中央競馬ニュース

【日本ダービー キーマンズトーク】シュガークン・武豊騎手「心肺機能の高さは兄キタサンブラックとの共通点」

 0   4   1,107
シェアする  x facebook LINEで送る
【日本ダービー キーマンズトーク】シュガークン・武豊騎手「心肺機能の高さは兄キタサンブラックとの共通点」

競馬の祭典「第91回日本ダービー」で、シュガークンが初の青葉賞馬Vを狙う。キタサンブラックの半弟で、もちろん鞍上は武豊騎手(55)。自身7回目の制覇へ、レジェンドジョッキーも手応えを隠さない。

──前走の青葉賞を制し、3連勝でダービーへ

「コース、距離とも初めてだったが、リラックスして走ってくれたし、GOサインを出してからの反応も良かった。着差はわずかながら好内容だった」

──CWコース併せ馬の1週前追い切りに騎乗


「目一杯ではなく、ラストを伸ばした。落ち着いて走れていた。そんなに強くGOサインは出していないが、思ったよりタイムは速かった。状態の良さを感じた」

──デビューは2月と遅かった

「最初は気性的にも体型的にも幼いところがあったが、初勝利をあげた2戦目あたりからの成長ぶりがすごい」

──やはり兄キタサンブラックと比較される

「馬体や乗った感じは違うが、心肺機能の高さは共通している。全力で走ったあとすぐに落ち着くところが似ているね」

──青葉賞勝ち馬からダービー馬は出ていない

「前走よりさらにいいレースをしないと通用しない。前走からプラスがあればチャンスはあると思っている」

──ジョッキーにとっては7回目のダービー制覇がかかる


「デビューのときから、スタッフと『この馬でダービーに行けたら』と話していた。ダービーは何回乗っても、何回勝っても、思いが薄くなることはないね」(夕刊フジ)

この記事はいかがでしたか?
ナイス (4)

このニュースへのコメント

コメントはありません。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

6月23日()
宝塚記念 G1
6月22日()
東京ジャンプ G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

6月16日()
マーメイドS G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 ドウデュース 牡5
102,726万円
2 スターズオンアース 牝5
84,098万円
3 リバティアイランド 牝4
74,444万円
4 ディープボンド 牡7
73,123万円
5 ジャスティンパレス 牡5
65,388万円
6 シャフリヤール 牡6
59,685万円
7 タスティエーラ 牡4
57,005万円
8 テーオーロイヤル 牡6
51,827万円
9 セリフォス 牡5
51,113万円
10 ナミュール 牝5
50,963万円
» もっと見る

3歳
1 ジャスティンミラノ 牡3
40,307万円
2 ダノンデサイル 牡3
38,200万円
3 ジャンタルマンタル 牡3
32,053万円
4 ステレンボッシュ 牝3
28,331万円
5 アスコリピチェーノ 牝3
22,165万円
6 チェルヴィニア 牝3
21,519万円
7 シンエンペラー 牡3
19,041万円
8 コスモキュランダ 牡3
15,392万円
9 レガレイラ 牝3
11,278万円
10 ライトバック 牝3
11,256万円
» もっと見る