エイシンバッケン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
エイシンバッケン
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2012年4月20日生
調教師中尾秀正(栗東)
馬主株式会社 栄進堂
生産者栄進牧場
生産地浦河町
戦績21戦[7-3-4-7]
総賞金16,408万円
収得賞金4,500万円
英字表記A Shin Bakken
血統 ヨハネスブルグ
血統 ][ 産駒 ]
Hennessy
Myth
エーシンラージシー
血統 ][ 産駒 ]
シンボリクリスエス
エイシンルーデンス
兄弟 エイシンヴァラーエイシンムー
前走 2017/05/27 欅ステークス OP
次走予定

エイシンバッケンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/05/27 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 168152.311** 牡5 57.0 岩田康誠中尾秀正524(-6)1.22.1 -0.334.6⑭⑭アキトクレッセント
17/02/19 東京 11 フェブラリー G1 ダ1600 1671319.084** 牡5 57.0 岩田康誠中尾秀正530(+4)1.35.4 0.335.4⑬⑮ゴールドドリーム
17/01/29 東京 11 根岸S G3 ダ1400 167137.643** 牡5 56.0 岩田康誠中尾秀正526(0)1.23.6 0.634.9⑮⑯カフジテイク
16/12/25 阪神 12 ファイナルS OP ダ1400 168153.412** 牡4 57.0 藤岡康太中尾秀正526(0)1.22.6 0.035.2⑯⑮タガノエスプレッソ
16/11/27 京都 11 AリーフS OP ダ1200 167133.111** 牡4 56.0 岩田康誠中尾秀正526(+18)1.09.4 -0.034.2⑩⑩ナガラオリオン
16/10/16 京都 12 藤森S 1600万下 ダ1200 11223.921** 牡4 57.0 岩田康誠中尾秀正508(-6)1.11.0 -0.134.8⑧⑦スマートアヴァロン
16/06/25 東京 11 夏至S 1600万下 ダ1400 167141.813** 牡4 57.0 石川裕紀中尾秀正514(+6)1.23.3 0.235.4カフジテイク
16/05/28 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 165103.512** 牡4 56.0 石川裕紀中尾秀正508(+4)1.22.6 0.035.2⑤⑤レッドファルクス
16/04/23 東京 11 鎌倉S 1600万下 ダ1400 167137.541** 牡4 57.0 石川裕紀中尾秀正504(-16)1.23.3 -0.735.9⑪⑨サングラス
16/02/20 京都 10 橿原S 1600万下 ダ1200 167144.128** 牡4 56.0 酒井学中尾秀正520(+2)1.11.1 0.535.8⑨⑨カリスマサンスカイ
16/01/24 京都 10 山科S 1600万下 ダ1200 12332.513** 牡4 56.0 酒井学中尾秀正518(0)1.12.0 0.336.6フォーエバーモア
15/11/29 京都 7 3歳以上1000万下 ダ1400 16239.751** 牡3 56.0 酒井学中尾秀正518(+12)1.23.4 -0.035.7⑧⑥ブルミラコロ
15/10/31 京都 12 3歳以上1000万下 ダ1200 16249.442** 牡3 55.0 酒井学中尾秀正506(+6)1.11.2 0.035.6⑪⑪パイメイメイ
15/10/12 京都 7 3歳以上500万下 ダ1200 164828.081** 牡3 55.0 酒井学中尾秀正500(+8)1.11.8 -0.235.6ダイシンバルカン
15/09/21 阪神 7 3歳以上500万下 芝1600 1871583.61514** 牡3 55.0 太宰啓介中尾秀正492(+4)1.36.0 1.334.5⑫⑭トップアート
15/08/22 小倉 10 小郡特別 500万下 芝1200 1871519.2915** 牡3 54.0 太宰啓介中尾秀正488(+2)1.09.6 0.834.6⑮⑮ナムラアッパー
15/05/16 京都 7 3歳500万下 芝1600 114412.036** 牡3 56.0 太宰啓介中尾秀正486(+6)1.35.3 0.635.1⑦⑧ベステンダンク
15/04/25 京都 7 3歳500万下 芝1600 124420.674** 牡3 56.0 太宰啓介中尾秀正480(-16)1.33.7 0.534.8⑤⑤ムーンクレスト
14/11/08 京都 2 2歳未勝利 芝1600 11225.321** 牡2 55.0 太宰啓介中尾秀正496(+4)1.34.1 -0.134.2⑦⑤ピンストライプ
14/10/18 京都 3 2歳未勝利 芝1800 106624.663** 牡2 55.0 太宰啓介中尾秀正492(+2)1.48.6 0.234.6トーセンビクトリー

