ルペールノエル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ルペールノエル
写真一覧
現役 牡8 黒鹿毛 2010年3月12日生
調教師藤原英昭(栗東)
馬主株式会社 ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン
生産者大典牧場
生産地新ひだか町
戦績24戦[3-3-4-14]
総賞金10,693万円
収得賞金0万円
英字表記Le Pere Noel
血統 アドマイヤムーン
血統 ][ 産駒 ]
エンドスウィープ
マイケイティーズ
サンタママ
血統 ][ 産駒 ]
Lear Fan
Sangue
兄弟 ツアーデフォースコントルアタック
前走 2017/12/23 中山大障害 G1
次走予定

ルペールノエルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/12/23 中山 10 中山大障害 G1 芝4100 1581530.353** 牡7 63.0 高田潤藤原英昭520(-4)4.39.4 3.313.6⑩⑩⑨⑧オジュウチョウサン
17/09/16 阪神 8 阪神ジャンプ G3 芝3140 7227.942** 牡7 60.0 高田潤藤原英昭524(+4)3.30.3 1.013.4④④⑤④アップトゥデイト
17/05/27 京都 8 京都ハイJ G2 芝3930 118104.32** 牡7 60.0 高田潤藤原英昭520(0)0000 ------マドリードカフェ
17/04/15 中山 11 中山GJ G1 芝4250 135717.545** 牡7 63.0 高田潤藤原英昭520(-4)4.54.2 3.413.8⑩⑧⑤⑥オジュウチョウサン
17/03/05 中山 4 障害4歳以上オープン 芝3200 12682.411** 牡7 61.0 高田潤藤原英昭524(+4)3.35.4 -0.013.5スズカプレスト
16/12/23 中山 10 中山大障害 G1 芝4100 1281111.133** 牡6 63.0 高田潤藤原英昭520(0)4.47.9 2.314.0④④④オジュウチョウサン
16/11/19 東京 8 秋陽ジャンプ OP 芝3110 1471221.952** 牡6 60.0 高田潤藤原英昭520(+2)3.35.2 0.513.8⑪⑪⑩⑩サナシオン
16/08/20 小倉 4 障害3歳以上オープン 芝2860 8882.411** 牡6 60.0 高田潤藤原英昭518(-4)3.10.5 -0.213.3⑦⑦メイショウオヤシオ
16/07/23 福島 4 障害3歳以上オープン 芝3380 114410.454** 牡6 60.0 高田潤藤原英昭522(+6)3.48.3 1.513.5⑤⑥⑥⑥アイティテイオー
15/09/26 中山 8 清秋ジャンプ OP 芝3210 13445.127** 牡5 60.0 高田潤藤原英昭516(+2)3.37.8 1.513.6⑩⑩⑫⑫アシュヴィン
15/08/22 小倉 4 障害3歳以上オープン 芝2900 93319.352** 牡5 60.0 高田潤藤原英昭514(0)3.13.1 0.313.3サナシオン
15/07/25 福島 4 障害3歳以上オープン 芝3380 8445.636** 牡5 60.0 高田潤藤原英昭514(-4)3.46.8 2.813.4④⑤⑥⑦オジュウチョウサン
15/07/04 中京 1 障害3歳以上オープン 芝3300 127915.275** 牡5 60.0 高田潤藤原英昭518(-4)3.37.6 3.313.2⑩⑩⑪⑪スマートリバティー
14/11/30 京都 4 障害3歳以上オープン 芝3170 136810.53** 牡4 60.0 高田潤藤原英昭522(+8)0000 ------アップトゥデイト
14/10/19 福島 4 障害3歳以上未勝利 芝2750 13111.711** 牡4 60.0 白浜雄造藤原英昭514(0)3.01.7 -0.313.2プロフェッサー
14/09/28 阪神 4 障害3歳以上未勝利 芝2970 8881.813** 牡4 60.0 白浜雄造藤原英昭514(-6)3.19.3 0.813.4テーオーゼウス
14/07/13 中京 4 障害3歳以上未勝利 芝3000 12333.514** 牡4 60.0 白浜雄造藤原英昭520(+6)3.25.6 2.113.7⑥⑥⑤トウカイルーチェ
14/06/21 阪神 4 障害3歳以上未勝利 芝2970 14696.933** 牡4 60.0 白浜雄造藤原英昭514(+12)3.19.7 1.513.4④④クレバーベスト
13/09/21 阪神 3 3歳未勝利 ダ1800 163644.5812** 牡3 56.0 岡田祥嗣藤原英昭502(-2)1.56.9 1.839.7⑧⑧⑦⑤ベルサリエーレ
13/08/11 函館 4 3歳未勝利 ダ1700 13337.1411** 牡3 56.0 吉田隼人藤原英昭504(0)1.49.9 3.641.3⑥⑤⑧⑩ステージジャンプ

