サナシオン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 2009年2月4日生
調教師松永幹夫(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績39戦[10-5-5-19]
総賞金23,323万円
収得賞金950万円
英字表記Sanacion
血統 シンボリクリスエス
血統 ][ 産駒 ]
Kris S.
Tee Kay
ジェダイト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
グリーンポーラ
兄弟 ブライトバローズカレングラスジョー
前走 2016/11/19 秋陽ジャンプS OP
次走予定

サナシオンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/11/19 東京 8 秋陽ジャンプ OP 芝3110 148131.911** 牡7 63.0 西谷誠松永幹夫476(0)3.34.7 -0.513.8ルペールノエル
16/04/16 中山 11 中山GJ G1 芝4250 10221.312** 牡7 63.0 西谷誠松永幹夫476(+2)4.50.0 0.613.6オジュウチョウサン
16/03/12 阪神 8 阪神スプリJ G2 芝3900 13112.521** 牡7 61.0 西谷誠松永幹夫474(-2)4.22.5 -0.913.5アップトゥデイト
15/12/26 中山 10 中山大障害 G1 芝4100 14581.713** 牡6 63.0 西谷誠松永幹夫476(0)4.38.3 0.413.6アップトゥデイト
15/12/05 中山 8 イルミネJS OP 芝3570 15461.811** 牡6 62.0 西谷誠松永幹夫476(+6)3.58.2 -0.813.3アシュヴィン
15/10/18 東京 9 東京ハイJ G2 芝3110 11794.831** 牡6 60.0 西谷誠松永幹夫470(-6)3.25.8 -0.413.2エーシンホワイティ
15/08/22 小倉 4 障害3歳以上オープン 芝2900 9771.511** 牡6 62.0 西谷誠松永幹夫476(+10)3.12.8 -0.313.3ルペールノエル
15/06/06 東京 4 障害3歳以上オープン 芝3100 146106.031** 牡6 60.0 五十嵐雄松永幹夫466(-4)3.31.8 -1.013.7グリッターウイング
15/04/25 福島 4 障害4歳以上未勝利 芝2770 1471110.041** 牡6 60.0 西谷誠松永幹夫470(-4)2.59.3 -0.312.9アイティテイオー
15/02/07 小倉 11 早鞆特別 1000万下 ダ1700 1661212.159** 牡6 54.0 D.バルジ松永幹夫474(-4)1.44.4 1.036.9⑨⑨⑨⑨トップボンバー
14/12/21 阪神 8 3歳以上1000万下 ダ1800 16816102.81310** 牡5 57.0 蛯名正義松永幹夫478(-2)1.51.2 0.937.7⑬⑫⑦⑤レッドサクセサー
14/11/01 福島 11 福島放送賞 1000万下 ダ1700 133316.2711** 牡5 57.0 松田大作松永幹夫480(+16)1.47.9 3.039.6④④⑦⑪ストロングサウザー
14/08/03 小倉 10 響灘特別 1000万下 ダ1700 164812.557** 牡5 57.0 浜中俊松永幹夫464(-4)1.44.2 0.937.3⑦⑧⑦⑥ベルサリエーレ
14/07/05 福島 9 猪苗代特別 1000万下 ダ1700 8669.654** 牡5 57.0 横山典弘松永幹夫468(0)1.44.5 0.236.3ティアップレーヴ
14/05/04 新潟 12 中ノ岳特別 1000万下 ダ1800 15117.4311** 牡5 55.0 松田大作松永幹夫468(-6)1.54.5 1.238.4⑥⑦⑧⑨サンライズウェイ
14/04/19 福島 11 ラジオ福島賞 1000万下 ダ1700 158144.413** 牡5 55.0 松田大作松永幹夫474(+2)1.46.1 0.638.3スズカヴィグラス
14/02/22 小倉 11 和布刈特別 1000万下 ダ1700 1661114.034** 牡5 57.0 松田大作松永幹夫472(-2)1.46.1 0.838.3⑩⑩⑪⑦ポイントブランク
14/02/09 小倉 9 4歳以上500万下 ダ1700 16114.621** 牡5 57.0 松田大作松永幹夫474(+2)1.44.5 -0.337.7④④⑤④メイショウソラーレ
13/08/24 函館 8 3歳以上500万下 ダ1700 10222.213** 牡4 57.0 藤田伸二松永幹夫472(0)1.45.3 0.636.1⑥⑤⑥④サンライズサルーテ
13/08/10 函館 9 3歳以上500万下 ダ1700 9113.822** 牡4 57.0 藤田伸二松永幹夫472(0)1.45.7 0.137.4⑦⑥⑥⑥ナリタハリケーン