⇒もっと見る


エイシンバッケンの関連ニュース

【アイビスSD】血統診断

2017年07月26日(水) 05:07

 スピードの持続力が高いレベルで問われ、サクラバクシンオーなどのスピード型種牡馬の産駒が活躍。第1回からサンデーサイレンス系は【0・1・1・29】と不振でいまだ勝利がない。

 昨年の2着馬ネロがトップ評価。父ヨハネスブルグの産駒は千直通算【5・7・2・15】で連対率41・4%と高い。同産駒は早い時期から活躍する傾向にあるが、今年の欅Sを完勝した5歳馬エイシンバッケンなど古馬になってからさらに成長する馬もいる。

 桜花賞などGI3勝のニシノフラワーが近親にいる母系の出身で、成長力もあるだけに6歳でも衰えはないとみていい。また、ヨハネスブルグ産駒は久々を苦にしないタイプが多く、6カ月ぶりでも好勝負は可能だ。

 2番手評価はスプリントGIを2勝したビリーヴの子フィドゥーシア。母は4歳夏に本格化した晩成型。フィドゥーシアも5歳の今、充実が伝わるだけに重賞初制覇のチャンスは十分だ。

 2013年の勝ち馬ハクサンムーンを出しているアドマイヤムーン産駒プレイズエターナルも有力。母メイビーフォーエヴァーは千直の仏GIIIサンジョルジュ賞を制し、叔父のコートマスターピースはサセックスS(芝1600メートル)などGIを2勝と、スピード豊かなファミリーだ。父の産駒は息長く活躍する傾向にあり、7歳でも期待できる。

 一昨年の2着馬でアドマイヤマックス産駒のシンボリディスコはSS系唯一の連対馬。母の父サクラバクシンオーは父としてこのレースを4勝。父、母の父ともに成長力もあり、7歳でも十分狙える。

 レジーナフォルテの父は米チャンピオンスプリンターのアルデバランII。母の父ボストンハーバーは15、16年と連覇したベルカントの母の父でもある。スプリント系種牡馬×ボストンハーバーはこの舞台で持ち味が生きる配合だ。 (血統取材班)

【七夕賞&プロキオンS】東西調教ウオッチャー2017年07月07日(金) 05:07

 今週の東西調教ウオッチャーは七夕賞プロキオンSが対象レース。美浦からは東京サンスポの片岡記者、栗東からは大阪サンスポの宇恵、下村記者が参戦して、出走馬の体調をチェックした。

 宇恵 福島の七夕賞は関東馬が優勢の布陣ですね。

 片岡 意欲的な追い切りでサンケイスポーツ調教評価『S』のマルターズアポジー。久々でも太め感はなく、時計以上の動きの良さだったわ。ゼーヴィントはいい併せ馬ができていた。穴っぽいのはWコース単走で6ハロン81秒0と動いたウインインスパイア。軽量52キロで、展開が向けば穴をあけるかも…。

 宇恵 続いてプロキオンSへ。最有力候補のカフジテイクは、坂路の最終追いで大きく追走する形から併入でした。目いっぱいの感じではなかったし、いいフットワーク。海外遠征帰りだけど、雰囲気がいいし、割り引く必要はないかと。

 下村 エイシンバッケンの動きが良かっただけに回避は残念。伏兵で目を引いたのはメイショウウタゲ。坂路で遅い時間帯に追い切り、雨の影響で馬場がかなり悪化していたけど、余裕十分に4ハロン53秒0をマーク。馬場状態を考えれば、かなり優秀な時計だった。伸びのあるフットワークで状態はかなり良さそう。重賞でも。

 片岡 関東馬のチャーリーブレイヴをお忘れなく。坂路で一番時計タイの4ハロン51秒8をマーク。走りづらい重馬場でこれだけ動ければ買いたいところや。

[もっと見る]

【プロキオンS】M・デムーロ、イーデンでV2だ! 2017年07月07日(金) 05:06

 中京2週目のメインはダート重賞のプロキオンS(9日、GIII、ダ1400メートル)。注目したいのは、地力強化著しいイーデンホールだ。2012年以降の中京ダート1400メートルで連対率トップの34・5%を誇るミルコ・デムーロ騎手(38)=栗・フリー=とのコンビは魅力たっぷり。重賞初Vの期待がかかる。

