会員登録はこちら
マーメイドステークス G3   日程:2009年6月21日() 15:35 阪神/芝2000m

レース結果

マーメイドステークス G3

2009年6月21日() 阪神/芝2000m/16頭

本賞金:3,900万 1,600万 980万 590万 390万


レコード:1分58秒1
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 1 1

コスモプラチナ

牝6 53.0 和田竜二  宮徹 424(-6) 2.00.2 22.1 9
2 5 10

ニシノブルームーン

牝5 52.0 北村宏司  鈴木伸尋 464(-2) 2.00.5 1 3/4 6.6 4
3 8 16

リトルアマポーラ

牝4 56.5 福永祐一  長浜博之 474(+6) 2.00.6 3/4 5.4 2
ラップタイム 12.4-10.7-12.6-12.4-12.2-12.2-12.0-12.0-11.4-12.3
前半 12.4-23.1-35.7-48.1-60.3
後半 59.9-47.7-35.7-23.7-12.3

■払戻金

単勝 1 2,210円 9番人気
複勝 1 740円 11番人気
10 220円 3番人気
16 230円 4番人気
枠連 1-5 2,730円 12番人気
馬連 1-10 5,200円 16番人気
ワイド 1-10 1,750円 18番人気
1-16 3,760円 47番人気
10-16 960円 8番人気
馬単 1-10 11,770円 39番人気
3連複 1-10-16 18,380円 61番人気
3連単 1-10-16 124,220円 395番人気

マーメイドステークスのニュース&コラム

【マーメイドS】大金星!プラチナ重賞初V
 第14回マーメイドS(21日、阪神10R、GIII、3歳上牝馬オープン国際、ハンデ、芝・内2000メートル、1着本賞金3900万円=出走16頭)和田竜二騎乗、単勝9番人気のコスモプラチナがスタートから先手を奪うと、そのまま逃げ切り重賞初制覇を遂げた。タイム2分0秒2(良)。2着に4番人気のニシノブルームーン、3着には2番人気のリトルアマポーラが入り、1番人気のベッラレイアは追い込み不発で4着に終わった。 照りつける太陽が“夏女”を刺激したのか。9番人気の伏兵コスモプラチナが逃げて、逃げて、粘り込む。GI馬のリトルアマポーラをはじめ追い込んでくる人気馬たちを尻目に完璧な逃走劇を演出する。全6勝のうち、夏競馬4勝目がうれしい重賞初Vとなった。 「開幕週で馬場がよかったし、そのアドバンテージを生かせればと思っていました。休み明けの方が落ち着いていたし、体調のいいときに乗せてもらいました」 和田竜二騎手が白い歯をこぼした。9Rの三木特別(芝1800メートル)でシルポートが逃げ切ったのを見て、「残れるんやな」と意を強くした。スタートから手綱を押しながらハナを主張。あとはマイペースで逃げるだけ。「3角までハミを外せていたので、何となく残ったかなと思いました」。直線もセーフティーリードを保ちながら、歓喜のゴールに飛び込んだ。 ジョッキーにとって3度目((13)(8)着)のコンビで初勝利。「この馬でいい成績を残していなかったので、チャンスをもらえて、よかったです」とほおを緩める。07年の小倉2歳S(マルブツイースター)以来、約1年10カ月ぶりの重賞制覇だったが、人気馬に騎乗しながら夏競馬開幕週2勝という結果もあり、「久々に勝ってうれしいけど、失敗したレースもあるので謙虚にいきます」と気を引き締めていた。 昨年12月以来、ここに照準を絞って復帰させた宮徹調教師はしてやったりの表情。「夏だと馬体の張りが違うね。具合もよかったし、(2000メートルの)持ち時計も一番速かった。本当にタフ。ステイゴールド産駒という感じだね」と6歳牝馬をほめた。 使うレースこそ決まっていないが、トレーナーはサマー2000シリーズ参戦を表明した。夏はこれからが本番。コスモプラチナが大好きな季節での大暴れを誓った。(土井高志)
2009年6月22日(月) 05:05

