エングローサー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
エングローサー
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2015年4月6日生
調教師清水久詞(栗東)
馬主中村 忠彦
生産者土居牧場
生産地新ひだか町
戦績 9戦[2-1-2-4]
総賞金2,507万円
収得賞金900万円
英字表記Engrosser
血統 トランセンド
血統 ][ 産駒 ]
ワイルドラッシュ
シネマスコープ
エンブレイス
血統 ][ 産駒 ]
アフリート
ペシェミョン
兄弟 カバーストーリーイエーガー
前走 2018/05/13 3歳500万下
次走予定

エングローサーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/05/13 東京 6 3歳500万下 ダ1400 16354.511** 牡3 56.0 福永祐一清水久詞476(-12)1.24.9 -0.036.3⑨⑨アメリカンファクト
18/02/24 阪神 5 3歳500万下 ダ1400 10225.723** 牡3 56.0 福永祐一清水久詞488(+10)1.25.3 0.836.2⑤④グリム
17/12/16 中山 9 ひいらぎ賞 500万下 芝1600 168166.446** 牡2 55.0 戸崎圭太清水久詞478(+4)1.35.4 0.734.7⑨⑪⑪マイネルキャドー
17/11/26 東京 7 ベゴニア賞 500万下 芝1600 1181011.142** 牡2 55.0 戸崎圭太清水久詞474(+4)1.35.0 0.034.6⑤⑤アンブロジオ
17/10/07 東京 11 サウジRC G3 芝1600 1811113.31311** 牡2 55.0 三浦皇成清水久詞470(+2)1.34.1 1.134.2⑰⑰ダノンプレミアム
17/08/27 新潟 11 新潟2歳S G3 芝1600 1561050.2114** 牡2 54.0 木幡巧也清水久詞468(+4)1.35.4 0.833.1⑨⑨フロンティア
17/07/30 新潟 1 2歳未勝利 芝1600 156113.221** 牡2 54.0 戸崎圭太清水久詞464(+2)1.35.8 -0.234.5⑩⑨イベリア
17/07/09 中京 1 2歳未勝利 芝1600 94411.355** 牡2 54.0 武豊清水久詞462(+2)1.35.5 1.335.3⑥⑥⑥シュバルツボンバー
17/06/18 東京 6 2歳新馬 芝1400 156115.133** 牡2 54.0 C.ルメー清水久詞460(--)1.24.6 0.934.6⑫⑨ムスコローソ

エングローサーの関連ニュース

 ★青竜S2着のスマハマ(栗・高橋亮、牡)は引き続き藤岡佑騎手でユニコーンS(6月17日、東京、GIII、ダ1600メートル)へ。13日東京の500万下条件戦(ダ1400メートル)を勝ったエングローサー(栗・清水久、牡)も同レースに進む。

 ★4月7日阪神の500万下条件戦(ダ1400メートル)を勝ったシヴァージ(栗・野中、牡)はユニコーンSか青梅特別(6月17日、東京、1000万下、ダ1600メートル)を視野に入れる。

 ★13日京都の500万下条件戦(芝1600メートル)を快勝したサウンドキアラ(栗・安達、牝)は白百合S(27日、京都、OP、芝1800メートル)か三木特別(6月2日、阪神、1000万下、芝1800メートル)の両にらみ。

スマハマの競走成績はこちら

【3歳戦結果】フレッチア、芝の500万下をV 2018年5月14日(月) 05:00

 【東京】5R500万下(芝1400メートル)=フレッチア(美・木村、牡、父ダンシリ)

 ◆ルメール騎手 「前回(1着)の中山のマイル戦では掛かっていたので、1400メートルの距離はちょうどよかった」

 6R500万下(ダ1400メートル)=エングローサー(栗・清水久、牡、父トランセンド

 ◆福永騎手 「ゲートでチャカついたように、気負っていた。それでも直線でいい脚を使って勝ちきったし、ポテンシャルの高さを感じる」

 【京都】5R500万下(ダ1800メートル)=ベストマイウェイ(栗・石坂正、牡、父ポイントオブエントリー)

 ◆荻野極騎手 「エンジンがかかってから、しっかり動いてくれました。力があります」

 6R500万下(牝馬、芝・内1600メートル)=サウンドキアラ(栗・安達、父ディープインパクト

 ◆松山騎手 「きょうは差しが利かない馬場ですが、追ってからしっかり伸びました。強い内容でした」

 3R未勝利(牝馬、芝・内1400メートル)=メジェールスー(栗・藤原英、父ロードカナロア

 ◆岡田騎手 「追い出すまでいい感じで運ぶことができました」

 *母は2008年ヴィクトリアマイル優勝馬エイジアンウインズ(父フジキセキ

[もっと見る]

