ナムラバンザイ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ナムラバンザイ
写真一覧
現役 牡2 鹿毛 2015年4月10日生
調教師目野哲也(栗東)
馬主奈村 信重
生産者林 時春
生産地様似町
戦績10戦[1-1-2-6]
総賞金1,656万円
収得賞金400万円
英字表記Namura Banzai
血統 ヨハネスブルグ
血統 ][ 産駒 ]
Hennessy
Myth
ソアリングピアス
血統 ][ 産駒 ]
エルコンドルパサー
エアウイングス
兄弟 トーセンピアスナムラスマイル
前走 2017/12/16 さざんか賞
次走予定

ナムラバンザイの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/12/16 阪神 9 さざんか賞 500万下 芝1200 104468.4--6** 牡2 55.0 国分優作目野哲也430(+4)1.10.4 0.434.9--アンフィトリテ
17/11/19 京都 9 秋明菊賞 500万下 芝1400 1078111.4107** 牡2 55.0 国分優作目野哲也426(-2)1.24.7 1.136.1シグナライズ
17/10/29 京都 6 2歳500万下 芝1200 8449.845** 牡2 55.0 国分優作目野哲也428(+8)1.13.4 1.338.3アンヴァル
17/10/15 京都 9 もみじS OP 芝1400 822100.373** 牡2 55.0 国分優作目野哲也420(0)1.24.1 0.735.5ダノンスマッシュ
17/09/23 阪神 9 ききょうS OP 芝1400 1179139.998** 牡2 54.0 国分優作目野哲也420(0)1.23.7 2.037.3⑨⑦タワーオブロンドン
17/09/03 小倉 11 小倉2歳S G3 芝1200 18715182.81715** 牡2 54.0 田中健目野哲也420(+4)1.10.1 1.036.1⑩⑪アサクサゲンキ
17/08/12 小倉 9 フェニックス OP 芝1200 10787.746** 牡2 54.0 秋山真一目野哲也416(+6)1.10.2 0.635.5⑥⑥ゴールドクイーン
17/07/22 中京 9 中京2歳S OP 芝1600 72216.753** 牡2 54.0 国分優作目野哲也410(-2)1.35.4 0.735.8アマルフィコースト
17/07/08 中京 1 2歳未勝利 芝1200 10224.221** 牡2 54.0 国分優作目野哲也412(-2)1.09.4 -0.235.5ジュンドリーム
17/06/11 阪神 5 2歳新馬 芝1200 111123.272** 牡2 54.0 国分優作目野哲也414(--)1.10.5 0.234.9アイアンクロー

ナムラバンザイの関連ニュース

 10月15日の京都9R・もみじステークス(2歳オープン、芝・外1400メートル、別定)は、単勝1.5倍と断然の人気を背負った福永祐一騎手騎乗のダノンスマッシュ(牡、栗東・安田隆行厩舎)が完勝した。タイムは1分23秒4(稍重)。



 ダノンスマッシュは道中3番手。逃げていたナムラバンザイ(3番人気)を直線で並ぶ間もなくかわすと、4番手から追撃してきた2着アーデルワイゼ(2番人気)に3馬身差をつけて勝った。ナムラバンザイがさらに1馬身1/2差の3着。



 ダノンスマッシュは、父ロードカナロア、母スピニングワイルドキャット、母の父ハードパンという血統。祖母ハリウッドワイルドキャットはBCディスタフなど米GIを3勝。伯父ウォーチャントは米GI・BCマイルの勝ち馬。



 ◆福永祐一騎手「完勝でした。いいポジションで運べたし、今までは抜け出すと気を抜いていましたが、きょうは大丈夫でした。一戦ごとに精神面が強くなっているし、競走馬として良くなっています」



