潟10Rで単勝37.4倍の人気薄◎エンドレスシャインの複勝7.4倍を3000円、馬連111.2倍を1700円的中させ、21万1240円を払い戻しました!この他にも30(土)新潟11R新潟12R、31(日)札幌9Rとスマッシュヒットを重ね、回収率208%、収支プラス22万5100円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
31(日)小倉11Rで『前走はラヴァーズポイントとの競り合いが激しく共倒れになりましたが、ラヴァーズポイントはその次走のCBC賞で2着と好戦。普通に乗ってくれれば勝ち負けが期待できます。』と期待した◎アンナミルトと○プレイズエターナルの本線決着!
馬連32.8倍を4000円的中させ、13万1200円を払い戻しました!
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
30(土)小倉11Rで単勝105倍の大穴イクラトロを4番手評価!○△×の印で馬連662.8倍、3連複482.倍を的中!11万4520円を払い戻しました!さらに同日の小倉2Rで『揉まれ弱いので外枠、距離延長は歓迎。体形からも距離OK』と評した◎アリノマンボの単勝11.2倍、馬連82.4倍を的中させました!週末トータル回収率126%、収支プラス8万7310円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
勝負レースに指定した30(土)札幌11Rで◎サンソヴールが見事1着!3連単522.2倍を500円を的中させ、26万1100円を払い戻しました!翌日の札幌2Rでも◎○△の印で28万8500円を払い戻しました!週末トータル回収率114%、収支プラス10万74000円をマークしています。
 

この他にもシムーンプロ(112%)、おかべ育成プロ(112%)、霧プロ(107%)、河内一秀プロ(102%)が回収率100%超の活躍を見せています。


※全レースの結果速報はこちら
 
競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年04月09日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第175回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス G2
閲覧 631ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は阪神11R「阪神牝馬ステークス G2」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、スマートレイアーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のストレイトガールまでの2頭。
第2グループ(黄)は 、ウインプリメーラのみ1頭。
第3グループ(薄黄)は、ダンスアミーガから1.0ポイント差(約1馬身差)内のアンドリエッテカフェブリリアントとなっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表的にはメリハリのついた構図。2位→3位間、3位→4位間に2ポイント差以上の大きな開きがあり、それ以外にも各所に0.5ポイント差程度の溝が生じています。

今回は◎スマートレイアーとしたいと思います。正直、総合ポイント上位勢の中で抜け出ている第1Gの2頭、そして明け4歳初戦で若干指数が低く出ているものの伸びしろという意味で一気の跳ね上げが可能なミッキークイーンを加えた3頭の中から軸を選ぶレースかな、というのが第一印象(つまらないただの上位人気馬予想になってしまっていますが......^^;)。
その中でも年明けに1戦消化できている強みがある◎スマートレイアーを中心視したいと考えています。乗り替わりも含めすべてが前走から条件好転で、これが罠でないことだけをただただ願っています(笑)。
引退撤回してここが明確な叩き台の△ストレイトガール、力上位は認めても小柄な馬体に56キロでこれまで休み明けでは2着も多い☆ミッキークイーンといったところは4、5番手評価に回し、○ウインプリメーラ、▲カフェブリリアントの2頭を上位評価。そして今回の私の馬券は◎から○▲と組んだ3複と◎☆からの3単で勝負としたいと思います。
ウインプリメーラに関しては54キロとここまで16戦連続0.4秒差内の安定感、▲カフェブリリアントは前走敗戦で評価を下げるようであれば面白いとみて相手本線に期待してみましたが、さてどうなりますか......。


【3複フォーメーション】
◎=○▲=印
7=8,9=1,4,6,8,9,10,12,13(13点)

【3単フォーメーション】
◎→☆→印
7→6→1,4,8,9,10,12,13(7点)
◎→印→☆
7→1,4,8,9,10,12,13→6(7点)

計27点


△には穴っぽいところも含めダンスアミーガアンドリエッテペルフィカダンツキャンサーを加えました。

[もっと見る]

2014年09月21日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第37回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜G2 ローズステークス〜
閲覧 70ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさん、こんにちは!

