ゼンノエルシド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  青鹿毛 1997年3月26日生
調教師藤沢和雄(美浦)
馬主大迫 忍
生産者Orpendale
生産地
戦績18戦[6-1-1-10]
総賞金20,336万円
収得賞金4,485万円
英字表記Zenno El Cid
血統 Caerleon
血統 ][ 産駒 ]
Nijinsky
Foreseer
Embla
血統 ][ 産駒 ]
Dominion
Kaftan
兄弟
市場価格
前走 2002/11/17 マイルチャンピオンS G1
次走予定

ゼンノエルシドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
02/11/17 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1861127.71214** 牡5 57.0 O.ペリエ藤沢和雄 486
(-2)
1.33.5 0.735.6トウカイポイント
02/10/26 京都 11 毎日スワンS G2 芝1400 18238.0316** 牡5 59.0 O.ペリエ藤沢和雄 488
(+6)
1.22.4 2.637.2ショウナンカンプ
02/06/02 東京 11 安田記念 G1 芝1600 186128.0318** 牡5 58.0 横山典弘藤沢和雄 482
(-6)
1.35.1 1.836.9⑤⑦アドマイヤコジーン
02/05/12 東京 11 京王杯SC G2 芝1400 18367.738** 牡5 59.0 横山典弘藤沢和雄 488
(+3)
1.20.8 0.534.8④④ゴッドオブチャンス
01/12/16 香港 7 香港マイル G1 芝1600 14--------14** 牡4 57.1 O.PESLIE藤沢和雄 485
(--)
1.36.9 0.0----エイシンプレストン
01/11/18 京都 11 マイルCS G1 芝1600 187147.841** 牡4 57.0 O.ペリエ藤沢和雄 486
(+6)
1.33.2 -0.134.2エイシンプレストン
01/09/30 中山 11 スプリンタS G1 芝1200 12562.8110** 牡4 57.0 横山典弘藤沢和雄 480
(+2)
1.07.5 0.534.6トロットスター
01/09/09 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 11552.611** 牡4 53.0 横山典弘藤沢和雄 478
(-6)
1.31.5 -0.734.5クリスザブレイヴ
01/08/05 札幌 12 摩周湖特別 1000万下 芝1500 12561.711** 牡4 57.0 横山典弘藤沢和雄 484
(-2)
1.28.0 -0.635.2グラスベンチャー
01/05/13 京都 10 下鴨S 1600万下 芝1800 137102.114** 牡4 56.0 K.デザー藤沢和雄 486
(0)
1.45.3 0.635.8マルカキャンディ
01/04/29 京都 10 朱雀S 1600万下 芝1600 14465.022** 牡4 56.0 横山典弘藤沢和雄 486
(-6)
1.33.5 0.335.1⑤⑤スカイアンドリュウ
01/01/30 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 138125.238** 牡4 53.0 岡部幸雄藤沢和雄 492
(-10)
1.35.2 1.036.4チェックメイト
00/12/23 中山 11 クリスマスC 1600万下 芝1800 13574.823** 牡3 55.0 岡部幸雄藤沢和雄 502
(+18)
1.49.0 0.037.6リトルダンサー
00/07/29 函館 10 洞爺湖特別 900万下 芝1800 12562.011** 牡3 54.0 横山典弘藤沢和雄 484
(-2)
1.49.3 -0.437.2ニシキオーカン
00/07/08 函館 11 STV杯 900万下 芝2000 12682.115** 牡3 54.0 岡部幸雄藤沢和雄 486
(-4)
2.03.0 0.637.3⑤⑤⑤クリミナーレ
00/05/13 東京 9 夏木立賞 500万下 芝1800 146101.411** 牡3 55.0 岡部幸雄藤沢和雄 490
(+4)
1.49.0 -0.736.6セキサンデインヒル
99/10/31 東京 7 いちょうS OP 芝1600 8661.416** 牡2 53.0 岡部幸雄藤沢和雄 486
(+6)
1.36.2 0.635.5マチカネホクシン
99/10/10 東京 2 2歳新馬 芝1800 10441.411** 牡2 53.0 岡部幸雄藤沢和雄 480
(--)
1.49.9 -0.336.6⑦⑥⑥ユーワシーザー

ゼンノエルシドの関連ニュース

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はアイビスサマーダッシュ2021・血統予想をお届けします!


昨年はロードカナロア産駒の2番人気ジョーカナチャンが勝利。そもそもロードカナロアは種牡馬として新潟芝1000mのコース適性が高く、とくに牝駒の活躍ぶりには目を見張るものがある。また、同種牡馬はStorm BirdとNijinskyの血を併せ持つ点でも強調しやすく、
アイビスサマーダッシュにおいても17年ラインミーティア、18年ダイメイプリンセス、19年ライオンボス、20年ジョーカナチャンと2頭の種牡馬の血脈を併せ持つ馬が4連覇中だ。

一方で、アイビスサマーダッシュはサンデーサイレンス系種牡馬の産駒が苦戦を強いられる傾向にあり、レースが創設された2001年以降でも同系統で勝利した馬はおらず、連対例も15年2着シンボリディスコ(父アドマイヤマックス)、19年2着カッパツハッチ(父キンシャサノキセキ)の2頭に限られる。

ライオンボスは、父バトルプラン×母ウーマンインレッド(母の父ステイゴールド)。新潟芝1000mでは「4-2-0-1」と抜群の相性を誇り、はじめて連対を外した前走韋駄天Sにおいてもタフな馬場と負担重量58kgの酷量に敗因を求められる。アイビスサマーダッシュは19年1着、20年2着と2年連続で好走しており、持ち時計の比較からも一度の凡走だけでは見限れないだろう。また、本馬はBest in Showに遡る牝系となるが、同馬の血を引く馬が3連覇中であることも見逃せない。