★15日京都9R「もみじS」の着順&払戻金はこちら

【小倉2歳S】レースを終えて…関係者談話2017年9月4日(月) 05:05

 ◆川須騎手(バーニングペスカ3着) 「力む場面もあったが、我慢して走ってくれた。馬混みにもひるまず、最後も伸びていた」

 ◆北村友騎手(ヴァイザー4着) 「直線で外からよれてきた馬と接触した。もったいなかったですね」

 ◆荻野極騎手(イイコトズクシ5着) 「コーナーごとに差を詰めた。悪い内を通って伸びていました」

 ◆川田騎手(ペイシャルアス6着) 「連闘の影響か、前半は進んでいきませんでした。4コーナーから直線にかけては、いい脚を使ってくれました」

 ◆松若騎手(モズスーパーフレア7着) 「スタートは決まったが、道中で(ハミを)かんでしまった。それがすべてですね」

 ◆和田騎手(スーサンドン8着) 「スタート後にトモ(後肢)を落とした。馬混みにひるみながらも伸びていた」

 ◆鮫島駿騎手(タイセイソニック9着) 「最後は同じ脚いろになった」

 ◆川島騎手(オーロスターキス10着) 「いい位置で競馬はできましたが…」

 ◆嘉藤騎手(ルリハリ11着) 「理想的な位置。現状では力負けでしょう」

 ◆小牧騎手(シトリカ12着) 「行こうとしたが、ひるんでしまった」

 ◆太宰騎手(ナムラアッパレ13着) 「いい感じでしたが、その後は苦しくなってしまいました」

 ◆松山騎手(テイエムスグレモン14着) 「ちょっと(距離が)忙しかった感じですね」

 ◆田中健騎手(ナムラバンザイ15着) 「外の馬が速くて、後ろになった」

 ◆幸騎手(ジュンドリーム16着) 「外へ気にするところがあった。4角でも外に逃げる形になって…」

 ◆三津谷騎手(ニシノダンテ17着) 「ダートほど進んでいかなかった」



★3日小倉11R「小倉2歳S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【小倉2歳S】厩舎の話2017年9月1日(金) 05:04

 ◆アイアンクロー・斉藤崇師 「動きは良かった。スタートさえ上手に出てくれれば」

 ◆アサクサゲンキ武豊騎手 「動きはいい。スピードもありそう」

 ◆イイコトズクシ荻野極騎手 「操縦性が高いし、リズム良く運んで流れに乗れれば」

 ◆ヴァイザー高橋亮師 「1回使って馬がしっかりしてきた」

 ◆オーロスターキス・南井師 「予定よりも時計が遅くなったから、週末に微調整するかも」

 ◆シトリカ・牧浦師 「ここを目標にしてきたし、体はできている」

 ◆ジュンドリーム・西村師 「栗東でしっかりとやって、馬はすごく良くなってきた」

 ◆スーサンドン・和田騎手「物見や、口向きもましになっていたし、動きも良かった」

 ◆タイセイソニック・三藤助手 「疲れが取れて、前回よりも状態はいいくらい」

 ◆テイエムスグレモン・山内師 「前走はのどの調子が良くなくて参考外」

 ◆ナムラアッパレ・目野師 じっくりと調整を積めた点が大きい」

 ◆ナムラバンザイ・目野師 「馬は元気。ハナに行った方がいい」

 ◆ニシノダンテ・田所師 「いい動き。中1週だが力は出せる」

 ◆バーニングペスカ・松永昌師 「先週びっしりやっている」

 ◆フローラルシトラス・武井師 「前回が強い勝ち方。スタートは抜群に速い」

 ◆ペイシャルアス・清山助手 「連闘でも疲れは全くない。能力を感じさせるし、楽しみ」

 ◆モズスーパーフレア・音無師 「カイ食いが良く、状態はいい」

 ◆ルリハリ・嘉藤騎手 「時計以上に反応は良かった。1200メートルでも問題はない」



小倉2歳Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【小倉2歳S】厩舎の話2017年8月31日(木) 11:27

