アンセム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2014年4月10日生
調教師野中賢二(栗東)
馬主ゴドルフィン
生産者ダーレー・ジャパン・ファーム有限会社
生産地日高町
戦績11戦[1-1-2-7]
総賞金1,675万円
収得賞金200万円
英字表記Anthem
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
オータムメロディー
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
Dance of Leaves
兄弟 ジョヴァンニピクシープリンセス
前走 2018/12/02 3歳以上500万下
次走予定

アンセムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/12/02 阪神 8 3歳以上500万下 芝1800 1461016.069** 牡4 57.0 川田将雅野中賢二480(+10)1.48.4 1.735.7⑨⑥トゥザフロンティア
18/04/21 京都 7 4歳以上500万下 芝1600 178164.428** 牡4 57.0 C.ルメー野中賢二470(0)1.34.3 0.534.4⑮⑬ダノンディーヴァ
18/03/24 中京 7 4歳以上500万下 芝2200 177148.343** 牡4 56.0 北村宏司野中賢二470(+4)2.16.5 0.235.7⑬⑬⑪⑪ピエナアラシ
18/01/07 京都 8 4歳以上500万下 芝2200 165103.6110** 牡4 56.0 浜中俊野中賢二466(+4)2.15.3 1.435.3⑯⑯⑯⑯アインザッツ
17/12/10 中京 12 長良川特別 500万下 芝2200 18362.714** 牡3 55.0 浜中俊野中賢二462(-4)2.14.1 0.235.4⑩⑨⑧⑦バリングラ
17/11/19 京都 7 3歳以上500万下 芝2400 1581411.062** 牡3 55.0 C.デムー野中賢二466(-4)2.26.9 0.436.4⑮⑮⑧⑤ムーヴザワールド
17/10/21 京都 8 3歳以上500万下 芝2200 122210.966** 牡3 54.0 浜中俊野中賢二470(+6)2.19.0 0.537.2⑤⑥④⑥スティルウォーター
17/05/27 東京 6 3歳500万下 芝1800 16243.215** 牡3 56.0 戸崎圭太野中賢二464(-6)1.50.2 0.533.5⑫⑪⑬ベストリゾート
17/04/29 京都 9 あやめ賞 500万下 芝1800 13573.416** 牡3 56.0 四位洋文野中賢二470(+8)1.47.5 0.334.3⑫⑫グラットシエル
16/12/04 阪神 9 シクラメン賞 500万下 芝1800 9662.623** 牡2 55.0 四位洋文野中賢二462(0)1.51.4 0.633.0⑧⑧サトノアーサー
16/10/30 京都 5 2歳新馬 芝1800 11783.421** 牡2 55.0 四位洋文野中賢二462(--)1.50.6 -0.033.9⑨⑨ムイトオブリガード

アンセムの関連ニュース

 中山日曜メイン、産経賞オールカマー(GII、芝2200メートル)の追い切りが20日、東西トレセンで行われた。栗東では函館記念で重賞初Vを飾ったエアアンセムが坂路で上々の伸び。引き続き好調を維持しており、7歳にして本格化ムードを告げた。

 7歳にして充実期の到来だ。前走の函館記念で重賞初制覇を飾ったエアアンセムが、栗東坂路でしまいを伸ばし、1ハロン12秒2のシャープな伸び。吉村調教師は納得の表情で口を開いた。

 「先週併せでやっているので、今週は上がり重点の単走で余力を残す感じ。レースまで中2日ですからね。順調にきていていますよ」

 序盤は抑えめに入り、徐々に加速。右肩上がりの理想的なラップを刻んだ。全体時計の4ハロン53秒1は特筆するほどではないが、稍重の馬場状態を考慮すれば上々のタイム。北海道遠征からの帰厩後も、好調を保っていることがうかがえる。

 左前脚の屈腱炎で5歳秋から1年間休養したことを踏まえ、待望の重賞Vを飾った函館記念の後は、間隔をあけてここを目標に仕上げてきた。また、トレーナーは「以前はイレ込んでスイッチが入ると大変だったけど、そういう面が解消してきた」と、精神面での成長にも目を細める。

 中山の芝は、2歳時のホープフルS(当時はオープン特別)優勝など【2・2・2・2】と好相性。当地の水が合うのか、馬房内での雰囲気が他の競馬場とは違うという。吉村師は「ここの内容を見て、今後のことをオーナーと話し合う。勝ち負けできないとGIへ、とはならない。どういう競馬ができるか楽しみ」と試金石の一戦に力が入る。

