インウィスパーズ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2014年2月12日生
調教師音無秀孝(栗東)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者日高大洋牧場
生産地日高町
戦績10戦[1-0-1-8]
総賞金1,243万円
収得賞金400万円
英字表記In Whispers
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
サムワントゥラブ
血統 ][ 産駒 ]
シンボリクリスエス
シンコウラブリイ
兄弟 レトロロックアンチェイン
前走 2018/01/20 4歳以上500万下
次走予定

インウィスパーズの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/01/20 中京 8 4歳以上500万下 芝1400 181228.21114** 牡4 53▲ 藤田菜七音無秀孝440(0)1.23.2 1.235.4⑱⑱シンボリバーグ
17/12/28 阪神 8 3歳以上500万下 芝1600 1881780.11310** 牡3 56.0 松若風馬音無秀孝440(+2)1.35.8 0.633.9⑯⑮メイショウグロッケ
17/10/14 新潟 8 3歳以上500万下 芝1800 1671419.7710** 牡3 55.0 森一馬音無秀孝438(+6)1.47.4 1.334.4⑨⑬ミッキーグローリー
17/09/17 阪神 8 3歳以上500万下 芝1800 1581433.089** 牡3 54.0 松山弘平音無秀孝432(-10)1.48.2 0.934.8クリノヤマトノオー
17/08/27 小倉 7 3歳以上500万下 芝1800 1681643.3118** 牡3 54.0 松若風馬音無秀孝442(0)1.47.9 0.635.1⑮⑭⑬⑬インビジブルレイズ
17/05/21 東京 6 3歳500万下 芝1600 172326.4912** 牡3 56.0 四位洋文音無秀孝442(+6)1.34.6 1.233.8⑮⑮ソーグリッタリング
17/04/29 京都 9 あやめ賞 500万下 芝1800 138129.5511** 牡3 56.0 松若風馬音無秀孝436(-2)1.48.1 0.935.1⑩⑧グラットシエル
17/02/19 京都 9 つばき賞 500万下 芝1800 9555.823** 牡3 56.0 四位洋文音無秀孝438(-6)1.52.0 1.434.2⑤④ファンディーナ
17/01/21 京都 10 若駒S OP 芝2000 5442.114** 牡3 56.0 松若風馬音無秀孝444(0)2.02.5 0.836.1アダムバローズ
16/12/24 阪神 5 2歳新馬 芝1800 138135.031** 牡2 55.0 C.ルメー音無秀孝444(--)1.49.4 -0.634.8アドマイヤアゼリ

インウィスパーズの関連ニュース

 1月20、21日の出走馬が確定した。14日の中京6Rで2週連続勝利となる今年2勝目を挙げた藤田菜七子騎手(20)=美浦・根本=は、今週も土日ともに中京競馬開催に参戦。



 3走前に勝利に導き、それ以来のコンビ結成となるコパノビジン、前走でもコンビを組んで2着に好走しているヒルダ、2走前に現級3着があるラインフィールなど土日合計12鞍に騎乗予定。



 年明け3週目となる今週も勝利を挙げれば、自身2度目となる3週連続勝利となるが勝利に導くことができるか。

 騎乗予定馬は以下の通り。

【土曜・中京】●中京1R・3歳未勝利(ダート1800m)フジジェットレディ(牝3、美浦・根本康広厩舎)●中京2R・3歳未勝利・牝(ダート1400m)モスアゲート(牝3、栗東・森田直行厩舎)●中京7R・3歳未勝利・牝(芝2000m)ユルギュップ(牝3、美浦・尾形和幸厩舎)●中京8R・4歳以上500万下・若手騎手(芝1400m)インウィスパーズ(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)●中京9R・4歳以上500万下(ダート1400m)ラインフィール(牡5、栗東・松永昌博厩舎)●中京11R・中京スポニチ賞 4歳以上1000万下(ダート1900m)コパノビジン(牝5、美浦・手塚貴久厩舎)



