会員登録はこちら
天皇賞(秋) G1   2009年11月1日() 15:40 東京/芝2000m

天皇賞(秋)過去10年の結果

2008年11月2日() 東京競馬場/芝2000m 天候: 馬場:
1着 ウオッカ 武豊 1:57.2 2.7倍 104.9
2着 ダイワスカーレット 安藤勝己 ハナ 3.6倍 104.9
3着 ディープスカイ 四位洋文 クビ 4.1倍 104.9
2007年10月28日() 東京競馬場/芝2000m 天候: 馬場:稍重
1着 メイショウサムソン 武豊 1:58.4 2.9倍 103.6
2着 アグネスアーク 吉田隼人 2 1/2 30.5倍 101.3
3着 カンパニー 福永祐一 クビ 24.5倍 101.3
2006年10月29日() 東京競馬場/芝2000m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

天皇賞(秋)ステップレース

2009年10月11日() 京都競馬場/芝2400m
天候: 馬場:
1着 2 オウケンブルースリ 内田博幸 2:24.3 4.9倍 100.3
2着 3 スマートギア 福永祐一 3/4 6.6倍 99.8
3着 1 トーセンキャプテン 四位洋文 1 3/4 21.4倍 98.4
4着 8 ジャガーメイル 石橋脩 クビ 2.8倍 98.4
5着 7 モンテクリスエス 安藤勝己 1 1/4 17.6倍 97.4
2009年10月11日() 東京競馬場/芝1800m
天候: 馬場:
1着 4 カンパニー 横山典弘 1:45.3 11.8倍 106.1
2着 6 ウオッカ 武豊 1.3倍 104.8
3着 3 ハイアーゲーム 木幡初広 112.9倍⑩ 102.8
4着 11 ナムラクレセント 小牧太 アタマ 14.8倍 102.8
5着 10 サンライズマックス 岩田康誠 1 1/4 18.8倍 101.4
2009年9月27日() 中山競馬場/芝2200m
天候: 馬場:
1着 15 マツリダゴッホ 横山典弘 2:11.4 4.6倍 106.5
2着 9 ドリームジャーニー 池添謙一 2.6倍 104.9
3着 2 シンゲン 藤田伸二 アタマ 3.1倍 104.9
4着 13 トウショウシロッコ 吉田豊 1 3/4 31.6倍 103.3
5着 6 マンハッタンスカイ 柴田善臣 3/4 29.7倍 102.8
2009年8月23日() 札幌競馬場/芝2000m
天候: 馬場:
1着 3 ヤマニンキングリー 柴山雄一 2:00.7 28.2倍 102.0
2着 11 ブエナビスタ 安藤勝己 クビ 1.5倍 102.0
3着 4 サクラオリオン 秋山真一郎 3/4 17.3倍 101.4
4着 6 マンハッタンスカイ 吉田稔 アタマ 65.9倍 101.4
5着 12 トーセンキャプテン 藤岡佑介 クビ 205.8倍⑬ 100.8

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

天皇賞(秋)の歴史と概要


2016年の優勝馬 モーリス

秋の中距離王決定戦。中距離のスペシャリストに加え、一流マイラーと一流ステイヤーも参戦し、名勝負を紡ぎ出す。逃げるダイワスカーレットをウオッカがギリギリ差し切った「2cm差のレコード決着」(第138回・2008年)は今でも語り草となっている。第154回(2016年)は最強マイラー・モーリスが2000mの舞台でもその強さを見せつけた。天皇賞の春秋連覇を成し遂げたのはタマモクロス(第98回・1988年)、スペシャルウィーク(第120回・1999年)、テイエムオペラオー(第122回・2000年)、メイショウサムソン(第136回・2007年)の4頭。第104回(1991年)では、天皇賞春秋連覇を目指したメジロマックイーンが6馬身差の圧勝を演じたかに見えたが、2コーナーで斜行して他馬の進路を妨害していたことが発覚し、18着に降着。1位入線馬の降着はG1史上初のことだった。

▼1991年はメジロマックイーンが2コーナーで斜行、G1レース初の降着となった

歴史と概要をもっと見る >

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2017年11月25日(
ラジオN杯京都2歳S G3
2017年11月26日(
ジャパンカップ G1
京阪杯 G3

競馬番組表

2017年11月25日(
5回東京7日目
5回京都7日目
2017年11月26日(
5回東京8日目
5回京都8日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
149,796万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
68,375万円
5 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
6 サトノクラウン 牡5
48,604万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る