本日は阪神11R「G2 ローズステークス」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【ローテーション評価】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。


U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−0.5ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+0.5ポイント」
「8」・・・「+1.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−0.5ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+0.5ポイント」
【ローテーション評価】は過去の当レース傾向をもとに以下のように重み付けを行いました。
「中5週以上」・・・「±1.0ポイント」
「中3週〜4週」・・・「±0.0ポイント」
「中2週以内」・・・「−1.0ポイント」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、レッドリヴェールのみ。
第2グループ(黄)は、ヒルノマテーラから1.0ポイント以内(1馬身差以内)のレッドオリヴィアプリモンディアルヌーヴォレコルトの4頭。
の2頭。
第3グループ(薄黄)は、リラヴァティダンツキャンサーサングレアルリリコイパイアドマイヤシーマまで5頭となっています。

さてこのように色分けされた分布を見ると、総合トップのレッドリヴェールから2位ヒルノマテーラまでの間に2.4ポイントと大きな開きがあること、そのヒルノマテーラからレッドオリヴィア間にも0.6ポイント差の開きがあること、さらに第2G〜第3Gの間に1.4ポイントの溝があることなどが分かります。

馬券的には、総合ポイントトップのレッドリヴェールと同2位ヒルノマテーラを軸とした、3連単2頭軸マルチで勝負したいと思います。
相手選びは、第2G全馬に第3Gからオッズ、U指数などの過去の当レース傾向と照らし合わせてチョイスしたサングレアルアドマイヤシーマを加えた計5頭としたいと思います。


【3連単2頭軸マルチ】


1、14


5、6、8、11、17


合計30点

[もっと見る]

2014年05月13日(火) 18:00 【ウマニティ】
先週の回顧〜きいいろプロが121万の大ホームラン!NHKマイルCは佐藤プロが3複18万的中!
閲覧 103ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、11(日)に東京競馬場でG1NHKマイルカップが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
G1NHKマイルカップは、好発を決めてミッキーアイルが楽々ハナへ。2番手以下は、ホウライアキコダンツキャンサーベルルミエールサトノルパンマイネルディアベルカラダレジェンドピークトラムショウナンアチーヴアトムウインフェニックスエイシンブルズアイといったところが中団に掛けて続き、キングズオブザサンタガノブルグショウナンワダチアドマイヤビジンアルマエルナトが後方、最後方からロサギガンティアといった態勢で3角へ。
ゆったりとしたマイペースの逃げで前半の800mを通過するミッキーアイルに対して、後続各馬は徐々差を詰めながら4角を出ます。
直線に入ってミッキーアイルのリードは1馬身ほど。ホウライアキコが差を詰め、その外からはショウナンアチーヴベルルミエールらも脚を伸ばします。リードが徐々になくなりながらも、坂を駆け上がって懸命に粘るミッキーアイル。ゴール直前では、ショウナンアチーヴベルルミエールの外から鋭く迫ったキングズオブザサンタガノブルグ、そして道中最後方から上がり最速の脚で追い込んだロサギガンティアらの強襲にあいますが、これらを振り切ってミッキーアイルが堂々のV。単勝1.9倍の人気に応えて見事逃げ切り勝ちを収めています。際どい2着争いは最後1枠両頭に絞られますが、外の17番人気タガノブルグに軍配。ハナ差の3着に12番人気キングズオブザサンが入っています。
公認プロ予想家の中では、3連複18万馬券的中の佐藤洋一郎プロをはじめ、レイトバスター事務局プロ、、山崎エリカプロ導師嵐山プロ岡村信将プロ河内一秀プロら計8名のプロ予想家が的中を記録しています。

その他では、きいいろプロkmプロサウスプロ“帰ってきた”凄馬勝子プロ夢月プロジョアプロが活躍を見せています。


☆☆☆注目プロ → きいいろプロ
10(土)の東京3Rで、○ウラノスガッキ-◎ディアジースターの馬連405.7倍を3000円分的中の見事な予想を披露!払戻しは121万7100円の大ホームランとなりました!他にもコンスタントに的中を見せた先週は、土日2日間トータル回収率234%・収支97万300円の大幅プラスをマークしました!

☆☆☆注目プロ → kmプロ
10(土)の京都9Rで、本命◎ハナノシンノスケの単勝1万円勝負的中を披露し44万2000円を払戻し!翌11(日)にも東京9Rで本命◎フルアクセルを的中し、42万2000円を払戻しと2日連続のホームラン的中をマークしています!他にも東京3Rなどでヒットを飛ばした先週は、トータル回収率176%・収支45万4000円プラスを記録!

☆☆☆注目プロ → 佐藤洋一郎プロ
11(日)の新潟6Rで3連単41万8640円馬券的中のビッグヒット!G1NHKマイルカップでは、◎キングズオブザサンから3連複18万8380円馬券を的中しています!土日2日間では、トータル回収率118%・収支12万1540円プラスをマーク!

