ブリザード(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ブリザード
写真一覧
抹消  栗毛 2011年11月2日生
調教師P.イウ(香港)
馬主インフィニテュード・シンジケート
生産者
生産地
戦績 1戦[0-0-0-1]
総賞金980万円
収得賞金0万円
英字表記Blizzard
血統 (No Data) (No Data)
(No Data)
(No Data) (No Data)
(No Data)
兄弟
前走 2017/10/01 スプリンターズS G1
次走予定

ブリザードの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/10/01 中山 11 スプリンター G1 芝1200 1661232.6125** セ6 57.0 G.モッセP.イウ504(-6)1.07.8 0.233.4⑦⑦レッドファルクス

ブリザードの関連ニュース

 ◆大野騎手(スノードラゴン4着) 「内々でうまくタメを利かせながら走れて、最後もしっかりと脚を使ってくれた」

 ◆モッセ騎手(ブリザード5着) 「スタートで少し遅れてしまい、進路を失うロス。直線はよく伸びてくれたが、悔しいレースでした」

 ◆福永騎手(ビッグアーサー6着) 「いいスタートでリズムよく行けた。直線半ばまで“これは!”と思う手応えだった。10カ月ぶりでもよく頑張ってくれた」

 ◆戸崎騎手(メラグラーナ7着) 「(馬の)感じはすごくよかった。もう少しペースが流れるかと思ったが…」

 ◆浜中騎手(ダンスディレクター8着) 「馬は前走より良くなっていたけど、遅いペースで外枠はきつかった」

 ◆三浦騎手(フィドゥーシア9着) 「坂を上がって“よしっ”と思った。抑える競馬もできて、これで幅も広がる」

 ◆須貝師(シュウジ10着) 「のどの感じもよかったし、しまいを生かす競馬。次につながる競馬はできた」

 ◆内田騎手(ファインニードル12着) 「スタートでゴチャついて、控えざるをえなかった」

 ◆西田騎手(ラインミーティア13着) 「1歩目でトモ(後肢)を滑らせた。状態が良かっただけにもったいなかった」

 ◆池添騎手(モンドキャンノ14着) 「4コーナー手前で仕掛けたが、思ったほど反応がなかった」

 ◆武豊騎手(ダイアナヘイロー15着) 「好スタートを切って、やりたいレースはできた」

 ◆勝浦騎手(ネロ16着) 「ハナに行きたかったが行けず。(後ろに)早めに来られてきつかった」

★1日中山11R「スプリンターズS」の着順&払戻金はこちら

【スプリンター】最新ナマ情報2017年10月1日() 05:03

◆9歳も元気満々〔1〕スノードラゴン

 いつも通りに坂路を2本登坂。真っ白な馬体が力強く真っすぐに駆け上がる姿が目立った。9歳馬で、はじけるような体の張りはないが、シャキシャキとした歩様が体調の良さを伝える。「この年でも元気いっぱいで、状態面は変わらないね。無事に走ってきてくれればいい」と熊田助手。

◆トーンは控えめ〔2〕レッツゴードンキ

 土曜輸送の関西馬の先陣を切って、午後2時半ごろ中山競馬場に到着した。輸送には「何度も関東に来ているし慣れたもの」と寺田助手。昨年9着に敗れた舞台にも「中山コースは悪くないと思う。昨年も前がつまらなかったら、もう少し着順は良かったと思う」と説明する。ただし、今年は4カ月半の休養明けで「何とか間に合ったという感じ。地力に期待したい」とやや控えめだった。

◆早めに抜け出す〔3〕セイウンコウセイ

 美浦・北の角馬場でダクと軽めのキャンター調整。首をグッと丸めて、戦闘モードだ。「追った後も具合は良さそうで、いい感じだね。高松宮記念を勝ったときと同じ調整過程。中山の芝は少し荒れてきたけど、早めに抜け出して押し切れるような競馬ができれば…」と上原調教師は春秋GI制覇に意欲を見せる。

