ヴィグラスファイア(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2015年2月6日生
調教師萩原清(美浦)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者久井牧場
生産地新ひだか町
戦績 4戦[1-1-1-1]
総賞金910万円
収得賞金400万円
英字表記Vigorous Fire
血統 サウスヴィグラス
血統 ][ 産駒 ]
End Sweep
Darkest Star
ハッピーメール
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
ビバムールフィユ
兄弟 ラスベガスシチー
前走 2018/04/22 3歳500万下
次走予定

ヴィグラスファイアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/22 東京 6 3歳500万下 ダ1600 1381218.697** 牡3 56.0 田辺裕信萩原清484(+4)1.39.1 1.138.5トキノパイレーツ
18/02/18 東京 1 3歳未勝利 ダ1400 167134.531** 牡3 56.0 田辺裕信萩原清480(+10)1.26.9 -0.238.3⑤④ヒロブラッサム
17/08/13 新潟 1 2歳未勝利 ダ1200 15582.213** 牡2 54.0 M.デムー萩原清470(-4)1.14.1 0.638.2⑧⑧ハーモニーライズ
17/06/17 阪神 5 2歳新馬 ダ1200 13685.632** 牡2 54.0 M.デムー萩原清474(--)1.13.9 0.537.1⑦⑥ゴールドクイーン

ヴィグラスファイアの関連ニュース

 6月17日の阪神5R・2歳新馬(ダート1200メートル)は、松若風馬騎手騎乗の6番人気ゴールドクイーン(牝、栗東・坂口正則厩舎)が2番手追走から力強く抜け出し、デビュー勝ちを飾った。タイムは1分13秒4(良)。

 3馬身差の2着には中団追走から直線外めを伸びたヴィグラスファイア(3番人気)、さらにハナ差遅れた3着に3番手追走から脚を伸ばしたマッスルマサムネ(7番人気)。

 ゴールドクイーンは、父シニスターミニスター、母サザンギフト、母の父タイキシャトルという血統。

 ◆松若風馬騎手(1着 ゴールドクイーン)「いいスピードを見せてくれました。展開は厳しかったけど、直線に向くとステッキに反応してくれました」

★17日阪神5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

ヴィグラスファイアの関連コラム

閲覧 1,654ビュー コメント 0 ナイス 12

今年の6月3日から7月30日までに施行されたJRA、かつ2歳限定のレースは98鞍。既に763頭が“デビュー”を果たし、そのうち96頭が勝ち上がりました。7月22日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1600m)ではアマルフィコーストが、7月23日の函館2歳ステークス(2歳GⅢ・函館芝1200m)ではカシアスが2勝目をマークしています。既に重賞ウイナーの仮想オーナーとなったプレイヤーがいる一方、私のようにまだ“デビュー”した馬すらいないというプレイヤーもいるわけで、ある意味コントラストがはっきりしている時期ですね。

 もっとも、本当に明暗が分かれるのはまだまだ先。既に仮想オーナー枠を使い切っている私も「脚をためる作戦なので全馬未出走なのは予定通り!」「ダービーデイまでにゴボウ抜きしてやるぜ!」などと強がっていられますし(笑)、G1、G2、G3、オープンの各ワールドはこれからも仮想オーナー募集枠が解放されていきますので、評判馬や良血馬、そして既に結果を残している馬などを追加指名することができます。ウマニティPOGの特性を考えると、スペシャル以外のワールドは、むしろ今月以降の時期が指名馬選びの本番とすら言えるでしょう。

 今回は、これからラインナップを充実させていこうと考えている皆さんの参考としていただくべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」をベースに、既出走馬のパフォーマンスをランキング化してみました。

 まずは単純な「U指数」のトップ10をご覧ください(7月23日終了時点。以下同)。

●07月23日 函館11R 函館2歳S 芝1200m カシアス 87.7
●07月23日 函館11R 函館2歳S 芝1200m ウインジェルベーラ 87.7
●07月22日 中京09R 中京2歳S 芝1600m アマルフィコースト 86.9
●07月22日 中京09R 中京2歳S 芝1600m アドマイヤアルバ 86.9
●07月23日 函館11R 函館2歳S 芝1200m アリア 86.7
●07月23日 函館11R 函館2歳S 芝1200m デルマキセキ 85.7
●07月22日 中京01R ダ1200m ドンフォルティス 85.4
●07月23日 函館11R 函館2歳S 芝1200m パッセ 84.7
●07月23日 中京01R 芝1600m スカーレットカラー 84.4
●07月01日 函館01R 芝1200m カシアス 84.4