⇒もっと見る


サナシオンの関連ニュース

 12月23日の中山大障害(中山、J・GI、芝4100メートル)で有力視されていたサナシオン(栗東・松永幹夫厩舎、牡7歳、父シンボリクリスエス、母ジェダイト)が、右前浅屈腱炎を発症していたことが判明し、3日付で競走馬登録を抹消することになった。今後は北海道苫小牧市のノーザンホースパークで乗馬となる予定。

 同馬は11年10月にデビューし、15年4月に障害に転向した。JRA通算39戦10勝(うち障害9戦7勝)。重賞は2015年の東京ハイジャンプ、16年の阪神スプリングジャンプ(いずれもJ・GII)の2勝。獲得賞金は2億3323万6000円。11月19日の秋陽ジャンプS(1着)がラストランとなった。

サナシオンの競走成績はこちら

【秋陽JS】サナシオン逃げ切り障害7勝目2016年11月20日() 05:00

 19日の東京8R秋陽ジャンプS(障害3歳上OP、芝3110メートル)は、1番人気サナシオン(栗・松永幹、牡7、父シンボリクリスエス)が2着の5番人気ルペールノエルに3馬身差をつけて逃げ切り、障害7勝目(9戦)を挙げた。タイム3分34秒7(稍重)。「ピッチ走法で道悪は得意だし、パワーとスピードがあるので63キロでも関係なかった。次があるので余力残しで勝てたのは良かった」と西谷騎手。次走の中山大障害(12月23日、中山、芝4100メートル)でJ・GI初制覇を目指す。

★19日東京8R「秋陽ジャンプS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中山GJ】春のジャンプ王はオジュウチョウサン 2016年4月16日() 16:08

 4月16日の中山11Rで行われた第18回中山グランドジャンプ(4歳上オープン、JGI、4250メートル、10頭立て、1着賞金=6600万円)は、石神深一騎手騎乗の2番人気オジュウチョウサン(牡5歳、美浦・和田正一郎厩舎)が1番人気のサナシオンを直線外から豪快に差し切ってV。障害に転向して12戦目での重賞初制覇がなんとジャンプGI。重賞2勝馬を下して、春のジャンプ王の座についた。タイムは4分49秒4(良)。

 2着には単勝1.3倍の断然人気に推されたサナシオン。好スタートからハナに立ち、安定したジャンプでレースを引っ張ったが、終始2番手のブライトボーイにつつかれる展開で直線の二枚腰が発揮できず、オジュウチョウサンに3馬身半差をつけられた。さらに9馬身離れた3着には7番人気のメイショウアラワシが入線した。

 中山グランドジャンプの勝ち馬オジュウチョウサンは、父ステイゴールド、母シャドウシルエット、母の父シンボリクリスエスという血統。北海道平取町・板東牧場の生産馬で、(株)チョウサンの所有馬。通算成績は14戦4勝(うち障害は12戦4勝)。重賞初勝利。和田正一郎調教師、石神深一騎手はともに中山グランドジャンプ初優勝。

 ◆石神深一騎手(1着オジュウチョウサン)「レース運びは完璧でした。絵に描いた通りに馬も走ってくれたし、理想と現実が一致したって感じです。道中はサナシオンの手応えを見ながら、ボクの馬の手応えと相談しながら、という感じで進みましたが、外回りに出てから『かわしてくれるかな』というくらいの手応えがありました」