 アイアンクロー・斉藤崇調教師「前走はスタートが悪く直線もゴチャついた。ゲート五分なら」

 アサクサゲンキ・音無調教師「まだ幼い面はあるが、前走の時計は速かった。能力は高い」

 イイコトズクシ・音無調教師「前走はもまれ弱さが出て力を出し切っていない。外枠を引けば」

 ヴァイザー高橋亮調教師「小倉への輸送は1回と決め、ここへ照準。距離にも対応できる」

 オーロスターキス・南井調教師「前走の勝ち時計が遅かったが、まだ詰められるはず」

 シトリカ・牧浦調教師「小柄なので調教は上がり重点。体はできているし、落ち着きがあれば」

 ジュンドリーム・西村調教師「今回は栗東でしっかりやった。馬は良くなっている」

 スーサンドン・岩元調教師「気合が乗ってきた。控えても競馬はできるし、時計も詰まる」

 タイセイソニック・三藤助手「疲れどころか調子を上げている。前に馬を置いたレースが理想」

 テイエムスグレモン・山内調教師「のどは大丈夫だし、調子もいい。この条件は合っている」

 ナムラアッパレ・目野調教師「前走の勝ちっぷりが良かった。6Fが合っているようだ」

 ナムラバンザイ・目野調教師「元気。他馬を気にするので、もまれず行ったほうがよさそう」

 ニシノダンテ・田所調教師「しまい重点で動きは良かった。中1週になるが、力を出せる仕上がりにあると思う」

 バーニングペスカ・松永昌調教師「前走は逃げて勝ったが、行った切りの馬ではない」

 フローラルシトラス・武井調教師「体が減るので早めに小倉入り。スタートが抜群で、平坦の小回りは合っている」

 ペイシャルアス・坂口調教師「連闘だが、調子は良さそうなので問題はないだろう」

 モズスーパーフレア・松若騎手「キャリア1戦なのでもまれるとどうかだが、前走のレースぶりからも根性はある」

 ルリハリ・萱野調教師「競馬に行くと素直。距離も長くなるよりいい。あとは輸送がどうか」

小倉2歳ステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【小倉2歳S】追って一言2017年8月31日(木) 05:07

 ◆アイアンクロー・斉藤崇師 「しまいだけ反応を見る形で動きはよかったですよ。変わらず良さそうです」

 ◆アサクサゲンキ武豊騎手 「動きはよかったし、いい走りをする。スピードもありそう」

 ◆イイコトズクシ荻野極騎手 「予定通りで、いい動き。操縦性も高いし、リズム良く運んで流れに乗れれば」

 ◆オーロスターキス・南井師 「予定よりも時計が遅くなったから、週末に微調整するかも。滞在で馬は元気」

 ◆シトリカ・牧浦師 「小柄な馬なので上がり重点で軽めに調整。ここを目標にしてきたし、体はできている」

 ◆ジュンドリーム・西村師 「狙った通りの追い切りができた。しっかりとやって、馬はすごくよくなってきた」

 ◆スーサンドン・和田騎手 「前走のような物見や、口向きもましになっていたし、動きもよかった。パワータイプなので時計がかかれば」

 ◆タイセイソニック・三藤助手 「動きは良かった。前回よりも状態はいいくらい。レース慣れしている部分がいい方に出れば」

 ◆テイエムスグレモン・山内師 「動きはよかった。前走はのどの調子がよくなくて参考外。今は大丈夫だし、状態もいい」

 ◆ナムラアッパレ・目野師 「やらなくてよかったので、これでいい」

 ◆ナムラバンザイ・目野師 「馬は元気にしてくれているからね。ハナに行った方がいい」

 ◆ニシノダンテ・田所師 「しまい重点で、予定通りのいい動き。中1週になるが力は出せる」

 ◆バーニングペスカ・松永昌師 「時計は遅くなったけど、先週びっしりやっているので、いいのかなと思う」

 ◆ペイシャルアス・原口助手 「スタートは速い方ですし、無理なくいい位置が取れる。体調の良さでどこまで」

 ◆ルリハリ・嘉藤騎手 「時計以上に反応はよかった。レースでは冷静に走るし、馬込みを怖がることもない。1200メートルでも問題ない」

小倉2歳ステークスの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【小倉2歳ステークス】特別登録馬2017年8月27日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナムラバンザイの関連コラム