☆☆☆注目プロ → サウスプロ
10(土)の京都7Rで馬連○◎的中。22万4500円払戻しのスマッシュヒットを記録!東京8Rでは、馬連一点的中を見せ10万5000円の払戻しをマークしています!

☆☆☆注目プロ → 夢月プロ
10(土)の新潟10Rで12万1000円払戻しのスマッシュヒットを記録!11(日)にも、京都8Rで11万3000円の払戻しをマークするなどの活躍を見せています!

☆☆☆注目プロ → ジョアプロ
11(日)の勝負予想レース京都8Rで本命◎エーシンエポナ的中。単複計10万9990円払戻しのスマッシュヒットをマークしています!京都6Rなどでも的中を見せた先週は、トータル回収率133%を記録しています!

☆☆☆注目プロ → “帰ってきた”凄馬勝子プロ
11(日)の京都5Rで、2着ディアメドゥーサ(単勝33.4倍)、3着サンレイロッキー(同257.3倍)を推奨し、馬連&3連複計21万8520円払戻しのスマッシュヒットを記録しています!

他には、シムーンプロ(154%)、山崎エリカプロ(114%)、スガダイプロ(104%)が週末トータル回収率100%オーバーの活躍を見せています。


※全レースの結果速報はこちら


今週はG1・ヴィクトリアマイル(スペシャルコラムなど予想に役立つ情報満載のヴィクトリアマイル特集はこちらからどうぞ)!競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「ユータ」

[もっと見る]

2014年04月01日(火) 20:00 伊吹雅也
伊吹雅也の週末メイン「1点」分析 2014年04月01日号
閲覧 268ビュー コメント 0 ナイス 4

▼2014年04月05日(土) 阪神11R コーラルステークス
【前走が平地競走だった馬の、前走の4コーナー通過順別成績(2008年以降)】
●5番手以内 [6-5-3-28](複勝率33.3%)
●6番手以下 [0-1-3-48](複勝率7.7%)
→前走で先行していた馬が優勢。差し馬は評価を下げるべきでしょう。

▼2014年04月06日(日) 阪神10R マーガレットステークス
【JRA、かつ芝の重賞、オープン特別、500万下における連対経験の有無別成績(2009年以降)】
●あり [5-5-4-31](複勝率31.1%)
●なし [0-0-1-30](複勝率3.2%)
→実績馬が強いレース。特別登録を行った馬のうち、JRA、かつ芝の重賞、オープン特別、500万下において連対経験があるのは、ウインスプラッシュキンシノキセキコウエイタケルサクラエールダンツキャンサーの5頭だけです。

▼2014年04月06日(日) 中山10R 伏竜ステークス
【枠番別成績(2005年以降)】
●1〜4枠 [0-1-1-34](複勝率5.6%)
●5〜8枠 [8-7-7-37](複勝率37.3%)
→圧倒的に外枠有利。内めの枠に入った馬は評価を下げるべきでしょう。

▼2014年04月06日(日) 阪神11R 産経大阪杯
【芝2000m未満のJRA重賞における連対経験の有無別成績(2006年以降)】
●あり [8-5-4-25](複勝率40.5%)
●なし [0-3-4-50](複勝率12.3%)
→今回よりもやや短い距離のレースに実績がある馬を重視したいところ。特別登録を行った馬のうち、芝2000m未満のJRA重賞において連対経験があるのは、キズナショウナンマイティダークシャドウフラガラッハメイショウマンボの5頭だけでした。

▼2014年04月06日(日) 中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー
【前走の着順別成績(2009年以降)】
●5着以内 [5-4-2-25](複勝率30.6%)
●6着以下 [0-1-3-41](複勝率8.9%)
→前走内容が重要なポイント。特別登録を行った馬のうち、前走で5着以内に好走しているのはインプロヴァイズエピセアロームカオスモスコディーノトリップマウントシャスタレッドアリオンの7頭です。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)
 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。的確でわかりやすいデータ分析に定評があり、『JRAホームページ』内「今週の注目レース」で“データ分析”のコーナーを担当しているほか、『グリーンチャンネル』などさまざまなメディアに活躍の場を広げている。競走馬への一口出資やペーパーオーナーゲーム(POG)などにも造詣が深く、近年はWIN5研究の第一人者としても知られるようになった。近著に『門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方』(東邦出版)、『WIN5(五重勝)ほど儲かる馬券はない!! 少点数で驚愕配当をモノにする絶対的セオリー(競馬王新書)』(白夜書房)。最新刊『本当に儲かる騎手データブック 馬券の勝ち組は騎手を野次らない(競馬王新書EX008)』(ガイドワークス)が2014年04月10日に発売予定。