★16日中山11R「中山グランドジャンプ」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中山グランドジャンプ】入線速報(中山競馬場)2016年4月16日() 15:47

中山11R・中山グランドジャンプ(3回中山7日目 中山競馬場 芝・外4250m サラ系障害4歳以上オープン)は、1番手7番オジュウチョウサン(単勝6.5倍/2番人気)、2番手2番サナシオン(単勝1.3倍/1番人気)、3番手3番メイショウアラワシ(単勝48.9倍/7番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連2-7(3.4倍) 馬単7-2(16.3倍) 3連複2-3-7(33.0倍) 3連単7-2-3(264.9倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2016041606030711
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【中山GJ】追って一言2016年4月14日(木) 05:06

 ◆ウォンテッド・松田国師 「調教で動くタイプですし、ひと叩きでグンと良化。力を出せる態勢になりました」

 ◆オジュウチョウサン・石神騎手 「大障害コースは昨年暮れ(中山大障害6着)に経験している。今回は頭数も手頃。サナシオンを見ながら前々で競馬をする」

 ◆サナシオン・松永幹師 「仕上がりについては申し分ない。勢いで飛ぶようなところがあるので、そのあたりに気をつければ…」

 ◆ダンツメガヒット・小坂騎手 「動きは悪くない。引き続き状態はいいですよ」

 ◆ティリアンパープル・牧之瀬助手 「久々をひと叩きして、状態面の上積みはありそう」

 ◆ビコーピリラニ・田所師 「グンと良化した感じはないが、順調にきている。うまく好位で進めたい」

 ◆ブライトボーイ・草野騎手 「具合は変わらない。中山は相性がいいし、平地の頃からスタミナがある。飛越も1戦ごとに上達している」

 ◆マイネルフィエスタ・高山助手 「控えるレースにしてからは飛びも安定。初コースは気になるが、状態はいい」

 ◆メイショウアラワシ・安達師 「軽めの調整で十分。相手は強いが力は出せるはず」

 ◆ワンダフルワールド・高橋忠師 「前走は中山で勝ったし、上り調子。相手は強くなるが、騎手も前向き」

中山グランドジャンプの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

【中山GJ】レース展望 2016年4月11日(月) 17:20

 春のジャンプ王決定戦、中山グランドジャンプ(16日、中山、J・GI、4250メートル=直線芝)は、登録が10頭とやや寂しい顔触れになった。噂されていた外国馬の来日は見送られ、昨年の春秋J・GI制覇を果たしたアップトゥデイトも骨瘤のため回避。それでも、スタミナと飛越に優れた馬たちがエントリーしており、4250メートルの長丁場に熱戦が期待される。

 断然人気となりそうなのがサナシオン(栗東・松永幹夫厩舎、牡7歳)だ。昨年暮れの中山大障害で3着に敗れ、障害入りしてから初めての黒星を喫したが、今年初戦の阪神スプリングジャンプではアップトゥデイトに5馬身差をつけて圧勝。1キロの斤量差があったことを差し引いても、マイペースで行けたときの強さを見せつけた。走る意欲に満ちた馬で、他馬を気にせずガンガン飛ばしていくタイプ。今回は同型馬も不在で、自らの飛越に専念できる。昨年暮れにコースを経験した強みもあり、重賞ウイナーすらいない今回のメンバーなら圧勝のシーンまでありそうだ。西谷誠騎手には2008年マルカラスカルに次ぐ2度目のVがかかる。

 ウォンテッド(栗東・松田国英厩舎、牡6歳)はここ3戦の成績が振るわないが、オープン勝ちの他、重賞で3着2回の経験があり、実績では上位。大敗した昨年の中山大障害は、落鉄していたため度外視できる。サナシオンに真っ向勝負を挑んでは厳しいかもしれないが、障害19戦で落馬ゼロという飛越の安定感はピカイチ。自分のペースを守っていけば、馬券圏内に入る可能性は十分にあるだろう。

