会員登録はこちら

●菊花賞 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜菊花賞2000〜

第61回 菊花賞 G1

2000年10月22日()京都11R 芝3000m 18頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 7 15 ---- エアシャカール 牡3 57.0 武豊 森秀行 栗東 494(-6) 2.8 2 3.04.7
2 7 13 ---- トーホウシデン 牡3 57.0 田中勝春 田中清隆 美浦 430(-4) 10.8 3 3.04.7 クビ
3 1 1 ---- エリモブライアン 牡3 57.0 藤田伸二 清水出美 栗東 484(+14) 25.5 6 3.05.4
4 2 4 ---- ケージージェット 牡3 57.0 佐藤哲三 嶋田功 美浦 500(-4) 92.7 12 3.05.5 クビ
5 3 6 ---- アグネスフライト 牡3 57.0 河内洋 長浜博之 栗東 460(-2) 1.9 1 3.05.6 1/2
6 8 17 ---- フェリシタル 牡3 57.0 高橋亮 橋口弘次 栗東 474(+4) 62.8 10 3.05.6 クビ
7 2 3 ---- ヤマニンリスペクト 牡3 57.0 福永祐一 浅見秀一 栗東 496(+8) 106.2 13 3.05.7 3/4
8 5 9 ---- ジョウテンブレーヴ 牡3 57.0 蛯名正義 相沢郁 美浦 486(-4) 21.5 5 3.05.8 1/2
9 3 5 ---- トップコマンダー 牡3 57.0 松永幹夫 崎山博樹 栗東 458(-2) 168.9 16 3.05.9 1/2
10 4 7 ---- ホワイトハピネス 牡3 57.0 小原義之 小原伊佐 栗東 454(-2) 30.6 7 3.06.0 1/2
11 6 12 ---- ヒシマジェスティ 牡3 57.0 角田晃一 佐山優 栗東 500(+12) 17.9 4 3.06.1 クビ
12 1 2 ---- ダイワバーミンガム 牡3 57.0 柴田善臣 二ノ宮敬 美浦 450(0) 45.9 8 3.06.1 クビ
13 8 16 ---- カリスマシルバー 牡3 57.0 小林徹弥 古川平 栗東 528(+2) 235.0 18 3.06.2 1/2
14 4 8 ---- スプリームコート 牡3 57.0 四位洋文 松田国英 栗東 476(+10) 77.3 11 3.06.6 2 1/2
15 5 10 ---- マッキーローレル 牡3 57.0 本田優 昆貢 栗東 486(-2) 47.6 9 3.06.6 クビ
16 7 14 ---- マイネルビンテージ 牡3 57.0 熊沢重文 佐々木晶 栗東 488(+6) 112.3 15 3.07.3
17 8 18 ---- クリノキングオー 牡3 57.0 幸英明 谷潔 栗東 456(+8) 186.3 17 3.07.8
18 6 11 ---- ゴーステディ 牡3 57.0 吉田豊 大久保洋 美浦 512(+2) 112.0 14 3.10.2 大差
ラップタイム 13.4-11.2-11.5-12.7-12.7-12.2-13.1-12.7-12.4-12.4-12.4-11.9-11.9-12.1-12.1
前半 13.4-24.6-36.1-48.8-61.5
後半 60.4-48.0-36.1-24.2-12.1

■払戻金

単勝 15 280円 2番人気
複勝 15 150円 2番人気
13 280円 3番人気
1 490円 6番人気
枠連 7-7 1,510円 5番人気
馬連 13-15 1,580円 4番人気
ワイド 13-15 550円 3番人気
1-15 1,100円 10番人気
1-13 1,930円 19番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

プロ予想MAXスペシャルコラム 〜菊花賞〜



前回の〜秋華賞編〜では、1番人気7着アエロリットに対する「京都の内回りで、番手から器用さを問われる競馬になりそう。近走内容で人気になるようなら狙いを下げたい」(サラマッポプロ)「菊沢厩舎は関西圏への遠征が大の苦手。その点だけが心配」(kmプロ)、同じく人気で沈んだファンディーナへの「距離延長に加え、G1で厳しいペースになれば、直線で伸びを欠く形になる可能性がある。軽視する方向で考えたい」(サラマッポプロ)といったコメントや、5番人気3着モズカッチャンへの「距離が多少でも延びて内回りコースに替わるので、今度はやってくれる」(kmプロ)「かきこみ走法なので、道悪になったときは評価を上げたい」(サラマッポプロ)との声をご紹介した当コラム。人気馬の取捨検討や、馬場適性など貴重なプロの見立てを、是非ご参考になさってください。
○コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。⇒ https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7125