 同期のグランプリホース、3歳下のクラシックホース2頭が参戦するが、いずれも休み明け。勢いならエアアンセムが上だ。華やかなサクセスストーリーを歩めるかは自分次第。心身ともに完成期を迎えた古豪7歳が、実績馬を破って、大舞台への道を切り開く。

★産経賞オールカマーの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【オールカマー】アンセム、ダンビュも上位うかがう 2018年9月18日(火) 05:10

 3頭のGI馬がエントリーしてきた好カードだが、注目度では何と言っても昨年のダービー馬レイデオロがナンバーワンだ。上半期は京都記念3着、ドバイシーマクラシック4着と物足りない戦績に終わったが、早くからこのレースを目標に定めて8月下旬から十分に乗り込みを消化。態勢は整っている。

 昨年の皐月賞アルアインも香港遠征からの帰国初戦。【1・1・0・0】の中山で巻き返しを図る。ゴールドアクターは実績では互角だが、まだ完調手前の印象。好調エアアンセムや、大崩れのないダンビュライトに加え、休養で立て直したガンコミライヘノツバサなどが上位をうかがう。



産経賞オールカマーの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【レインボーS】蛯名ジョッキー入魂レッドローゼス 2018年9月14日(金) 12:57

 調教師試験への挑戦を発表した蛯名騎手にとって、これからの一戦一戦はまさに入魂。アパパネでともに牝馬3冠を制した国枝調教師が、黄金コンビでの飛躍を狙っているのが、レッドローゼスだ。中山のこの舞台は1月に勝っている。

 「北海道から帰ってきたあとも順調そのもの。札幌の前走(HTB賞)は強かったし、3月の準OP(スピカS)ではエアアンセムあたりといい勝負をしているから。好勝負になると思う」。のちに函館記念を勝つアンセムとの差がクビだけだったことを思えば、少頭数で確実にVが狙える。(夕刊フジ)



★レインボーSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【関屋記念】充実!本格化アンセムの夏 2018年8月7日(火) 05:06

 今週の新潟メインは、サマーマイルシリーズ第2戦の関屋記念。ここから秋にかけて飛躍を期すマイル巧者が顔をそろえた。なかでも充実ぶりが光るのは連勝中のショウナンアンセムだ。夏場にも実績を残す5歳馬が本格化ムード。重賞初挑戦ながら、陣営も十分に手応えを感じている。

 1600万下→オープン特別と連勝中。目下の充実ぶりが光るショウナンアンセムが、真夏の新潟で重賞初Vを狙う。

 前走のパラダイスSは抜群のスタートから先手を奪うと、上がり3ハロン33秒8でまとめ、2着のロードクエストに2馬身1/2差をつける完勝劇。「背腰がしっかりしてきたし、ゲートを上手に出られるようになったのは大きい」と田中剛調教師がうなずくように、五分のスタートから前に行く競馬が板についてきた。近5走は(2)〔1〕(2)〔1〕〔1〕着とオール連対。本格化ムードを漂わせている。

 放牧を挟んだこの中間も、順調そのもの。1日には田中剛調教師自ら手綱を取り、美浦Wコースを馬なりで軽快に駆け抜けた。単走でラスト1ハロン12秒5(5ハロン67秒5)と猛暑も苦にせず元気いっぱいだ。記録的な暑さが続くだけに、7~9月に【0・3・0・1】と安定して走れている点は好材料。また、関東圏には台風13号が接近しているが、仮に道悪になっても稍重・重成績【3・0・1・2】と晴雨兼用型だけに不安はない。

 昨年のサマーマイルシリーズ王者ウインガニオンなど強力な先行馬がいる点もポイントだが、トレーナーは「小細工せずに走らせた方がいい。ポンと出ればハナに行ってもいいし、自分のリズムでスムーズに走れれば楽しみ」と自然体を強調。ハナにはこだわらず、あくまでも馬のリズムに合わせる構えだ。

 騎乗予定だった吉田隼騎手が5日の札幌1Rで骨折したため、6日現在、騎乗者は未定だが、連対した近5走は全て乗り替わりでの好走。心配は無用だ。充実期を迎えたショウナンアンセムが3連勝で初タイトルを手に入れ、夏のマイル王争いの主役に躍り出る。



