ロードプレミアム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡5 黒鹿毛 2013年2月26日生
調教師斎藤誠(美浦)
馬主株式会社 ロードホースクラブ
生産者ケイアイファーム
生産地新ひだか町
戦績16戦[2-3-1-10]
総賞金3,180万円
収得賞金700万円
英字表記Lord Premium
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
インディアナギャル
血統 ][ 産駒 ]
Intikhab
Genial Jenny
兄弟 ダノンプレミアムロードグランツ
前走 2018/04/15 鹿野山特別
次走予定

ロードプレミアムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/04/15 中山 9 鹿野山特別 1000万下 芝2000 103312.032** 牡5 55.0 三浦皇成斎藤誠490(0)2.02.0 0.336.4⑦⑦⑦④ギブアンドテイク
18/03/18 中山 12 4歳以上1000万下 ダ1800 1671433.81014** 牡5 57.0 三浦皇成斎藤誠490(-6)1.55.7 1.039.9⑥④④⑤アナザートゥルース
18/02/18 東京 12 大島特別 1000万下 ダ1400 164813.968** 牡5 57.0 岩田康誠斎藤誠496(+8)1.27.0 1.338.2⑥⑥ターゲリート
17/12/09 阪神 12 3歳以上1000万下 芝1600 128127.356** 牡4 57.0 川田将雅斎藤誠488(-2)1.36.0 0.534.4ソーグリッタリング
17/11/26 東京 8 オリエンタル 1000万下 芝1800 17485.134** 牡4 55.0 R.ムーア斎藤誠490(0)1.47.2 0.434.6⑥⑥⑤サンティール
17/11/12 東京 9 tvk賞 1000万下 芝1800 10332.815** 牡4 57.0 石橋脩斎藤誠490(0)1.47.4 0.334.4ヒストリア
17/07/09 中京 10 有松特別 1000万下 芝1600 11786.243** 牡4 54.0 川田将雅池江泰寿490(-10)1.32.8 0.134.5⑥⑤ミリッサ
17/06/10 阪神 12 3歳以上500万下 芝1800 11666.241** 牡4 57.0 川田将雅池江泰寿500(-4)1.45.8 -0.033.7トリオンフ
17/05/21 新潟 10 高田城特別 500万下 芝1800 166126.336** 牡4 57.0 秋山真一池江泰寿504(+6)1.46.2 0.334.0⑪⑪ローズクランス
16/11/26 京都 7 3歳以上500万下 芝1800 188164.127** 牡3 55.0 C.ルメー池江泰寿498(+4)1.48.5 0.534.3⑨⑦アナザープラネット
16/10/15 新潟 8 3歳以上500万下 芝1800 187152.016** 牡3 53△ 木幡巧也池江泰寿494(+6)1.48.0 0.434.3⑩⑪イスズブライト
16/05/01 新潟 6 3歳未勝利 芝1800 158151.511** 牡3 55☆ 小崎綾也池江泰寿488(0)1.48.0 -0.335.1⑥⑥メイショウティグレ
16/03/19 阪神 5 3歳未勝利 芝2400 168161.515** 牡3 56.0 M.デムー池江泰寿488(+4)2.30.5 0.436.6⑫⑪⑦ナリタピクシー
16/02/13 京都 5 3歳未勝利 芝1800 168151.812** 牡3 56.0 和田竜二池江泰寿484(-8)1.48.9 0.234.4⑩⑤スワーヴアーサー
16/01/16 京都 5 3歳未勝利 芝2000 16362.212** 牡3 56.0 C.ルメー池江泰寿492(+4)2.02.2 0.034.5④⑤⑤⑦ヴァンキッシュラン
15/12/27 阪神 5 2歳新馬 芝1800 177132.314** 牡2 55.0 松田大作池江泰寿488(--)1.49.9 0.134.9⑭⑩ジークカイザー

ロードプレミアムの関連ニュース

 連闘で挑んだ有馬記念(6着)で後方から脚を伸ばしたトーセンレーヴは、栗東CWコースで併せ馬。向正面からコースに入り、半マイルからペースアップ。先行したロードプレミアムにゴールで半馬身届かなかったが、4F54秒0、ラスト1F12秒2と好調キープをアピールした。

 「指示どおり。ちょっとズブい感じはしたけど、状態に関してはいいと思う」とフォーリー騎手。8歳でも年齢は感じさせていない。(夕刊フジ

京都記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら

【2歳新馬】ディープ産駒ジークカイザーが快勝 2015年12月27日() 12:21

 27日の阪神5R2歳新馬(芝1800メートル)は、武幸四郎騎手騎乗の2番人気ジークカイザー(牡、栗東・池江泰寿厩舎)がゴール前の競り合いから抜け出してV。タイムは1分49秒8(良)。