閲覧 1,349ビュー コメント 0 ナイス 12

今年の6月3日から7月30日までに施行されたJRA、かつ2歳限定のレースは98鞍。既に763頭が“デビュー”を果たし、そのうち96頭が勝ち上がりました。7月22日の中京2歳ステークス(2歳オープン・中京芝1600m)ではアマルフィコーストが、7月23日の函館2歳ステークス(2歳G掘θヾ杣1200m)ではカシアスが2勝目をマークしています。既に重賞ウイナーの仮想オーナーとなったプレイヤーがいる一方、私のようにまだ“デビュー”した馬すらいないというプレイヤーもいるわけで、ある意味コントラストがはっきりしている時期ですね。

 もっとも、本当に明暗が分かれるのはまだまだ先。既に仮想オーナー枠を使い切っている私も「脚をためる作戦なので全馬未出走なのは予定通り!」「ダービーデイまでにゴボウ抜きしてやるぜ!」などと強がっていられますし(笑)、G1、G2、G3、オープンの各ワールドはこれからも仮想オーナー募集枠が解放されていきますので、評判馬や良血馬、そして既に結果を残している馬などを追加指名することができます。ウマニティPOGの特性を考えると、スペシャル以外のワールドは、むしろ今月以降の時期が指名馬選びの本番とすら言えるでしょう。

 今回は、これからラインナップを充実させていこうと考えている皆さんの参考としていただくべく、ウマニティ独自のスピード指数「U指数(結果U指数)」をベースに、既出走馬のパフォーマンスをランキング化してみました。

 まずは単純な「U指数」のトップ10をご覧ください(7月23日終了時点。以下同)。

●07月23日 函館11R 函館2歳S 芝1200m カシアス 87.7
●07月23日 函館11R 函館2歳S 芝1200m ウインジェルベーラ 87.7
●07月22日 中京09R 中京2歳S 芝1600m アマルフィコースト 86.9
●07月22日 中京09R 中京2歳S 芝1600m アドマイヤアルバ 86.9
●07月23日 函館11R 函館2歳S 芝1200m アリア 86.7
●07月23日 函館11R 函館2歳S 芝1200m デルマキセキ 85.7
●07月22日 中京01R ダ1200m ドンフォルティス 85.4
●07月23日 函館11R 函館2歳S 芝1200m パッセ 84.7
●07月23日 中京01R 芝1600m スカーレットカラー 84.4
●07月01日 函館01R 芝1200m カシアス 84.4

 大前提として、「U指数」は格の高いレースほど高い数値が出やすい指標。上記のベスト10が中京2歳ステークスや函館2歳ステークスの上位馬ばかりなのは当然です。また、新馬よりも未勝利の方が、早い時期のレースよりも遅い時期のレースの方が、それぞれ高い数値になりがちな印象。こうした傾向を踏まえたうえで分析するのがセオリーと言えます。

 各馬の特性を加味するべく、カテゴリー別に作成したランキングもご覧いただきましょう。新馬、かつ芝のレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通りでした。

●06月04日 東京05R 芝1600m ステルヴィオ 81.2
●06月25日 阪神05R 芝1800m ダノンプレミアム 81.0
●06月04日 阪神05R 芝1400m ヴァイザー 80.3
●06月10日 阪神05R 芝1400m アマルフィコースト 79.9
●07月16日 福島05R 芝1800m ノームコア 79.8
●06月04日 阪神05R 芝1400m タガノスカイハイ 79.4
●06月04日 阪神05R 芝1400m タニノミステリー 79.4
●07月15日 福島05R 芝1200m オジョーノキセキ 79.3
●06月18日 阪神05R 芝1600m コスモインザハート 79.3
●07月02日 福島06R 芝1200m パッセ 79.2

