最新競馬ニュース

【金鯱賞&フィリーズR】東西調教ウオッチャー

SANSPO.COM

 2,506

 今週の調教ウオッチャーは、金鯱賞とフィリーズレビューが対象レース。栗東トレセンから大阪サンスポの斉藤、川端記者、美浦トレセンからは東京サンスポの板津記者が、それぞれ好調教馬をピックアップした。

 川端 まずは金鯱賞の栗東組から。

 斉藤 スワーヴリチャードはCWで馬なりだったけど、1週前にびっしりと負荷をかけられて予定通り。弾むようなフットワークが目を引いたし、太め感はなさそうや。

 板津 美浦のメートルダールは、頭の高い走りはいつものこと。推進力が素晴らしい。併走馬を大きく追走して、直線で突き放した。唯一の関東馬だけど、やってくれそうなムードだよ。

 斉藤 サトノダイヤモンドはラストの反応が良化して態勢は整った感じやけど、まだ本来の迫力には及ばない印象や。面白そうなのはブレスジャーニー。先週よりだいぶ反応が良くなっていたし、得意の左回りなら一発あるんちゃうか。フィリーズレビューも栗東からいこか。

 川端 アリアは坂路で単走でしたが、時計のかかる馬場状態で4ハロン52秒6なら上々です。最後まで余力がありましたし、しっかりとした脚さばきでした。

 板津 関東馬で良かったのはモルトアレグロ。四肢の可動域が広く、大きな走りでありながら回転も速い。迫力満点だったね。穴っぽいところではビリーバー。キビキビとした動きで、Wコースのラスト1ハロン12秒5(5ハロン68秒1)は優秀。折り合いがつけば楽しみがありそう。

 川端 4カ月ぶりのアマルフィコーストも、仕上がりは良さそうです。坂路でしまい重点でしたが、馬の後ろで我慢をさせて、メリハリの利いた走りができていましたよ。

★金鯱賞の出馬表はこちら 調教タイムも掲載★フィリーズレビューの枠順はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

9月23日()
オールカマー G2
神戸新聞杯 G2

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

9月17日(月)
セントライト G2
9月16日()
ローズS G2
9月15日()
阪神ジャンプ G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
54,384万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 マカヒキ 牡5
48,298万円
8 スマートレイアー 牝8
47,984万円
9 アップトゥデイト 牡8
47,571万円
10 レッドファルクス 牡7
46,924万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 ジェネラーレウーノ 牡3
14,217万円
8 リリーノーブル 牝3
13,810万円
9 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
10 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
» もっと見る