本日のターゲットは、10/22(日)G1菊花賞
ウマニティ公認プロ予想家のスガダイサラマッポ河内一秀くりーくkmの5人にアノ注目馬3頭を中心に、その他の特注馬も含め見解を直撃!
※見解は全て10/16(月)時点のものです。


●今回のプロ予想家陣
スガダイプロ・・・ウマニティ「プロ予想MAX」No.1予想家。タイム理論(主にオリジナルのスピード指数)と血統をベースに、調教や展開などあらゆるファクターをそこに加味し総合的に判断して結論を出すスタイルで「プロ予想MAX」のエースとして活躍中。
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルで毎年プラス収支をマーク(近10年中9年で年間プラス達成!)。
河内一秀プロ・・・自身が開発した競馬予想ソフト「カツラギ」ウマニティ特別版を採用し予想を展開。
くりーくプロ・・・調教中心に予想を展開。関西の新馬戦+重賞が主戦場で、全頭調教評価コメントにも定評。
kmプロ・・・情報収集を重視した独特の思考フィルターで近3走の内容分析を中心に予想を展開する。穴馬を狙い撃ちするスタイルで、ウマニティ公認プロ予想家中300万超払戻し本数歴代トップの記録を保持している。

●各馬へのコメント
アルアイン
 サラマッポ 母系が短距離血統ということもあり、長距離適性がポイントになりそうですね。馬体と走法を見ても、前肢が短く、伸びのない走法なので、3000mは明らかに長いと思いますよ。春の実績からも人気になりそうで、今回は軽視したいですね。
 河内一秀 セントライト記念では圧倒的な1番人気を裏切ってしまったけど、指数的には標準レベルで、皐月賞を上回る自己最高を記録しているね。菊花賞に向けての叩き台、負けた相手が権利取り必須の上がり馬、といった点をふまえれば悲観するような内容ではなかったと思うよ。距離延長に関してはなんとも言えないけど、皐月賞を先行して勝っていることと、今年の低レベルなメンバー構成を考えると大きなマイナスにはならない印象だよ。
 km 中距離馬で、やっぱり距離延長への対応がカギですよね。スローペースなら対応可能だろうと思うのですが、今年はスタミナ型の馬が多く、ロングスパート戦になりそうです。その点が不安ですね。
 くりーく 前走は3週連続併せて先着してレースに臨んだものの、勝ち馬ミッキースワローに直線で突き放されての完敗でした。直前の追い切りでもルメール騎手騎乗で追われて動きは悪くなかったですが、終い首が上がっていて伸び足りないところも。関東への輸送がありながら+10kgと太め残りもあったのではないかとみています。今回、初の中3週でのレースになりますが、1週前追い切りではまだ終い首が上がってくるところがあり、良い時の前にグッと伸びるようなところが見られませんでした。残り1週でどこまで仕上げてくるか、最終追い切りの動きは重要になりそうです。
 スガダイ セントライト記念2着は秋初戦とすれば合格点の内容だったと思うよ。“マッポ先輩”がああ言ってるから自信がなくなってきたけど(笑)、俺は春より胴が伸びて、距離延長もOKな体型になってきたと思っているよ。折り合いもつくタイプで、気性的にどうこうってこともないしね。ただ、並ぶ間も無く交わされたミッキーを逆転するまでは厳しいかなぁ。有力なのは間違いないと思うけど。

サトノクロニクル
 km 中距離戦では目立った末脚を使えない反面、距離が延びても同じ脚を使えそうで、距離延長の今回はG1獲りの最大のチャンスだと思います。とはいえ、2〜3着で終わりそうではありますが......。
 くりーく 調教観点では、この馬はCWで併せて追い切られる調教が中心で、1週前追い切りでアルアインに先着したCWでの動きがかなり良く見えました。加えて、日曜日の坂路でも終い12秒台が出ていて、この中間の調教内容はこれまでで一番良い内容できているのではないかと思います。京都コースも最も成績が良い馬ですし、叩き2戦目でかなりの上積みを期待できそうな馬だと思います。
 サラマッポ 全身を上手く使った効率の良い走法で、距離延長はプラス材料と言えます。一方、・・・


ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】覆面ドクター・英プロの安田記念予想 3連単12万7190円を7点買いで的中!178万1400円払戻

ステップレース 〜菊花賞2000〜

セントライト記念  2000年9月17日() 中山 芝2200m 重 13頭

1着 5 アドマイヤボス 3.5倍(2人気) 後藤浩輝 2:16.9 96.8
2着 13 トーホウシデン 2.3倍(1人気) 田中勝春 1/2 96.2
3着 3 ジョウテンブレーヴ 5.4倍(3人気) 岡部幸雄 1/2 95.7
4着 2 マッキーローレル 54.9倍(8人気) 平松徳彦 クビ 95.7
5着 6 ベルボクサー 13.1倍(5人気) 中舘英二 3 1/2 92.5
⇒全着順を見る