 ここに来て地力強化が目立つのはオジュウチョウサン(美浦・和田正一郎厩舎、牡5歳)だ。重賞での実績こそ見劣るものの、オープン2勝の実績があり、昨年の中山大障害でも6着とまずまずの内容を見せた。脚質に自在性があり、スタミナも豊富。流れが向けば上位争いに加われそうだ。

 前哨戦のペガサスジャンプSを制したのはワンダフルワールド(栗東・高橋義忠厩舎、牡5歳)。キャリアは5戦とまだ浅いが、経験を積むごとにレース内容が良化しており、底知れない魅力がある。

 バンケットのある独特のコース形態を持つ中山の障害戦で3戦し、1、3、2着と好成績を残しているブライトボーイ(美浦・尾形充弘厩舎、牡7歳)も軽視は禁物。ある程度前に行ける脚質は頼もしい。斤量や相手関係は厳しくなるが、平地の脚力も兼備しているだけにマークは必要だろう。

 初めての中山戦だったペガサスJSで見せ場を作ったメイショウアラワシ(栗東・安達昭夫厩舎、牡5歳)は伸びしろがあり、飛越の安定感を生かして上位進出を狙う。

中山グランドジャンプの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

サナシオンの関連コラム

閲覧 323ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は、25(土)に福島競馬場でG3福島牝馬ステークスが、26(日)に東京競馬場でG2フローラステークス、京都競馬場でG2マイラーズカップがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2マイラーズカップサンライズメジャーがレースを引っ張って直線コースへ。先頭を行くサンライズメジャーのリードは2馬身程で残り200mを通過、2番手には好位から前を追うレッドアリオン、直後にシャイニープリンスと続き、後続は団子状態。残り100m、逃げ込みを図るサンライズメジャーに中からレッドアリオン、内からフィエロが脚を伸ばして3頭の叩き合いになります。残り50mを通過、2番手レッドアリオンがしぶとく詰め寄り、ゴール寸前でサンライズメジャーを捉えて優勝。クビ差の2着にサンライズメジャー、そこからクビ差の3着にフィエロが入っています。
 
公認プロ予想家では栗山求プロ伊吹雅也プロ馬っしぐらプロシムーンプロサラマッポプロが的中しています。
 
G2フローラステークスグリシーヌシチーが先頭で直線へ。直線に向くと2番手に付けていたシングウィズジョイが逃げるグリシーヌシチーに並びかけ、内からはディアマイダーリン、中からフロレットアレー、外バンゴールと続いて各馬追い出しにかかります。残り200m、シングウィズジョイが先頭に躍り出て抜け出しを図るところに内を突いたディアマイダーリンも併せて2頭が一歩抜け出した形での叩き合い。ゴール前、2頭にマキシマムドパリが迫りますが、3番手まで。ディアマイダーリンを抑え込んだシングウィズジョイが最後までしぶとく粘り切って優勝しました。クビ差の2着にディアマイダーリン、そこからクビ差の3着にマキシマムドパリが入っています。
 
公認プロ予想家ではきいいろプロスガダイプロ河内一秀プロ霧プロ馬っしぐらプロ馬券生活プロサラマッポプロ蒼馬久一郎プロが的中しています。
 
G3福島牝馬ステークスリラヴァティが先頭で直線コースへ。先頭はリラヴァティでリードは半馬身、ここで2番手にマイネグレヴィルがあがって2頭の叩き合い。残り100mを通過、ここで叩き合うリラヴァティマイネグレヴィル
に中からスイートサルサが良い脚で差を詰めてくるとゴール前でリラヴァティを捕まえてV。嬉しい初重賞制覇となりました。クビ差の2着にリラヴァティ、そこから3/4差の3着にメイショウスザンナが入っています。
 