【ベゴニア賞】アンブロジオが接戦制す 2017年11月26日() 13:37

 11月26日の東京7R・ベゴニア賞(2歳500万下、芝1600メートル)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗のアンブロジオ(牡、美浦・菊沢隆徳厩舎)が1番人気に応えて接戦を制した。タイムは1分35秒0(良)。



 アンブロジオは外の2番手を追走。3~4番手につけていたエントシャイデンとともに、逃げていたスワーヴボルトスを直線でかわした後、叩き合いも制してトップでゴールを駆け抜けた。6番手から最内を急襲したエングローサー(4番人気)がクビ差の2着で、エントシャイデン(2番人気)はさらにクビ差の3着。



 アンブロジオは、父ローズキングダム、母アンティフォナ、母の父ソングアンドプレイヤーという血統。今年の京都牝馬S3着馬スナッチマインドは叔母にあたる。



 ◆クリストフ・ルメール騎手「今回も少し外から、1頭でリラックスして進めることができた。直線でもいい反応をしてくれたね。スタートでテンションが高くなったりして、まだ若いところはあるけど、よく勝ってくれた。距離もマイルが合っているし、短くなるぶんには大丈夫だと思う」



★26日東京7R「ベゴニア賞」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【サウジRC】追って一言2017年10月5日(木) 05:02

 ◆エングローサー・清水久師 「馬なりで動きは良かった。いい状態で臨める」

 ◆カーボナード栗田徹師 「動きは良かった。前走は最後に遊んでいるところがあった」

 ◆コスモインザハート・西園師 「しっかり動けていた。2回使って上積みがある」

 ◆シュバルツボンバー・野見山助手 「変わりなく順調。切れもあるし、スピードもある。折り合いに不安もない。完成度が高い」

 ◆スターリバー・萱野師 「前走は長距離輸送がこたえた感じ。疲れはとれて状態は上向き」

 ◆スワーヴエドワード・国枝師 「けいこだと張り切っていくが、競馬では落ち着いて走る。千六は合うと思う」

 ◆ソイルトゥザソウル・高市師 「いい状態を維持。折り合いに不安なく、もう少し下げた位置で競馬を」

 ◆ダノンプレミアム・猿橋助手 「動きは良かった。ジョッキーも“リラックスさせて仕掛けてから反応もしていた”と言ってくれている」

 ◆ダブルシャープ・米川昇師 「東京コースは向くと思いますので、適度に流れる展開なら、チャンスがあるとみています」

 ◆テンクウ奥村武師 「前走はもったいない競馬。動きがよくいい感じに仕上がっている」

 ◆ニシノベースマン・日高助手 「広いコースと輸送をクリアしてくれれば」

 ◆バイオレントブロー・佐々木師 「順調に仕上がっていますよ。相手なりに走れるタイプ」

 ◆ボウルズ・小崎師 「初めての長距離輸送だけど、うまく調整できた。長い直線は合いそう」

 ◆マイネルサイルーン・清水英師 「粗削りな面があり、もう少し大人になってほしい」

 ◆メイショウドウドウ・大林助手 「変わりなく順調。前走のようにはまってくれたら」

 ◆メルムサール田中剛師 「長くいい脚を使う馬で、根性もあり東京でも力は出せる」

 ◆ルッジェーロ・鹿戸師 「古馬と併せて余裕たっぷりで、動きは上々。涼しくなって体調アップ」

★サウジアラビアロイヤルCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【サウジRC】追って一言2017年10月5日(木) 05:02