 昨年もこの時期に同様のランキングを作成しましたが、新馬、かつ芝のレースに限定した「U指数」で2位に食い込んでいたのがアエロリット(アステリックスの2014)。その後の活躍ぶりは皆さんもご存じの通りです。当時のコラムで私がアエロリットを「血統的にも将来性が高そう」と評していたように、「U指数」以外の面でも強調材料がある馬は要注目だと思います。今年はステルヴィオ(ラルケットの2015)、ノームコア(クロノロジストの2015)あたりが面白そう。ぜひ注目してみてください。

 未勝利、かつ芝のレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通り。

●07月23日 中京01R 芝1600m スカーレットカラー 84.4
●07月01日 函館01R 芝1200m カシアス 84.4
●07月09日 中京01R 芝1600m シュバルツボンバー 84.3
●07月02日 中京01R 芝1400m コーディエライト 84.1
●07月09日 福島02R 芝1200m ビリーバー 83.9
●07月09日 福島02R 芝1200m リープフラウミルヒ 82.9
●07月08日 中京01R 芝1200m ナムラバンザイ 81.9
●07月23日 函館01R 芝1200m キョウエイルフィー 81.6
●07月23日 中京01R 芝1600m シャルルマーニュ 81.4
●07月23日 中京01R 芝1600m タニノミステリー 81.4

 スカーレットカラー(ヴェントスの2015)が勝ち上がった7月23日の中京01R(2歳未勝利・芝1600m)では、2着のシャルルマーニュ(エイブルアローの2015)や3着のタニノミステリー(ブライダルベールの2015)も高い「U指数」をマーク。レベルが高い一戦だったのかもしれませんね。

 新馬、かつダートのレースに限定した「U指数」のトップ10はこちら。

●07月08日 中京06R ダ1400m マイネルオスカル 81.5
●06月17日 阪神05R ダ1200m ゴールドクイーン 81.3
●07月08日 中京06R ダ1400m レディバード 80.9
●06月17日 阪神05R ダ1200m ヴィグラスファイア 78.0
●06月17日 阪神05R ダ1200m マッスルマサムネ 78.0
●07月08日 中京06R ダ1400m ドンフォルティス 77.6
●07月08日 中京06R ダ1400m アサクサゲンキ 77.6
●06月17日 東京05R ダ1400m マイネルユキツバキ 77.3
●07月15日 福島06R ダ1150m ココロノイコロ 76.8
●07月15日 福島06R ダ1150m ハルキストン 75.5

 未勝利、かつダートのレースに限定した「U指数」のトップ10は下記の通りとなっています。

●07月22日 中京01R ダ1200m ドンフォルティス 85.4
●07月22日 中京01R ダ1200m マッスルマサムネ 82.1
●07月09日 福島01R ダ1150m コスモジョーカー 81.9
●07月15日 函館01R ダ1000m シンデレラマキ 80.0
●07月22日 中京01R ダ1200m バイラ 79.5
●07月09日 福島01R ダ1150m ヴォルフスブルク 79.1
●07月09日 福島01R ダ1150m ドリュウ 78.4
●07月22日 中京01R ダ1200m メイショウオーパス 74.2
●07月09日 福島01R ダ1150m コントラスト 72.9
●07月09日 福島01R ダ1150m パリモンマルトル 72.9

 それぞれ芝を主戦場としてきた馬よりは落札しやすいと思いますし、芝のビッグレースで活躍するだけのポテンシャルがある馬も混ざっていそう。こちらもしっかりとチェックしておきましょう。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2016秋〜2017』(ガイドワークス)など。2016年12月02日には監修を務める人気シリーズの最新刊『ウルトラ回収率 2017-2018』(ガイドワークス)を、2017年04月12日には最新刊『コース別 本当に儲かる血統大全 2017-2018』(ガイドワークス)をリリース。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年7月19日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2017年07月19日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(56)
閲覧 2,610ビュー コメント 0 ナイス 5



