ナムラストロベリー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝2 鹿毛 2015年5月17日生
調教師谷原義明(美浦)
馬主奈村 睦弘
生産者八田ファーム
生産地新ひだか町
戦績 1戦[1-0-0-0]
総賞金700万円
収得賞金400万円
英字表記Namura Strawberry
血統 ヨハネスブルグ
血統 ][ 産駒 ]
Hennessy
Myth
ナムラチアーズ
血統 ][ 産駒 ]
マンハッタンカフェ
ニフティニース
兄弟 ナムラシャーロットナムラバウアー
前走 2017/07/09 2歳新馬
次走予定

ナムラストロベリーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
17/07/09 福島 6 2歳新馬 芝1200 10335.731** 牝2 54.0 津村明秀谷原義明432(--)1.12.8 -0.136.1ハーモニーライズ

ナムラストロベリーの関連ニュース

 ★8日の函館新馬(芝1200メートル)を勝ったウインジェルベーラ(美・金成、牝)は函館2歳S(23日、函館、GIII、芝1200メートル)へ進む。

 ★9日の福島新馬(芝1200メートル)を勝ったナムラストロベリー(美・谷原、牝)は状態が良ければ函館2歳Sも選択肢に。同未勝利(芝1200メートル)を逃げ切ったビリーバー(美・石毛、牝)はダリア賞(8月5日、新潟、OP、芝1400メートル)を視野に入れている。

【2歳次走報】ウインジェルベーラ、函館2歳Sへ2017年07月12日(水) 05:02

 ★8日の函館新馬(芝1200メートル)を勝ったウインジェルベーラ(美・金成、牝)は函館2歳S(23日、函館、GIII、芝1200メートル)へ進む。

 ★9日の福島新馬(芝1200メートル)を勝ったナムラストロベリー(美・谷原、牝)は状態が良ければ函館2歳Sも選択肢に。同未勝利(芝1200メートル)を逃げ切ったビリーバー(美・石毛、牝)はダリア賞(8月5日、新潟、OP、芝1400メートル)を視野に入れている。

[もっと見る]

【2歳戦結果】グランデウィーク、新馬戦V2017年07月10日(月) 05:02

 【福島】5R新馬(芝1800メートル)は、中団を進んだ1番人気グランデウィーク(美・畠山、牡、父スペシャルウィーク)が4コーナーで不利がありながらも、直線で鋭く伸びて快勝した。タイム1分51秒2(良)。「抜け出してからもフワフワしていた。4コーナーで外に振られても勝てたし、能力はある」と戸崎騎手。

 6R新馬(芝1200メートル)は、3番人気ナムラストロベリー(美・谷原、牝、父ヨハネスブルグ)が2番手から伸び、1分12秒8(良)で初陣を飾った。「センスがある。他馬を気にしてフワフワしていたけど、直線はしっかり伸びた」と津村騎手。

 1R未勝利(ダ1150メートル)=コスモジョーカー(美・和田雄、牡、父タイムパラドックス

 ◆津村騎手 「スタートでトモ(後肢)を落としたが、かえって落ち着いて走れた。完勝だった」

 2R未勝利(芝1200メートル)=ビリーバー(美・石毛、牝、父モンテロッソ)

 ◆岩部騎手 「スピードの違いでハナへ。最後はもうひと伸びしてくれたし、1200メートルが合っている」

 *新種牡馬モンテロッソ産駒はJRA初勝利。

 【中京】5R新馬(芝1400メートル)は、4番人気シンデレラメイク(栗・鮫島、牝、父ディープブリランテ)が好位から伸びて圧勝した。タイム1分22秒4(良)。「追ってからの反応も上々で、余裕があった。先頭に立ってフワフワする面があったので、そこが課題ですかね」と中谷騎手。