 コスモスコルピウスが先手を取り、アスカタイシが2番手。さらにタガノビリオネアがこれに続いたが、レース中盤にインから一気に加速してタガノマドラーが先頭を奪う。人気のロードプレミアムは後方4番手あたりでじっくりと待機した。直線に向くと、再び先頭を奪い返したコスモスコルピウスが粘るところに、後続各馬が押し寄せ、ゴール前は4頭の激しい争いに。最後はその中からグイッと一歩抜け出したジークカイザーがクビ差先着して初陣を飾った。2着は9番人気のコスモスコルピウスが粘り通し、さらにクビ差の3着には4番人気のナムラヘイハチローが入っている。

 ジークカイザーは、父ディープインパクト、母ヒルダズパッション、母の父Canadian Frontierという血統。母は米GIバレリーナSの勝ち馬。

 武幸騎手は「正直、もっと楽に勝てると思っていた。レースでは掛かり気味に行くと思っていたが、案外そうではなく、競馬は100点満点。かなり素質はあります。あとはイレ込みだけが心配」とパドックから若さを見せていただけに、気性面の成長を課題に挙げていた。

★27日阪神5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【新馬戦スター発見伝】ロードプレミアム2015年12月25日(金) 05:00

 父がディープインパクトで、母はアイルランドの重賞で活躍した名牝。510キロ前後で馬っぷりがよく、乗り込みが進むにつれて体も引き締まってきた。今週はCWコースで5ハロン70秒6-12秒3をマークし、僚馬に1/2馬身先着。17日には松田騎手を背に同コースの3頭併せで6ハロン83秒4-11秒8と鋭い動きを見せ、最先着した。池江調教師は「大型馬ですが、すごく動きがいい。新馬から走る馬だと思います」と好感触を伝えた。

[もっと見る]

ロードプレミアムの関連コラム

閲覧 1,117ビュー コメント 0 ナイス 5

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2016年3月19日()の凄馬!>
極凄馬
中京1R 3歳未勝利
⑪アリッサム(+6.0)

極凄馬
阪神5R 3歳未勝利
ロードプレミアム(+4.4)

極凄馬
中京2R 3歳未勝利
ジングルベルロック(+4.2)

超凄馬
中京4R 障害4歳以上未勝利
③ダノンウィスラー(+3.3)

超凄馬
阪神3R 3歳未勝利
⑤シャインスプライト(+2.9)

超凄馬
中京11R 中スポ賞ファルコンS G3
トウショウドラフタ(+2.3)

超凄馬
阪神11R 若葉ステークス
リスペクトアース(+2.1)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2016年3月20日、集計数:24,876レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください


登録済みの方はこちらからログイン

ロードプレミアムの口コミ


口コミ一覧
閲覧 169ビュー コメント 2 ナイス 5

4/15(日)ワイド推奨馬です

中山1R 14番 グリズリダンス

中山3R 4番 マイネルトワイス

中山8R 9番 ニシノラディアント

中山9R 3番 ロードプレミアム

中山10R 10番 テーオーヘリオス

中山11R 3番 ジャンダルム

中山12R 9番 ターゲリート

阪神5R 3番 ノーウェイ

阪神9R 6番 アグネスユーリア

阪神10R 4番 ブランドベルグ

阪神11R 12番 ユラノト

土曜の推奨馬は 5/9 的中率 55.5% 複勝回収率 105%でした
少しづつ流れが向いてきました、日曜も好調を維持したいですね!

皐月賞は内と外で好枠を引いた、ジャンダルム、ステルヴィオで勝負!
混戦を抜け出すのは騎手のウエイトが大きそう、武とルメールに託します
券種は今から精査したい

 しんすけ46 2018年3月18日() 11:39
中山12R・阪神12R
閲覧 82ビュー コメント 0 ナイス 16

こんにゃく畑でフルーツ取れた~
ゼリータイプのこんにゃく畑ぇ♪

にゃくにゃく♪

中山12R 4歳上一千万下

◎⑭ロードプレミアム
△③グッドラックサマー
△⑤クロノスタシス
△⑪アナザートゥルース
△⑫アスタリスク
△⑬ピックミータッチ

馬連⑭ー③・⑤・⑪・⑫・⑬への5点へ200円。

ダート2戦目。距離延長で変わり身期待。

阪神12R 4歳上一千万下

◎⑭レッドリボン
△⑤メイショウサチシオ
△⑦ヒップホップスワン
△⑩ダブルコーク
△⑬キングディグニティ
△⑯スズカプリズム

馬連⑭ー⑤・⑦・⑩・⑬・⑯への5点へ200円。

昇級してから初のダート使い。人気の盲点?