 大前提として、「U指数」は格の高いレースほど高い数値が出やすい指標。上記のベスト10が中京2歳ステークスや函館2歳ステークスの上位馬ばかりなのは当然です。また、新馬よりも未勝利の方が、早い時期のレースよりも遅い時期のレースの方が、それぞれ高い数値になりがちな印象。こうした傾向を踏まえたうえで分析するのがセオリーと言えます。

 各馬の特性を加味するべく、カテゴリー別に作成したランキングもご覧いただきましょう。新馬、かつ芝のレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通りでした。

●06月04日 東京05R 芝1600m ステルヴィオ 81.2
●06月25日 阪神05R 芝1800m ダノンプレミアム 81.0
●06月04日 阪神05R 芝1400m ヴァイザー 80.3
●06月10日 阪神05R 芝1400m アマルフィコースト 79.9
●07月16日 福島05R 芝1800m ノームコア 79.8
●06月04日 阪神05R 芝1400m タガノスカイハイ 79.4
●06月04日 阪神05R 芝1400m タニノミステリー 79.4
●07月15日 福島05R 芝1200m オジョーノキセキ 79.3
●06月18日 阪神05R 芝1600m コスモインザハート 79.3
●07月02日 福島06R 芝1200m パッセ 79.2

 昨年もこの時期に同様のランキングを作成しましたが、新馬、かつ芝のレースに限定した「U指数」で2位に食い込んでいたのがアエロリット(アステリックスの2014)。その後の活躍ぶりは皆さんもご存じの通りです。当時のコラムで私がアエロリットを「血統的にも将来性が高そう」と評していたように、「U指数」以外の面でも強調材料がある馬は要注目だと思います。今年はステルヴィオ(ラルケットの2015)、ノームコア(クロノロジストの2015)あたりが面白そう。ぜひ注目してみてください。

 未勝利、かつ芝のレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通り。

●07月23日 中京01R 芝1600m スカーレットカラー 84.4
●07月01日 函館01R 芝1200m カシアス 84.4
●07月09日 中京01R 芝1600m シュバルツボンバー 84.3
●07月02日 中京01R 芝1400m コーディエライト 84.1
●07月09日 福島02R 芝1200m ビリーバー 83.9
●07月09日 福島02R 芝1200m リープフラウミルヒ 82.9
●07月08日 中京01R 芝1200m ナムラバンザイ 81.9
●07月23日 函館01R 芝1200m キョウエイルフィー 81.6
●07月23日 中京01R 芝1600m シャルルマーニュ 81.4
●07月23日 中京01R 芝1600m タニノミステリー 81.4

 スカーレットカラー(ヴェントスの2015)が勝ち上がった7月23日の中京01R(2歳未勝利・芝1600m)では、2着のシャルルマーニュ(エイブルアローの2015)や3着のタニノミステリー(ブライダルベールの2015)も高い「U指数」をマーク。レベルが高い一戦だったのかもしれませんね。

 新馬、かつダートのレースに限定した「U指数」のトップ10はこちら。

●07月08日 中京06R ダ1400m マイネルオスカル 81.5
●06月17日 阪神05R ダ1200m ゴールドクイーン 81.3
●07月08日 中京06R ダ1400m レディバード 80.9
●06月17日 阪神05R ダ1200m ヴィグラスファイア 78.0
●06月17日 阪神05R ダ1200m マッスルマサムネ 78.0
●07月08日 中京06R ダ1400m ドンフォルティス 77.6
●07月08日 中京06R ダ1400m アサクサゲンキ 77.6
●06月17日 東京05R ダ1400m マイネルユキツバキ 77.3
●07月15日 福島06R ダ1150m ココロノイコロ 76.8
●07月15日 福島06R ダ1150m ハルキストン 75.5

 未勝利、かつダートのレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通りとなっています。

●07月22日 中京01R ダ1200m ドンフォルティス 85.4
●07月22日 中京01R ダ1200m マッスルマサムネ 82.1
●07月09日 福島01R ダ1150m コスモジョーカー 81.9
●07月15日 函館01R ダ1000m シンデレラマキ 80.0
●07月22日 中京01R ダ1200m バイラ 79.5
●07月09日 福島01R ダ1150m ヴォルフスブルク 79.1
●07月09日 福島01R ダ1150m ドリュウ 78.4
●07月22日 中京01R ダ1200m メイショウオーパス 74.2
●07月09日 福島01R ダ1150m コントラスト 72.9
●07月09日 福島01R ダ1150m パリモンマルトル 72.9

 それぞれ芝を主戦場としてきた馬よりは落札しやすいと思いますし、芝のビッグレースで活躍するだけのポテンシャルがある馬も混ざっていそう。こちらもしっかりとチェックしておきましょう。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2016秋~2017』(ガイドワークス)など。2016年12月02日には監修を務める人気シリーズの最新刊『ウルトラ回収率 2017-2018』(ガイドワークス)を、2017年04月12日には最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全 2017-2018』(ガイドワークス)をリリース。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

ヴィグラスファイアの口コミ


口コミ一覧

今週の愛馬の結果!