 1R未勝利(芝1600メートル)=シュバルツボンバー(栗・須貝、牡、父ディープブリランテ

 ◆福永騎手 「余裕ある中でのレコードでしたし、素質はありますね。距離は延びても大丈夫そう」

 *タイム1分34秒2(良)はシルバーステートが2015年7月25日の未勝利戦でマークした1分34秒7(稍重)を0秒5更新する2歳コースレコード。

 【函館】1R未勝利(芝1200メートル)=リンガラポップス(栗・西園、牡、父キンシャサノキセキ

 ◆北村友騎手 「まだ緩さがあるし、これからの馬」

 *函館2歳S(23日、函館、GIII、芝1200メートル)へ向かう予定。

[もっと見る]

【2歳新馬】福島6R ナムラストロベリーが好位から抜け出す 2017年07月09日() 13:55

 7月9日の福島6R・2歳新馬(芝1200メートル)は、津村明秀騎手騎乗の3番人気ナムラストロベリー(牝、美浦・谷原義明厩舎)が制した。タイムは1分12秒8(良)。ハーモニーライズ(2番人気)が1/2馬身差の2着に入り、パスポート(1番人気)がさらにアタマ差の3着だった。

 レースはパスポートナムラストロベリーシガールラブチャンスが先行集団を形成。粘るパスポートナムラストロベリーが直線でかわして先頭に立つと、さらに8番手から猛追してきたハーモニーライズが2着に食い込んだ。

 ナムラストロベリーは、父ヨハネスブルグ、母ナムラチアーズ、母の父マンハッタンカフェという血統。祖母ニフティニースは1991年の関屋記念セントウルSの勝ち馬。

 ◆津村明秀騎手(1着 ナムラストロベリー)「スタートも良かったし、競馬が上手ですね。他の馬を気にしてフワフワするようなところがありますが、きょうはうまく行きました。競馬慣れしてくれば、もっと良くなると思います」

★9日福島6R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

ナムラストロベリーの関連コラム

関連コラムはありません。

ナムラストロベリーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 83ビュー コメント 4 ナイス 25

先週のPOG戦線は3頭が出走。
土曜日の函館の未勝利戦を△ダンツクレイオーが勝って今シーズンの2勝目を挙げました♪

【出走結果】
・7月8日 函館1R
△ダンツクレイオー 1着 1.09.7・良(2着馬とのタイム差-0.1)
単勝オッズ 1.5倍(1番人気)
【採点 7.0】
《ラップタイム》12.3-11.2-11.3-11.5-11.3-12.1

完勝。
『勝ちにきた』ダウンタウンキラリを振り切っての逃げ切りならばそう言っていいんじゃないですか?
少頭数で相手関係のハッキリしているレースだっただけに、ね。

前回より凸凹の少ないラップを踏んで、新馬戦と同タイムというのは、使った上積みと開催が進んで芝が傷んだ分が行ってこいでも価値があるのではないかと。
最後の1ハロンが12.1秒なのが課題ではあるのだけど。

それでも同じ日の新馬戦より0.9秒速い時計だったし、日曜日の同じ6頭立ての未勝利戦より0.5秒速い時計だったのを考えると、単純な時計比較なら函館2歳Sでも楽しみです。
問題は未勝利勝ち組の出走枠。
フルゲート16頭に対して、まず地方馬で参戦の意思がある馬が1頭。
2回函館4日目までの芝1200m以下の新馬戦が10鞍。他場(福島)の新馬勝ちが2〜3頭となると最大で14頭までは枠が埋まってしまう。
今のところ未勝利勝ちで出走の意思があるのが3頭だから、「状態を見ながら」という福島勝ちのナムラストロベリーが回避してくれれば、おそらく全ては丸く収まる気がするのだが、とにかく日曜日の特別登録を見てみないと何とも言えない。
ただ、出走が叶えば持ち時計の面から強く推せるし、新馬勝ち組よりも1回多く実戦を経験できている強みはあると思うので、チャンスはあると思っています。


