注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます!

アドマイヤアゼリ(競走馬)

注目ホース
アドマイヤアゼリ
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2014年3月18日生
調教師須貝尚介(栗東)
馬主近藤 利一
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 4戦[1-1-1-1]
総賞金960万円
収得賞金400万円
英字表記Admire Azeri
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
アゼリ
血統 ][ 産駒 ]
Jade Hunter
Zodiac Miss
兄弟 ロイカバードアメリ
前走 2017/05/27 3歳500万下
次走予定

アドマイヤアゼリの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/05/27 東京 6 3歳500万下 芝1800 16366.843** 牡3 56.0 C.ルメー須貝尚介436(-6)1.50.1 0.433.6⑦⑧⑪ベストリゾート
17/04/15 阪神 9 はなみずき賞 500万下 芝2000 9884.628** 牡3 56.0 C.ルメー須貝尚介442(-6)2.02.9 0.835.3プラチナムバレット
17/03/18 阪神 5 3歳未勝利 芝2000 148132.511** 牡3 56.0 C.ルメー須貝尚介448(+4)2.01.8 -0.234.9⑨⑨⑨⑦グレンマクナス
16/12/24 阪神 5 2歳新馬 芝1800 137112.212** 牡2 55.0 福永祐一須貝尚介444(--)1.50.0 0.635.1インウィスパーズ

アドマイヤアゼリの関連ニュース

【3歳戦結果】ミザイ、新馬戦V

2017年03月19日() 05:02

 【阪神】4R新馬(ダ1800メートル)=ミザイ(栗・牧浦、牝、父クロフネ

 ◆鮫島良騎手 「直線に入って手応えがすごかったので、追い出しを待ったぐらい。着差(クビ)以上に強かったです」

 6R500万下(芝・内1400メートル)=イノバティブ(美・相沢、牡、父ディープブリランテ

 ◆松若騎手 「強かったですね。折り合いを重視して運びましたが、ペースが遅くて自分から動いていく形に。それでもラストまでしっかりと脚を使ってくれました。脚をためる形が合っているんでしょうね」

 5R未勝利(芝・内2000メートル)=アドマイヤアゼリ(栗・須貝、牡、父ディープインパクト

 ◆ルメール騎手「道中は後ろからだったけれど、とてもリラックスできていました。2400メートルまでなら楽しみです」

 *母は2002年米年度代表馬アゼリ(父ジェイドハンター)

【2歳新馬】阪神5R インウィスパーズが先行押し切りV 2016年12月24日() 12:46

 12月24日の阪神5R・2歳新馬(芝・外1800メートル)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の3番人気インウィスパーズ(牡、栗東・音無秀孝厩舎)が2番手追走から直線半ばで先頭に立ち、後続の追撃を振り切ってデビュー勝ち。タイムは1分49秒4(稍重)。

 ◆クリストフ・ルメール騎手「ペースメーカーがいて、2番手でリラックスして運べました。長くいい脚を使ってくれましたし、距離もこれくらいは大丈夫ですね。返し馬やゴールの時に若さを見せていましたが、走りそうです」

 大外から脚を伸ばした噂の良血アドマイヤアゼリ(1番人気)が3馬身半差の2着。さらに2馬身遅れた3着に好位から差をつめたハギノアレス(2番人気)。

 インウィスパーズは、父ディープインパクト、母サムワントゥラブ、母の父シンボリクリスエスという血統。祖母はマイルCS・GIなど重賞6勝をあげたシンコウラブリイ

★24日阪神5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【今日のキラ星】アドマイヤアゼリ2016年12月24日() 05:03

 【阪神5R】一昨年のセレクトセール当歳市場で最高額の2億7000万円(税込み)で落札された。母アゼリはBCディスタフなどGI11勝を挙げた2002年の米年度代表馬だ。全兄ロイカバードは、重賞で3着2回。11月上旬から坂路とコース併用で乗り込み、調教量は十分だ。

[もっと見る]