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2017年07月22日(土) 中京09R スポーツ報知杯 中京2歳ステークス
【“JRA、かつ新馬のレース”において4コーナーを4番手以内で通過した経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [3-3-3-6](複勝率60.0%)
●なし [0-0-0-14](複勝率0.0%)
→デビュー戦の内容を素直に評価したい一戦。“JRA、かつ新馬のレース”において連対経験がない馬も2014年以降[0-0-0-14](複勝率0.0%)と上位争いに食い込めていません。特別登録を行った馬のうち、“JRA、かつ新馬のレース”において4コーナーを4番手以内で通過した経験があるのは、アドマイヤアルバアマルフィコーストナムラバンザイマイネルエメの4頭だけ。“JRA、かつ新馬のレース”において連対経験があるのは、アドマイヤアルバアマルフィコーストスカーレットカラーナムラバンザイマイネルサイルーンの5頭だけです。


▼2017年07月23日(日) 福島11R 福島テレビオープン
【前走の出走頭数別成績(2013年以降)】
●12頭以下 [0-0-1-12](複勝率7.7%)
●13頭以上 [4-4-3-27](複勝率28.9%)
→前走が少頭数のレースだった馬は人気を裏切りがち。今年は出走馬の大半の馬がこの条件に引っ掛かりそうなので注意しましょう。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】
福島芝1800m×タニノギムレット×無条件
→複勝回収率277%


▼2017年07月23日(日) 函館11R 函館2歳ステークス
【“JRA、かつ芝、かつ4コーナー通過順が3番手以内だったレース”における優勝経験の有無別成績(2012年以降)】
●あり [5-4-5-37](複勝率27.5%)
●なし [0-1-0-28](複勝率3.4%)
→ダートのレースを勝ち上がってきた馬、先行力が高くない馬は不振。また、出走数が2戦以上だった馬も2012年以降[0-2-0-27](複勝率6.9%)と安定感を欠いています。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

ナムラバンザイの口コミ


口コミ一覧
閲覧 101ビュー コメント 0 ナイス 0

京都
1R→ややハイペース気味だった。時計的にもやはり低レベルな一戦だったか。
2R→馬場を考慮すると、これぐらいのペースでも普通か。ここもレベル低め。勝ち馬にダート適性があると判断するのはまだ早いか。
3R→本命馬は馬場に苦しんでいた感。良馬場なら見直しが必要か。勝ったバトルガラクシアは早めのペースを好位から直線内に出して伸びてくる、内容がある競馬だった。2着馬は外差し馬場でない限り次は危険か。
4R→新作ゲームが発売された週に差し切りを決めたマリオ。ただ、新馬戦にしては早いペースで前が止まったことに救われたか。ここを先行した馬は次注目か。
5R→勝ったレッドサクヤは単純に評価できる。2着以下は通った馬場と新馬にしては早めのペースに結果が左右された感。大きい着の馬も一考の余地はありそう。
6R→馬場を考えるとかなりのハイペース。勝ったアンヴァルは展開にも恵まれたか。次は着差ほどの評価は必要なさそう。ナムラバンザイはこれぐらいのメンバーでこの走りができればチャンスがありそう。
7R→ほぼよどみのない平均ペース。サウスオブボーダーは馬場が合わなかったか。掲示板の順番は力通りか。ただ、メンバーレベルは疑問。
8R→馬場を考えるとそこまでのペースではなかった。勝ったレッドリボンは距離短縮で末脚全開、次も要注目。本命のメイショウサチシオは相手が悪かったか。ただ、3着以降はメンバー的にも次は疑問。
9R→馬場を考慮してもかなりのスローペース。上位はほぼペースと馬場を考えると納得だが、デンコウインパルスは馬場を気にしていた感。
10R→1000m通過58.8、これはさすがに馬場を考えても早すぎる。先行した馬は巻き返しに要注意。ヒロブレイブは当然次も疑ってかかるべきか。
11R→道悪巧者が上位に来た感。ここの着順は鵜呑みにするのは危険か。ただ、上位2頭の道悪適性の高さは確認できた。
12R→ほぼ前後半イーブンペース。最後は位置取り・コース取りの差が大きく、テラノヴァの敗戦は度外視可能か。
東京
天皇賞→勝ち時計が2000mになって最遅だったみたい。この馬場では7枠各馬の切れ者を中心に実力を出し切れていない馬も多かったか。上位の道悪適性は認めつつ、ここで激闘を繰り広げた上位2頭は疲れが心配。

