最新競馬ニュース

【小倉大賞典】58キロでもブラックヒルが快勝

SANSPO.COM:2015年2月22日() 15:31

 466

 22日の小倉11Rで行われた第49回小倉大賞典(4歳上オープン、GIII、芝1800メートル、16頭立て、1着賞金=4000万円)は、秋山真一郎騎手騎乗の3番人気カレンブラックヒル(牡6歳、栗東・平田修厩舎)が早め先頭から押し切ってV。5度目の重賞勝ちを決めた。タイムは1分48秒3(重)。

 58キロを背負っても、ここでは負けられない。GI馬の貫禄を見せたカレンブラックヒルが積極的な競馬で快勝。重馬場を力強く押し切り、重賞5勝目を勝ち取った。

 レースは外からメイショウナルトが気合をつけて先行策。カレンブラックヒルは2番手に控え、ハナノシンノスケウインマーレライマデイラなどが続く。雨降りの重馬場だったが流れは速く、メイショウナルトは4コーナー手前で早くも失速。代わって先頭に立ったのはカレンブラックヒルで、道悪をものともせずに後続を振り切って逃げ込みを図る。早めに2番手に追い上げたマイネルミラノは逆に脚いろが鈍り、外からコスモソーンパークダコールが猛追したが、カレンブラックヒルがそのまま押し切ってV。1/2馬身差の2着が6番人気コスモソーンパークで、さらに1/2馬身差の3着に11番人気のダコールが入っている。

 カレンブラックヒルは、父ダイワメジャー、母チャールストンハーバー、母の父Grindstoneという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、鈴木隆司氏の所有馬。通算成績は17戦7勝。重賞はGIIニュージーランドT、GI・NHKマイルC、GII毎日王冠(2012年)、GIIIダービー卿チャレンジT(14年)。平田修調教師は小倉大賞典初勝利。秋山真一郎騎手は11年サンライズベガに次いで2勝目。

 秋山騎手は「道中の手応えは良かったです。ただ、道中でちょっと他の馬の邪魔をしてしまったのは、よろしくなかったですね…。直線は馬が頑張ってくれたし、馬のプライドを守れたのはよかったです。もともと、デキさえ良ければもっともっと速く走れる馬ですから、これからも期待しています」といつも通りクールな表情でレースを振り返っていた。

★22日小倉11R「小倉大賞典」の着順&払戻金はこちら

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

5月20日()
オークス G1
5月19日()
平安S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
10 マカヒキ 牡5
45,466万円
» もっと見る

3歳
1 ラッキーライラック 牝3
20,461万円
2 アーモンドアイ 牝3
17,596万円
3 エポカドーロ 牡3
17,421万円
4 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
5 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
6 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
7 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
8 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
9 サンリヴァル 牡3
9,338万円
10 ジャンダルム 牡3
8,777万円
» もっと見る