[もっと見る]

ダンツキャンサーの口コミ


口コミ一覧

2日間の結果

 競馬が大好き(複勝男 2017年05月31日(水) 22:51

閲覧 31ビュー コメント 0 ナイス 5

2日間の結果


富嶽賞

エイシンパライソ 12着 8.7倍 4番人気

距離が長いとのコメント
うーんレース後に言われてもねぇ

欅ステークス

タムロミラクル 15着 7.9倍 3番人気

距離が短かったね
分かっていたけど
デムーロ騎手が何とかするかなと思ってました
ゲートも遅くて追走で精一杯
直線も大外で伸びず
中央では中距離かな

むらさき賞

ストレンジクォーク 10着 3.5倍 1番人気

控える競馬では個性が出ませんね
枠順外だったけど積極的な競馬をすると
思っていたんだけど


薫風ステークス

クインズサターン 4着 4.5倍 2番人気

いいレースはできたが
今回休み明け
次走の方がいいのかな

白百合ステークス

ゴールドハット 3着 5.4倍 3番人気

大外から差してきたが・・・
同タイムなんでね・・・


朱雀ステークス

ネオスターダム  6着 7.5倍 4番人気

前に行けなかったので
差し向きの馬ではないから
しんどかったね

安土城ステークス

ダンツキャンサー  9着 29.5 11番人気

前に行けず
出来もいまいちだったね

目黒記念

モンドインテロ 8着 7.0倍 3番人気

直線はスムーズな競馬が出来なかったね
スムーズでも勝てなかったと思うが


以上

 ベスト タイムズ 2017年05月09日(火) 20:04
509 都大路ステークス
閲覧 39ビュー コメント 0 ナイス 3

2017年5月13日(土)3回京都7日目

11R 都大路ステークス

芝・右外 1800m サラ系4歳以上オープン (国際)[指定] 別定

ダノンメジャー
ダンツキャンサー
ハクサンルドルフ
パドルウィール

.

[もっと見る]

 Mr.A− 2017年04月08日() 15:38
阪神11R-1
閲覧 16ビュー コメント 0 ナイス 0

1 ◎ 238.1 3 51.5 31.3 155.3 クイーンズリング  Mデム     吉村圭
2 ○ 207.6 5 37.7 42.4 127.5 トーセンビクトリー 武 豊     角 居
3 ▲ 206.7 8 24.1 25.6 157.0 ジュールポレール   幸      西 園
4 △ 200.0 6 33.9 35.2 130.9 ミッキークイーン  浜 中     池江寿
5 × 189.3 16 43.3 30 116.0 アドマイヤリード  ルメー[替]   須貝尚
6 注 185.2 15 20.4 42.4 122.4 デニムアンドルビー 藤岡康[替]   角 居
7 172.5 4 24.3 36 112.2 クロコスミア    松若風[替]   西 浦
8 164.8 9 26.6 29.3 108.9 タッチングスピーチ 和 田[替]   石 坂
9 149.4 10 28.4 34 87.0 ヒルノマテーラ   四 位[替]   昆 貢
10 147.7 2 30.5 20.9 96.3 クリノラホール   北村友      谷 
11 141.6 13 31.1 25 85.5 エテルナミノル   池 添     本田優
12 132.0 14 24.5 20.9 86.6 ダンツキャンサー  藤岡佑[替]    谷 
13 126.7 7 25.4 14.9 86.4 メイショウマンボ  小牧太[替]   飯田祐
14 125.4 12 21.4 23 81.0 デンコウアンジュ  蛯名正[替]   荒 川
15 108.4 11 37.2 15.9 55.3 アットザシーサイド 福 永[替]   浅 見
16 100.4 1 6.9 12.9 80.6 ウエスタンレベッカ 高倉稜[替]   崎 山

[もっと見る]

ダンツキャンサーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ダンツキャンサーの写真

ダンツキャンサー
ダンツキャンサー

ダンツキャンサーの厩舎情報 VIP

2017年5月28日安土城ステークス9着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ダンツキャンサーの取材メモ VIP

2017年4月8日 サンスポ杯阪神牝馬S G2 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。