スノードリーム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  芦毛 2013年2月18日生
調教師高橋義忠(栗東)
馬主三田 昌宏
生産者ナカノファーム
生産地日高町
戦績28戦[4-0-3-21]
総賞金2,406万円
収得賞金1,550万円
英字表記Snow Dream
血統 スウェプトオーヴァーボード
血統 ][ 産駒 ]
End Sweep
Sheer Ice
マルカジュリエット
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
クルーピアレディー
兄弟 タイセイスキャットヌンジュリエット
前走 2019/01/12 初春ステークス
次走予定

スノードリームの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/01/12 中山 10 初春S 1600万下 ダ1200 16815359.31613** 牝6 51.0 石川裕紀高橋義忠462(+6)1.12.0 1.137.2⑩⑫モアニケアラ
18/12/26 大井 10 MディセC ダ1200 16--------1** 牝5 54.0 戸崎圭太高橋義忠456(--)1.13.7 -0.2----ナイキアドヴァンス
18/11/11 京都 12 ドンカスター 1000万下 ダ1400 16816208.5147** 牝5 52.0 岡田祥嗣高橋義忠454(-6)1.24.6 1.135.9⑬⑫サヴィ
18/09/23 阪神 12 3歳以上1000万下 ダ1400 16815232.8158** 牝5 55.0 小崎綾也高橋義忠460(0)1.24.2 0.937.0⑪⑪ホウショウナウ
18/07/31 大井 10 US文月賞 ダ1200 16--------1** 牝5 55.0 J.モレイ高橋義忠460(--)1.13.4 -0.4----アムールブラン
18/06/02 阪神 12 3歳以上500万下 ダ1400 1661220.697** 牝5 55.0 鮫島克駿高橋義忠450(-4)1.25.1 0.737.4⑦⑤キタサンデイジー
18/05/06 京都 8 4歳以上500万下 ダ1400 16598.154** 牝5 55.0 鮫島克駿高橋義忠454(0)1.26.1 0.937.2⑤⑤シアワセデス
18/04/08 阪神 6 4歳以上500万下 ダ1400 161271.9123** 牝5 54☆ 小崎綾也高橋義忠454(0)1.23.7 0.236.9⑨⑫アシャカリアン
18/02/17 小倉 6 4歳以上500万下 ダ1700 165921.6910** 牝5 55.0 菱田裕二高橋義忠454(-4)1.47.0 1.639.5⑧④トリプライト
17/12/10 中京 2 3歳以上500万下 ダ1400 167136.1211** 牝4 53△ 森裕太朗高橋義忠458(+4)1.26.1 0.939.5ワキノアタリ
17/11/12 福島 2 3歳以上500万下 ダ1700 155819.665** 牝4 55.0 菱田裕二高橋義忠454(0)1.47.1 0.338.4シトロプシス
17/09/18 阪神 7 3歳以上500万下 ダ1400 164710.268** 牝4 55.0 古川吉洋高橋義忠454(+4)1.25.4 0.937.9マルカソレイユ
17/08/06 札幌 7 3歳以上500万下 ダ1700 148133.318** 牝4 55.0 古川吉洋高橋義忠450(-8)1.46.8 1.239.6ヴォカツィオーネ
17/07/15 函館 9 3歳以上500万下 ダ1700 1281123.463** 牝4 55.0 古川吉洋高橋義忠458(+2)1.46.1 0.138.3プティットクルール
17/06/10 阪神 7 3歳以上500万下 ダ1400 162421.478** 牝4 55.0 古川吉洋高橋義忠456(+2)1.26.2 1.339.1⑪⑪スズカプリズム
17/04/15 阪神 12 4歳以上1000万下 ダ1400 1651030.31112** 牝4 55.0 水口優也高橋義忠454(0)1.25.4 1.938.5⑫⑩ベルクリア
17/01/29 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1200 16815273.3155** 牝4 54.0 水口優也高橋義忠454(-2)1.12.0 0.836.8キャプテンシップ
16/12/23 阪神 8 3歳以上1000万下 ダ1200 164832.71214** 牝3 54.0 浜中俊高橋義忠456(+6)1.12.0 1.236.8⑦⑧ラブミークン
16/07/31 札幌 10 道新スポ賞 1000万下 芝1500 1356161.71313** 牝3 52.0 勝浦正樹高橋義忠450(+4)1.30.3 1.835.7⑧⑬⑬アールブリュット
16/07/09 中京 10 知多特別 1000万下 芝1400 1561156.81212** 牝3 51.0 鮫島克駿高橋義忠446(+4)1.25.1 1.437.7⑧⑨ムーンクレスト