コッコッコッコッコケッコー
わたしはイシイのたまごにべんり♪

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年12月12日(火) 18:56
全日本2歳優駿予想&馬券メモ(2017/12/9・10)
閲覧 146ビュー コメント 0 ナイス 7

【全日本2歳優駿】

◎ダークリパルサー
○ドンフォルティス
▲ルヴァンスレーヴ
△ハヤブサマカオー

今年からケンタッキーダービーの出走馬選定ポイントシリーズに追加された事も影響しているのでしょう、
地方馬はもちろん、中央馬もかなりのメンツがそろった今年の全日本2歳優駿。

その中でも、
僕が愛してやまないエスポワールシチーの半弟・ダークリパルサーの一発に期待しています。

前走・オキザリス賞はスタートで出遅れただけでなく、
直線での追い出しも遅れる、というロスがありながら、スパッとキレる末脚を披露。

ハヤブサマカオーの直後につけ、
直線半ばで一気に差し切る、という競馬ができれば、
勝ち負けまで持ち込んでも不思議ないのでは?と思っています。

ナイター競馬の経験があるドンフォルティスは差し脚質の分、対抗評価に留め、
ルヴァンスレーヴは過剰人気しそうなところが引っ掛かり、3番手評価としました。

ハヤブサマカオーは展開利が見込めますけど、
前走のレース映像を見る限り、1400mが限度なのかな?という印象を持っています。

地方馬はソイカウボーイやサザンヴィグラスといったあたりが強力ですけど、
今回は相手が悪い、と思っていますので、泣く泣く無印にしました。


続いては、先週の本命馬回顧をお届けします。


【4回中京3日】

■7R ラセット 2人気2着

中団やや前めの位置から差し切りを狙いましたが、3/4馬身差及ばずの2着。
でも、今回のような競馬を続けていれば、未勝利脱出も近いと思います。

■8R モルゲンロート 3人気2着

初の1400mでしたけど、しっかりと対応してくれました。
ラストの脚が鈍ったところを見ると、直線平坦コースの方が良いんでしょうね。

■9R スパイクナード 5人気6着

勝ち馬とほぼ同じ位置にいたのに圏外に敗れてしまいました。
道中の位置が悪くなるのは相変わらずですし、今後も展開次第という事になりそうです。

■10R コティニャック 3人気5着

道中で外を回る展開になったとはいえ、直線で全く伸びず…。
前走で先着したアスターゴールドにも負けていますし、今回は完敗です。

■11R(中日新聞杯)ミッキーロケット 1人気2着 

中団やや前めの位置から差し切りを狙いましたが、メートルダールの末脚に屈しました。
でも、勝ち馬との斤量差が2.5kgありましたし、この馬なりの走りはできていると思います。

■12R ダイメイフジ 1人気1着

まずまずのスタートから楽な形で好位のポジションを確保。
直線でもしっかりと末脚を披露し、着差以上の余裕を感じさせる勝ちっぷりでした。


【5回阪神3日】

■7R ララベルラーナ 1人気4着

勝負どころで外を回る競馬になれば良かったんですけど、
ずっと内を回る競馬になり、直線での追い出しが遅れた結果、差し損ねの4着に終わりました。

■8R ユラノト 1人気1着

スタートを決めて、エンパイアブルーの真後ろにつける、という理想的な競馬でした。
直線でエンパイアブルーをあっさり振り切っていますし、着差通りの圧勝だったと思います。

■9R サージュミノル 1人気2着

3番手追走から4角で先頭、という競馬をしたんですけど、
ワークアンドラブの強烈な末脚に屈し、2着まで。
急坂の阪神だと粘りを欠くようです。

■10R メイケイレジェンド 7人気10着

54kgのハンデなら何とかなるかも…と淡い期待を抱いていましたが、現実は厳しいですね。
速い上がり勝負に全く対応できなかったので、もっと時計の掛かる馬場になれば一変があっても…。

■11R レッドアンシェル 4人気1着

好位の内で折り合いに専念し、直線でスパッとキレる末脚を披露しました。
苦手にしている左回りの前走も良い競馬していましたから、具合も良いんだと思います。

■12R ロードプレミアム 5人気6着

スタートで出遅れ、ペースが遅くなったところを追撃し、2番手の位置を確保しましたが、
直線での追い比べで他馬に見劣ってしまいました。


【5回中山3日】

■7R マイネルネッツ 3人気8着

前走の引き続いてハナを奪う競馬に持ち込んだのですが、ズブズブの差し決着になってしまいました。
このレースは最初から大波乱になる事を想定しておかないと馬券を取れないレースでした。