◆ハナこだわらず〔4〕フィドゥーシア

 2002年の覇者ビリーヴの子は午後3時17分に到着した。「(追い切りで)乗り役はいい感触だったみたいだし、乗り替わりは問題ないよ。癖のある馬じゃないしね。ハナにはこだわらない。無理に引っ張ることもないし、出たなりで」と吉田厩務員。

◆仕上がり太鼓判〔5〕ラインミーティア

 武藤騎手(レースは西田騎手)がまたがって、角馬場から南Aコースを1周半。気持ち良さそうに周回した。「やれることはやってきたし、ここまで予定通り。体もちょうどいいぐらいだしね。常に挑戦者の立場だから気持ちは楽だよ」と水野調教師は自然体を貫く。

◆気持ちが入った〔6〕ワンスインナムーン

 レース前日はコースに出さず、南の角馬場でじっくりと体をほぐす程度にとどめた。体に丸みがあって大きく見せているのはいい傾向だ。「前走後、ひと息入れて落ち着きすぎているかなと思ったけど、(強い調教を)2本やって気持ちが入ってきた。自分のリズムを崩さずに走れれば…」と押野助手。

◆絶好のムードで〔7〕ダイアナヘイロー

 4連勝中の4歳牝馬は一足早く金曜に中山入り。土曜朝はダク+キャンターでダートコースを2周した後にパドックへ移動。入念にスクーリングを行った。原田助手は「初めてのコースでは物見をするので1日早く入りました。輸送で減らないタイプだし、カイバも食べているのでひょっとしたらプラス体重になるかも。あとは当日にイレ込まなければ」とここまでは万全のムードだ。

◆もろい面が解消〔9〕メラグラーナ

 中山芝1200メートル3戦3勝の5歳牝馬は午後321分に到着した。「順調です。使ってからの上積みもあると思うし、良馬場でやれるのはこの子にとっていいね」と宮田助手。続けて、「カイバ食いがしっかりしてきたし、もろい面が解消されてきた」と成長ぶりを強調していた。

◆昨年より体調↑〔10〕ビッグアーサー

 1番人気で12着に終わった昨年のリベンジを狙う実績馬は、「いつもより輸送中はおとなしかったし(渋滞もなく)スムーズに来られた」と犬山助手。9カ月半ぶりでここ2週の動きもひと息に映ったが、「中2週で疲れも精神的なイライラもあった昨年より、(久々の)今年の方が体調はいい。競馬にいって気持ちが変わってくれれば」と復活を祈っている。

◆末脚一気で勝つ〔11〕モンドキャンノ

 メンバー唯一の3歳馬は、全7戦中3戦が関東での競馬で、「輸送は苦にしませんね」と藤巻助手。休養明けのキーンランドCを使われ、「状態は型通りに良くなっています。恐らく後ろからいくので枠順は気にしていないし、自分の競馬でどこまで通用するか」と末脚勝負にかける。

◆動きキビキビ!〔12〕ブリザード

 香港からの刺客はダートコースを1周。落ち着いた様子で周回した。イウ調教師は「リラックスして環境になじんでいる。動きもキビキビしているね」と仕上がりの良さに笑み。(12)番枠に「ちょっと外だけど、内で囲まれることはなくなる。不利ではあるが、乗り越えてくれると信じている」と前向きだった。

◆いい頃の状態に〔14〕ネロ

 昨年は勝ち馬と0秒1差の6着で実力は侮れない。スムーズな輸送で午後3時10分に到着。渡辺助手は「ここ2走は状態が良くなかった。もともとレースを使いながら調教で速い時計を出しながら良くなっていく馬。今週はいい時計が出たし、一番良かった1年前のころに戻りつつある」と上昇ぶりをアピールした。

[もっと見る]

【東西現場記者走る】運も味方!2枠3番コウセイ 2017年9月30日() 05:06

 国内では秋のGI開幕戦・スプリンターズSの枠順が確定。連載企画『東西現場記者走る』を担当する東京サンスポの千葉智春記者(33)は連載5日目、今春の高松宮記念の覇者セイウンコウセイに注目した。上原調教師を直撃して、休み明けでもデキの良さを実感。先行馬に打って付けの〔2〕枠(3)番を引き当てる好ムードで、翌日の結論を前に悩みの種が増えるのだった。