⇒もっと見る


スノードリームの関連ニュース

 菊花賞トライアル、神戸新聞杯(23日、阪神、GII、芝2400メートル)の追い切りが20日、東西トレセンで行われた。栗東では、ラジオNIKKEI賞に続く重賞連勝を狙うメイショウテッコンがCWコースで4ハロン52秒7をマーク。菊花賞での父子制覇に向けて上々の仕上がりをアピールした。

 秋の大舞台へ、ここでしっかり爪痕を残す。ラジオNIKKEI賞の勝ち馬メイショウテッコンが、GI馬3頭の牙城を崩すべく活気あふれる最終調整。手綱を取った中塚助手が満足げにうなずいた。

 「動きは良かったですね。火、水曜と調整程度に乗って、落ち着いていました。しまいまで、しっかりと走れていた。目立った時計は少ないですが、中身のある調整をしてきています」

 午前9時前、ハロー掛けが終わった直後のCWコースに姿を見せた。ギルマ(2歳未勝利)を前に置き、後ろにはスノードリーム(1000万下)。早めに外のギルマを捕まえると、直線では内のスノードリームとの併せ馬を制し、外に5馬身差、内に1馬身半差の先着を果たした。一杯に追われて、タイムは4ハロン52秒7-12秒6。テンションが上がりやすい点が課題だったが、終始落ち着いた走りだった。

 高橋忠調教師が「もともと(体質が)弱い馬で、能力はあったが無理はできなかった」と話すように、秘める能力に肉体がついてこなかった。しかし、5月の白百合Sを快勝すると、続く前走で重賞タイトルを獲得。「いろんな意味で(肉体面が能力に)ついてきたかな。まだまだですが、そう感じます」。完全な本格化とはいかないが、着実にステップアップを果たしている。

 もちろん、見据えているのは本番の菊花賞。ダービー馬ワグネリアン、皐月賞馬エポカドーロとの対決も望むところだ。

 「スタミナはあるし、速い脚が使えるイメージ。京都の長いところ(菊花賞)でさらにもう一歩力を出せるよう、強い相手にどこまでの競馬ができるかですね」

 挑戦者の立場ながら、高橋忠師に臆するところはない。同じように春2冠不出走だった父マンハッタンカフェが初めてGIを制したのが菊花賞。晩成型の血筋を持つメイショウテッコンが、トライアルで高らかに名乗りを上げる。 (山口大輝)

★神戸新聞杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【3歳戦結果】フォースリッチ、新馬戦V2016年3月21日(月) 05:00

 【中山】4R新馬(ダ1800メートル)=フォースリッチ(美・加藤征、牡、父ワークフォース)

 ◆ルメール騎手 「とても乗りやすい馬で、直線に向いてからも、いい走りをしてくれた。特に問題(注文)はないね」

 *現3歳世代の新馬戦はこれで終了。

 6R500万下(芝・外1600メートル)=カープストリーマー(栗・清水久、牡、父ダイワメジャー

 ◆シュタルケ騎手 「スピードがあるけど、今回はあえて控えて前に馬を置いたのが良かった。前走(9着)は馬場が悪くて合わなかったようだけど、きょうはよく走ってくれた」

