スルーオダイナ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 1984年5月6日生
調教師矢野進(美浦)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者社台フアーム
生産地千歳市
戦績27戦[8-7-1-11]
総賞金25,717万円
収得賞金5,090万円
英字表記Slew O'Dyna
血統 ノーザンテースト
血統 ][ 産駒 ]
Northern Dancer
Lady Victoria
スルー
血統 ][ 産駒 ]
Bold Ruler
Bayou
兄弟 タイニースルームーンライトスルー
前走 1990/10/28 天皇賞(秋) G1
次走予定

スルーオダイナの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
90/10/28 東京 10 天皇賞(秋) G1 芝2000 18715--1510** 牡6 58.0 柴田政人矢野進442(-16)1.59.4 1.236.4⑰⑭⑪ヤエノムテキ
90/01/27 東京 11 ダイヤモンド G3 芝3200 1111--11** 牡6 61.0 岡部幸雄矢野進458(+4)3.20.1 -0.3--オンワードフォコン
89/12/24 中山 9 有馬記念 G1 芝2500 16816--108** 牡5 56.0 岡部幸雄矢野進454(+2)2.33.2 1.536.9⑭⑭⑮⑬イナリワン
89/12/10 中山 11 ステイヤーズ G3 芝3600 1055--11** 牡5 59.0 岡部幸雄矢野進452(+2)3.47.3 -0.335.7⑤⑤シャイニングスター
89/11/12 東京 10 富士ステーク OP 芝1800 955--64** 牡5 57.0 根本康広矢野進450(+4)1.48.5 0.7--⑦⑧⑧オラクルアスカ
89/06/11 阪神 10 宝塚記念 G1 芝2200 17714--615** 牡5 57.0 村本善之矢野進446(-12)2.16.5 2.5--⑧⑪⑭⑪イナリワン
89/04/29 京都 10 天皇賞(春) G1 芝3200 1824--13** 牡5 58.0 岡部幸雄矢野進458(0)3.20.2 1.4--⑨⑦⑦⑥イナリワン
89/03/12 阪神 11 阪神大賞典 G2 芝3000 1179--1** 牡5 57.0 岡部幸雄矢野進458(-4)-- ----⑧⑥⑥⑥ナムラモノノフ
89/01/28 東京 11 ダイヤモンド G3 芝3200 977--11** 牡5 57.5 岡部幸雄矢野進462(+6)3.21.9 -0.5--④④ハグロオーザ
88/12/11 中山 11 ステイヤーズ G3 芝3600 877--11** 牡4 55.0 岡部幸雄矢野進456(0)3.46.3 -0.336.8マウントニゾン
88/11/20 東京 10 アルゼンチン G2 芝2500 11810--12** 牡4 54.0 岡部幸雄矢野進456(+8)2.38.2 0.1--⑥⑥⑥⑥レジェンドテイオー
88/10/23 東京 10 東京スポーツ OP 芝2400 11811--12** 牡4 53.0 岡部幸雄矢野進448(-2)2.27.2 0.1--④④④ミナガワローレル
88/10/09 東京 9 赤富士賞 900万下 芝2300 766--21** 牡4 57.0 岡部幸雄矢野進450(0)2.22.0 -0.3--チョウカイフリート
88/09/10 新潟 8 阿賀野川特別 900万下 芝2000 777--22** 牡4 57.0 岡部幸雄矢野進450(+4)2.00.0 0.1--ハナキリュウ
88/04/16 東京 10 サンシャイン 1400万下 芝2500 844--32** 牡4 54.0 的場均矢野進446(-6)2.34.6 0.1--リンドギン
88/02/29 東京 10 八王子特別 900万下 芝2500 1055--41** 牡4 54.0 的場均矢野進452(+2)2.33.1 -0.4--フジゴールドレッグ
88/02/13 東京 10 箱根特別 900万下 芝2400 16713--1112** 牡4 56.0 蛯名正義矢野進450(+6)2.28.2 1.1--⑮⑭⑩⑩ミナガワローレル
88/01/17 中山 10 初春賞 900万下 芝2500 1623--46** 牡4 54.0 柴田政人矢野進444(-2)2.34.9 1.237.3⑤⑤⑤④ビンゴボーニア
87/12/19 中山 5 3歳以上400万下 ダ1800 16713--11** 牡3 55.0 柴田政人矢野進446(+2)1.53.1 -0.039.7タイガージャージ
87/12/05 中山 5 3歳以上400万下 ダ1800 13813--12** 牡3 55.0 柴田政人矢野進444(0)1.52.8 0.439.1トーコールーラ

⇒もっと見る


スルーオダイナの関連ニュース

関連ニュースはありません。

スルーオダイナの関連コラム

閲覧 293ビュー コメント 0 ナイス 0

●“イナリワンが必ず勝つ!!” 記者冥利に尽きた平成元年の天皇賞

  
数あるJRAの競馬場の中で、私が一番好きなのは京都競馬場である。

中庭が池になっていて、いつも黒鳥などの水鳥が浮いている。

向こう正面には淀川の土手が隣接し、池越しのこの眺望は、
しばし都会の喧騒を忘れさせてくれる。

コースは3~4コーナーから直線に出てくるところがとくにいい。

他場のような金属物とか、プラスチックのような柵ではなく、
こんもりとした木だけの緑の生垣で、
草原からサラブレッドが走りでてくるかのようだ。

最近は白いプラスチックのようなものでこの生垣を覆うように、
保護するようにしてしまったため、昔の雰囲気はいささか薄れてしまったが、
それでもいくらか面影は残っている。