 美浦での金曜朝は、気温15度でも半袖で乗り込んだ。気合十分にセイウンコウセイを追跡した。

 今年3月の高松宮記念でGI初挑戦初制覇を飾った。1200メートルに限れば【4・2・0・1】。唯一の複勝圏外は前走の函館スプリントS4着だが、ハイペースを2番手で追走したものだ。生粋のスプリンターとしての評価は揺るがない。北馬場へ向かい、調教が落ち着いたところで上原調教師に質問をぶつけた。

 前走に関しては、高速馬場、ハイペースが影響したが「先行馬が崩れた中で、よく踏ん張った。高速馬場にも対応できる手応えはつかんだ」と前向き。加えて「こちら(美浦)でしっかりやったけど、函館であまりやれなかった。参考外だね」と調整過程の違いも敗因に挙げた。

 その点、今回は美浦で調整。それも、高松宮記念は1週前が馬なり、当週が一杯だったが、今回は1週前に直線で一杯に追われ、今週もゴール前でしっかり追う攻めの調教だ。金曜も角馬場でじっくり調整。「追い切り後も元気いっぱい。体調がいいこと、体質がしっかりしてきたことが大きいね」とトレーナーはデキの良さに自信の笑みだ。

 成長に関しても「何の心配もなく毎週ビッシリ追えることが何より。今は馬体、精神的にも完成してきた」と目を細める。万全のデキなら、久々でも春の短距離王の力を信じられそうだ。

 枠順は内めの〔2〕枠(3)番が当たり「どこでもよかったけど、内にこしたことはない。射程圏内につけて直線に向けば、もうひと踏ん張りしてくれる」と上原調教師。先行力のあるコウセイにとっては、願ってもない好枠だ。さらに運が巡ってきたように思えた。

 土曜は早朝から中山競馬場で香港馬ブリザードの調整確認へ。馬場傾向などを踏まえて、結論を下す。



★スプリンターズSの枠順はこちら 調教タイムも掲載



[もっと見る]

【スプリンター】最新ナマ情報2017年9月30日() 05:05

◆坂路で入念調整〔1〕スノードラゴン

 2014年の覇者は金曜も坂路調教を2本消化して元気いっぱい。高木調教師が抽選器を回して〔1〕枠(1)番を引き当てた。「最内だからどうこうというのはない。(道中は)ロスなく末脚をためる形でレースをさせたい」と理想の戦法を口にしていた。

◆希望の偶数枠〔2〕レッツゴードンキ

 春の高松宮記念で2着だった5歳牝馬は〔1〕枠(2)番。前原助手は「ゲート内で待たされるのが嫌だったので、偶数枠ならよかったと思います」と話し「追うごとに状態はよくなってきましたから」と、4カ月半ぶりでも好仕上がりをアピールしていた。

◆陣営納得の(2)枠〔4〕フィドゥーシア

 2002年にこのレースを制した母ビリーヴに次ぐVを狙う。枠順は〔2〕枠(4)番。吉田厩務員は「今は大丈夫だが、もともとゲートに不安があった馬。中で待たされる時間が短い内の偶数枠はいい」と納得の表情。セントウルSは逃げて9着に敗れたが「自分のペースで行ければチャンスはある」と期待を寄せた。

◆外回避○水野師〔5〕ラインミーティア

 今年のサマースプリント王者は、角馬場から南Aコース1周で調整。水野調教師が抽選器を回して〔3〕枠(5)番をゲットして、ほっと胸をなでおろした。「外は引きたくなかったので、(先に外枠が埋まって)よかったよ。奇数枠でも特に問題はないね」と笑顔を見せていた。

◆斎藤誠師「万全」〔6〕ワンスインナムーン

 金曜は石橋騎手が乗って、南Aコースで1周半のキャンターを消化した。枠順は〔3〕枠(6)番に決定。「外からかぶされたくないので、この枠なら自分から主張して行ってもいいかな。気持ちも抑えられているし、万全の状態で行けそう」と斎藤誠調教師のムードはいい。