 プロキオンSは、上位人気の一角を担うはずだったエイシンバッケンの出走回避で、各陣営の色気が増している。データから浮上してきたのは昨年、ノボバカラでこのレースを制しているM・デムーロ騎手だ。

 中京ダ1400メートルで2012年以降、20戦以上騎乗している騎手に限ると、連対率は1位の34・5%をマーク。さらに複勝率は51・7%と断トツ! 2回に1回は馬券に絡んでいる計算だ。

 鞍上もコース相性の良さを感じている。「中京は大好き!! コースが広くて乗りやすいからね。芝は難しいときもあるけど、ダートは問題ない。それにお客さんも温かいね。先週も1レースから『ミルコさん、頑張って〜!!』っていう声がゲート裏まで聞こえていたよ」と笑顔を見せた。

 今年のパートナーはイーデンホール。昨秋の転厩後から5戦3勝と素質が開花し、昇級戦だった前走の栗東Sで0秒4差の3着と、一線級相手にも戦えるめどを立てた。行きたがる面があるだけに、重賞の速い流れは歓迎だろう。

 「折り合いが難しいタイプ。今回は左回りがどうかだけど、中京の1400メートルはペースが速くなりやすいから(折り合い面は)大丈夫。力があるし、いい馬。重賞で強い相手はそろったけど、頑張るよ」

 M・デムーロ騎手は意気込む。大声援の後押しもあって(?)か、7月中京の重賞では大活躍。昨年はノボバカラのほかにCBC賞レッドファルクスで勝ち、一昨年は中京記念スマートオリオンでV。5戦3勝と勝率6割を誇る。また、中京のダート重賞は3戦2勝。2015年のGIチャンピオンズCでは、12番人気のサンビスタを頂点に導いた。中京で燃える名手が、新星イーデンホールとのコンビでプロキオンS連覇を達成だ。

[もっと見る]

【プロキオンS】エイシンバッケン回避2017年07月06日(木) 10:30

 プロキオンSに出走を予定していたエイシンバッケン(牡5歳、栗東・中尾厩舎)が、脚部不安を発症して回避することになった。5日の追い切り後に歩様に乱れが出て、「筋肉痛のようだ。放牧に出して様子を見たい」と、トレーナーは話した。同馬は前走の欅Sを圧勝し、プロキオンSの有力候補となっていた。(夕刊フジ)

プロキオンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【プロキオンS】エイシンバッケン、好調アピール!2017年07月06日(木) 05:11

 欅Sを勝ったエイシンバッケンは、坂路を単走で追われ、4ハロン52秒8−13秒0。湿った馬場をものともせず力強いフットワークで好調ぶりをアピールした。中尾調教師は「普段から速い時計が出る方じゃないし、この馬にしてはいい時計じゃないかな。見た感じ、いつも通りにきているね」とうなずいた。2走前のフェブラリーS4着など近走は充実。「デビューから比べると体も大きくなったね。ジョッキーはずっと乗ってくれているし、信頼しています」と重賞初制覇を狙う。

プロキオンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【プロキオンS】バッケン強烈脚さばき13秒0 2017年07月05日(水) 11:36

 東京7Fの欅Sで、エイシンバッケンは目の覚めるような末脚で差し切りVを決めた。中京ダートは初めてだが、東京と同じ左回りなら期待のほうが大きい。

 栗東坂路で単走。テンから14秒5−12秒9−12秒4とスムーズにペースを上げていき、ラスト1Fは13秒0を要したが、脚さばき自体は力強かった。

 「この馬なりにデキはいい。あまり調教では動かないタイプだからね。馬体がデビュー時より30キロ以上も増えてたくましくなり、充実期を迎えている。レースでは530キロぐらいでしょう。道中でうまく我慢させて、末脚を生かす競馬をさせたい」と中尾調教師。重賞初制覇へ、チャンスは十分だ。(夕刊フジ)

プロキオンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

エイシンバッケンの関連コラム

閲覧 741ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は19(日)に東京競馬場でG1フェブラリーステークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1フェブラリーステークスの1番人気はカフジテイクで4.5倍、2番人気ゴールドドリーム5.0倍、3番人気モーニン5.4倍、続いてノンコノユメ7.1倍、ベストウォーリア7.6倍、6番人気コパノリッキー9.0倍とここまでが10倍を切る形で上位人気を形成しました!
 