【日曜・中京】●中京1R・3歳未勝利(ダート1800m)トニーハピネス(牝3、美浦・星野忍厩舎)●中京2R・3歳未勝利(ダート1400m)タニマサベーカ(牡3、美浦・栗田博憲厩舎)●中京3R・4歳以上500万下・牝(ダート1800m)メドゥシアナ(牝4、美浦・根本康広厩舎)●中京6R・4歳以上500万下(ダート1200m)タイバーカット(牡5、栗東・佐藤正雄厩舎)●中京7R・3歳未勝利(芝1400m)デックテープ(牝3、美浦・水野貴広厩舎)●中京9R・4歳以上500万下・牝(ダート1400m)ヒルダ(牝5、美浦・黒岩陽一厩舎)

【つばき賞】ファンディーナが無傷のV2でOP入り 2017年2月19日() 14:40

 2月19日の京都9R・つばき賞(3歳500万下、芝・外1800メートル)は、川田将雅騎手騎乗の1番人気ファンディーナ(牝、栗東・高野友和厩舎)が道中好位追走から、直線逃げ込みを図るタガノアスワドを大外からかわしてデビュー戦からの連勝でオープン入りを決めた。タイムは1分50秒6(良)。

 芝が荒れた内を通るのを嫌って直線は馬場の真ん中に持ち出したタガノアスワド(3番人気)は1馬身3/4差の2着。さらに7馬身遅れた3着にインウィスパーズ(2番人気)。

 つばき賞を勝ったファンディーナは、父ディープインパクト、母ドリームオブジェニー、母の父ピヴォタルという血統。

 ◆川田将雅騎手(1着 ファンディーナ)「素晴らしい馬ですね。相当走ります。レース的にも3番手から直線で脚を伸ばしてくれましたし、いい経験になりました」

★19日京都9R「つばき賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【若駒S】最低人気アダムバローズがまんまと逃げ切る 2017年1月21日() 15:28

 1月21日の京都10R若駒ステークス(3歳オープン、芝・内2000メートル、別定、5頭立て)は、池添謙一騎手騎乗の5番人気アダムバローズ(牡、栗東・角田晃一厩舎)が直線でダノンディスタンスとの叩き合いをハナ差制して逃げ切り勝ち。タイムは2分1秒7(稍重)。

 ◆池添謙一騎手(1着 アダムバローズ)「ハナに行ってほしいという指示だったので、その通りの競馬を。2番手の馬について来られて、苦しい展開でしたが、最後までしぶとく走ってくれました。今後も、スムーズにリズム良く走れれば」

 さらに5馬身離れた3着には後方から伸びたシャイニーゲール。1番人気のインウィスパーズはスタートしてすぐのスタンド前でムキになるしぐさを見せて、前の2頭から離れた3番手を追走したが、直線では伸びを欠いて4着に敗れた。

 若駒Sを勝ったアダムバローズは、父ハーツクライ、母チャチャリーノ、母の父アンブライドルズソングという血統。

 通算成績は6戦3勝。未勝利勝ち(小倉芝1800メートル)は先行抜け出しで、2勝目の紫菊賞(2歳500万下、京都芝2000メートル)は逃げ切って勝っている。

★21日京都10R「若駒ステークス」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【3歳次走報】ハタノオヌール、昇竜Sへ2017年1月11日(水) 05:00

 ★百日草特別を制したアドマイヤミヤビ(栗・友道、牝)はクイーンC(2月11日、東京、GIII、芝1600メートル)から桜花賞(4月9日、阪神、GI、芝1600メートル)を目指す。

 ★フェアリーS3着モリトシラユリ(美・堀井、牝)はクイーンCを視野に調整。

 ★阪神ジュベナイルフィリーズ13着ショーウェイ(栗・斉藤崇、牝)はアネモネS(3月11日、中山、OP、芝1600メートル)から桜花賞へ。

 ★12月24日阪神の新馬(芝1800メートル)を圧勝したインウィスパーズ(栗・音無、牡)は若駒S(21日、京都、OP、芝2000メートル)。

 ★5日の中山新馬(ダ1800メートル)を9馬身差で制したティーラウレア(美・伊藤伸、牡)はヒヤシンスS(2月19日、東京、OP、ダ1600メートル)か2回中山開催(同25日〜)のレースへ。