◆金曜輸送もOK〔7〕ダイアナヘイロー

 北九州記念で重賞初制覇を果たし、4連勝中と勢いに乗る上がり馬は〔4〕枠(7)番に入った。福島勝助手は「真ん中辺りでよかった。これなら両サイドを見ながら行けそうですね」と話し「好位でスムーズな競馬ができれば。具合はよさそうですよ」と笑みを浮かべた。同馬は金曜輸送で中山競馬場に入厩した。

◆体の張りは上々〔8〕レッドファルクス

 昨年の覇者は〔4〕枠(8)番。昨年の(13)番よりも内めでちょうど真ん中に入った。金曜は角馬場からWコースを1周。体の張りも上々で日増しに気配が上向いている。「極端な内枠は嫌だったので、ちょうどいい。気合乗りがすごくよくなって、だいぶ素軽さも出てきた」と尾関調教師はV2への手応えを感じている。

◆包まれない枠歓迎〔9〕メラグラーナ

 〔5〕枠(9)番に名倉助手は「枠に関してはいい感じのところですね。内過ぎず外過ぎずで。包まれることもなさそう」と満足な様子。「1回使って思うような調整もできたし、中山もいい条件だと思います」と3戦3勝と相性のいい舞台で期待を込めた。

◆「流れ向きそう」〔10〕ビッグアーサー

 昨年の香港スプリント10着以来となる。〔5〕枠(10)番に藤岡調教師は「枠はどこでもいいと思っていたが、外に速い馬がいるので、流れが向きそう」と、この馬の末脚が生きるハイペースを予感。「体はいいよ。張りも出てきたしね」と仕上がりにも自信を漂わせた。

◆外めの枠に納得〔11〕モンドキャンノ

 ただ1頭の3歳馬は〔6〕枠(11)番。安田隆調教師は「できれば偶数枠がよかったけれど、内でもまれる形は嫌だったので、真ん中より少し外のここなら」と納得の様子。前走のキーンランドCは6着だったが「しっかりと調教を積み、前走より状態はいい」と胸を張った。

◆「動きシャープ」〔12〕ブリザード

 中山競馬場で調整している香港馬。ダートコースをキャンターで周回。枠順は(12)番となった。ウォン助手は「直線に向くとゴーサインを待っている状態で、動きもシャープで仕上がりは上々です」と体調面に不安はない。枠順に関しては、もう少し内が欲しかったようだ。

◆外め枠も余裕たっぷり〔13〕ファインニードル

 産経賞セントウルSを快勝して勢いに乗っている。〔7〕枠(13)番に鵜木助手は「外めになりましたが、内の馬の出方を見ながら競馬をしてくれればいいんじゃないですか」と余裕をみせる。「この馬の場合は、自分のリズムで運べるかが大事ですからね」。自分の競馬さえできれば勝機は十分だとみているようだ。

◆「もう少し内が…」〔14〕ネロ

 〔7〕枠(14)番に日高助手は「もう少し内めがよかったけれど、昨年も外枠から頑張ってくれているので」。大外(16)番だった昨年は6着とはいえ0秒1差だった。27日の追い切りでは坂路4ハロン48秒2の猛タイムをマークし「状態はいいですよ」と話した。

◆「去年のリベンジ」〔15〕シュウジ

 〔8〕枠(15)番にゲートイン。須貝調教師は「枠はどこでもよかった。あとは横山(典)騎手に任せるよ」と鞍上に託す構え。「仕上がりもよくて、近走はさえないけど、去年のリベンジを果たしたい」と、0秒1差の4着と涙をのんだ昨年の雪辱を誓った。

◆偶数歓迎も大外にムッ〔16〕ダンスディレクター

 大外の〔8〕枠(16)番となった。浜中騎手は「できれば(10)番から内がいいと思っていた。この枠だと道中で内に入れられない」と顔をしかめたが「駐立に不安があるので、ゲートに入ってすぐにスタートできるのはいい」と気を取り直していた。

★スプリンターズSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【スプリンター】厩舎の話2017年9月29日(金) 05:07

 ◆シュウジ・横山典騎手 「先週と変わらない。どういうことができるのか試した」

 ◆スノードラゴン・高木師 「順調。中山なら競馬がしやすい」

 ◆セイウンコウセイ・上原師 「右回りも走っているし、坂もパワーがあるから心配ない」

 ◆ダイアナヘイロー・福島師 「少しやりすぎかなと思うけど、疲れはないね」

 ◆ダンスディレクター・笹田師 「最終調整はうまくいった。素軽さが増して、息遣いも良化」

 ◆ネロ・日高助手 「良くなった。あとは内枠が欲しい」

 ◆ビッグアーサー・藤岡師 「蹄は大丈夫。このひと追いで良くなると思う」

 ◆ファインニードル・内田騎手 「動きはすごく良かった。中山も合うと思う」

 ◆ブリザード・モッセ騎手 「位置とか展開よりも、内枠からラチ沿いを走りたいね」

 ◆メラグラーナ池添学師 「順調。上積みはありますし、状態の良さを感じています」

 ◆モンドキャンノ・安田隆師 「血統的にも1200メートルがベスト」

 ◆ラインミーティア・水野師 「しっかり脚をためて、しまいの脚を伸ばす競馬で」

 ◆レッツゴードンキ・岩田騎手 「馬体が増えていい動き。すごくいい追い切りができたね」

 ◆ワンスインナムーン斎藤誠師 「前走まで着用したメンコも外せるくらい落ち着きもある」



スプリンターズSの枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【スプリンター】厩舎の話2017年9月28日(木) 11:34

 シュウジ・横山典騎手「1週前と変わりなく順調。今週はどんなリズムでどうコンタクトするかを確かめた」

 スノードラゴン・大野騎手「順調だし、デキはキープしている。時計がかかるほどいい」

 セイウンコウセイ・上原調教師「前走は馬場も展開も不向き。普段から坂路で乗っているので、中山の急坂も心配ない」

 ダイアナヘイロー・福島調教師「追い切りは少しやりすぎの印象だが、周りに馬がいたからだろう。馬は硬くなっていないし、疲れも感じない」

 ダンスディレクター・笹田調教師「体を減らさないようやってきた。いい位置を取れれば能力的にもチャンスはある」

 ネロ・日高助手「1週前にも速い時計を出し、今週も時計、動きともに大満足。前2走より良くなっている」

 ビッグアーサー・藤岡調教師「左前の蹄は大丈夫。ラストで時計がかかったが、このひと追いでどこまで良くなるか」

 ファインニードル・内田騎手「予定どおり。初めて乗ったので比較はできないが、フットワークがいいし、乗りやすい」

 フィドゥーシア・松元調教師「前走は千直を2走した影響が馬にも鞍上にもあったし、勝ち馬にもマークされた。前で気分良く走ってくれれば」

 ブリザード・イウ調教師「動きには満足。ウルトラファンタジーより若くて力がある。楽しみ」

 モンドキャンノ・安田隆調教師「しまい重点で動きは上々。デキは非常にいい。ベストの距離で頑張ってほしい」

 ラインミーティア・西田騎手「前走は仕掛けを遅らせていれば際どかったはず。根性がすごい」

 レッツゴードンキ・梅田調教師「1週前にCWでスイッチを入れて、今週は坂路でしまいだけ。今は折り合いもつく」

 レッドファルクス・尾関調教師「前走は負けて強しの内容。仕上がりは去年と同じくらい」

 ワンスインナムーン・石橋騎手「動きは上々だった。他馬が控えるようならハナへ行く」



(夕刊フジ)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ブリザードの関連コラム

関連コラムはありません。

ブリザードの口コミ


口コミ一覧
口コミ情報はありません。

ブリザードの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ブリザードの写真

ブリザード

ブリザードの厩舎情報 VIP

2017年10月1日スプリンターズS G15着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ブリザードの取材メモ VIP

2017年10月1日 スプリンターズS G1 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。