池の手前に設置されているターフビジョンが大きすぎないのもいい。

向こう正面がブラインドにならないからである。

 
京都競馬場の春競馬といえば、何をおいても天皇賞だろう。

思い出は語りきれないほどあるが、なかでもイナリワンが勝った平成元年である。

この年、多くの支持を得ていたのは、
直前の阪神大賞典は失格(2着入線)ながら、
その前のステイヤーズSダイヤモンドSを連勝していた岡部スルーオダイナと、
AJC杯と日経賞を連勝して絶好調を誇った菅原泰ランニングフリー

この2頭が人気を二分していた。

しかし、日刊ゲンダイの本誌、つまり、私、鈴木和幸はこのどちらにも本命は打たなかった。


ずばり、イナリワンに自信の◎。

 
公営から鳴り物入りで中央入りしてきたこの馬、
初戦のすばるS、2戦めの阪神大賞典で4、5着にズッコケてしまい、
いたく評価を落としていた。

そのイナリワンに自信の◎を打った理由、根拠をこんなふうに記憶している。

 
『前2戦の負けはまったく気にしなくていい。
だってそうだろう、すばるSは落鉄の影響で最終追い切りをビシッとできなかったし、
おまけにレースでは初めて経験する道悪も影響したのだろう、道中掛かり通しだったのだから。

阪神大賞典にしても、肝心の直線でスルーオダイナ(失格)に前をカットされる致命的な不利を受けているではないか。

いわば、この2戦は負けるべくして負けたのだ。

実力を出し切ってもいないレースの結果なんか、気にしてはいられない。

これほど敗因がはっきりしている前2回の敗走で人気が落ちるなら、
それこそもっけの幸いである。

もう一度思い出そう、あの柔らかい、しなやかなフットワークからして、
断じてダート馬ではないことがわかる。

それなのにデビューから8連勝し、
公営のその年のチャンピオンホースを決める東京大賞典を勝っている、
それほど非凡な潜在能力の持ち主であるということを。

そして、目を見張るばかりの今回の追い切り、
GOサインがでると、重心を沈めて、驚くなかれラスト1Fは11秒2をたたきだしたではないか。

中央入りして初めて見るイナリワンの勇姿である。

満足のできるデキになったばかりか、いや、なったからこそ、
天才・武豊に騎乗を依頼したのに違いない。

あの歴史的名馬ミルリーフ(英ダービー、キング・ジョージ6世&クイーン・エリザベスS、凱旋門賞など14戦12勝)を父に持つ、
このミルジョージ産駒イナリワンは、450キロあるかないかの大きくはない体、
柔軟なフットワークを見るまでもなく、ダートより芝の方が断然いい。

ずばり、ダート3000メートルの東京大賞典ではなく、
芝3200メートルの天皇賞向きである。

第99回天皇賞は◎イナリワンが勝つ』



大いなる喜びは、
断言したとおりにイナリワンが勝ってくれたことはもちろんだが、
それだけにとどまらない。

それ以上の喜びがあった。

それは、この“◎イナリワンが必ず勝つ”との私の記事に、
かの有名な五木寛之大先生が目を留めてくださったこと。

そして、イナリワンからの馬券を買われたたそうな。

みごとイナリワンが勝つと、その翌日の月曜日から、
コラム「流され行く日々」の中で、“天皇賞は日刊ゲンダイでV”とのタイトルのもと、
お褒め言葉を3日間も書きつづってくださったのである。

いわく、

『私も物を書いてメシを食っているのでわかるが、
記者の記事の行間からはイナリワンが絶対勝つとの自信がほとばしっていた。

イナリワンを買わずにはいられなかった』

そして、最後に、

『どうせならもっとたくさん買っておけばよかった』

と締めくくってくださったのだ。

 
天下の大先生にこんなにもお褒めいただいたのだ。

心底、「この商売をやってきてよかった」と泣けたし、
記者冥利に尽きるとはまさにこのこと。

忘れようにも忘れられないイナリワンの天皇賞となった。

その晩、友人が設けてくれた祝い酒の席、

「やったな。すごい天皇賞になったじゃないか」

の言葉は春の天皇賞がくるたびに思い出される。


登録済みの方はこちらからログイン

スルーオダイナの口コミ


口コミ一覧

スルーオダイナ

 しんすけ47 2018年3月13日(火) 21:43

閲覧 121ビュー コメント 2 ナイス 17

久々に名前を見ました。
愛読紙のゲンダイで。

知ってるかな?

三千超のレースのスペシャリスト。
懐かしいなぁ?。

今度、懐かしの名馬達でもやろうかな?
スルーオダイナって名前聞いただけでも
身震いするからね、懐かしくて。

教官してくれる人いるかな?

・・・ってこの教官ではグズでのろまな亀になっちゃうね。
共感ですよ。

これも知ってるかな?

スルーオダイナの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

スルーオダイナの写真

投稿写真はありません。

スルーオダイナの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

スルーオダイナの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。