注目のスタートは外からダッシュ決まったインカンテーションニシケンモノノフがお互い手綱を緩めず激しいハナ争い、そこから3馬身ほど間があいてコパノリッキーケイティブレイブモーニンアスカノロマンと先行集団を形成、中団からはホワイトフーガベストウォーリアゴールドドリームキングズガードノンコノユメブライトラインが追走。後方からはエイシンバッケンサウンドトゥルーカフジテイクと追走して最後方にデニムアンドルビーの態勢。前半600m通過は34秒0(参考)の厳しい流れも3〜4コーナーでペースが緩むと後方各馬も差を詰めて馬群がギュッと凝縮!インカンテーションが先頭で直線コースへ入ります!
 
先頭のインカンテーションのリードは1馬身、直後にニシケンモノノフコパノリッキーケイティブレイブの3頭、外からはアスカノロマンゴールドドリームが追い出しにかかります。残り200m、ここでインカンテーションを交わしたニシケンモノノフが単独先頭に変わって後続を離しますが、内からベストウォーリア、外ゴールドドリームが力強い脚で猛追、3頭が内、中、外で競り合うか形で追い比べ!残り100m、ここでニシケンモノノフが一杯となるとベストウォーリアゴールドドリームの2頭の叩き合い!一旦先頭に立ったゴールドドリームを差し返すベストウォーリア!2頭の激しい追い比べはゴールまで続きましたが僅かに外ゴールドドリームベストウォーリアをクビ差抑えて優勝しました!2着にベストウォーリア、そこから3/4差の3着にゴール前急追したカフジテイクが入っています。
  
公認プロ予想家では他伊吹雅也プロ他5名が的中しています。
 
 
------------------------------------------------------------------------------
☆☆☆注目プロ →霧プロ
19(日)京都12Rで単勝39倍の◎バーサーカーからの馬連691.6倍、3連複950.7倍を仕留め、23万3390円を払い戻しました!18(土)京都6Rでは▲◎○の印で本線的中!6万7310円を払い戻しました!週末トータル回収率145%、収支プラス14万7460円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
勝負レースとした19(日)京都12Rで調教A評価とした○レッドヴェルサス、B評価▲のアチーヴが馬券に絡み、3連複950.7倍、枠連117.1倍を的中!10万6780円を払い戻しました!週末トータル回収率192%、収支プラス6万4860円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
19(日)東京4Rで◎アルチレイロを頭固定、○ミルキークォーツを2,3着に置いた3連単で勝負!見事3連単479.3倍を1000円的中させ、47万9300円を払い戻しました!さらに同日の京都7Rでも◎○△の印で20万2540円を払い戻し!週末トータル回収率137%、収支プラス27万3440円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
18(土)東京5Rで『前走好内容。外枠からスンナリならさらに伸びる。』と評した◎ドリームマジックが見事1着!◎○△の印で単勝7.6倍、馬単104.6倍、3連単859.1倍を本線で仕留め、10万170円を払い戻しました!週末トータル回収率148%、収支プラス4万970円をマークしています。
 
この他にも西野圭吾プロ(130%)、おかべプロ(129%)、覆面ドクター・英プロ(113%)、馬っしぐらプロ(105%)、ジョアプロ(102%)が回収率100%超の活躍を見せています。
 
※全レースの結果速報はこちら
 
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!


登録済みの方はこちらからログイン

2017年02月19日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第247回『凄馬出馬表分析&馬券検討』〜フェブラリーステークス G1
閲覧 926ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「フェブラリーステークス G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「−1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「−1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、ベストウォーリアから1.0ポイント差(約1馬身差)内のモーニンカフジテイクノンコノユメニシケンモノノフの5頭。
第2グループ(黄)は、コパノリッキーから1.0ポイント差(約1馬身差)内のゴールドドリームデニムアンドルビーアスカノロマンの4頭。
第3グループ(薄黄)は、エイシンバッケンから同差内のキングズガードインカンテーションブライトラインまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表を見渡すと、全般的に1.0ポイント未満差が多く、結果大半の馬がトップから3.0ポイント以内に配置される状況となりました。
ただし、以前にも触れたようにダート重賞の場合、直近の戦歴に地方交流重賞が含まれるケースが多々あり、これらU指数が算出されないレース結果が今回の予想U指数にどういった影響を与えているかにも注意が必要です。