・7月8日 中京6R
☆レディバード 2着 1.25.9・良(1着馬とのタイム差+0.1)
単勝オッズ 3.5倍(1番人気)
【採点 6.5】
《ラップタイム》12.5-11.2-11.5-11.9-12.7-12.4-13.6

混戦ムードの中、最終的に1番人気の支持を受けました。

レースは五分のスタートから2番手追走で、一旦は逃げたアサクサゲンキを振り切ったものの、そこをマイネルオスカルに食われての2着。
でも良馬場のダートを1分25秒台で走っていて、前半の4ハロンはこの日の最終の3歳上500万下より速いペースの番手追走なので、これは勝った相手を褒めるしかないし、レディバード自身も強い競馬をしています。
さすがに上がり3ハロン、特にラスト1ハロンは13.6とバッタリになってしまったけど、1200m通過時が1.12.2であるならレディバードの次走は確勝級でしょう。

折り返しのダートの未勝利戦が中1週の1200mしかないので、その後の小倉は1000mしかないし、新潟はブロック制の影響で使える保証はないから阪神まで待つ手もあるのでしょうけど、それだったら中1週で使ってほしいですね。
木曜日の時点で在厩の表示になっていたから、おそらく使うと思いますけど。


・7月9日 中京5R
☆ベストヴォヤージュ 10着 1.30.8・良(1着馬とのタイム差+8.4)
単勝オッズ 5.2倍(2番人気)
【採点不能】
《ラップタイム》12.3-10.9-11.4-11.9-11.5-12.1-12.3

出遅れ、というよりはゲートを出ない上に二の脚つかずで道中は離された最後方。
4コーナーの辺りでは既にフラフラしているのが見えたのを最後に画面にも写らず…(´・ω・`)

結果、8.4秒負けのタイムオーバーだったわけですが、ほぼ間違いなく熱中症だったようで、これはレース以前の問題。これでは採点のしようがありません┐('〜`;)┌

それにしてもこの夏、指名馬が2頭目の熱中症とは、いよいよ我が軍がネタチームになってきたなw
出資している人には申し訳ないけど、敗因が熱中症というのが1頭でも珍しいのに、同じシーズンに2頭も出るなんてもう笑うしかないじゃん。

確かに調教の過程も怪しいと言えば怪しかったけど、むしろまともに負けるよりは言い訳が利く分、この大敗はマシなんじゃないかと。
とりあえず、しっかりと立て直されることを期待します。

さて1つ勝ち星を積み上げて、スペシャルワールドの4位に浮上。
とりあえずはこの辺の順位をウロウロしていられるようにやっていければ…というところです。

 やすの競馬総合病院 2017年07月08日() 22:07
七夕賞・プロキオンS・マリーンS・2歳新馬戦の予想
閲覧 42ビュー コメント 0 ナイス 2

☆七夕賞の予想☆
馬場状態
先週の開催による損傷は軽微で、概ね良好な状態を保っています。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年(稍重の2012年を除いた過去4年)の1着馬の傾向
時計:1分58秒台の決着に対応できる方がよさそう。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:逃げ・先行馬がよさそう。
人気:1着馬4頭中、1・2・3・5番人気馬が1頭ずつ。
斤量:1着馬4頭中、57kgの馬が3頭。56圓稜呂1頭。

予想
過去5年(稍重の2012年を除いた過去4年)の1着馬の傾向を見ると、
前めでロスなく競馬ができる逃げ・先行馬が粘り切って1着。
中団付近からメンバー中上位の上がり3Fで伸びてきた馬が2着。
というパターンが多いんで、勝ち切るには、軽快さ・持久力・先行力が重要なレースっぽいですね〜。

なので、2000mこなせるスタミナがあって、1分58秒台の決着と持久力勝負に対応できる逃げ・先行馬を本命にするといいのかな?