⇒もっと見る


ルペールノエルの関連ニュース

 ★新春Sを勝ったエンジェルフェイス(栗・藤原英、牝5)は、岩田騎手との新コンビで京都牝馬S(17日、京都、GIII、芝1400メートル)に向かう。

 僚馬で昨年末の中山大障害3着ルペールノエル(牡8)は、阪神スプリングJ(3月10日、阪神、J・GII、芝3900メートル)へ。

 僚馬で菊花賞13着後は休養していたベストアプローチ(牡4)は、自己条件の尼崎S(24日、阪神、1600万下、芝2200メートル)で復帰する。

【中山大障害】オジュウチョウサン、史上初J・GI4勝! 2017年12月24日() 05:01

 第140回中山大障害(23日、中山10R、J・GI、障害3歳上オープン国際、定量、芝4100メートル、1着本賞金6600万円 =出走15頭)石神深一騎乗で単勝1・1倍の圧倒的人気に支持されたオジュウチョウサンが、大逃げを打った2番人気アップトゥデイトを一完歩ずつ追い上げ、ゴール前で捕らえて快勝。連覇を果たし、史上初のJ・GI4勝&JRA史上最多タイの重賞8連勝を達成した。勝ちタイムの4分36秒1(良)は、1991年にシンボリモントルーがマークした4分37秒2を1秒1も短縮する驚異のレコード。

 これが王者の走りだ。オジュウチョウサンが史上初めて2年連続で中山グランドジャンプ中山大障害を勝ち、2度目のJ・GI完全制覇を達成。26年ぶりのレコード更新というおまけつきで、絶対王者の力を誇示した。

 レースはアップトゥデイトが大逃げを打ち、オジュウはレース中盤には2番手へ。難所の大竹柵、大土塁を飛び越えて、動き出すチャンスをうかがう。後続を大きく引き離す新旧王者の叩き合いも、直線坂下からオジュウがグイッとひと伸び。障害レースの歴史に残るであろうゴールの瞬間、場内からは例年以上の大きな拍手がわいた。

 「勝ててほっとしています。最後は無我夢中でした。絶対に差すという気持ちで乗っていました。素晴らしい馬です」と今年の障害リーディングを確定させた石神騎手は胸をなで下ろした。

 現状では海外遠征の可能性は低く、来春は中山グランドジャンプ(4月14日、中山、J・GI、芝4250メートル)を目指す。和田郎調教師は「(J・GI級を)5勝している馬やグランドジャンプ3連覇した馬もいますので、それに挑戦していきたい」と意欲を見せる。

 昭和の名ジャンパー・バローネターフ(中山大障害が春秋行われていた時代に5勝)や豪州の雄カラジ超えを目指し、オジュウチョウサンはハードルを跳び続ける。 (片岡良典)

