最新競馬ニュース

【フェブラリー】前哨戦を斬る

SANSPO.COM:2月17日(金) 05:05

 2,767

 《チャンピオンズC=A》800〜1200メートルのラップが11秒8−11秒8とかなり速くなったため、差し・追い込みが台頭した。2番手から3着に入ったアスカノロマンは優秀な内容。また、先行して失速した7着モーニン、12着ゴールドドリーム、13着コパノリッキーの巻き返しがあっても不思議はない。

 《根岸S=A》良馬場での勝ちタイム1分23秒0は、2005年1着メイショウボーラーと同レベル。4コーナーでほぼ最後方から差し切ったカフジテイクの末脚は驚異だが、斤量58キロを背負って1馬身差に食い下がったベストウォーリアもV圏内。

 《東京大賞典=B》重馬場にしてはかなり時計がかかる馬場状態。2000メートル以上のスタミナを要求されただけに、東京ダ1600メートルにつながるかは疑問。

 《東海S=C》過去5年で時計は最も遅い。前半からペースが上がらずGI級の流れからはかけ離れている。

◇結論◇

 連軸として最も信頼できるのはベストウォーリア。馬場状態を問わず常に上位争いをしてきた安定感は魅力だ。カフジテイクももちろんV候補だが、前走で2キロあった斤量差がなくなるだけに逆転を許す可能性も。アスカノロマンノンコノユメモーニンゴールドドリームコパノリッキーサウンドトゥルーも押さえておきたい。

フェブラリーSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

ナイス (2)

 ナイス!(2
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連ニュース

新着ニュース

人気ニュース

ダビマス

レース情報

今週の注目レース

2月26日()
中山記念 G2
阪急杯 G3
2月25日()
アーリントン G3

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

2月19日()
フェブラリー G1
小倉大賞典 G3
2月18日()
ダイヤモンド G3
京都牝馬S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
106,750万円
2 ゴールドアクター 牡6
67,588万円
3 サトノダイヤモンド 牡4
67,496万円
4 イスラボニータ 牡6
59,751万円
5 ロゴタイプ 牡7
52,480万円
6 ヌーヴォレコルト 牝6
45,672万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 メイショウマンボ 牝7
43,520万円
10 ディサイファ 牡8
41,166万円
» もっと見る

3歳
1 サトノアレス 牡3
9,135万円
2 ソウルスターリング 牝3
8,950万円
3 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
4 レイデオロ 牡3
8,477万円
5 レーヌミノル 牝3
7,515万円
6 ブレスジャーニー 牡3
7,350万円
7 リスグラシュー 牝3
6,381万円
8 タイムトリップ 牡3
6,176万円
9 ジューヌエコール 牝3
6,156万円
10 アメリカズカップ 牡3
6,149万円
» もっと見る