 【阪神】6R500万下(牝馬、ダ1400メートル)=スノードリーム(栗・高橋忠、父スウェプトオーヴァーボード)

 ◆川田騎手 「スムーズに運べ、直線もしっかり反応してくれました。いい内容だったと思います」

[もっと見る]

開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等2016年3月20日() 17:46



■第2回中山第7日(3月20日(祝・日))

●競走中止
6R11番ルミナスティアラ号(戸崎 圭太騎手) 疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
馬 : 右腸骨々折 ※予後不良
騎手 : 異状なし

●明日の取消・変更等

■第2回中山第8日(3月21日(休・月))

取消・変更等はございません(17時30分現在)





■第1回阪神第8日(3月20日(祝・日))

●競走中止
2R7番ウインフェルベール号(川田 将雅騎手) スタート直後につまずいて騎手が落馬したため競走を中止
馬 : 異状なし
騎手 : 異状なし

●高橋 義忠調教師 JRA通算100勝達成!
6Rで、2番スノードリーム号(川田 将雅騎手)が第1着となり、高橋 義忠調教師(栗東)は現役148人目のJRA通算100勝を達成しました。
コメント : 開業6年目ですが、馬主の皆様、ファンの皆様、馬の育成に携わって来られた方々、厩舎スタッフ、その他多くの方々の支えのおかげで100勝を達成することができて、感謝の気持ちでいっぱいです。今後は更に「厩舎力」をつけて、支えていただいている皆様にますます信頼される厩舎を目指していきたいです。



●明日の取消・変更等

第2回中京第4日(3月21日(休・月))

取消・変更等はございません(17時30分現在)



(情報元:JRA

[もっと見る]

【ごぎょう賞】メイショウカネサダ人気に応え快勝 2016年1月31日() 14:58

 31日の中京10Rごぎょう賞(3歳500万下、ダート1200メートル)は、酒井学騎手騎乗の1番人気メイショウカネサダ(牡、栗東・藤沢則雄厩舎)が好位追走からゴール前で差し切ってV。無傷の2連勝を飾った。タイムは1分12秒4(重)。

 内からシゲルクロマグロが好スタートを決めたが、外からこれを制してシゲルサケガシラがハナに立つ。控えたシゲルクロマグロの外にダイアモンドノームがつけて、その後ろにクリノシャンボール、さらに人気のメイショウカネサダが続いた。シゲルサケガシラが軽快に飛ばして直線に向かい、押し切りを図るが、外から徐々にメイショウカネサダも接近してくる。最後は粘るシゲルサケガシラをかわしてメイショウカネサダが差し切り勝ち。デビュー2連勝でオープン入りを決めた。1/2馬身差の2着は5番人気のシゲルサケガシラ。さらにクビ差の3着には6番人気のスノードリームが入っている。

 メイショウカネサダは、父タイキシャトル、母ブラックティー、母の父チーフベアハートという血統。通算成績は2戦2勝となった。

 酒井騎手は「まだ砂をかぶったことがないので、その点が気になっていましたが、強かったですね。コーナーを逆手前で入って外へ張っていましたが、直線で手前を替えるとしっかり伸びて前を捕らえてくれました。今後、砂をかぶったときがどうかですが、ある程度出していっても、(ハミを)かまなかったし、距離は延びても対応できそうです」と今後に向けて手応えを感じている様子だった。

★31日中京10R「ごぎょう賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【2歳戦結果】ロジストーム、新馬戦V!2015年7月27日(月) 05:02

 【福島】5R新馬(芝2000メートル)は、好位を進んだ2番人気ロジストーム(美・大竹、牡、父アンブライドルズソング)が直線入り口で先頭に立って押し切った。タイム2分3秒2(良)。「まだ体が太いし、能力だけで勝ってくれた感じ」と内田騎手。札幌2歳S(9月5日、札幌、GIII、芝1800メートル)へ。

