サトノユニゾン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 セ4 鹿毛 2015年4月2日生
調教師古賀慎明(美浦)
馬主株式会社 サトミホースカンパニー
生産者グランド牧場
生産地新ひだか町
戦績13戦[1-2-4-6]
総賞金1,895万円
収得賞金400万円
英字表記Satono Unison
血統 シニスターミニスター
血統 ][ 産駒 ]
Old Trieste
Sweet Minister
ハニーパイ
血統 ][ 産駒 ]
サウスヴィグラス
チャームカーニバル
兄弟
前走 2019/09/07 3歳以上1勝クラス
次走予定

サトノユニゾンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/09/07 中山 8 3歳以上1勝クラス ダ1200 16483.923** セ4 57.0 北村宏司古賀慎明496(+2)1.11.6 0.936.9⑤⑤スズカユース
19/08/04 新潟 8 3歳以上1勝クラス ダ1200 157126.023** セ4 56☆ 野中悠太古賀慎明494(-2)1.12.2 0.537.2⑦⑦サーストンバーラム
19/07/21 福島 12 3歳以上1勝クラス ダ1150 15357.932** セ4 55△ 野中悠太古賀慎明496(+4)1.08.7 0.837.0⑥⑥サニーストーム
19/05/18 東京 8 4歳以上500万下 ダ1400 16363.2113** セ4 57.0 内田博幸古賀慎明492(+2)1.28.2 1.938.6⑤⑦オレノマニラ
19/04/27 東京 8 4歳以上500万下 ダ1400 16125.025** セ4 57.0 松山弘平古賀慎明490(-6)1.25.1 0.237.7タイセイマルス
19/03/30 中山 8 4歳以上500万下 ダ1200 156116.843** セ4 57.0 松山弘平古賀慎明496(0)1.11.8 0.537.1④④レイデマー
19/03/10 中山 7 4歳以上500万下 ダ1200 1681621.182** セ4 57.0 松山弘平古賀慎明496(+2)1.12.0 0.137.3⑥⑥アストロローグ
18/12/28 中山 8 3歳以上500万下 ダ1200 1681544.7910** セ3 56.0 北村宏司古賀慎明494(+8)1.12.6 1.338.9⑧⑧レッドアネラ
18/09/29 中山 12 3歳以上500万下 ダ1200 164866.4119** セ3 55.0 北村宏司古賀慎明486(-14)1.12.0 1.136.9⑩⑩マンカストラップ
18/07/07 福島 8 3歳以上500万下 ダ1150 162323.0812** 牡3 54.0 北村宏司古賀慎明500(0)1.08.8 1.536.3⑬⑨グランティエラ
18/04/28 東京 6 3歳500万下 ダ1600 165925.11014** 牡3 56.0 北村宏司古賀慎明500(+2)1.41.4 3.041.7ミックベンハー
18/03/17 中山 2 3歳未勝利 ダ1200 167132.811** 牡3 56.0 北村宏司古賀慎明498(-2)1.13.2 -0.138.1④⑤セグレートシチー
18/02/25 中山 4 3歳新馬 ダ1200 16356.033** 牡3 56.0 北村宏司古賀慎明500(--)1.14.6 1.238.5⑤⑦タイセイシュラーク

サトノユニゾンの関連ニュース

 デスク 一時期と比べて、美浦の冷え込みはましだろう。

 山川 まだまだ寒いです…。U社のステテコは必須のアイテムとなっております。

 デスク 動き回った成果はあったか。

 山川 はい。きさらぎ賞で勝ち馬とハナ差の2着と好走したグローリーヴェイズは、「内容は良かったし、成長を見せてくれたと思う」と尾関調教師。次走については「様子を見て考えたい」とのことでした。

 デスク どこからでも競馬ができる強みがあるし、春のクラシックに向けて楽しみだな。千葉はどうだ。

 千葉 前走のシクラメン賞で2歳コースレコードで圧勝したオブセッションが、弥生賞(3月4日、中山、GII、芝2000メートル)に向けて1月31日に帰厩しました。「順調にきている。今週からやっていきます」と藤沢和調教師は笑顔でした。

 デスク 弥生賞は面白くなりそうだな。残り少なくなってきた新馬戦に向けた面白い馬はいないのか。

 千葉 サトノユニゾンは母が交流GIIIエーデルワイス賞の勝ち馬で、2月25日か3月3日の中山ダ1200メートルを目指しています。「母が短距離重賞を勝っているし、スピードのある血統で楽しみ」と古賀慎調教師は期待していました。

 デスク 栗東の様子も教えてくれ。

 斉藤 無傷の3連勝で阪神JFを制したラッキーライラックが3日、放牧先のノーザンファームしがらきから帰厩しました。松永幹調教師は「510キロ近くある(前走は484キロ)し、全体的に大きくなりました」と成長を感じています。今後は始動戦のチューリップ賞(3月3日、阪神、GII、芝1600メートル)に向けて、調整が進められます。