☆結論☆
◎マルターズアポジー
GIでは大敗してますけど、先行力と持久力が持ち味だけあって、小回りコースの重賞の1800m・2000mではしっかり勝ててるし、小倉大賞典を1分45秒台で勝ててるんで軽快さが要求されても大丈夫なんで、キャラ的にはかなり合ってますね〜。
3ヶ月ぶりの休み明けと57.5kgのハンデが気になるけど、過去5年(稍重の2012年を除いた過去4年)で57kgの馬が3頭も勝ってるから57.5kgならぎりぎり大丈夫かな?と少々強引に自分に言い聞かせて本命にしました。

本命馬がマルターズアポジーに決まったんで、馬券をどう買うか・・・。
「単勝」
1・2番人気になると思うんで、単勝買うなら1点ですけど、もう1頭本命にしたかったぐらいの馬いるんで、その馬の単勝も買いたいです。

「相手を選んで馬連流し」
1着逃げ先行馬+2着ゼーヴィントのパターンっぽい気もするけど、ゼーヴィントも上位人気するんで、マルターズアポジーとの馬連買っても安そうなんでやめました。

ということで、馬券は、
「単勝2点」
でいってみましょう。

〇ヴォージュ
先行力・持久力があるし、5勝全てが2000m、1分58秒台での1着経験ありなど過去の傾向的にはバッチリやし、斤量55kgで恩恵もあるし、2連勝中で好調。
OP以上が未経験というところがかなり気にはなりますけど、そこ以外は完璧なんで単勝は買っておきたいです。

☆七夕賞 買い目☆
単勝 9(マルターズアポジー) 3000P
単勝 6(ヴォージュ) 2000P 合計5000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆プロキオンSの予想☆
天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年(稍重の2016年・2014年を除いた3年分)の1着馬の傾向
時計:1分22秒台の決着に対応できないと辛そう。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:先行馬がよさそう。中団より後ろからだと厳しそう。
人気:1着馬3頭中、2・4・12番人気馬が1頭ずつ。
斤量:1着馬3頭中、56kg・54圈Γ毅坑襭腓稜呂1頭ずつ。

予想
過去5年(稍重の2016年・2014年を除いた3年分)の1着馬の傾向を見ると、

良馬場でも1.21.9〜1.22.6の決着やし、先行勢が勝ちやすいレースなんで、1分22秒台に対応できる先行馬を本命にするといいのかな?
それに加えて、ダ1400mのOP勝ちがあったり、1600mでも好走実績あるとさらに良さそうです。

☆結論☆
◎ブライトライン
時計面がちょっと微妙に足りなさそう、ダ1400mのOPで勝ててない、8歳など気になる部分も多いけど、好位辺りからでも競馬ができるし、ダ1600m前後が得意で1400mも守備範囲やし、持久力勝負もOKなど、去年の4着馬だけあってキャラ的にはまあまあ合ってそう。
カフジテイク、イーデンホール、キングズガードなど上位人気に先行力ない馬達が多いここは単勝狙うチャンスかな?

本命馬がブライトラインに決まったんで、馬券をどう買うか・・・。
「単勝」
着外でも全然おかしくないけど、ブライトラインの単勝がかなりおいしくなりそうなんで、馬連とか買うよりも単勝1点買って当たればいいな〜と期待して見とくだけでいいかも。

ということで、馬券は、
「単勝1点」
でいってみましょう。

☆プロキオンS 買い目☆
単勝 14(ブライトライン) 1000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆マリーンSの予想☆
天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:1分43秒台半ば〜1分44秒台前半の決着に対応できないと辛そう。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:逃げ・先行馬が強い。
人気:1着馬5頭中、1・3番人気馬が2頭ずつ。2番人気馬が1頭。
斤量:1着馬5頭中、56kgの馬が2頭。56.5圈Γ毅掘ィ記圈Γ毅牽襭腓稜呂1頭ずつ。

予想
過去5年の1着馬の傾向を見ると、
持久力勝負になりやすいけど、小回りコースなのもあってか、3・4コーナーで2番手以内の馬が過去5年で4勝してるんで先行力はかなり重要かも。
あと、1〜3番人気のどれかが勝つんで、上位人気馬の中から選ぶ方が当たりやすそうですね。

なので、1700mを問題なくこなせるスタミナと1分43秒台半ば〜1分44秒台前半の決着に対応できる軽快さがあって、持久力勝負に対応できる逃げ・先行馬を本命にするといいのかな?

