最新競馬ニュース

【めざせクラシック】池江厩舎の秘密兵器プランドラー、アザレア賞へ

SANSPO.COM

 759

 デスク クラシックの前哨戦が佳境を迎えてきたな。弥生賞はメイショウテンゲンがV。皐月賞(4月14日、中山、GI、芝2000メートル)への視界がパッと広がった。

 将美 会心の走りに池添兼調教師は「重馬場も苦にしなかったし、先につながるレースができた」とご満悦。母・メイショウベルーガも、師が管理して日経新春杯、京都大賞典と重賞2勝。「あの馬の子供でクラシックに行けるのもうれしいね」と話してくれました。

 デスク 僚馬でチューリップ賞に参戦したメイショウショウブは、3番人気で9着だったけど。

 将美 トレーナーは「出遅れたことが響いてチグハグなレースになってしまった。使ったあとも反動はないし、桜花賞(4月7日、阪神、GI、芝1600メートル)で巻き返したい」と前向きなコメント。この2頭は本番でも要注意です。

 デスク 新興勢力は何かいないのかな。

 将美 きさらぎ賞を制したダノンチェイサー、すみれS勝ちのサトノルークスなどのGI候補がいる池江厩舎には、まだプランドラーという秘密兵器がいるんですわ。

 デスク 1月5日の中山500万下(芝2000メートル)で4着に終わったあと休養中か。

 将美 2日に帰厩して、30日阪神のアザレア賞(500万下、芝2400メートル)で復帰します。池江調教師は「成長はスローだけど、長めの距離に魅力がある。勝つようなら、(日本ダービーの)トライアルに使いたい」と意欲的でした。

 デスク 美浦からも頼む。

 千葉 では藤沢和厩舎の2頭を紹介しましょう。コントラチェックは、フラワーC(16日、中山、GIII、芝1800メートル)に参戦。トレーナーは「ディープインパクト産駒らしく成長しているし、ここも楽しみだよ」と期待。鞍上は騎乗停止になったルメール騎手から丸山騎手に替わります。

 デスク もう1頭は?

 千葉 京成杯2着後、放牧に出ているランフォザローゼスは、ダービートライアルの青葉賞(4月27日、東京、GII、芝2400メートル)が目標。祖母エアグルーヴで成長に注目したいですね。

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

5月26日()
日本ダービー G1
目黒記念 G2
5月25日()
葵ステークス 重賞

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

5月19日()
オークス G1
5月18日()
平安S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,977万円
6 マカヒキ 牡6
51,710万円
7 アルアイン 牡5
48,870万円
8 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
9 キセキ 牡5
46,841万円
10 レッツゴードンキ 牝7
44,174万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
22,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
18,337万円
5 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
6 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
7 ファンタジスト 牡3
11,012万円
8 ヴェロックス 牡3
10,942万円
9 ニシノデイジー 牡3
9,910万円
10 ケイデンスコール 牡3
8,801万円
» もっと見る