【めざせクラシック】レイデオロ3連勝へ!陣営「良くなっている」2016年12月14日(水) 05:02

 デスク 今年もあと2週間。残り少ないが、いい馬をきっちりと紹介してくれ。

 山口 はい。年内デビュー組では、須貝厩舎のアドマイヤアゼリに注目です。24日の阪神5R(芝1800メートル)を福永騎手で予定しています。

 デスク 2014年のセレクトセールで2億7000万円(税込み)で落札された。母アゼリは米GI11勝馬で年度代表馬にもなった歴史的名牝。全兄のロイカバードきさらぎ賞京都新聞杯でともに3着と素質はありそうだな。

 山口 担当の榎本助手は「性格がよくて、走るときも真面目なんです。追い切りでも引っ掛かるところがなくて距離ももつと思う。あとはどれぐらい成長してくれるか」と声を弾ませていました。

 デスク じゃあ、年明けデビューの馬は。

 山口 5日の京都6R(芝2000メートル)に角居厩舎のロードアルバータがスタンバイしています。

 デスク 母レディアルバローザ中山牝馬Sを連覇。近親にもキャトルフィーユクイーンS)やエンジェルフェイスフラワーC)がいる活気あるファミリーだな。

 山口 厩舎でも良血ぶりは評判のようで、担当の小滝助手は「厩舎の人はみんな『柔らかい、いいキャンターをする』といってくれます。まだ速いところはやってないですが、普段は前向きで男馬みたいにやんちゃなところもあります」と期待できそうです。

 デスク 美浦はどうだ。

 片岡 来週のホープフルS(25日、GII、中山、芝2000メートル)でレイデオロが3連勝を狙っています。大江原助手は「前走後は在厩して調整。使うたびに馬もよくなっている」とコメント。ほかではアグニシャインも出走を予定しており「体に緩さはあるが、能力的にはいいものを持っています」と白崎助手の期待は大きいです。

[もっと見る]

アドマイヤアゼリの関連コラム

関連コラムはありません。

アドマイヤアゼリの口コミ


口コミ一覧
閲覧 90ビュー コメント 5 ナイス 31

POG馬選定の資料として、昨年度のPOG対象馬の獲得賞金を調べました

2014年セレクトセール・当歳馬

落札金額 獲得賞金(5/28現在) 馬名(性別)父・生産者・馬主・調教師
25,000  960 アドマイヤアゼリ(牡)ディープインパクト・ノーザンファーム・近藤利一 ・須貝尚介
22,000   - アドマイヤキラメキの14(牡)ディープインパクト・ノーザンファーム
18,000   - ミュージカルウェイの14(牡)ディープインパクト・ノーザンファーム
15,50014,731 スワーヴリチャード (牡)ハーツクライ・ノーザンファーム・NICKS・庄野靖志
14,000   - ターフローズの14(牡)スティゴールド ・社台ファーム
14,000   70 ザウォルドルフ(牡)ディープインパクト・ノーザンファーム・大塚亮一 ・友道康夫
_9,600  200 ファヴォーラ(牝)フランケル ・三嶋牧場 ・寺田寿男 ・藤原英昭
_9,200   - シャムロッカーの14(牝)ディープインパクト・ノーザンファーム
_9,000   0 アグロドルチェ(牡)ステイゴールド ・社台ファーム ・山本英俊 ・藤沢和雄
_8,400  305 オメガドラクロワ(牡)スティゴールド ・社台ファーム ・原禮子 ・堀亘行
_8,400  700 オンリートゥモロー(牝)ディープインパクト・ノーザンファーム・池谷誠一・萩原清