 ◆林騎手(アップトゥデイト2着) 「切れ味勝負だと分が悪いので、離して逃げた。これで負けたら仕方がない」

 ◆高田騎手(ルペールノエル3着) 「きょうはポジションが全て。脚を余して力を出し切れなかった」





★23日中山10R「中山大障害」の着順&払戻金はこちら



オジュウチョウサン 父ステイゴールド、母シャドウシルエット、母の父シンボリクリスエス。鹿毛の牡6歳。美浦・和田正一郎厩舎所属。北海道平取町・坂東牧場の生産馬。馬主は(株)チョウサン。戦績21戦11勝(うち障害19戦11勝)。獲得賞金4億6665万3000円(すべて障害)。重賞は2016・17年J・GI中山グランドジャンプ、16年J・GIII東京ジャンプS、16・17年J・GII東京ハイジャンプ、16年J・GI中山大障害、17年J・GII阪神スプリングジャンプに次いで8勝目。中山大障害和田正一郎調教師、石神深一騎手ともに16年オジュウチョウサンに次いで2勝目。馬名は「家族名より+冠名」。

[もっと見る]

【中山大障害】オジュウチョウサンが史上初のJ・GI4勝目 2017年12月23日() 14:58

 12月23日の中山10Rで行われた第140回中山大障害(障害3歳以上オープン、、J・GI、芝4100メートル、定量、15頭立て、1着賞金=6600万円)は、石神深一騎手騎乗の1番人気オジュウチョウサン(牡6歳、美浦・和田正一郎厩舎)が連覇を達成。勝ちタイムの4分36秒1(良)はコースレコード(従来のレコードは1991年の中山大障害シンボリモントルーがマークした4分37秒2)。

 ハナに立ったアップトゥデイトが快調に逃げて、オジュウチョウサンは4番手を追走。道中は2番手以下を大きく離して、してやったりの逃げに持ち込んだと思えたが−。オジュウチョウサンが追撃を開始するが、なかなか差は詰まらず、アップトゥデイトは3〜4馬身のリードを保ったまま直線へ。ジワジワと差を詰めたオジュウチョウサンがゴール寸前で並びかけ、結果は半馬身差の差し切り勝ち。史上初の障害重賞8連勝で今年のJRAのジャンプ界の王座に就いた。

 J・GI・4勝は障害競走にグレード制を導入して以降では史上初(J・GI級の最多勝は、グレード制導入前に春・秋の2回行われていた中山大障害を5勝したバローネターフがいる)。障害重賞8連勝は、テイエムオペラオーの平地重賞の最多連勝記録に並ぶもの。障害重賞最多勝では、コウエイトライの8勝に並んだ。また、オジュウチョウサンに騎乗した石神深一騎手は今年の障害15勝目で、2年連続の最多勝利障害騎手が確定した。

 2着のアップトゥデイト(2番人気)から、遅れること大差で、3着にはルペールノエル(5番人気)が入った。

 中山大障害を勝ったオジュウチョウサンは、父ステイゴールド、母シャドウシルエット、母の父シンボリクリスエス。北海道平取町・坂東牧場の生産馬で、馬主は(株)チョウサン。通算成績は21戦11勝(うち障害19戦11勝)。重賞は2016年中山グランドジャンプ・J・GI、東京ジャンプS・J・GIII、東京ハイジャンプ・J・GII、中山大障害・J・GI、2017年阪神スプリングジャンプ・J・GII、中山グランドジャンプ・J・GI、東京ハイジャンプ・J・GIIに次いで8勝目。中山大障害和田正一郎調教師、石神深一騎手ともに2016年オジュウチョウサンに次いで2勝目。

 ◆石神深一騎手(1着 オジュウチョウサン)「勝つたびに周りから期待されてきて、負けるわけにいかないという雰囲気になっていました。勝てて良かったです。最後まで気を抜けなかったですし、直線は絶対に差すという気持ちで追いました。素晴らしい馬ですし、馬にありがとうと言いたいです」

★23日中山10R「中山大障害」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【中山大障害】入線速報(中山競馬場)2017年12月23日() 14:52