そんな中、今回の私の◎はケイティブレイブとしました。凄馬出馬表的には最下位でどうしたものかと迷いましたが、先にも書いた通りこの馬の近走は地方交流重賞ばかり。さらに、この馬の場合は明け4歳馬ということでこの低評価も致し方なしと考えています。それでいて、今回人気の同世代ゴールドドリームとはオッズは雲泥の差。さらにここに出てきていたら、おそらく上位人気の一角を占めたであろう、東海S覇者であり同じく4歳世代のグレンツェントとはレパードSで差のない競馬と、展開ひとつでこのメンバーに入っても上位に来れる力はあるように思います。正直、東京コースでのパフォーマンスには疑問符が付きますが、このオッズなのでそこには目を瞑って思い切って狙ってみます。外枠からスムーズに先行策が打てれば、あっと驚かせてくれるシーンも十分と見ています。
サウンドトゥルーは芝スタートに不安、△ゴールドドリームは鞍上共々ゲートに課題があって内枠、△モーニンは中間フレグモーネ明けで若干急ピッチ仕上げ、他にも乗り替わり等々......。今年のフェブラリーSを取り巻く“不穏”な状況から、人気薄からの勝負としてみましたが果たして!?

今回の私の馬券は◎の単複勝負の予定ですが、当コラムでは◎から○カフジテイク、▲サウンドトゥルー、☆アスカノロマンの3頭ラインへの3複で勝負とします。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
15=1,5,10=1,3,4,5,6,9,10,11,12,13,14,16(30点)

[もっと見る]

2017年02月15日(水) 04:19 覆面ドクター・英
フェブラリーS
閲覧 2,221ビュー コメント 0 ナイス 5

有馬記念が終わって早くもまたG気フェブラリーSがやってきました。20年以上前に西田式スピード指数からはじまり故・石川ワタルさんの指数などを参考にしてオリジナル指数作りなどしてきた指数派の人にとっては(私もそうですが)芝よりダートが得意でマイル以下の淀みのない流れの方が力関係の見極めが得意ではないかと思います。9年前にグアムで買ったフェブラリーSの馬券がガツンと当たって、海外挙式の家族の旅費まかなえて、「クイズ100人に聞きました」みたいだと思ったのがついこの間のようです(若い人にはさっぱりわからない話でしょうが)。今日は地方で大幅プラス(特に大井で勝つのは嬉しいです。投入額が他の地方競馬より少し多いですから)で気分よく昨秋のコラムのように書いてみます。

全馬診断

1番人気想定 カフジテイク 某わりと大手サイトで見てびっくりしました。鋭い末脚もっていて、好きな馬だし何度か穴で馬券とらせてもらっていますが、前走も本命打ちましたが、G気破槎燭箸いΕャラではないのでは。好勝負できるところまできているし、言われるほど1400向きでマイルだめとも思わないが・・。

2番人気想定 ゴールドドリーム これまたびっくり・・。まだ荷が重いのではチャンピオンズCも負け過ぎでまだ力つけてくるのは先で若すぎるのでは。消しの予定。

3番人気想定 ベストウォーリア 力があるのは確かだが2着続きなように、じれったい典型。3連単でマルチを買わないので本命打つ度、迷惑千万、いい加減にしてくれ、というタイプだが7歳だと、そろそろ舐められそうでこのくらいの人気なら妙味あり。

4番人気想定 モーニン ベストウォーリア と同じ馬場さんの有力マル外だがこちらの方が若いが器が小さく昨年よく勝てたなあという現況でヒモまででは。この人気なら消しも有りか。

5番人気想定 ノンコノユメ  去勢して体調あがるまで半年くらいはかかるので正直フェブラリーS間に合わないのではと、ここのところ消していたが、そろそろ上昇してくる頃ではあり、このくらい人気落としてくれればヒモには加えたい。