関屋記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【水戸万助はるばるきたぜ函館へ】大人になったアンセム、リズミカルに12秒0 2018年7月12日(木) 05:10

 水戸正晴記者(69)が函館記念的中を目指して穴馬を探す連載は2日目。団塊世代の万券王は、芝で追い切ったエアアンセムとナスノセイカンに目を奪われた。

 予報を裏切って雲が切れ陽光が注ぐ中、芝コースで躍動する2頭に目がくぎ付けになった。まずはエアアンセムだ。藤岡佑騎手を背に単走で5ハロン68秒7、上がり38秒0-12秒0。馬なりながら、滑らかでリズミカルな動きにはうならされた。

 勝ちみに遅いものの、安定感は増しており、前走のエプソムCでも決して上手ではない道悪で見せ場を作っての5着。次走は…と注目していた。函館入り後もとにかく順調。稽古を見守った吉村調教師を直撃した。

 「先週併せ馬でびっしりやっていて、軽めは予定通り。涼しいので調整しやすい」と同師は状態の良さを強調する。1600万下での足踏みが長かったが、年齢を重ねて心身のバランスが取れてきたとも教えてくれた。

 そして「ここは狙っていた重賞。良馬場でやらせたいけど、極端に悪くならなければ。ハンデ戦ですしね」ときっぱり。続けて、引き揚げてきた藤岡佑騎手にも根掘り葉掘り…。「栗東ではカッカしていますが、きょうはずっと落ち着いていい感じでした」と好感触を得た様子。続けて「小回りなので内枠が欲しい。あとは展開。さばきひとつで楽しみはあります」と腕をぶした。前走から1キロ軽い55キロ。要注意だ。

 気になるもう1頭は、ナスノセイカン。4ハロン51秒3-11秒7と軽めだが、田子助手は「これで十分。前走は道悪でコンマ3秒差なら納得。いい馬場で走らせたいけど、洋芝は合いますよ」。アンセム同様、クラシックもと期待された馬。ともに重賞初制覇のチャンスとみたい。(水戸正晴)



★函館記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【パラダイスS】アンセム、OP初勝利 2018年6月25日(月) 05:01

 パラダイスステークス(24日、東京11R、3歳上オープン国際(特指)、別定、芝1400メートル、1着本賞金2300万円 =出走10頭)好スタートを切った2番人気ショウナンアンセム(美・田中剛、牡5、父ジャングルポケット)が、直線に入っても楽な手応えで後続を寄せつけず、2着の3番人気ロードクエストに2馬身1/2差をつけてオープン初勝利を挙げた。タイム1分21秒7(稍重)。28戦6勝。今後は関屋記念(8月12日、新潟、GIII、芝1600メートル)を視野に調整される。1番人気スターオブペルシャは9着に敗れた。



 ◆津村騎手(ショウナンアンセム1着) 「スタートがよかったのでハナへ。緩い馬場も苦にせず、いいリズムで運べた。直線でも抜群の手応えだった」

 ◆三浦騎手(ロードクエスト2着) 1200メートルを使ってきたのがいい方に出て、いい位置でスムーズに運べた」

 ◆藤沢和師(スターオブペルシャ9着) 「耳を絞っていたし、きょうは気難しい面を出してしまった」



★24日東京11R「パラダイスステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

アンセムの関連コラム

関連コラムはありません。

アンセムの口コミ


口コミ一覧

暑き夏の。。。エアアンセム♪

 tntn 2018年7月16日(月) 00:30

閲覧 160ビュー コメント 40 ナイス 278

**********************************
函館記念を制したのは、5番人気エアアンセム!

勝利した鞍上藤岡佑介は、猛暑の夏に清々しい笑顔でした。

―----------

スタート!行くしかないカレンラストショー逃げます。それをマークするマイネルニー。
その後ろに、エアアンセムとエテルナミノル。
サクラアンプルールは中団。最後猛烈に差し込んできたブレスジャーニーは最後方。

3コーナーくらいで脚色鈍った逃げ馬を交わすマイネルハニー。。。ちと早い。。。
後続も詰める。。。4コーナーへ。。。
直線向いて先頭マイネルハニー。。。を早々に交わしてく先に出るエテルナミノル!

それを追うエアアンセム!残り100で差し半馬身前に。。。残り50で1馬身。
その間をつくサクラアンプルール半馬身までせまったところで入線!

最後猛烈に差し込んできたブレスジャーニーでしたが、それをハナ差凌いだエテルナミノル3着!