☆結論☆
◎テイエムジンソク
1600万下、OP(大沼S)と連勝中で好調やし、前走の大沼Sで道中4−4−3−2から1.42.8で2着に0.7差つけて勝ってるんで、軽快さ・先行力・持久力も大丈夫。
前走から斤量1kg増える程度なら、同じ函館ダ1700mのOPのここは楽に勝ちそうな気がします。

本命馬がテイエムジンソクに決まったんで、馬券をどう買うか・・・。
「単勝」
絶対めちゃめちゃ人気集中すると思うんで、手が出せそうにないです。

「相手を選んで馬連流し」
2・3着は何くるかわからない混戦だと思うんで、馬連やワイドはハズレそうで買いたくないけど、単勝・ワイドじゃ安すぎるから仕方なく馬連を買うしかないかな〜。

ということで、馬券は、
「相手を選んで馬連流し」
でいってみましょう。

△ジェベルムーサ
7歳で凡走続きですけど、2・3着はじっくり構えてる馬に展開向きそうやし、このメンバーで57kgならワンチャンスあるかも?

△ディアドムス
展開向いて2着ならあっていいし、54kgと休み明け2走目に期待。

△リッカルド
凡走続きですけど、まだ6歳やし、エルムSを勝った去年頃の力が出せればいつ好走してもおかしくないんで。

△ヨヨギマック
前走大敗ですけど、休み明け2走目とこのメンバー相手なら2着あるかも?

☆マリーンS 買い目☆
馬連 11−1・3・6・10 各500P 合計2000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
マリーンS テイエムジンソク

本命馬ですし、ここは勝つと思ってるんで複勝ならまあ大丈夫かな〜。

☆買い目☆
複勝 11 1000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆6月9日の2歳新馬戦予想対決の指名馬☆
函館5R(芝1800m) 指名馬 カレンシリエージョ
アドマイヤリードの半妹というだけでも期待ですけど、個人的にハービンジャー産駒は小回りの1800m・2000mで買いたい血統なので期待。

中京5R(芝1400m) 指名馬 ベストヴォヤージュ
クロフネ産駒はスピードあるし、新馬戦得意な福永なんで期待。

福島5R(芝1800m) 指名馬 トッカータ
ブラックタイドは持久力勝負に強いんで、小回りコースの中距離なら期待。

福島6R(芝1200m) 指名馬 ナムラストロベリー
ヨハネスブルグ産駒の仕上がりの早さとスピード能力に期待。


--------------------------------------------------------------------------------
☆超おいしい単勝選手権☆
プロキオンS ブライトライン

10倍以上つくなら一発に期待してみてもいいかも?



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会
・2歳新馬戦予想対決


どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までまでの間、指名馬を受け付けております。

ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
先週まで新馬戦の予想は、
出走馬の中から、その距離・コースに合ってそうな血統の馬を選んでたんですが、
それでは、全然当たらなかったので、

昨日から、
前日夜(発売開始数時間後)の単勝オッズの1番人気馬から順に見ていって、
その距離・コースに合ってそうな血統の馬がいたら指名する予想方法に変えてみたら、早速効果が出たので明日も楽しみです。

[もっと見る]

ナムラストロベリーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ナムラストロベリーの写真

投稿写真はありません。

ナムラストロベリーの厩舎情報 VIP

2017年7月9日2歳新馬1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ナムラストロベリーの取材メモ VIP

2017年7月9日 2歳新馬 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。