6番人気想定 サウンドトゥルー 騎乗停止で大野騎手が乗れないケチがついただけでなく力的にもちょっと下がってきている感じありヒモまで。

7番人気想定 コパノリッキー  16番人気で勝ったのが3年前ですが力落ちてきており買わない予定。

8番人気想定 アスカノロマン  チャンピオンズCでは人気薄で3着と激走したが勝ち切る力は無さそうでヒモまで。

9番人気想定 エイシンバッケン イマイチ伸び悩みでヒモに入れるかどうか程度。

10番人気想定 キングズガード  この馬ももう少しやれるかと思ったが一線級に入るとまだ少し落ちる。ヒモに入れるかどうか程度。

11 ホワイトフーガ ピーク過ぎつつある感あり。特に買えない。
12 ケイティブレイブ 気分よく逃げられるかの馬で流れ向かない。
13 デニムアンドルビー ディープ産駒のダート挑戦買えず。
14 レッツゴードンキ 芝マイルやダートで好走しているがここ通用する力無し。
15 ニシケンモノノフ  1400ベストに見せかけて通用することあり穴で買いたいタイプ。
16 サウンドスカイ 長期休養明けに大きくはなればビリだけに買えない。
17 インカンテーション 調子崩して休養も多く買えない。
18 ブラゾンドゥリス  力つけてきているがさすがに連闘でつかってこないのでは。
19 モルトベーネ ここのところの充実ぶりすごいがローテきつすぎ使わないのでは。
20 ソルティコメント オープンに上がってからは壁に当たっている。
21 スーサンジョイ 快進撃とまりオープン入着級に落ち着いてしまった。
22 チャーリーブレイヴ 休養明け2戦がふたけた着順では・・。
23 ブライトライン 丈夫で走り続けているが好勝負もう無理。
24 メイショウウタゲ オープン上がってからは入着級までに。
25 カゼノコ 相手弱いところ狙って距離短縮前走は出遅れて終了。スランプ期間。
26 ピオネロ 昨秋のシリウスSではアポロケンタッキーに先着しているように力あるが賞金足りないのでは。
というわけで10番人気以下ではニシケンモノノフピオネロが出られればというくらい。

最終結論は今週もう少し考えてから。本命を惜敗王ベストウォーリアにするかどうかも悩ましいところ。

[もっと見る]

2017年02月02日(木) 18:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧〜(1/28〜1/29)スガダイプロが的中率51%・回収率140%の好成績!
閲覧 975ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は29(日)に東京競馬場でG3根岸ステークスが京都競馬場でG3シルクロードステークスがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3根岸ステークスモンドクラッセが先頭で直線コースへ。モンドクラッセのリードは1馬身、2番手グループからはグレイスフルリープブルミラコロラブバレットが前を追ってそれ以降はやや間が空いて後方各馬追い出しにかかります。残り200mを通過、依然先頭で踏ん張るモンドクラッセにようやくエンジンかかったベストウォーリアが迫ると大外からは1番人気のカフジテイクが豪脚でグングン差を詰めてきます!残り50m、ここでモンドクラッセを捉えたベストウォーリアが先頭に変わるとその外からカフジテイクも馬体を併せて2頭の叩き合いに。激しい追い比べはゴール前さらにもうひと伸びを見せたカフジテイクベストウォーリアを差し切って優勝!嬉しい初重賞制覇となりました!1馬身差の2着にベストウォーリア、そこから2馬身半差の3着にエイシンバッケンに入っています。
 
公認プロ予想家ではKOMプロほか6名が的中しています。
 
 
G3シルクロードステークスソルヴェイグが先頭で直線コースへ。ソルヴェイグのリードは半馬身、直後2番手に馬体を併せてネロ、内からはセカンドテーブル、外からはセイウンコウセイの態勢。残り200mを通過、ここで内各馬を交わしてセイウンコウセイが先頭に変わるとその外からはダンスディレクターが抜群の反応!一気に前との差を詰めてきます!残り100m、逃げるセイウンコウセイ、追うダンスディレクター!2頭が勢いよく抜け出す形で追い比べとなりましたが、僅かに外ダンスディレクターセイウンコウセイを捉えて1着!1年ぶりの重賞制覇となりました!クビ差の2着にセイウンコウセイ、そこから1馬身半差の3着にセカンドテーブルが入っています。
 
公認プロ予想家でははははふほほほプロほか8名が的中しています。
 
------------------------------------------------------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
28(土)中京11Rで◎アドマイヤゴッドからの馬連76.倍、3連複399.7倍を的中!4万7590円を払い戻しました!同日の中京7Rでも◎ミスズスターの単勝3.2倍、○ウォーターイーグルとの馬連20.6倍、3連複56.2倍を本線で仕留め、4万9900円を払い戻し!この他にも東京8R京都6Rを本命対抗で仕留めるなど安定した予想を幾度も披露し、週末トータル的中率は51%!週末トータルも回収率140%、収支プラス10万7810円の好成績を収めています!
 