 1R未勝利(芝1200メートル)=クナウ(美・松山、牝、父シンボリクリスエス

 ◆大野騎手 「最後は狭いところも割ってくれましたし、上手な競馬でした」

 2R未勝利(芝1800メートル)=ウインファビラス(美・畠山、牝、父ステイゴールド

 ◆松岡騎手 「馬の後ろに入れれば、集中して走ると思っていました」

 【函館】5R新馬(芝1800メートル)は、4番人気アフターダーク(栗・高橋忠、牝、父ワークフォース)が、1分54秒5(稍重)で逃げ切った。「まだ頼りない部分もありますが、すごいバネをしているし、楽しみな馬ですね」と、落馬負傷した菱田騎手から乗り替わった田中博騎手。北海道・千歳の社台ファームに放牧に出て、様子を見て札幌2歳Sに向かうかどうか決まる。

 1R未勝利(芝1200メートル)=スノードリーム(栗・高橋忠、牝、父スウェプトオーヴァーボード)

 ◆田中博騎手 「リズムよく走れたし、まだ遊んでいるぐらいでした」

 【中京】5R新馬(芝1600メートル)は、中位を進んだ3番人気アオイプリンセス(栗・大久保、牝、父キングカメハメハ)が残り400メートルで先頭に立って押し切った。タイム1分36秒4(良)。「真面目な馬で、どんな乗り方でもできる。瞬発力は相当なものがある」とM・デムーロ騎手。年内は1走か2走の予定だ。

 1R未勝利(ダ1200メートル)=バデル(栗・中村、牡、父クロフネ

 ◆幸騎手 「外枠でスムーズなレースができました」

[もっと見る]

【2歳新馬】アフターダークが逃げ切り勝ち 2015年7月26日() 12:20

 26日の函館5R2歳新馬(芝1800メートル)は、田中博康騎手騎乗の4番人気アフターダーク(牝、栗東・高橋義忠厩舎)が逃げ切り勝ち。タイムは1分54秒5(稍重)。

 大外からアフターダークが先手を取り、好スタートを切った人気のヴァンキッシュランも2番手にピタリとマーク。メイクサムノイズタイトルリーフなどが好位に続き、淡々とした流れになる。道中も大きな動きはないまま4コーナーへ。キタノカミカゼが落馬するアクシデントはあったが、アフターダークは手応え十分。追いすがるヴァンキッシュランを寄せ付けず、そのまま逃げ切って初陣を飾った。三田昌宏オーナー、高橋義忠調教師、田中博康騎手のトリオは1Rのスノードリームに続き、この日の2歳戦をものにしている。新種牡馬ワークフォース産駒としては新馬戦2頭目の勝ち馬となった。3馬身差の2着はヴァンキッシュラン。さらに5馬身差の3着には2番人気のメイクサムノイズが流れ込んでいる。

 アフターダークは、父ワークフォース、母エリザベスムーン、母の父ダンスインザダークという血統。おじアグネスゴールドフサイチゼノンリミットレスビッドはいずれも重賞勝ち馬。祖母エリザベスローズはGIIIセントウルSの勝ち馬。

 菱田騎手の負傷によって直前に乗り替わった田中博騎手は「急きょ騎乗することになりましたが、追い切りに騎乗したこともあるし、走る馬だと思っていました。大外から出していきましたが、いいバネがありますね。まだ頼りない部分はありますが、これからが楽しみな馬です」と調教での騎乗経験を生かした新馬勝ちに笑顔を見せていた。

★26日函館5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

スノードリームの関連コラム

関連コラムはありません。

スノードリームの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

スノードリームの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

スノードリームの写真

スノードリーム

スノードリームの厩舎情報 VIP

2019年1月12日初春ステークス13着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スノードリームの取材メモ VIP

2018年5月6日 4歳以上500万下 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。