会員登録はこちら
皐月賞 G1   日程:2000年4月16日() 15:35 中山/芝2000m

レース結果

皐月賞 G1

2000年4月16日() 中山/芝2000m/18頭

本賞金:


レコード:
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 8 16

エアシャカール

牡3 57.0 武豊  森秀行 492(-8) 2.01.8 3.4 2
2 2 3

ダイタクリーヴァ

牡3 57.0 高橋亮  橋口弘次 490(-6) 2.01.8 クビ 3.3 1
3 7 14

チタニックオー

牡3 57.0 角田晃一  渡辺栄 478(+2) 2.02.2 2 1/2 83.0 13
ラップタイム 12.4-11.0-12.0-12.5-12.3-12.7-12.6-12.3-12.0-12.0
前半 12.4-23.4-35.4-47.9-60.2
後半 61.6-48.9-36.3-24.0-12.0

■払戻金

単勝 16 340円 2番人気
複勝 16 140円 1番人気
3 150円 2番人気
14 1,250円 14番人気
枠連 2-8 620円 1番人気
馬連 3-16 720円 1番人気
ワイド 3-16 350円 1番人気
14-16 4,670円 51番人気
3-14 4,190円 48番人気

皐月賞ステップレース

毎日杯   G3 
2000年3月25日() 阪神競馬場/芝2000m
天候: 馬場:
1着 2 シルヴァコクピット 武豊 2:03.6 2.2倍 93.5
2着 11 リワードフォコン 安藤勝己 1/2 18.1倍 92.9
3着 5 キングザファクト 幸英明 1/2 3.6倍 92.4
4着 12 タニノソルクバーノ 上村洋行 クビ 9.2倍 92.4
5着 14 トップコマンダー 和田竜二 1/2 84.7倍 91.8
2000年3月19日() 中山競馬場/芝1800m
天候: 馬場:
1着 10 ダイタクリーヴァ 高橋亮 1:49.1 1.8倍 99.5
2着 6 パープルエビス 石橋守 3/4 28.0倍 98.8
3着 13 カネツフルーヴ 勝浦正樹 2 1/2 27.4倍 96.2
4着 16 オースミコンドル 武幸四郎 3/4 10.5倍 95.5
5着 1 ジーティーボス 吉永護 3/4 12.6倍 94.9
2000年3月18日() 阪神競馬場/芝2000m
天候: 馬場:
1着 14 クリノキングオー 幸英明 2:02.4 50.2倍 93.0
2着 10 タイムリートピック 熊沢重文 1/2 40.7倍 92.5
3着 11 モリスガタ 四位洋文 1 1/2 7.7倍 91.3
4着 6 メイショウキオウ 宝来城多郎 クビ 49.9倍 90.7
5着 12 ミツアキサイレンス 東川公則 クビ 419.1倍⑮ 90.7
2000年3月5日() 中山競馬場/芝2000m
天候: 馬場:
1着 7 フサイチゼノン 藤田伸二 2:02.3 3.3倍 100.5
2着 16 エアシャカール 武豊 1 1/4 7.3倍 99.3
3着 15 ラガーレグルス 佐藤哲三 クビ 3.5倍 99.3
4着 2 ジョウテンブレーヴ 蛯名正義 6.9倍 93.5
5着 14 オースミコンドル 武幸四郎 1 1/2 10.1倍 92.3
2000年2月6日() 東京競馬場/芝1800m
天候: 馬場:
1着 11 イーグルカフェ 岡部幸雄 1:49.7 6.2倍 91.9
2着 10 ジーティーボス 吉永護 アタマ 21.5倍 91.9
3着 1 マルターズホーク 的場均 アタマ 5.7倍 91.9
4着 6 ベルボクサー 後藤浩輝 クビ 250.8倍⑩ 91.2
5着 2 マチカネホクシン 武豊 1 1/2 2.7倍 89.9

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

皐月賞の歴史と概要


2011年の優勝馬オルフェーヴル

クラシック3冠の幕開けを飾る一戦。「最も速い馬が勝つレース」と言われ、スピードとスタミナを兼備した3歳のトップホースたちが中山芝2000mを舞台に覇を競う。グレード制導入以前は、第33回(1973年)のハイセイコー、第35回(1975年)のカブラヤオー、第36回(1976年)のトウショウボーイなど、ファンの多い個性派たちが栄冠を獲得するケースが多く見られた。グレード制導入後は、競走体系の整備が進んでよりスピード色の強いレースとなり、第55回(1995年)のジェニュイン、第64回(2004年)のダイワメジャー、第73回(2013年)のロゴタイプと、3頭のこのレースの勝ち馬が古馬になってマイルG1を制している。また、セントライト、シンザン、ミスターシービーシンボリルドルフナリタブライアンディープインパクトオルフェーヴルの7頭が、皐月賞制覇のあと2冠目の日本ダービー、3冠目の菊花賞とタイトル獲得を重ねて3冠馬となった。第75回(2015年)はドゥラメンテが直線入口で大斜行するも、異次元の末脚を繰り出して圧勝。その衝撃的な勝ちっぷりは、すでに伝説となりつつある。

▼2015年のドゥラメンテは最後の直線で大斜行も末脚を披露し圧勝した。

歴史と概要をもっと見る >

皐月賞の攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年5月27日(
目黒記念 G2
東京優駿 G1

競馬番組表

2018年5月26日(
2回東京11日目
3回京都11日目
2018年5月27日(
2回東京12日目
3回京都12日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
10 マカヒキ 牡5
45,466万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
3 エポカドーロ 牡3
17,421万円
4 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
5 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
6 リリーノーブル 牝3
13,810万円
7 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
8 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
9 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
10 サンリヴァル 牡3
9,338万円
» もっと見る