公認プロ予想家では蒼馬久一郎プロジョアプロろいすプロが的中しています。
 
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
25(土)東京11Rで『不器用な馬で東京コース向き。追走スピードから距離延長も歓迎。』と評した◎ムスカテールから単勝18.8倍、馬連60.7倍、ワイド18.6倍を的中させ、93,110円を払い戻しました!東京6Rでも『メンバーに恵まれた。堅軸。』とコメントしたノボバカラを本命に推し、◎▲○の大本線で的中!39,660円の払い戻しに成功しました。週末トータル的中率44%、回収率234%、収支プラス83,350円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
26(日)京都11RマイラーズカップGIIで『外目の好位置につけられれば、先行馬が少ないだけに前残りもありそう。』と本命に推したレッドアリオンが1着となり、単勝・複勝
を的中!この他にも東京5Rダイワグローリー、25(土)福島6Rシップウ東京10Rランドマーキュリーと伏兵馬を推奨してしっかり的中!週末トータル回収率146%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →栗山求プロ
26(日)京都11RマイラーズカップGIIで『昨年のこのレースはレコード勝ちしたワールドエースの2着。開幕週の速い時計にも対応でき、過去休み明けで崩れたこともない。』と本命を打った◎フィエロからの3連単986.5倍を見事的中させました!
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
勝負レースに指定した26(日)福島10Rで『今年の1回福島芝2000mは、4歳以上のレースに限るとサンデーサイレンス系種牡馬の産駒が優勢。中でも前走で出走メンバー中1位の上がり3ハロンタイムをマークしている』と注目した◎キネオダンサーと×マイネボニータの馬連を3000円的中させ、28,800円を払い戻し!京都11RマイラーズカップGIIでは『前走との間隔に余裕がある馬を重視したい一戦。』と見解を示し、馬連153.4倍を的中!76,700円を払い戻しました!週末トータル回収率131%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
25(土)福島4Rで『平地時代はまじめに走らず大成しなかったが能力高さ片鱗みせていたサナシオンが好時計で障害試験パスしてきており西谷騎手も魅力。』と推奨した◎サナシオンの単勝、馬連、馬単、3連単を的中させ、10万6390円のスマッシュヒット!この他にも福島12Rダテノハクトラ京都12Rキングズウェザーなど的中を重ね、週末トータル107%をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら


競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

「TCK007」


登録済みの方はこちらからログイン

サナシオンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 50ビュー コメント 0 ナイス 6

1五十嵐…1番枠は難しい

5金子…この騎手はあり得ないことがおこる、なんでこの馬が勝つのかということが…今回の馬もまずあり得ないと思うが
6石神…最近はポイントポイントで本気を出してる気がする。今日はもちろん本気モード。前回の東京、五十嵐で人気を裏切ってるのがポイント。勝ったらさすがに石神!となるし負けても、五十嵐もあかんかったし馬があかんのやなとなる。めっちゃ気楽に乗れる

7おおば…今年3着以内なし、買ってはいけない
8草野…今年東京イマイチ
10くま…気がつけば最近この騎手、またたるんでる、というか人気過剰なんでしょう

12高田…13番がバーと横切って行くんでやっぱ厳しいか

13西谷…一般にサナシオン大丈夫?という評価だが、私は違う。西谷さん大丈夫?今年の西谷さんの1人気は7回。成績は5・2・3・2・落馬・落馬・7…勝てない、勝てない…落馬だけはしないで欲しいです、今から20年前の京都競馬でのナリタブライアンの引退式の日、京都障害特別、「障害何て分からん」状態であり、とにかく西谷と林を買えば当たるというルールを作っており、見事的中したのをナリタブライアン以上に覚えてます。

14平沢…迷う迷う迷う…隣の西谷の馬がガーと行くので気持ちは楽か?ただ、ここ2走るは平沢と甲乙つけがたい植野騎乗での功績…迷う迷う迷う、変な力が入るのは必至

結論…落馬さえなければサナシオンは3着は硬いので複勝は狙えない。金子100、石神700、平沢200

 馬次郎 2016年4月3日() 17:07
なかやまぐらんどじゃんぷ
閲覧 92ビュー コメント 0 ナイス 0

第3回中山7日 中山グランドジャンプ(JGⅠ) 中山競馬場 芝4250m外回り
◎:⑤ワンダフルワールド
○:②サナシオン
▲:①ウォンテッド
△:⑥ブライトボーイ
×:⑦オジュウチョウサン
×:

最終調教:CW(4),W(1),坂(1),ダ(1),飛(2)
指数:④⑦③,①⑰⑨,⑮②③
血統:ターントゥ系(16 SS(13),ロ(3)),ナスルーラ系(9),ネイティヴダンサー系(6),ノーザンダンサー系(17),他(3)
前走:条件(3),JOP(31)掲示板(25),J重賞(15 JG1(1)1着,JG2(13)掲示板(12),JG3(1)掲示板(1))
その他:

該当馬
 OP:オジュウチョウサン,ブライトボーイ,ワンダフルワールド
 重賞:サナシオン

[もっと見る]

 アアアロン・ビンター 2015年12月4日(金) 22:57
明日の中山メインと障害レース予想
閲覧 106ビュー コメント 0 ナイス 2

明日中山メイン
◎秋山
・大スポの若きエース・虎石が◎を打っている
・過去秋山の関東長距離の実績がなかなかすごい
・安藤勝巳が何年か前に上手い騎手ベスト3の第3位に秋山を挙げていた(ちなみに2位は戸崎、1位は強い馬限定で武豊)

〇戸崎
・昨年このレース2着
・日本人№1騎手

◎の単複と◎ー〇のワイド 合計300円


明日の障害レース予想
1絶好調平沢、1戦のキャリアが・・・
2前走はゼ不調時の五十嵐騎乗のため度外視、だが、この騎手はよくわからん
3落馬明けの高野をいきなり1着に導いた強い?馬、だが1同様、キャリアが・・・
48910月と3着以内0だった中村騎手に1着をプレゼントした、強い馬。中村騎手はもともと乗れる騎手
5騎手の好調さ具合ではベスト3に入るくらい。てん乗りで春の中山G16着の騎乗は流石。
6近20走で14回3着以内、この腕はすごい。その14回データを見ると7番枠以上外に入ったケースでは7戦して7回とも3着以内。一方6番含むそれより内に入った場合は13戦して7回3着以内。まぁ、サナシオンがあっさり鼻に立てばこんなデータ意味なし。ただ今回は初中山、トップの62キロ。陣営も暮れのG1が大目標。達人西谷騎手もトライアルらしい乗り方に徹するのでは。
7植野騎手の調子がいただけない
8石神騎手とこの馬の相性はよい
9草野騎手もいいが、前走の1着は手のつけられないほどの絶好調時の浜野谷の勝利。ここが引っかかる
10西谷騎手からの乗り替わりでお初はきついのでは
11北沢騎手はここ3戦とも1番人気に乗って全て4着以下に飛んでいる
12高田騎手は東の筆頭と思うが、西谷騎手にとことんやられている。今回も西谷騎手を意識して力むのでは。一番気になるのは外枠。高田騎手は外枠も全く問題ないが、馬は・・・
13馬が久々すぎるし、騎手も最近は・・・春大活躍した、本当はすごい騎手だと思う
14前走サナシオンから18馬身くらいの遅れでは・・・それと外枠すぎる
15絶好調浜野谷。だが大外は・・・

普通なら西谷騎手だが買ってもオッズに魅力なし、それより62キロがこなせず、万が一4着以下のとき、他の複勝、ワイドのオッズが跳ね上がるのを期待。また高田騎手の馬は普通に考えれば2番手だが、この馬も外枠がどうかという疑問が残る。同じく4着以下に飛んだ場合の他のオッズの跳ね上がりに期待

複勝4と5
ワイド4-5
合計300円

[もっと見る]

⇒もっと見る

サナシオンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

サナシオンの写真

投稿写真はありません。

サナシオンの厩舎情報 VIP

2016年11月19日秋陽ジャンプS1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サナシオンの取材メモ VIP

2016年11月19日 秋陽ジャンプS 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。