 ★ジュニアC2着ディバインコード(美・栗田博、牡)はアーリントンC(2月25日、阪神、GIII、芝1600メートル)に進む。

 ★8日の京都500万下(ダ1200メートル)を逃げ切ったハタノオヌール(美・畠山、牝)は昇竜S(3月12日、中京、OP、ダ1400メートル)へ。

 ★12月25日の阪神未勝利(芝2000メートル)を勝ったウィズワンアセント(栗・吉村、牡)は梅花賞(28日、京都、500万下、芝2400メートル)へ。

 ★5日の中山未勝利(ダ1800メートル)を勝ったエドノライト(美・萱野、牝)は28日の東京500万下(ダ1600メートル)へ。

[もっと見る]

【3歳次走報】リスグラシュー、チューリップ賞で始動2017年1月3日(火) 05:01

 ★阪神JF2着リスグラシュー(栗・矢作、牝)は、武豊騎手とのコンビに戻りチューリップ賞(3月4日、阪神、GIII、芝1600メートル)で始動。

 ★朝日杯FS8着レッドアンシェル(栗・庄野、牡)は、福永騎手とのコンビでアーリントンC(2月25日、阪神、GIII、芝1600メートル)へ。9着アメリカズカップ(栗・音無、牡)は、きさらぎ賞(2月5日、京都、GIII、芝1800メートル)を目指す。13着ダンビュライト(栗・音無、牡)は、きさらぎ賞共同通信杯(2月12日、東京、GIII、芝1800メートル)の両にらみ。僚馬でシンザン記念に登録のあるインウィスパーズ(牡)は同レースを回避。次走は若駒S(21日、京都、OP、芝2000メートル)の可能性も。

 ★京都2歳S6着プラチナヴォイス(栗・鮫島、牡)は、きさらぎ賞で戦列に復帰する。

[もっと見る]

【若駒ピカイチ】インウィスパーズ 2016年12月27日(火) 05:01

 《戦評》好発からスッと2番手につけて、スムーズに折り合って追走。追ってからの脚取りも確かで、着差がつきにくいスローにもかかわらず2着に3馬身1/2差をつけた。手応えも余裕たっぷり。派手さはないが、文句なしの完勝だ。

 《血統》全兄レトロロックは新馬勝ちの後に黄菊賞2着。祖母シンコウラブリイはGIマイルCS勝ち馬で、いとこのシンメイフジはGIII新潟2歳Sと交流GII関東オークスを制している。芝のマイル〜中距離向きだ。

 《将来性》父譲りで牡馬にしてはコンパクトな馬体だが、バランスが取れて目を引いた。レース内容もセンス抜群の“優等生”だ。もまれる競馬や速い流れなど、初戦だけでは判断できない部分もあるが、能力だけでなく完成度もかなり高い。この一族からようやく出てきた牡馬クラシック候補といえそうだ。

[もっと見る]

⇒もっと見る

インウィスパーズの関連コラム

関連コラムはありません。

インウィスパーズの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2017.04.29[結果]

 DEEB 2017年4月30日() 07:21

閲覧 68ビュー コメント 0 ナイス 2

東京 8R 4歳以上500万下牝[指定]
◎ 8 アオイサンシャイン…3着
○13 フラマブル…5着
×11 ☆フローラルダンサー …1着
[結果:アタリ○ 複勝11 640円、ワイド8-11 1,290円]

東京10R 春光ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎13 クリノリトミシュル…7着
○ 4 ウインユニファイド…2着
× 7 ☆デビルズハーツ…1着
[結果:アタリ○ 複勝7 770円、ワイド4-7 2,800円]

東京11R テレビ東京杯青葉賞(GII) 3歳オープン(国際)(指定)
◎11 ★トリコロールブルー …7着
○10 アドミラブル…1着
▲ 7 ☆マイネルスフェーン…9着
△ 9 ベストアプローチ…2着
× 5 ☆ダノンキングダム…6着
× 4 ポポカテペトル…4着
[結果:アタリ△ 馬連9-10 780円]