 ◆エングローサー・清水久師 「馬なりで動きは良かった。いい状態で臨める」

 ◆カーボナード栗田徹師 「動きは良かった。前走は最後に遊んでいるところがあった」

 ◆コスモインザハート・西園師 「しっかり動けていた。2回使って上積みがある」

 ◆シュバルツボンバー・野見山助手 「変わりなく順調。切れもあるし、スピードもある。折り合いに不安もない。完成度が高い」

 ◆スターリバー・萱野師 「前走は長距離輸送がこたえた感じ。疲れはとれて状態は上向き」

 ◆スワーヴエドワード・国枝師 「けいこだと張り切っていくが、競馬では落ち着いて走る。千六は合うと思う」

 ◆ソイルトゥザソウル・高市師 「いい状態を維持。折り合いに不安なく、もう少し下げた位置で競馬を」

 ◆ダノンプレミアム・猿橋助手 「動きは良かった。ジョッキーも“リラックスさせて仕掛けてから反応もしていた”と言ってくれている」

 ◆ダブルシャープ・米川昇師 「東京コースは向くと思いますので、適度に流れる展開なら、チャンスがあるとみています」

 ◆テンクウ奥村武師 「前走はもったいない競馬。動きがよくいい感じに仕上がっている」

 ◆ニシノベースマン・日高助手 「広いコースと輸送をクリアしてくれれば」

 ◆バイオレントブロー・佐々木師 「順調に仕上がっていますよ。相手なりに走れるタイプ」

 ◆ボウルズ・小崎師 「初めての長距離輸送だけど、うまく調整できた。長い直線は合いそう」

 ◆マイネルサイルーン・清水英師 「粗削りな面があり、もう少し大人になってほしい」

 ◆メイショウドウドウ・大林助手 「変わりなく順調。前走のようにはまってくれたら」

 ◆メルムサール田中剛師 「長くいい脚を使う馬で、根性もあり東京でも力は出せる」

 ◆ルッジェーロ・鹿戸師 「古馬と併せて余裕たっぷりで、動きは上々。涼しくなって体調アップ」

[もっと見る]

【サウジRC】レース展望 2017年10月2日(月) 18:46

 3日間開催の初日、土曜の東京メインでは2歳のマイルGIIIサウジアラビアロイヤルカップ(7日、芝1600メートル)が行われる。2014年に前身のいちょうSを勝ったクラリティスカイは翌年にNHKマイルCを制覇。昨年の覇者ブレスジャーニーも次走で東京スポーツ杯2歳Sを勝ち、同2着のダンビュライト皐月賞で3着に好走した。まぎれのない東京芝マイルが舞台だけあって、ここで好勝負した馬はのちにも活躍することが多く、注目度が高いレースだ。

 最有力視されるのは、2戦2勝のステルヴィオ(美浦・木村哲也厩舎、牡)だろう。6月に今回と同じ舞台の新馬戦を1分34秒8の好タイムでV。負けた3、4、5着馬もすでに勝ち上がったように、レベルの高い一戦だった。雨の中、重馬場で行われた2戦目のコスモス賞は「返し馬でノメっていたからまずいな…と思ったけど、よく勝ってくれた」と木村哲也調教師が振り返るように、道悪に脚をとられながら地力で相手をねじ伏せる強い内容。着差はわずかクビでも、厳しい状況で勝ち切った勝負強さは注目に値する。時計が出やすい東京の軽い芝の方がいいのは明らか。デビュー3連勝での重賞制覇も十分ある。

 ホッカイドウ競馬所属のダブルシャープ(米川昇厩舎、牡)も実績では上位の存在だ。母が天皇賞・春優勝馬メジロブライトの半妹という中央でもなじみ深い“メジロ血統”で、JRAの芝に挑戦した2戦の走りはともに好内容だった。初戦のクローバー賞は馬群を割って伸びると、外から襲いかかるタワーオブロンドン(次走でききょうSを圧勝)を差し返す勝負根性を見せてV。札幌2歳Sは3着だったが、3コーナー最後方からど派手なまくり戦法で上位馬を脅かした。JRAの重賞で通用する能力は示しており、あとは東京までの長距離輸送と軽い芝に対応できるかがポイントとなる。

 新潟2歳S組も上位候補だ。3着テンクウ(美浦・奥村武厩舎、牡)は上がり3ハロン32秒6の末脚でインから鋭く伸びる非凡な競馬センスを披露。走り慣れた左回りのマイル戦なら舞台としても申し分ないだろう。4着エングローサー(栗東・清水久詞厩舎、牡)も超スローで展開不利の中、中団の後ろからよく差を詰めており、キャリアを重ねるたびにレースぶりが良くなっている。

 新馬戦を勝ったばかりの馬では、まずダノンプレミアム(栗東・中内田充正厩舎、牡)が魅力ある存在だ。阪神芝1800メートル戦で4コーナー先頭から2着に4馬身差をつけるぶっちぎりの勝利。1分48秒7(稍重)の時計もいい。ディープインパクト譲りの切れ味も備えており、将来有望だ。新種牡馬エイシンフラッシュ産駒のスワーヴエドワード(美浦・国枝栄厩舎、牡)もセンスあふれる競馬内容で、かつ余力たっぷりの勝ち方。こちらも奥が深そうなタイプだ。出負けを克服して勝利を飾った牝馬のボウルズ(栗東・小崎憲厩舎)も上位が期待できる。