中山10R・中山大障害(5回中山7日目 中山競馬場 芝4100m サラ系障害3歳以上オープン)は、1番手7番オジュウチョウサン(単勝1.1倍/1番人気)、2番手6番アップトゥデイト(単勝6.8倍/2番人気)、3番手15番ルペールノエル(単勝30.3倍/5番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連6-7(1.8倍) 馬単7-6(2.0倍) 3連複6-7-15(6.8倍) 3連単7-6-15(9.3倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2017122306050710
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【中山大障害】厩舎の話2017年12月22日(金) 05:01

 ◆アップトゥデイト・林騎手 「うまく調整できた。絶好調といえるデキ。自分でペースを作るくらいの競馬を」

 ◆ウインヤード・小桧山師 「1度使って元気はいい。まずは無事に走ってきてくれれば…」

 ◆オジュウチョウサン・石神騎手 「体調面はすごくいい。自信を持ってレースに臨みたい」

 ◆クラシックマーク・五十嵐騎手 「馬のリズムを重視して進めたい」

 ◆クランモンタナ・熊沢騎手 「距離が延びるのはいい。胸を借りる気持ちで挑む」

 ◆サムライフォンテン・石毛師 「跳びが上手なので中山の方が合いそう」

 ◆サンレイデューク・難波騎手 「9歳で上がり目はないですが、豊富なキャリアを生かして」

 ◆シンキングダンサー・武市師 「状態は上がってきた。63キロと4100メートルの距離が鍵」

 ◆スズカプレスト・北沢騎手 「ゆったりとしたローテで、状態は悪くない。63キロの斤量がどうかですね」

 ◆テイエムオペラドン・浜田師 「強い馬はいるが、スタミナ勝負がいいタイプ。この馬の競馬をしてどこまで」

 ◆ビコーピリラニ・田村騎手 「相手が強いですし、距離も少し長い感じがするので…」

 ◆マイネルフィエスタ・植野騎手 「状態はいいです。以前より経験を積んでいるし、距離がポイントですね」

 ◆ミヤジタイガ・小坂騎手 「大障害コースは大丈夫だと思う。状態はいいし、前回のような立ち回りができれば」

 ◆ユウキビバワンダー・佐久間騎手 「具合自体はいい。レース慣れしてきたので、そこそこの競馬はできると思う」

 ◆ルペールノエル・高田騎手 「このレースを目標に状態はいいですよ。自分のリズムでレースをするだけです」



中山大障害の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【中山大障害】レース展望 2017年12月18日(月) 16:05

 有馬記念と並ぶ暮れの風物詩が、今年も23日土曜に行われる。ジャンプ界一年の総決算となる第140回中山大障害(J・GI、芝4100メートル)だ。歴代の勝ち馬には、そうそうたる名ジャンパーが名を連ねる一戦。今年は15頭の勇者がエントリーしてきた。手に汗握る人馬一体の攻防を堪能しない手はない。

 特に今年は、オジュウチョウサン(美浦・和田正一郎厩舎、牡6歳)という最強ジャンパーが登場するだけに注目される。春の中山グランドジャンプを快勝した後、軽度の骨折が判明。それでも、経過が良好で前走の東京ハイジャンプで復帰を果たした。あくまでステップレースと思われたが、結果は約12馬身の大差をつける圧勝。力の違いをまざまざと見せつけた。これで障害戦は7連勝。その勢いは、衰えるどころかますます増しているようにさえ思える。「弱点らしい弱点がないのがこの馬のいいところ」と和田郎調教師が愛馬に寄せる信頼は絶大。焦点は、9馬身差をつけた昨年以上の強さを見せるかどうか…という印象さえある。とにかく、不動の中心馬だ。

 昨年2着、一昨年優勝の実績馬がアップトゥデイト(栗東・佐々木晶三厩舎、牡7歳)。オジュウチョウサンには何度も煮え湯を飲まされている形だが、衰えのない安定感は高く評価できる。前走も楽に先手を取って6馬身差V。中山の障害コースでは5戦してすべて3着以内と、難しいコースをむしろ得意にしている。連下の最右翼とみていいだろう。