 武武ちゃん 2018年4月26日(木) 08:54

閲覧 78ビュー コメント 0 ナイス 7

今週は8頭の愛馬が出走しました。

 トラベリング(高橋亮厩舎) (1-0-0-1)500万 牡3
  4/21京都6R3歳500万下(混・ダ1200m)にC.ルメール騎手で出走。
  ⇒4着
  横一線のスタートから勢いがついてからは早く逃げの体制を作り
  後続をひきつけながら逃げて粘り込みを図るも
  最後は後続に差されてしまい4着になりました。
  前には行けますが逃げるよりもデビュー勝ちしたように
  好位差しがいいと思うんですけどね。この後は函館の1000mを使うみたいです。

 タイムレスメロディ(高野厩舎) (1-0-2-12)500万 牝5
  4/21福島8R4歳上500万下(牝・ダ1150m)に川又騎手で出走。
  ⇒10着
  まずまずのスタートでしたが周りが早く中団からの競馬となり
  砂を被って後方まで下がるも最後の直線ではいい末脚で伸びてきて
  10着に盛り返しました。
  ただ、前走で-10kそして今走は-12kで関西からの遠征で
  馬体重をかなり減らしての競馬でしたので立て直せば
  好走できると思います。

 レッドリーガル(笹田厩舎) (3-0-2-12)1600万 牡
  4/21京都11R彦根ステークス(混・芝1200m)に松山騎手で出走。
  ⇒15着
  横一線のスタートも4か月ぶりのためかもう一つの動きで
  最後の直線でも伸びを欠き15着に終わりました。
  全く走っていないので連闘で使うみたいです。

 ボアヴィスタ(石坂厩舎) (0-0-0-1)未 牡3
  4/22京都2R3歳未勝利(ダ1800m)に和田騎手で出走。
  ⇒4着
  横一線のスタートから押して前に行き好位2番手からの競馬で
  最後の直線で差しに行くも最後はいっぱいになってしまい
  後続に差されて4着になりました。
  2走目でダートに変わって見どころある競馬でした。

 ヴィグラスファイア(萩原厩舎) (1-1-1-0)500万 牡3
  4/22東京6R3歳500万下(混・ダ1600m)に田辺騎手で出走。
  ⇒7着
  好スタートから好位5番手からの競馬で3コーナーから
  さらに上げていき最後の直線で前を追いかけるも
  直線半ばでいっぱいとなり7着に終わりました。
  レース後3ヶ月の骨折が見つかり休養になりました。

 レッドベルローズ(鹿戸雄厩舎) (2-0-1-1)OP 牝3
  4/22東京11RフローラS(GⅡ・牝・芝2000m)に三浦騎手で出走。
  ⇒7着
  まずまずのスタートから好位の後ろ6~7番手につける競馬で
  最後の直線で外から伸びてきて前に迫るも最後はいっぱいとなり
  後方から来た馬に差されて7着になりました。
  前に行っても競馬はできますが末脚のいい馬ですから
  後方で脚をためたほうがよかったですね。

 レッドアルカナ(国枝厩舎) (1-2-1-12)500万 牝5
  4/22福島12R桑折特別(牝・芝2000m)に杉原騎手で出走。
  ⇒6着
  まずまずのスタートももう一つの行き脚で最後方からの競馬となり
  最後の直線で外から伸びてきて6着になりました。
  もう少しいい位置につけることができれば上位でしたし
  追い込みの利く競馬場でしたらいい競馬になりますね。

 レッドカルディア(角居厩舎) (1-0-1-10)500万 牝5
  4/22福島12R桑折特別(牝・芝2000m)に吉田隼騎手で出走。
  ⇒11着
  好スタートから好位2番手につける競馬も
  3コーナーで後続が伸びてくると手が動き始めて
  最後の直線では一杯となり11着に終わりました。
  スタートがよかったので逃げたほうがよかったですね。

 武武ちゃん 2018年4月20日(金) 06:36
今週の愛馬の出走!
閲覧 116ビュー コメント 0 ナイス 6

今週は8頭の愛馬が出走します。

 トラベリング(高橋亮厩舎) (1-0-0-1)500万 牡3
  4/21京都6R3歳500万下(混・ダ1200m)にC.ルメール騎手で出走。
  デビュー勝ちした1200mに戻して前にいける馬ですが
  好位から競馬を進めて上位めざしてほしいですね。