 テラーダ 2017年9月16日() 20:36
【2歳戦評価 】3回中京まとめ
閲覧 27ビュー コメント 0 ナイス 1

【2歳戦評価 】3回中京まとめ
7/1〜7/23

ワグネリアン 103 重賞クラス

シュバルツボンバー 109 2歳OP・1000万クラス

中京2歳S
アマルフィコースト 110 500万クラス
コーディエライト 110 500万クラス
タイセイプライド 110 500万クラス
フロンティア 111 500万クラス
トゥザフロンティア 111 500万クラス

シンデレラメイク 112 500万2着クラス
スカーレットカラー 112 500万2着クラス

トロワゼトワル 115 未勝利クラス
スワーヴポルトス 115 未勝利クラス
レッドシャーロット 115 未勝利クラス
ナムラバンザイ 116 未勝利クラス
アントルシャ 116 未勝利クラス
アーデルワイゼ 117 未勝利クラス
ミッキーマインド 119 未勝利クラス
テイエムスグレモン 120 未勝利クラス

去年の同開催の指数
ジューヌエコール 107
ダンビュライト 109
ヴゼットジョリー 111

過去の日記の指数を大幅な改良があり変更しております。
9月上旬から中旬で見直しをしました。
ここからは大幅には変わらない予定です。

[もっと見る]

 ムーンホーセズネック 2017年8月31日(木) 13:39
競馬検討 追い切り 
閲覧 97ビュー コメント 0 ナイス 13

新潟記念

アトラスエンブレム 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ウインガナルド 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

カフジプリンス 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

シャドウウィザード 坂路、単走、動き軽快、前向き

スピリッツミノル 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、置かれる

ソールインパクト 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ

トーセンバジル 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

トルークマクト 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

マイネルスフェーン 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

マイネルフロスト 長め、単走、動き軽快、集中して前向き

ラストインパクト 長め、単走、動き軽快、集中して

ルミナスウォリアー 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

ロイカバード 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して

ロッカフラベイビー 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ


札幌2歳ステークス

カレンシリエージョ 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ

クリノクーニング 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ

コスモインザハート 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

サージュミノル 長め、単走、動き軽快、集中して

サンダベンポート 長め、単走、動き軽快、前向き

シスターフラッグ 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ、先着

ディバインブリーズ 長め、単走、動き軽快、前向き

ファストアプローチ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して

マツカゼ 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ

ロードトレジャー 長め、併せ馬、動き軽快、集中して

ロジャージーニアス 長め、併せ馬、動き軽快、集中して

ロックディスタウン 長め、併せ馬、動き軽快、集中して

ヴィオトポス 長め、併せ馬、動き軽快、集中して


小倉2歳ステークス

アイアンクロー 坂路、単走、動き軽快、前向き

アサクサゲンキ 坂路、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ、時計優秀

イイコトズクシ 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

オーロスターキス 長め、併せ馬、動き軽快、前向き

シトリカ 坂路、単走、動き軽快、前向き

ジュンドリーム 坂路、単走、動き軽快、前向き

タイセイソニック 長め、単走、動き軽快、前向き

ナムラアッパレ 長め、単走、動き軽快、前向き

ナムラバンザイ 長め、単走、動き軽快、前向き

ニシノダンテ 坂路、単走、動き軽快、前向き

バーニングスペカ 坂路、単走、動き軽快、前向き

フローラルシトラス 長め、単走、動き軽快、前向き

モズスーパーフレア 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、時計優秀

ラブカンプー 坂路、併せ馬、動き軽快、前向き

ルリハリ 長め、単走、動き軽快、前向き

ヴァイザー 長め、併せ馬、動き軽快、集中して

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナムラバンザイの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ナムラバンザイの写真

ナムラバンザイ

ナムラバンザイの厩舎情報 VIP

2017年12月16日さざんか賞6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ナムラバンザイの取材メモ VIP

2017年11月19日 秋明菊賞 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。