京都 9R あやめ賞 3歳500万下(混合)(特指)
◎ 3 フィアーノロマーノ…8着
○10 ドリームソルジャー …4着
▲12 インウィスパーズ…11着
△ 5 ソーグリッタリング…2着
× 7 アンセム…6着
[結果:ハズレ×]

京都10R 烏丸ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎10 サラトガスピリット…1着
○ 5 ペンタトニック…8着
▲ 4 キンショーユキヒメ…7着
△ 9 ダノンアローダ…10着
× 2 ジャズファンク…4着
[結果:ハズレ×]

京都11R 天王山ステークス 4歳以上オープン(混合)[指定]
◎15 ナガラオリオン…4着
○ 5 スマートアヴァロン…2着
▲ 9 ブルドッグボス…5着
△10 コウエイエンブレム…1着
× 4 ニットウスバル…3着
[結果:ハズレ×]

新潟 4R 障害4歳以上オープン(混合)
◎11 サトノギャラント…2着
○ 5 ☆ダローネガ…中止
▲ 4 シベリアンタイガー …5着
△ 2 プリンスダム…11着
× 1 アムールスキー …3着
[結果:ハズレ×]

新潟7R 4歳以上500万下牝[指定]
◎ 9 ティアップブロンド…10着
○ 5 トップライセンス…1着
× 7 ☆ワタシダイナマイト…13着
[結果:ハズレ×]

新潟10R ゆきつばき賞 3歳500万下(混合)(特指)
◎10 ゲンパチケンシン…11着
○16 ブレイヴバローズ…3着
▲ 4 ポンポン…2着
× 7 ☆スズカアカデミー …6着
[結果:ハズレ×]

今日は休みで、予定はありません。
久しぶりに、京都にでも行こうかな。

[今日の結果:9戦2勝6敗1分]
京都では3敗でした。
ズバッと当てたいです。

 DEEB 2017年4月29日() 10:58
恥ずかしい馬予想2017.04.29
閲覧 77ビュー コメント 0 ナイス 0

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京 8R 4歳以上500万下牝[指定]
◎ 8 アオイサンシャイン
○13 フラマブル
×11 ☆フローラルダンサー

東京10R 春光ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎13 クリノリトミシュル
○ 4 ウインユニファイド
× 7 ☆デビルズハーツ

東京11R テレビ東京杯青葉賞(GII) 3歳オープン(国際)(指定)
◎11 ★トリコロールブルー
○10 アドミラブル
▲ 7 ☆マイネルスフェーン
△ 9 ベストアプローチ
× 5 ☆ダノンキングダム
× 4 ポポカテペトル

京都 9R あやめ賞 3歳500万下(混合)(特指)
◎ 3 フィアーノロマーノ
○10 ドリームソルジャー
▲12 インウィスパーズ
△ 5 ソーグリッタリング
× 7 アンセム

京都10R 烏丸ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎10 サラトガスピリット
○ 5 ペンタトニック
▲ 4 キンショーユキヒメ
△ 9 ダノンアローダ
× 2 ジャズファンク

京都11R 天王山ステークス 4歳以上オープン(混合)[指定]
◎15 ナガラオリオン
○ 5 スマートアヴァロン
▲ 9 ブルドッグボス
△10 コウエイエンブレム
× 4 ニットウスバル

新潟 4R 障害4歳以上オープン(混合)
◎11 サトノギャラント
○ 5 ☆ダローネガ
▲ 4 シベリアンタイガー
△ 2 プリンスダム
× 1 アムールスキー

新潟7R 4歳以上500万下牝[指定]
◎ 9 ティアップブロンド
○ 5 トップライセンス
× 7 ☆ワタシダイナマイト

新潟10R ゆきつばき賞 3歳500万下(混合)(特指)
◎10 ゲンパチケンシン
○16 ブレイヴバローズ
▲ 4 ポンポン
× 7 ☆スズカアカデミー

今日は休みで、予定はありません。
久しぶりに、京都にでも行こうかな。

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年1月26日(木) 12:14
小頭数意外なサプライズ、「5頭立て」は大出世? もりあがり... 
閲覧 78ビュー コメント 0 ナイス 6