2015年セレクトセール・1歳馬

落札金額-獲得賞金(5/28現在) 馬名(性別)父・生産者・馬主・調教師
23,500   0 サトノヴィクトリー(牡)ディープインパクト・ノーザンファーム・里見治・堀亘行
23,000   75 ダブルバインド(牡)ディープインパクト・ノーザンファーム・金子真人HD・藤原英
23,000  970 フォギーナイト(牡)タピット ・社台ファーム ・金子真人HD・堀亘行
19,500 4,529 サトノアーサー(牡)ディープインパクト・ノーザンファーム・里見治・池江泰寿
16,000  50 ジェニアル(牡)ディープインパクト・社台ファーム・キーファーズ・松永幹夫
13,500  575 ヴィニー(牝)ディープインパクト・ノーザンファーム・キーファーズ・池江泰寿
11,000  740 サトノルーラー(牡)ディープインパクト・社台ファーム ・里見治・国枝栄
10,500 3,654 ダイワキャグニー(牡)キングカメハメハ ・社台ファーム ・大城敬三・菊沢隆徳
_9,800  850 ダノンロマン(牡)ディープインパクト・社台ファーム ・ダノックス・藤原英昭
_9,400   - ヒルダズパッションの14(牡)ハーツクライ ・ノーザンファーム


あくまでも単年度のデータですが、セレクトセール上位10頭でも、POG期間中に賞金「0円」もありますし、出走していない馬もいますね

サトノダイヤモンドの様に価格が高く活躍する馬もいるので、POG馬選びは難しいですね!!

 DBオーナー 2017年04月14日(金) 05:12
アドマイヤアゼリ
閲覧 37ビュー コメント 0 ナイス 2

ここを勝って青葉賞に行ってほしい。
アトマイヤメイン級の馬です
逃げろ!

[もっと見る]

 landr 2017年03月30日(木) 10:50
2017_大阪杯
閲覧 90ビュー コメント 0 ナイス 2

4月から生活が変わることになり(具体的に言えば、土日が休みではなくなる)、競馬との向き合い方を考えなくてはなりません。
2年ほど、全レース購入をやっていまして、全レースやっていたら儲からないことは早い段階で理解していたのですが、買えるレースか買えないレースかは、予想検討してみなくてはわからない。そして、予想した結果、買えないレースであることはわかっても「せっかく予想したのだから」と購入して痛い目を見る。。。この繰り返しでした。
ただ、それは楽しい作業でもありました。もちろん、儲かればいいに越したことはないのですが、結局、自分は予想(推理)することが楽しいのだな、と、やたら充実したMY競馬新聞を見て思う次第です。

これからは、さすがに、もう全レース予想は無理ですが、競馬とは付き合い続けていきたく、せめて大レースくらいは購入しようか、というスタンスで続けて行こうとは考えております。そして、今までは一人でコツコツやっていましたが、私と同じような、競馬ファンの方々とも、もっと交流していきたいとも考える所存です。

★大阪杯。

◎キタサンブラック
▲マカヒキ
△ミッキーロケット
×ロードヴァンドール

・どの馬がどう出るか、なんて考えるまでもなく、ここは逃げるバカ大将マルターズアポジーが全て。
いつものようにバカーっと逃げたら、もう、その後につけるキタサンブラック1強状態。
・さすがにアポジー逃げの展開では、アンビシャスやステファノスはきつい。
・ヤマカツエースやサトノクラウンがちょっと読めていないが、基本は軽視していいかと。
・巻き返しありそうなのは、前走後手を踏んでアラアラだったミッキーロケット。比べるレースが違うとは思うものの、マウントロブソン・マイネルハニーな持続バカで決まったスプリングステークスでそれなりに対応済み。伸びしろ考えれば、この馬かなとは思う。
・アポジー逃げなら、ロードヴァンドールの先行が一発あってもおかしくない。
・そして、最大の問題がマカヒキ。印とは絶対に外せないところだが、はたして、アポジーやキタサンを差しきれるか。ただ、この馬の強さが際立ったのが、リオンディーズがかかって行っちゃった弥生賞であり、ちょっとでも前傾になればズバリも十分。・・・とは言え、アポジーを捉えに行ったキタサンが一緒にばてちゃうのはちょっと考えつらいが。
・というわけで、キタサンブラックのアタマあり複軸で考えるべきか。