☆☆☆注目プロ →おかべ育成プロ
28(土)京都4Rで◎エルデュクラージュメイショウラケーテタガノポムルと印を打ち、3連複1点勝負!13万9000円を払い戻しました!中京10Rでは◎スーパーモリオンアスタースウィングの馬連を1点的中させ、8万1000円を払い戻しました!週末トータル回収率183%、収支プラス15万880円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
29(日)東京11R根岸ステークスG3で『近走内容から、ここでは力が抜けている。』と◎カフジテイクから勝負!馬連8.6倍、3連複93.3倍を本線で仕留め、6万2260円を払い戻しました!また、同日の中京1Rでは単勝60倍の伏兵◎ペラッチからのワイド34.5倍、57.4倍を仕留め、9万7670円を払い戻しました!週末トータル回収率139%、収支プラス15万3310円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
28(土)中京11Rで単勝16.7倍◎ニシノラディアントを8300円的中させ、13万8610円を払い戻しました!勝負レースに指定した中京10Rでも◎スーパーモリオンの単勝7000円、○アスタースウィングとの馬連を3000円仕留め、6万円を払い戻しました週末トータル回収率132%、収支プラス10万7220円をマークしています。
 
この他にもサウスプロ(115%)、河内一秀プロ(108%)、きいいろプロ(107%)、ろいすプロ(106%)、西野圭吾育成プロ(101%)が週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。

※全レースの結果速報はこちら
    
来週も競馬プロ予想MAXにご期待ください!

[もっと見る]

2017年01月29日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/根岸ステークス G3(サラマッポプロ)
閲覧 658ビュー コメント 0 ナイス 2

一昨年は◎→▲で単勝と馬連を的中、昨年は2頭のみに印を打ち○→◎で馬連・ワイドを1点的中と、ここ2年の根岸Sで文句なしの実績を残しているウマニティ公認プロ予想家のサラマッポさんに今週は登場してもらいます。先週もプラス収支をキープと絶好調。馬体と走法から競走馬のベストの適性を見抜く“神の相馬眼”を持つ男に、根岸S3年連続的中を決めてもらいましょう。
先行馬が揃った印象で流れが速くなりそう。展開と東京の長い直線を考えると差し馬に分がある」と見立てたサラマッポプロの本命はキングズガード。「7勝すべてが1400mでのもので、差し脚を生かせる東京の千四はベストの条件。前向きな気性の馬なので、休み明けはむしろプラスに働くはず」と推奨根拠を挙げてくれました。対抗はエイシンバッケン。今年も印を打つのは◎○の2頭のみで、馬券は単複、馬連・ワイドで勝負します。本レース以外のサラマッポプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください!

(ウマニティ編集長・岡田大)

------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。 予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想
3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻


「競馬プロ予想MAX」には総勢28名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

エイシンバッケンの口コミ


口コミ一覧

プロキオンステークス

 しんすけ45 2017年07月08日() 22:07

閲覧 42ビュー コメント 0 ナイス 3

◎ぅ▲トクレッセント

〇ブライトライン

△▲戰好肇泪奪船

△ゥ肇Ε吋ぅ織ぅー

△Д泪筌離ントロジー

△イーデンホール

三連複の押さえ┘フジテイク

枠連ーと馬連ぁ辞◆ΝАΝ・と三連複ぁΝー◆ΝァΝАΝ─Νの合計10点。

メキメキと力をつけて来ているので。エイシンバッケンいなけりゃ十分主役を張れるのでは?
極君の初重賞制覇にも期待。前走は詰まって何も出来なかったブライトラインとの二頭軸で。

カフジテイクは強いのだけど、他のドバイ帰りがパッとしなかったのと
芝スタートはもたつくので中京千四では取りこぼすのではないかと・・・。
人気にもなるし馬連では切っちゃった。Г鉢どちらかを相手から切ろうかと
悩んでたけど両方人気無いんで買っちゃってカフジを切りましょ!って結論になりましたとさ。
チャンチャン(^^♪

 銀色のサムライ 2017年07月07日(金) 21:19
プロキオンS 追い切り診断
閲覧 74ビュー コメント 2 ナイス 7

今週の中京のメイン・プロキオンSの追い切り診断を枠順別にしていきます。


.瓮ぅ轡腑ΕΕ織押 ★★★

最終追い:栗東坂路 53.0-39.1-25.8-12.8(4F)

追い切られた時間が遅めだった事もあり、馬場が相当悪かったのですが、
しっかりとした脚取りで坂路を駆け上がりました。

▲戰好肇泪奪船隋 ★★

最終追い:美浦南W 84.2-68.4-52.8-39.0-12.8(6F)

中京への輸送がありますから、比較的軽めの最終追い切りになりました。
とてもキビキビした動きを見せていますし、あとは東京以外のコースを走る点がどうでるか、ですね。

ゴーインググレート 追い切り動画なし

最終追い:栗東CW 84.0-68.6-53.9-39.9-12.7(6F)

ぅ▲トクレッセント ★★★★

最終追い:栗東CW 94.5-78.4-63.8-51.0-38.3-13.1(7F)