■8R シェアード 1人気2着

リモンディが前に進出しようとするところを必死に抵抗しましたけど、楽に振り切られてしまいました。
着差はわずかですが、勝ち馬との実力差は歴然だったと思います。

■9R スマートエレメンツ 2人気2着

差す競馬にメドを立てたのは良かったんですが、
後ろにいるゴールドスミスを意識する競馬をしてしまったがために、先行馬に逃げ切られてしまいあmした。

■10R チュラカーギー 1人気15着

道中の行きっぷりが全然でしたし、3~4角中間あたりでもうアップアップ…。
1600万下でも好走歴がある馬なんですけどね…。

■11R コスモカナディアン 4人気12着

冬場のダートは合うと思っていたんですが…。
もっと時計の掛かる馬場にならないと厳しいですね。

■12R アオイシンゴ 4人気1着

3番手の位置から早めに仕掛けていく積極的な競馬で、バトルスピリッツとの追い比べを制しました。
東京コースの瞬発力勝負だと分が悪い馬ですから、今後も中山コースなら好勝負できると思います。


【4回中京4日】

■7R スヴァルナ 1人気2着

直線に向いた時は楽に突き抜けそうな雰囲気でしたが、ジリジリとしか脚を伸ばせませんでした。
クラシック路線に乗る事を前提にしたPOG馬なんですけど、
この様子だとPOG期間内に1つ勝てるかどうか、というレベルになっているような気がします。

■8R ピュアコンチェルト 1人気3着

展開不向きでも2着には入ってくれると思っていたんですが…。
3連系の馬券で勝負すべきレースでした。

■9R スズカブルグ 1人気2着

中団位置から良い脚で追い込んできましたが、2着に入るがやっとでした。
もう少し前のポジションを確保できるようになれば、現級も楽に勝ち上がれると思います。

■10R カフジバンガード 1人気1着

東スポ杯で4着に入った馬ですからね。
決着時計は平凡でしたけど、条件戦では実力が違いました。

■11R グラットシエル 2人気1着

エンジンの掛かりが遅かったのは休み明けの分でしょうか。
危なっかしい勝ち方でしたが、上積みが見込める状況なら、1600万下でも面白い存在になると思います。

■12R アンセム 1人気4着

中団の内で構える競馬をしたものの、
直線で馬群をさばく事ができず、末脚不発に終わってしまいました。


【5回阪神4日】

■7R ムイトオブリガード 2人気4着

まともなスタートを切り、道中で脚を溜めて4着どまりなんですから、
展開不問で現級を勝てる力を持っていなかった、という事なんだと思います。

■8R アドマイヤアゼリ 2人気5着

今回のメンバーで3着にも入れないとは…。
スローペース濃厚の状況でも勝ち負けしてほしかったです。

■9R エアウィンザー 1人気1着

ジワジワと脚を使う、という特徴を理解したC・デムーロ騎手の見事な騎乗。
積極的な立ち回りでダノンディスタンスを差し切ってみせました。

■10R カラクプア 2人気5着

降級馬なんですけど、ジリジリとしか伸びませんでした。
使いつつ調子を上げていければ、といったところでしょうか。

■11R(阪神JF)ラッキーライラック 2人気1着

中団の位置で冷静にレースを運んだ石橋脩騎手。
仕掛けるタイミングや道中の進路取りも文句なかったですから、
馬の好調さと騎手のエスコートが上手く作用しての勝利だと思います。

■12R マイネルラック 2人気3着

1200mでの出遅れは致命的ですよね…。
負けて強しの3着ですけど、消化不良感の残るレースでした。


【5回中山4日】

■7R ゴーストバローズ 6人気12着

課題のスタートもまずまずで、道中の位置取りも良かったように見えたんですけどね…。
極端な追い込みに徹した方が良い脚を繰り出すのかもしれません。

■8R アスタリスク 8人気4着

中団後ろの位置から追い込みましたが、4着まで。
低評価の割にはよく頑張った、と思うしかないです。

■9R ヴェルスパー 1人気3着

シュミノー騎手なら五分のスタートを切れると思っていたんですけどね…。
出遅れる事を前提にした予想ができなかった自分のミスです。

■10R エアアンセム 3人気2着

ハイペースで逃げ切ったテオドールにこそ負けましたけど、
3着以下は突き放していますし、今回は相手が悪かったです。

■11R(カペラS)ノボバカラ 6人気8着

1年前のカペラSで楽に逃げ切った姿はどこへやら…。
1200mのスピードには対応できなくなっているのかも…。

■12R ダイトウキョウ 1人気3着

好位の外めから上手くレースを運んでいたように思えましたが、
直線での伸び脚がイマイチで、最後の最後に競り負けてしまいました。



土曜日は上々の結果だったんですけど、
日曜日は券種・相手選びに苦戦し、大幅マイナス収支になってしまいました(>

[もっと見る]

⇒もっと見る

ロードプレミアムの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ロードプレミアムの写真

投稿写真はありません。

ロードプレミアムの厩舎情報 VIP

2018年4月15日鹿野山特別2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ロードプレミアムの取材メモ VIP

2018年4月15日 鹿野山特別 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。