 ほかでは、中京芝マイルの未勝利戦を2歳コースレコードで勝ったシュバルツボンバー(栗東・須貝尚介厩舎、牡)、楽勝だった前走の未勝利戦をはじめ巧みな立ち回りが光るカーボナード(美浦・栗田徹厩舎、牡)、札幌2歳S5着のコスモインザハート(栗東・西園正都厩舎、牡)、アスター賞2、3着のソイルトゥザソウル(美浦・高市圭二厩舎、牡)、ルッジェーロ(美浦・鹿戸雄一厩舎、牡)なども上位争いの可能性を秘めている。

★サウジアラビアロイヤルCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

エングローサーの関連コラム

関連コラムはありません。

エングローサーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 57ビュー コメント 0 ナイス 1

自称「優馬」研究家のおがちゃんです。
馬券に絡む「優馬」の寸評の統計を取っています。
80パーセント複勝馬券に絡む馬をウマニティの読者予想で公開しています。
「おがちゃん」で検索してね。

12月17日の寸評上位馬です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

中京1R  ▲⑫カレンガリアード

< 上位争い >

阪神3R  △⑩ノーウェイ

中京2R  △⑯マッセル
中京10R ◎⑨コスモペリドット

12月16日の寸評上位馬結果です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

阪神1R  △⑫マコトキッショウ 6着、3番人気

< 上位争い >

中山9R  〇⑯エングローサー 6着、4番人気

阪神1R  注④ビッグボス 2着、4番人気
阪神3R  ▲⑭ネプチュナイト 5着、3番人気
阪神4R  ◎⑩リシュプール 1着、2番人気

中京12R 〇⑤マイネルザウバア 10着、5番人気

実績

勝ち負け 勝率 32%、連対率 49%、複勝率 65%

好勝負  勝率 25%、連対率 43%、複勝率 55%

上位争い 勝率 22% 連帯率 37% 複勝率 50%

 おがちゃん 2017年12月15日(金) 22:53
馬券に絡む寸評上位馬 (12月16日)
閲覧 68ビュー コメント 0 ナイス 0

自称「優馬」研究家のおがちゃんです。
馬券に絡む「優馬」の寸評の統計を取っています。
80パーセント複勝馬券に絡む馬をウマニティの読者予想で公開しています。
「おがちゃん」で検索してね。

12月16日の寸評上位馬です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

阪神1R  △⑫マコトキッショウ

< 上位争い >

中山9R  〇⑯エングローサー

阪神1R  注④ビッグボス
阪神3R  ▲⑭ネプチュナイト
阪神4R  ◎⑩リシュプール

中京12R 〇⑤マイネルザウバア

12月10日の寸評上位馬結果です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

中京11R 注⑫ダノンキングダム 4着、3番人気

< 上位争い >

阪神3R  注⑧クリノアリエル 3着、5番人気
阪神11R ◎⑱ロックディスタウン 9着、1番人気

中京6R  ◎⑥ショウナンサリュー 2着、2番人気
中京9R  〇②ティモシーブルー 3着、2番人気

実績

勝ち負け 勝率 32%、連対率 49%、複勝率 65%

好勝負  勝率 25%、連対率 43%、複勝率 55%

上位争い 勝率 22% 連帯率 37% 複勝率 50%

[もっと見る]

 ☆コノホシカツ☆ 2017年10月6日(金) 13:44
サウジアラビアRC・GⅢ出目に入った馬は…
閲覧 161ビュー コメント 0 ナイス 4

2017年10月7日(土)4回東京1日
★三碧先勝『吉数』枠番1・3・6馬番①③⑥⑨⑪⑬⑯
11R(15:45)芝1600
第3回サウジアラビアRC・GⅢ
【時系列出目】
▼馬番
⑭テンクウ
▼枠番
8ステルヴィオ(スワ―ヴエドワード、ルッジェーロ)
5コスモインザハート(バイオレントブロー)
【demedas】
▼馬番
★②ダノンプレミアム
☆③シュバルツボンバー
*①エングローサー
▼枠番
★1エングローサー(ダノンプレミアム)
☆2ボウルズ(シュバルツボンバー)
*1ダノンプレミアム(エングローサー)
*8ステルヴィオ(スワ―ヴエドワード、ルッジェーロ)
【人気】
◎テンクウ
○ステルヴィオ
▲コスモインザハート
△ダノンプレミアム

[もっと見る]

⇒もっと見る

エングローサーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  おかき   フォロワー:0人 2018年2月24日() 16:33:11
次あるかな

エングローサーの写真

エングローサー

エングローサーの厩舎情報 VIP

2018年5月13日3歳500万下1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エングローサーの取材メモ VIP

2018年5月13日 3歳500万下 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。