6ハロンの78.4秒というタイムは一番時計だったそうです。
長めで負荷を掛けた追い切りになった分、ラストは脚が鈍ってしまいましたけど、
調子の悪い馬には課す事ができないハードな追い切りでしたし、
このひと追いで調子が更に上がっていきそうな雰囲気を感じさせる内容だったと思います。

ゥ肇Ε吋ぅ織ぅー 追い切り動画なし

最終追い:園田ダート 63.7-48.4-36.7(5F)

Ε船磧璽蝓璽屮譽ぅ堯 ★★★

最終追い:美浦坂路 51.8-37.4-24.7-12.7(4F)

5日美浦坂路の一番時計タイをマークしています。
時計が良いのはもちろん、動き自体も元気いっぱいでしたし、良い状態で出走できそうです。

Д泪筌離ントロジー 追い切り動画なし

最終追い:弥冨ダート 54.5-38.8-11.5(4F)

┘フジテイク ★★★★

最終追い:栗東坂路 51.5-38.3-25.7-13.1(4F)

坂路4ハロン・51.5秒という時計は自己ベストになります。
馬場が悪い中、楽な手応えでスイスイ駆け上がっていましたけど、
今年の根岸SやフェブラリーSの時の方が良い動きだったので、
8分程度の仕上がりなのかな?という印象を持ちました。

ナンチンノン 追い切り動画なし

最終追い:栗東CW 83.5-67.5-52.7-39.1-12.4(6F)

レヴァンテライオン ★★★★

最終追い:栗東坂路 52.9-38.1-24.6-12.5(4F)

相変わらず追い切りの動きは抜群なんですけど、実戦に結びつかないんですよね…。

ウォータールルド ★★

最終追い:栗東坂路 54.6-39.5-25.2-12.4(4F)

3歳未勝利の併走馬を追いかける形になり、ゴール手前で併入しました。
年齢からくる衰えは見られないんですけど、重賞のメンバーに入るとさすがに厳しそうです。

キングズガード ★★★

最終追い:栗東CW 88.5-70.7-54.6-40.1-12.4(6F)

軽く流す程度の最終追い切りでしたから、見栄えはしません。
でも、道中で力む場面も無かったですし、終始スムーズな形で走っていましたから、
良い意味で平行線のデキにあると思います。

イーデンホール ★★★

最終追い:栗東坂路 52.6-38.6-25.4-12.8(4F)

可もなく不可もなく、という感じの追い切りでした。
この馬なりの仕上がりにはあると思いますが、もっと迫力のある動きを見せてほしかったです。

ブライトライン ★★★

最終追い:栗東坂路 53.5-38.1-24.8-12.8(4F)

右肩上がりのラップにならなかったのは残念でしたけど、
8歳馬とは思えないくらい、とても軽やかな走りを見せています。

キクノストーム 追い切り動画なし

最終追い:栗東CW 73.5-56.7-39.6-12.1(5F)

(注意点)
追い切りの時計や動きの良し悪しについては、
JRA−VANが提供している動画やデータからジャッジを下しています。


ズバ抜けて良い動きを見せていた馬が1頭もいなかったので、
★5つ評価の馬は該当なし、とさせてもらいました。

1番人気になりそうなカフジテイクはまずまずのデキだと思います。
目標を先に置いている割には仕上がっている、という印象がありますけど、
ドバイ遠征明け初戦ですから、取りこぼす可能性も考えておく必要がありそうです。

他では、メイショウウタゲとアキトクレッセントの動きが目立ちました。
エイシンバッケンが回避した分、実力以上の評価を受けてしまうかもしれませんが、
自分の走りができる仕上がりだと思います。

[もっと見る]

 kt 2017年07月06日(木) 18:58
【予想前整理】プロキオンステークス
閲覧 62ビュー コメント 0 ナイス 5

エイシンバッケンの回避は残念。

カフジテイクはドバイ帰り。プリサイスエンド産駒が得意とするコースではあるけれど、オッズがつかないのでここはスパッと無視。

ベストマッチョが本命。先行力が魅力。カフジも、キングズガードもイーデンホールも末脚勝負で届かずという展開を期待。

アキトクレッセントにも期待。前走がエイシンバッケンの2着。こちらも先行力あり。

どちらもまずまずの人気にはなるんでしょうが、点数を絞って買います。

[もっと見る]

エイシンバッケンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

エイシンバッケンの写真

エイシンバッケン

エイシンバッケンの厩舎情報 VIP

2017年5月27日欅ステークス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エイシンバッケンの取材メモ VIP

2017年5月27日 欅ステークス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。