 古豪サンレイデューク(栗東・高橋義忠厩舎、牡9歳)は休み明けの前走、東京ハイジャンプこそ大敗したが、もともと使い込んで良くなるタイプ。度外視していいだろう。決め手に欠けるものの、大崩れは少ない。百戦錬磨のキャリアを武器に、今年も上位争いを目指す。

 ここ4戦で3勝と地力強化が目立つのはシンキングダンサー(美浦・武市康夫厩舎、牡4歳)だ。障害馬としてのキャリアは浅く、中山コースも2度しか経験していないが、落馬経験がなく脚質も自在性に富む。手の内に入れている金子光希騎手とのコンビで、世代交代を果たすか。

 阪神ジャンプS2着のルペールノエル(栗東・藤原英昭厩舎、牡7歳)は昨年の3着馬。底力の争いになるとまだ見劣る感は否めないが、大障害コースのキャリアもきっちりと積み重ねてきた。ここでも連下争いに加わるだけの力はある。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルペールノエルの関連コラム

閲覧 2,534ビュー コメント 0 ナイス 4


週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年04月15日(土) 中山11R 中山グランドジャンプ
【“JRAのJG1”において3着以内となった経験がなかった馬の、馬齢別成績(2014年以降)】
●5歳以下 [2-1-1-7](複勝率36.4%)
●6歳以上 [0-0-0-16](複勝率0.0%)
→2014年以降の中山グランドジャンプで3着以内となったのは、既にJG1で好走経験のある馬と馬齢が5歳以下だった馬のみ。特別登録を行った馬のうち、“JRAのJG1”において3着以内となった経験があるのはアップトゥデイトオジュウチョウサンサンレイデュークルペールノエルの4頭だけで、馬齢が5歳以下の馬はいません。


▼2017年04月15日(土) 阪神11R アンタレスステークス
【馬齢別成績(2010年以降)】
●4歳 [2-3-4-20](複勝率31.0%)
●5歳 [4-2-0-16](複勝率27.3%)
●6歳 [1-1-2-26](複勝率13.3%)
●7歳 [0-1-1-17](複勝率10.5%)
●8歳以上 [0-0-0-8](複勝率0.0%)
→若い馬ほど信頼できる一戦。また、前走の着順が3着以下だった馬は2010年以降[1-2-5-63](複勝率11.3%)ですし、そのうち前走の条件が“JRAのG1かG2”でなかった馬は2010年以降[0-1-2-56](複勝率5.1%)とさらに苦戦しています。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2016年12月21日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2016年12月21日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(26)
閲覧 2,898ビュー コメント 0 ナイス 3

週末のメイン競走を、伊吹雅也プロがある一つのデータに注目して分析する人気コーナー。
<<さらにプラス1!>>データも交え今週末のあなたの予想をバックアップする、ウマニティ会員専用コラムを是非ご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2016年12月23日(金) 中山09R クリスマスローズステークス
【前走の単勝人気順別成績(2011年以降)】
●5番人気以内 [5-5-3-20](複勝率39.4%)
●6番人気以下 [0-0-2-34](複勝率5.6%)
→前走で人気薄だった馬、すなわち前々走以前の実績が心許ない馬は過信禁物。また、前走の着順が5着以下、競走中止だった馬も2011年以降[0-1-2-37](複勝率7.5%)と勝ち切れていません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“消し”】
中山芝1200m外×ダイワメジャー×2歳
→複勝率9.1%、複勝回収率35%


▼2016年12月23日(金) 中山10R 中山大障害
【“同年4月以降、かつ中央場所の特別”における連対経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [5-3-6-13](複勝率51.9%)
●なし [1-3-0-49](複勝率7.5%)
中山グランドジャンプ以降の戦績を素直に評価したい一戦。特別登録を行った馬のうち、“2016年4月以降、かつ中央場所の特別”において連対経験があるのは、アップトゥデイトオジュウチョウサンクリノダイコクテンドリームセーリングマキオボーラールペールノエルの6頭です。