 1,003

【マーメイドS】ベッラレイア瞬発力生かせず
 第14回マーメイドS(21日、阪神10R、GIII、3歳上牝馬オープン国際、ハンデ、芝・内2000メートル、1着本賞金3900万円=出走16頭)切れ者のベッラレイアは1番人気の支持を集めたが、伸び切れず4着に敗退した。後方待機策ではなく、5、6番手の好位を積極的に取りに行ったが、良馬場発表でも直線に坂があって力のいる重たい馬場。「ウ~ン、やっぱりパンパンの軽い馬場の方がいいのかなぁ。あの位置でも問題なかったが、伸びそうで伸びなかった」と、秋山真一郎騎手は瞬発力を生かせる舞台ではなかったことを敗因に挙げた。
2009年6月22日(月) 05:04

 685

【マーメイドS】アマポーラ最重量こたえた
 第14回マーメイドS(21日、阪神10R、GIII、3歳上牝馬オープン国際、ハンデ、芝・内2000メートル、1着本賞金3900万円=出走16頭)休み明け3走目のリトルアマポーラは、中団からメンバー最速の上がり3ハロン34秒8の末脚で急襲したが、トップハンデ(56.5キロ)でもあり、3着に終わった。「上位の2頭はハンデも軽かったが、外枠でももうひとつ前の位置どりがほしかった」と、福永祐一騎手は悔やんだ。「ただ、(前2走の)マイルより、このぐらいのほうが競馬はしやすかったね」と、中距離向きを改めて強調した。
2009年6月22日(月) 05:04

 617

【マーメイドS】初重賞2着ブルームーン
 第14回マーメイドS(21日、阪神10R、GIII、3歳上牝馬オープン国際、ハンデ、芝・内2000メートル、1着本賞金3900万円=出走16頭)3連勝中のニシノブルームーンはしぶとく2着を確保した。スタートから終始、3番手の絶好位をキープ。バテずにジリジリと伸びた。北村宏司騎手は「先行2頭と少し離れていたから、4角でもう少し積極的に行っても良かったかな?」と振り返ったが、それでも「スタートも上手で乗りやすい。52キロの軽ハンデでも、初めての重賞でここまでやれたのは収穫」と、今後に手応えを感じていた。
2009年6月22日(月) 05:04

 663

マーメイドステークスのニュースをもっと見る >

【マーメイドS】ベッラ良好!敵は雨だけ…
 マーメイドSの追い切りが行われ、栗東坂路ではベッラレイアが4ハロン51秒4、終い13秒1の好時計をマークした。「動き、仕上がりとも本当にいい」と手綱を取った堀部調教助手は満足そうな笑み。切れ味が身上だけに、良馬場が理想だが、心身ともに成長した今こそ賞金を加算し、実りの秋を迎えたい。 その潜在能力と切れ味はまぎれもなくGI級。オークス2着、エリザベス女王杯3着の実績を持つベッラレイアは、牝馬同士のGIIIならアッサリのシーンがあってもいいほどの実力派だ。 「昨年のこのレース(5着)は重馬場。2走前の福島牝馬S(7着)は田んぼのような馬場で、何か雨女のようなイメージ。状態はいいので良馬場だけが理想なんだ」 所用で不在だった平田調教師に代わって、この日の攻め馬にも騎乗した堀部調教助手は馬場だけをポイントに挙げた。 坂路追い切りも文句のない動きを披露。開門直後とはいえ、独特のダイナミックな大跳びのフォームで力強く駆け上がってきた。前夜の雨水を吸い込んだ馬場で4ハロン51秒4の好時計をマーク。ラスト1ハロンも13秒1でまとめていれば、十分に合格点がつけられる。 前走のGII金鯱賞は一線級の牡馬にまじって4着だったが、メンバー最速の上がり3ハロン33秒7をマーク。馬場さえ極端に悪くならなければ確実に末脚は切れる。 「いつもなら1週前追い切りの方を強くやるんだが、今回は金鯱賞から中2週なので『レース当週をしっかり』という調教師の指示。動き、仕上がりとも本当にいい」と堀部助手もニッコリ。 さらに続けて「以前はスクミ(全身が硬くなる)や体質の弱さが目立ったが、今は本当に心身ともに大きく成長した。何とか秋に向けても、ここで賞金を加算したい」と意欲を見せた。良馬場でさえやれれば、GIIサンスポ賞フローラS以来2年2カ月ぶりの歓喜のVゴールへ、ベッラレイアの強烈なロングシュートが突き刺さる。(正木茂)
2009年6月18日(木) 05:09