―----------

3走前から騎乗を任された藤岡のアニキ!ヾ(ーー )
なんでも前走のエプソムカップ5着の時に、オーナーからお叱りを受けたとのことで。。。
背水の陣だったのか?嬉しげでした。(´`〃)ゞ

そして来週でラストを迎える函館競馬場のの2018リーディングに意欲を示しました!
今週7鞍で2勝!(@_@)!トップのクリストフは18鞍で5勝。。。ヾ(ーー )
普通に厳しい争いの中で。。。3勝差!
1番人気トリコロールブルー騎乗のクリストフの鼻を明かした笑顔だったのか。。。ヾ(ーー )

がんばれ!ゆうすけ兄貴!^^)」

ちなみに、アンセムの意味は。。。
「賛歌、祝いの歌、祝曲」らしく。。。暑き夏の空に~エアアンセム!( ^0^)~♪

*********** 

今週の重賞まとめプラス~U指数と人気~28

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=3bc30ff19e&owner_id=4a85df85ef

**********************************

 しんすけ47 2018年6月10日() 14:19
雨だね
閲覧 120ビュー コメント 1 ナイス 19

も少し弱い雨を想定してんだけど・・・。

しっかり降って重馬場まで行ってしまいました。

エアアンセムはどうなんだろうね?
時計がかかるのは問題ないと思うけど
重馬場は2回走って着外なんだよね。

まあもう買っちゃったんで仕方ない。

フレー フレー アンセム♪
で行きましょう!

でも2着で良いからねぇ~!(^^)!

[もっと見る]

 馬券のAエース 2018年1月6日() 21:03
【日曜の格上馬】+フェアリーS♪ 
閲覧 509ビュー コメント 0 ナイス 7

////////////

【メモリアル】あと1勝で○○○勝♪
国枝 栄≪調教師≫〔現在799勝〕

今日は人気馬でコケちゃいましたね^^;
明日はレッドローゼス辺りが人気?

///////////////

【日曜の格上馬】
中山3R…コハクノユメ
中山8R…カブキモノ
京都8R…アンセム
中山12R…レッドローゼス
京都12R…ブランドベルグ

【厩舎&騎手】高確率メソッド

中山2R:◆パチュリー 戸崎&金成〔複勝率〕49.4%
中山8R:◆アイヅヒリュウ 戸崎&小笠〔複勝率〕47.4%
中山10R:◆アドマイヤロケット 福永&友道〔複勝率〕53.3%
中山11R:◆トロワゼトワル 福永&安田〔複勝率〕48.6%
中山12R:◆イタリアンホワイト 戸崎&相沢〔複勝率〕42.4%
京都2R:◆インヴィジブルワン 川田&藤原〔複勝率〕52.8%
京都9R:◆フォンターナリーリ 川田&中内田〔複勝率〕46.8%
京都12R:◆ラベンダーヴァレイ 川田&藤原〔複勝率〕52.8%

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【フェアリーS】中山1600m

≪上げ幅≫
1位:〔5〕②デュッセルドルフ ⑦トロワゼトワル ⑭プリモシーン
2位:〔4〕⑤ライレローズ ⑧グランドピルエット ⑬レッドベルローズ
3位:〔3〕①サヤカチャン ⑥ジョブックコメン ⑨レネット ⑯テトラドラクマ

≪タイム指数≫
1位:〔69.5〕⑯テトラドラクマ
2位:〔69.6〕⑤ライレローズ 
3位:〔70.1〕⑩スカーレットカラー

≪LAP一致度≫
⑯テトラドラクマ ①サヤカチャン ⑤ライレローズ 

※≪攻略ポイント≫は更新ナシ。
過去8回で3連単1000倍以上が6回、そのうち5000倍以上が2回、とにかく荒れる(*^o^*)
今年も田中勝騎手が出ないのは残念です(カッチ―伝説)
昨年は⑮ライジングリーズンが勝ちましたが、それまでは全て1ケタ馬番が勝ち馬!
3着以内に来る馬は①②番人気で1600m以上を勝ったことのある馬が
大半というレースですが、 今年はどんな荒れ方するかな?

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

[もっと見る]

⇒もっと見る

アンセムの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アンセムの写真

投稿写真はありません。

アンセムの厩舎情報 VIP

2018年12月2日3歳以上500万下9着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アンセムの取材メモ VIP

2018年3月24日 4歳以上500万下 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。