▼2016年12月24日(土) 中山11R 師走ステークス
【枠番別成績(2012〜2013年のフェアウェルステークス、2014〜2015年の師走ステークス)】
●1〜2枠 [0-1-0-13](複勝率7.1%)
●3〜6枠 [3-3-4-21](複勝率32.3%)
●7〜8枠 [1-0-0-15](複勝率6.3%)
→今回とほぼ同じ条件で施行された2012〜2013年のフェアウェルステークスと2014〜2015年の師走ステークスは、3〜6枠の馬が優勢。内外極端な枠に入った馬は評価を下げるべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

[もっと見る]

ルペールノエルの口コミ


口コミ一覧

中山大障害(J G1)

 あらあらん 2017年12月25日(月) 16:30

閲覧 55ビュー コメント 0 ナイス 2

中山大障害(J・G1)

■8枠15番
ルペールノエル
高田潤騎手

3着
■複勝200円
3人気

単勝5人気

 ムーンホーセズネック 2017年12月24日() 22:11
土日の結果&反省
閲覧 82ビュー コメント 0 ナイス 10

ウマコロ(^^)
土日はプラス収支(^^)

実馬券(^^)
中山大障害はオウジュウチョウサン、アップトゥデート、ルペールノエル(^^)三連単を取りましたが(^^)ガミガミ(´・ω・`)
阪神カップはモズアスコットから(^^)
が?馬券を購入(°°)お釣りを取り、馬券は取り忘れ(°°)僅か5秒(;¬_¬)ねぇよ?馬券が(+。+)アチャー取った人?誰?購入に使用したマークシートまで特定しながら(°°)馬券の無効化、的中した時の払い出し停止(´・ω・`)全て無理(´・ω・`)警察、ビデオテープの提供も求めましたが(°°)まあ?無理だそうです(^^)\(゜゜)
まあ?電話投票権で買い直しましたが(°°)外れ(°°)まあ、結果的に外れて良かったですが?まあ?あれですな?声をかけてくれる人が大多数なのですがね?まあ、気がついた?気がつかないは?別のとして外れて良かった(゜ω゜)
日曜は有馬記念はキタサンブラック、スワーヴリチャードから(^^)キタサンブラックは素晴らし逃げ切り勝ち(^^)ペース云々は別にして(^^)勝った(^^)大団円で終幕(^^)競馬において逃げ切りが1番強い(^^)G1勝ちも7勝目(^^)そして新賞金王(^^)
クイーンズリングは先行して2着に(^^)シュヴァルグランは中団から差して3着(^^)スワーヴリチャードは大外から差して4着(^^)何時もの有馬記念(^^)あらゆる条件下で勝ち星を積み上げてG1、7勝は到達できる(^^)それを語るに相応しい走りでありました(^^)
感動をありがとう、君は本当に強くて美しかったよ(^^)
キタサンブラック(^^)ありがとう、本当にありがとう(´-ι_-`)
また?心と💸を取られたようだがw
とことん付き合うよ?君のような強い馬と、ドラマに会うために(´V`)♪
粋な野郎だよ(´V`)♪全ての心を盗んで去りやがった(´-ι_-`)
爽やかな風と一緒だね(*´ω`pq゛
さて?感動と共に次へ( ´艸`)
そして、サヨナラ(*´ω`pq゛

通過点、次はある、明日は来る(っ´ω`c)
目撃者となり、的中者となるために(´-ι_-`)
前へ前へ(^o^)/~~~

[もっと見る]

 青龍白虎 2017年12月23日() 19:52
中山大障害JRAホームページ写真掲載馬成績
閲覧 55ビュー コメント 0 ナイス 2

オジュウチヨウサン→1着
アップトウデイト→2着
シンキングダンサー
ルペールノエル→3着
マイネルフィエスタ
サンレイデューク
スズカプレスト
ミヤジタイガー

[もっと見る]

⇒もっと見る

ルペールノエルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ルペールノエルの写真

ルペールノエル

ルペールノエルの厩舎情報 VIP

2017年12月23日中山大障害 G13着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ルペールノエルの取材メモ VIP

2017年12月23日 中山大障害 G1 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。