ロードエースは、父エーシンフォワード×母エーシンパナギア(母の父エイシンサンディ)。本馬はStorm Bird直系のエーシンフォワード産駒で、2代母の父はStorm BirdとNijinskyを併せ持つHigh Yield。これまで全4勝をダート1200m以下で挙げているが、母エーシンパナギアもJRAのダート1000mで3勝を挙げたスプリンターだった。はじめての直線競馬ながら前走韋駄天Sでは9番人気3着と適性を示しており、時計勝負に対応できればさらなる前進もありそう。

トキメキは、父アドマイヤムーン×母リーベストラウム(母の父ゼンノエルシド)。重賞やリステッドで息の長い活躍を続けたストーミーシーの全妹。本馬はゼンノエルシド、ラツキーソブリンと2本のNijinsky血脈を持つが、過去にアイビスサマーダッシュで上位入線を果たしたアドマイヤムーン産駒(ハクサンムーンアットウィルプリンセスムーン)も母系にNijinskyの血を引いていた。なお、13年の勝ち馬ハクサンムーンとはモガミ、テスコボーイの血も共通することを気に留めておくべきだろう。


【血統予想からの注目馬】
ライオンボス ⑪ロードエース ⑨トキメキ

ゼンノエルシドの関連コラム

閲覧 89,195ビュー コメント 0 ナイス 3



完璧な配合からさらに上を狙うための配合検証です。

速力と長距離型のクロスも加え、スピードとスタミナの強化を図ってみました。



まず種牡馬選びから。速力と長距離型のクロスを同時に使える種牡馬を選びます。たとえばスペシャルウィーク。速力のサンデーサイレンス、長距離型のNijinskyを血統表内に持っています。



この馬自身は完璧な配合が至難なので、例によってこの馬から自家製種牡馬を生産して、そこから配合をします。スペシャルウィークは実績Aで、産駒は実績B以上が期待できる点もいいですね。



配合相手となる母側に、さきほどのサンデーサイレンスとNijinskyの血を用意し、クロスを発生させます。



母父にゼンノエルシドを使う方法などがあります。母の能力を高めるためにも、★3ながらパラメータのなかなかいいゼンノエルシドは母父としておすすめです。

サンデーサイレンスの血は、母母母母にサンデーサイレンス直仔の繁殖牝馬を使う方法が簡単です。この位置は完璧な配合の判定に影響がないので、繁殖牝馬選びが自由にできますね。



完璧な配合の条件を満たすように血統構築します。スペシャルウィークの見事系統2つを母側の面白系統に入れて……





ゼンノエルシドの面白系統を父側の見事系統に入れる。





あとは「系統1」と「系統2」に、これまでに使った系統と被らない系統を入れれば完璧な配合が成立します。





以下は、実際に配合を行なった結果です。

母は下記の6頭です。母父のゼンノエルシドはやや短距離寄りですが、どちらかというとスタミナ型の牝馬が多く生まれました。
(馬体解析での能力 / コメント)

繁殖牝馬A:D C D B C / スタミナ型・将来はGⅠ
繁殖牝馬B:D C D C C / 万能型  ・将来はGⅠ
繁殖牝馬C:D C C B C / 万能型  ・将来は重賞
繁殖牝馬D:D C C C C / 万能型  ・将来は重賞
繁殖牝馬E:D C C C C / 万能型  ・将来は重賞
繁殖牝馬F:D C D C C / 万能型  ・将来は重賞



自家製種牡馬は以下の馬たちを含めた7頭を用意しました。スペシャルウィークの実績Aをそのまま受け継いだ馬も2頭出ました。





そして、上記の自家製種牡馬と牝馬を掛け合わせて完璧な配合! 速力と長距離型のクロスも発生します。

全部で34頭生産した産駒の能力は以下のとおりです。


※コメント1
凄い  :これはすごい素質の馬ですね
スピード:スピードタイプの馬ですね

※コメント2
海外  :将来は海外も視野に入れたほうが良いでしょう
タイトル:将来はいくつかのタイトルも狙えるでしょうね
GⅠ   :将来はGⅠも狙えるでしょう



長距離型クロスの恩恵か、スタミナAやBの仔が何頭か生まれました。スタミナのある仔は「将来は海外も」のコメントを言われやすいですね。

スピードのほうは、母のスピードが足りなかったためか、残念ながらAは出ませんでした。速力クロス1本だけだと、能力アップ効果はそこまで期待できないのかもしれません。



母のスピードを高めること、速力クロスを増やすこと……このあたりを考えて、さらなる配合を追及してみたいと思います。



○執筆者プロフィール
横井 顕(よこい・けん)
 ゲームが趣味かつ仕事のフリーライター。1994年に『ダービースタリオンⅡ』の公式全国大会で優勝し、以後ゲーム攻略記事に携わる。『ダービースタリオンⅢ全書』(アスキー出版)、『ダービースタリオン96全書』(アスペクト)など90年代の作品から、最近の『ダービースタリオンGOLD全書』(KADOKAWA)まで、シリーズ全般の攻略記事を執筆。現在は最新作『ダービースタリオンマスターズ』をプレイし、本サイトで攻略コラムを公開中。


登録済みの方はこちらからログイン

ゼンノエルシドの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ゼンノエルシドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ゼンノエルシドの写真

投稿写真はありません。

ゼンノエルシドの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

ゼンノエルシドの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。