神戸新聞杯  2000年9月24日() 阪神 芝2000m 良 12頭

1着 10 フサイチソニック 6.8倍(3人気) 四位洋文 2:01.6 100.2
2着 11 アグネスフライト 4.6倍(2人気) 河内洋 98.5
3着 4 エアシャカール 1.7倍(1人気) 武豊 1/2 97.9
4着 1 トウカイオーザ 13.8倍(5人気) 藤田伸二 1 1/2 96.7
5着 9 ホワイトハピネス 50.9倍(8人気) 小原義之 1/2 96.1
⇒全着順を見る

マークは出走予定馬、タイムの右の数字は結果U指数

過去10年の結果 〜菊花賞2000〜

1999年 菊花賞 1999年11月7日() 京都11R 芝3000m 良 15頭

1着 1 ナリタトップロード 4.1倍(3人気) 渡辺薫彦 3:07.6 0.0
2着 4 テイエムオペラオー 3.5倍(2人気) 和田竜二 クビ 0.0
3着 5 ラスカルスズカ 21.5倍(4人気) 蛯名正義 クビ 0.0
単勝 1 410円(3人気)
馬連 1−4 780円(3人気)

1998年 菊花賞 1998年11月8日() 京都11R 芝3000m 良 18頭

1着 4 セイウンスカイ 4.3倍(2人気) 横山典弘 3:03.2 0.0
2着 17 スペシャルウィーク 1.5倍(1人気) 武豊 3 1/2 0.0
3着 15 エモシオン 26.1倍(5人気) 松永幹夫 クビ 0.0
単勝 4 430円(2人気)
馬連 4−17 510円(1人気)

1997年 菊花賞 1997年11月2日() 京都10R 芝3000m 良 18頭

1着 4 マチカネフクキタル 5.0倍(3人気) 南井克巳 3:07.7 0.0
2着 7 ダイワオーシュウ 19.7倍(7人気) 柴田善臣 0.0
3着 14 メジロブライト 3.8倍(2人気) 松永幹夫 ハナ 0.0
単勝 4 500円(3人気)
馬連 4−7 3,970円(16人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数 動画
1996/11/03
菊花賞
京都 17 ダンスインザダーク 2.6倍 1 武豊 3:05.1 0.0
会員登録はこちら

●菊花賞 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜菊花賞2000〜

菊花賞はイギリスのクラシック競走の一つセントレジャーステークスを模範に、1938年に設立された三歳馬限定のクラシック競走。菊花賞の当初の名称は「京都農林省賞典4歳呼馬」で、場所も一貫して京都競馬場で行われていた(スタンド工事の影響で1979年のみ阪神競馬場で開催)。

4月に中山で行われる皐月賞、5月に東京で行われる日本ダービーと合わせて三冠競走と呼ばれ、過去に三冠馬となったのはセントライト(当時は「京都農林省賞典4歳呼馬」)、シンザン、ミスターシービーシンボリルドルフナリタブライアンディープインパクト、そしてオルフェーヴルの7頭のみである。

過去の優勝馬は後に大レースを制する名馬が勢揃い。前述の三冠馬7頭以外にも、メジロマックイーンスーパークリークライスシャワービワハヤヒデマヤノトップガンダンスインザダークナリタトップロードマンハッタンカフェヒシミラクルゴールドシップなど、まさしく時代を代表する馬が名を連ねる。
「最も速い馬が勝つ」皐月賞、「最も運のある馬が勝つ」東京優駿に対し、本競走は3000mの長丁場を走りぬくことから「最も強い馬が勝つ」と称される。

菊花賞の過去の成績はコチラ

菊花賞のトライアルレースはセントライト記念、神戸新聞杯

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年11月18日(
東京スポーツ杯2歳S G3
2017年11月19日(
マイルチャンピオンS G1

競馬番組表

2017年11月18日(
3回福島5日目
5回東京5日目
5回京都5日目
2017年11月19日(
3回福島6日目
5回東京6日目
5回京都6日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
149,796万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
67,345万円
5 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
6 サトノクラウン 牡5
48,604万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 アルアイン 牡3
22,505万円
5 レーヌミノル 牝3
21,509万円
6 キセキ 牡3
21,316万円
7 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
8 ディアドラ 牝3
20,361万円
9 アエロリット 牝3
18,391万円
10 リスグラシュー 牝3
17,854万円
» もっと見る