 タイムレスメロディ(高野厩舎) (1-0-2-12)500万 牝5
  4/21福島8R4歳上500万下(牝・ダ1150m)に川又騎手で出走。
  前走4か月ぶりの競馬で初めてのダートで好走できましたので
  ここではスタートさえよければ上位期待できそうですね。

 レッドリーガル(笹田厩舎) (3-0-2-12)1600万 牡
  4/21京都11R彦根ステークス(混・芝1200m)に松山騎手で出走。
  4か月ぶりですが久々を苦にしない馬ですので
  スタート決めて前で競馬ができれば面白いですね。

 ボアヴィスタ(石坂厩舎) (0-0-0-1)未 牡3
  4/22京都2R3歳未勝利(ダ1800m)に和田騎手で出走。
  芝でデビューしましたが2走目でダートに変わって
  変わり身に期待したいですね。

 ヴィグラスファイア(萩原厩舎) (1-1-1-0)500万 牡3
  4/22東京6R3歳500万下(混・ダ1600m)に田辺騎手で出走。
  前走4ヶ月半ぶりでしたがしっかり勝ち上がってくれましたので
  昇級初戦でどこまで頑張れるかですね。

 レッドベルローズ(鹿戸雄厩舎) (2-0-1-1)OP 牝3
  4/22東京11RフローラS(GⅡ・牝・芝2000m)に三浦騎手で出走。
  前走距離が伸びた2000mで好位からの競馬で勝ってくれました。
  テンのりの三浦騎手ですがここで休み明けを使ってさらに
  いい走りができればオークスの権利が取れるんですけどね。

 レッドアルカナ(国枝厩舎) (1-2-1-12)500万 牝5
  4/22福島12R桑折特別(牝・芝2000m)に杉原騎手で出走。
  長くいい末脚が使えるようになってきましたので
  ここでも使えるようでしたら面白いですね。

 レッドカルディア(角居厩舎) (1-0-1-10)500万 牝5
  4/22福島12R桑折特別(牝・芝2000m)に吉田隼騎手で出走。
  なかなかいい末脚が使えませんが
  そろそろ勝った時のような末脚を期待したいですね。

[もっと見る]

 山勘のマサ 2018年4月19日(木) 17:03
今週のPOG馬3頭出走(18週連続出走継続中) 
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 12

ウマフレ・会員・サークルの皆さま、コンバンワ^^

今週は3頭の出走です。お陰様で今週で18週連続出走です。

今週は3頭。未勝利馬2頭、500以下1頭。

勝ち上がりと2勝目を期待したいと思います。

ここ数週間未勝利戦は1勝もして居ないので

今週こそはと思っています(^。^;)

4月22日(日曜日) 

【福子競馬場】

2R 3歳未勝利 芝・右 1800m サラ系3歳未勝利 牝 馬齢

★シャープスティーン 父:ハーツクライ 母:ウインファンタジア 母父:ヘネシー

6戦[ 0- 2- 0- 4] ここ2走は2着2回とおしい競馬をしております。

今回は前々走と同じ吉田隼人騎手との3回目のコンビ。

このレースで勝ち上がりに期待したいと思います。

【京都競馬場】

3R 3歳未勝利 芝・右 1200m サラ系3歳未勝利 [指定] 馬齢

★メイショウメイホウ 父:オルフェーヴル 母:スクービドゥー 母父:Johan Cruyff

3戦[ 0- 0- 0- 3] 新馬戦から3戦9着、7着、8着と精彩の無いレースをしています。

小牧太騎手から乗り替わり西村淳也騎手で減量3㎏で変わり身を見せられるのか?

少しでも上の着順で完走して欲しいと思います。

【東京競馬場】

6R 3歳500万下 ダート・左 1600m サラ系3歳500万下 (混合)[指定] 馬齢

★ヴィグラスファイア 父:サウスヴィグラス 母:ハッピーメール 母父:キングカメハメハ

競走成績: 3戦[ 1- 1- 1- 0]新馬戦から

3戦、2着、3着、1着と馬券に絡む活躍をしてます。

前走と同じ田辺裕信騎手とのコンビで

今回は500万以下で2勝目をして欲しいと思っています。

怪我無く無事に完走して勝利を導いて欲しいと思います。

POG馬を信頼して精一杯応援したいと思います。

写真はヴィグラスファイア、Net Keiba.Comから拝借。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヴィグラスファイアの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ヴィグラスファイアの写真

投稿写真はありません。

ヴィグラスファイアの厩舎情報 VIP

2018年4月22日3歳500万下7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ヴィグラスファイアの取材メモ VIP

2018年2月18日 3歳未勝利 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。