馬券「全通り買ってもプラス」だった若駒Sの「5頭立て」は大出世の吉兆!? クラシック路線に「奇妙なジンクス」が生まれるか━ Gambling Journal ギャンブルジャーナル/2017年01月26日 18時07分00秒
http://biz-journal.jp/gj/2017/01/post_2405.html


 21日に京都競馬場で行なわれた3歳限定の若駒S(OP)は、わずか「5頭立て」のレースながらも"最下位人気"のアダムバローズ(栗東・角田晃一厩舎)が勝利。3連単が万馬券を記録する"大波乱"となった。

 実はこのレース、単勝から複勝、ワイド、馬連、馬単、三連複、三連単と「全通り買ってもプラスになる」というある意味「お買い得」の非常に珍しい結果となっている。出走馬それぞれの馬主にしても、出走するだけでオープン競走の掲示板に載ることができた美味しいレースだったというわけだ。

 それにしてもこのレース、5頭立てという特殊な状況だが、逃げたアダムバローズと2番手を追走したダノンディスタンスの"行った行った"という決着。1、2着こそ叩き合いでハナ差の大接戦だったが、3着のシャイニーゲール以下は5馬身もちぎれており、ちょうど前と後ろの2つのグループに分かれた状態でゴールしている。

 上位2頭にケチを付ける気は毛頭ないが、あの5頭に関しては今回で力関係がはっきりしたとは言い難いだろう。4着には1番人気だったインウィスパーズが入線しているが新馬戦を見る限り、あの程度の実力ではないはずだ。

 登録馬が締め切られる木曜日の段階で4頭以下だった場合はレースが不成立になることからも、ギリギリとなる5頭立ては非常に珍しいレース。今回はもともと6頭が出走予定だったが、ヴァナヘイムが骨折したため急遽5頭となった経緯がある。

 ちなみに世代限定のオープン競走で、前回「5頭立て」だったのは2015年10月の萩S(OP)。この時は「出ただけで掲示板に載れるなんて、運のいい馬たちだ」という程度にしか考えていなかった。

 だが、後になって振り返れば、この馬たちは当時ならどこのオープンに出走しても賞金を咥えて帰ってくるような強豪ぞろいだったのだ。

 この萩Sを勝ったブラックスピネルは後に白百合S(OP)を勝ち、今年の京都金杯(G3)でもエアスピネルとハナ差の接戦を演じた素質馬。2着のスマートオーディンは昨年だけで重賞3勝を上げ、勝ち馬以上の活躍を見せている。

 さらに凄いのが3着馬のレインボーラインで、後にアーリントンC(G3)を勝ったばかりかNHKマイルC(G1)で3着、札幌記念(G2)でも3着、菊花賞(G1)では2着と世代を牽引する一頭にまで出世している。

 4着のノーブルマーズが最も出世が遅れている馬だが、それでもデイリー杯2歳S(G2)で3着、若駒Sで2着、セントライト記念(G2)で5着などしっかり賞金を稼いでおり、現在は1600万下まで出世している。5着のプロフェットも京成杯(G3)で重賞初制覇を飾った。

 ちなみにこの時は、勝ったブラックスピネルから最下位のプロフェットまでの着差がわずか0.3秒という大接戦だった。だからこそ、この5頭が揃って出世したことにも、なんとなくだが頷けるものがある。

 しかし、今回の若駒Sでは2着から3着までに5馬身、0.8秒もの差が生まれた。

前述した通り、展開のあやによるところも大きいと感じるが、果たしてこのアダムバローズ、ダノンディスタンス、シャイニーゲール、インウィスパーズ、アドマイヤウイナーの5頭は、偉大な先輩たちに倣って大きく出世できるのだろうか。

 今のところ筆者は相変わらず「出ただけで掲示板に載れるなんて、運のいい馬たちだ」としか考えていないが、彼らの出世如何によっては毎年のクラシック路線に「奇妙なジンクス」が生まれるのかもしれない。

[もっと見る]

⇒もっと見る

インウィスパーズの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

インウィスパーズの写真

投稿写真はありません。

インウィスパーズの厩舎情報 VIP

2017年12月28日3歳以上500万下10着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

インウィスパーズの取材メモ VIP

2017年2月19日 つばき賞 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。