★ダービー卿

◎ガリバルディ
▲キャンベルジュニア
△マイネルアウラート
×ダイワリベラル・グランシルク

・ここにきて、グレーターロンドン回避情報。・・・モーリスになれると思ったのに〜。
・マイネルアウラートがかなり楽な感じで先行。地味で人気出ないと思うが、前走もブラックスピネルの超ドスローに対して前残り4着。そりゃプロディガルサンやエアスピネルには交わされてしかるべし、展開も向いたが、今回もおそらくこの馬かダイワリベラルが作るスロー。ロンドンいなけりゃ残すでしょう。
・ガリバルディの前走はスローロンスパを最後方から。トップハンデでこの脚。1600-1800はかなり堅い軸。金杯のような意味不明なズッコケもあるが、中京記念でマイルがベストだということはわかっている。初中山がどう転ぶかはわからないが、スローを後方から差しきれるなら、この馬。
・キャンベルジュニア・ハイラップ番手。きつい展開を3番手から抜けきる強い内容。去年は1番人気を自らハイラップ作って潰れる金返せ内容。ここはどうなのだろう?スローだと、グァンチャーレやナスノセイカンにも敵わない馬なのだから、アウラートがあまりにユル逃げだったら、ペース作りに行くかな?展開のカギを握るのは間違いない。
・キャンベルジュニアが行ききってしまったら、マルターズアポジーの2着にきているグランシルクが浮上するが、アウラートペースだとちときつい。
・ダイワリベラル。地味だ。地味だが、去年キャンベルジュニアに先着しているように中山マイルはベストコース。多頭数外枠だと間違いなく伸びない分かりやすい馬でもある。
・ロイカバードはまだまだこれからの馬。決して弱くはないが、買い材料に薄い。
・アウラートスローなら、ガリバルディ鉄板。キャンベルジュニアが思いきれば、ガリバルディとグランシルクが同価値。どちらにしろ、ガリバルディ中心でいいと思うが、馬券は両パターンで組み立ててみようか。

★山吹賞
アドマイヤアゼリとグローブシアターの富豪対決。アゼリは強い。
★千葉日報杯
わかりません
★アザレア賞
あれ?アゼリどっちに出るの?前走だけ見りゃアドミラブル1強だが。名前がアドラーブル的。
★仲春特別
キアロスクーロが叩かれて上昇かなと思うが、前とって押しきったシャンデリアハウスの前走は好内容。
★コーラルステークス
シゲルカガにキタサンサジンと逃げ揃って、こりゃもう追い込み天国。ならば、タールたんでいいのではないだろうか。トップハンデで人気しないだろうし。あと、バスタータイプはホントにこの距離で出てくるの?
★安房特別
とりあえず、ケージーキンカメ頑張ってくれ。
★伏竜ステークス
ダートに戻ればサンライズノヴァ1強。シゲルベンガルトラは強い馬が相手の時はやたら強いが、弱い馬が相手だとそれに合わせて弱くなる不思議な馬。そして、ここはトラの出番はない。阪神が広島に3連勝でもすれば別だが。
★船橋市市制施行80周年記念
ここで勝った馬は「主な勝ち鞍」欄にこの名前が刻まれるのだな。
ダイワダッチェスは1200ではないと思うし、ノコギリザメは昇級即通用とはいくまい。ならば、オーヴィレール1強。ただし人気も1強だろうね…
★御堂筋ステークス
アルターは複勝馬券の星。アルターが食い残す馬を探すこと。
★マーガレットステークス
アスタースウィングとファンタジステラでイッタイッタ濃厚ながらも、これをぶち抜けるのはゴールドポセイドン。
★鳴門ステークス
ヒロブレイブの前走取り消しが何も問題なければ、この馬の末。

[もっと見る]

アドマイヤアゼリの掲示板

コメント投稿
コメント一覧
コメントはありません。

アドマイヤアゼリの写真

アドマイヤアゼリ

アドマイヤアゼリの厩舎情報 VIP

2017年5月27日3歳500万下3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アドマイヤアゼリの取材メモ VIP

2017年5月27日 3歳500万下 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。