 682

【マーメイドS】4連勝へ!充実ブルームーン
 3連勝でオープン入りを果たしたニシノブルームーンは、坂路で僚馬ウスイ(牝6、500万下)を前に置いて、追走する形の追い切り馬体を離しながらも速いペースに食らいついて、馬なりで軽快なフィニッシュを見せた。4ハロンはエラーだったが、37秒0-12秒4と上々の伸び。鈴木伸調教師は「前の馬が速くて予定より時計は速くなりましたね。(4ハロン)50秒くらいでしょう。もともと力はあった馬。競り合いに強い根性を生かせる形になれば…」と上がり馬の勢いに期待を寄せている。
2009年6月18日(木) 05:08

 752

【マーメイドS】レインダンス軽やか52秒8
 前走のサンスポ杯阪神牝馬Sは6着だったレインダンスは、坂路で併せて馬なりで2馬身先着。軽やかなフットワークで4ハロン52秒8と時計も上々だった。2カ月ちょっと開いていた前走を叩かれた効果を見せた動きだ。 宮調教師は「予定より2秒ほど速くなったが、馬なりだったからね。状態は悪くないよ。体もふっくらしていい感じ。前走は距離(1400メートル)も短かった。2000メートルは一番合っている」とうなずく。一昨年の秋華賞(2着)でウオッカに先着した実力に期待する。
2009年6月18日(木) 05:07

 765

【マーメイドS】ムード、岩田驚き51秒9
 ムードインディゴは初めてコンビを組む岩田康騎手を背に坂路で単走追い。角馬場で入念にウオーミングアップをしたこともあってテンから軽快に飛ばす。13秒7、13秒0、12秒6とピッチを上げ4ハロン51秒9の好時計をマーク。ラストも1ハロン12秒6とまとめた。岩田康は「そんなに速いとは感じなかった。タイムを見てびっくり。前にけいこに乗ったときは硬かったが、歩様は柔らかくなっていた。実戦は初めてだが乗りやすい」と昨秋の秋華賞2着馬の好気配に力が入っていた。
2009年6月18日(木) 05:07

 740

マーメイドステークスの直前追い切り情報をもっと見る >

マーメイドステークス過去10年の結果

2008年6月22日() 阪神競馬場/芝2000m 天候: 馬場:
1着 トーホウシャイン 高野容輔 2:03.5 116.3倍⑫ 100.8
2着 ピースオブラヴ 福永祐一 1 1/4 40.1倍 99.6
3着 ソリッドプラチナム 幸英明 1 1/4 11.7倍 98.4
2007年6月17日() 阪神競馬場/芝2000m 天候: 馬場:
1着 ディアチャンス 武豊 1:58.4 4.4倍 100.9
2着 サンレイジャスパー 佐藤哲三 1 1/4 8.0倍 99.7
3着 ソリッドプラチナム 小牧太 クビ 13.6倍 99.7
2006年6月18日() 京都競馬場/芝2000m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

マーメイドステークスの歴史と概要


2013年の優勝馬マルセリーナ

1996年に新設された牝馬限定重賞。当初は実績馬の参戦しやすい別定戦だったことから、歴代の勝ち馬には第2回(1997年)のエアグルーヴ、第5回(2000年)のフサイチエアデール、第9回(2004年)のアドマイヤグルーヴ、第10回(2005年)のダイワエルシエーロなど、そうそうたる顔ぶれが並ぶ。ハンデ戦となった2006年以降はメンバーの質は落ちたが、時に大物が出走することもあり、第18回(2013年)は2年前の桜花賞マルセリーナが復活勝利を挙げている。

歴史と概要をもっと見る >

マーメイドステークスの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年6月24日(
宝塚記念 G1

競馬番組表

2018年6月23日(
1回函館3日目
3回東京7日目
3回阪神7日目
2018年6月24日(
1回函館4日目
3回東京8日目
3回阪神8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 スワーヴリチャード 牡4
46,503万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る