 デスク 大一番に向けて、面白くなるな。きさらぎ賞で1番人気で9着と敗れたダノンマジェスティの情報はあるか。

 斉藤 この後は放牧をはさんで大寒桜賞(3月24日、中京、500万下、芝2200メートル)に向かいます。レースで左に張る面を見せていましたし、音無調教師は「左回りを使いたい」と話していました。内田騎手とのコンビで巻き返しを狙います。

サトノユニゾンの関連コラム

関連コラムはありません。

サトノユニゾンの口コミ


口コミ一覧

福島9R~12R

 しんすけ47 2019年7月21日() 03:59

閲覧 94ビュー コメント 0 ナイス 14

連日の丑三つ時の起床。睡眠が乱れちょりますな。

子供が咳き込んで眠れまへ~ん。

大丈夫か?息子よ。

今日は張り切って10レースに参加しますね。調子乗り過ぎかな?

福島9R 白河特別

◎⑫オジョーノキセキ
△①シゲルベンガルトラ
△⑦ツヅク
△⑨マリアズハート
△⑭シセイヒテン

馬連⑫ー①・⑦・⑨・⑭への4点。

休み明けで太目残りが不安だけど・・・、出来は一番良かった新馬戦に匹敵するそうなんでね。

福島10R 横手特別

◎⑥メンターモード
△①キャベンディッシュ
△②フィールザファラオ
△④シゲノブ
△⑩ヒルノサルバトール
△⑮グラスブルース

馬連⑥ー①・②・④・⑩・⑮への5点。

連闘で福島への再輸送は流石にきつかったかな?リフレッシュされて脚抜きの良い馬場なら。

福島11R 福島テレビオープン

◎⑧ペステンダンク
△①コズミックフォース
△⑩ストーンウェア
△⑫グレイル

馬連⑧ー①・⑫・⑭への3点。

久々の千八の高速馬場で差の無い競馬。時計のかかる福島の舞台は合うと思います。

福島12R 3歳上1勝クラス

◎⑮シアトルトウショウ
△④シャイニングカフェ
△⑤サトノユニゾン
△⑥サニーストーム
△⑩シルバーストーン
△⑫カッチョエペペ

馬連⑮ー④・⑤・⑥・⑩・⑫への5点。

休み明けだけど差の無い競馬を続けてるからね。トウショウ産業さんには頑張って欲しいし。

次は中京ですよ。

 藤沢雄二 2019年4月6日() 15:33
勝たないとアカンよ!~POG第45節~(4/7 8:38追記あり)
閲覧 119ビュー コメント 0 ナイス 10

今週のPOG戦線は3頭が出走します。
偶然にも今週の3頭は全てサンデーレーシングの所属馬です。

【出走】
・4月6日 中山11R ニュージーランドトロフィー
☆アガラス(クリストフ・ルメール騎手)

まずは土曜日のニュージーランドトロフィーにアガラスが出走します。

【アガラス】
助 手 ◇ 美南 W良 68.8-53.0-39.0-13.0 [7] 馬ナリ余力
戸 崎 ■ 美南 W良 68.8-54.1-40.2-12.6 [4] 馬ナリ余力
助 手 3.20 美南 W良 40.4-12.8 [5] 馬ナリ余力
助 手 3.24 美南 W稍 70.6-54.3-40.3-13.8 [6] 馬ナリ余力
助 手 3.27 美南 W良 67.7-51.6-37.8-12.5 [6] 馬ナリ余力
サトノユニゾン(古500万)末強目の内1.4秒追走0.1秒先着
助 手 3.31 美南 W稍 68.1-52.8-39.0-12.7 [7] 馬ナリ余力
助 手 4. 3 美南 W良 66.9-51.4-37.3-12.5 [6] 馬ナリ余力
プロディジャス(古500万)馬ナリの内0.6秒追走同入

重賞なので楽な戦いにはならないかと思います。
でもルメールが乗る以上はそれなりの期待度なのだと思いたいところです。
netkeibaの掲示板には、本音を言えば、
「お前その程度の知識や競馬観でよくそんなところに書き込めるな」
と思うような輩が多いですけど、いくら玉石混淆といっても有益な書き込みは2割程度だと割りきっているので気にしないことにします。

とにもかくにも地獄の沙汰はルメール次第。
サンデーレーシングの6月の東京で新馬戦を勝った馬は全て期間内に重賞勝ちを果たしていることを信じて、ルメールに託します。


・4月7日 福島1R
☆ブラックモリオン(西村敦也騎手)

日曜日の福島の未勝利戦にブラックモリオンが出走します。

【ブラックモリオン】
助 手 ■ 栗東 坂良 1 回-53.9-39.6-26.0-12.9 馬ナリ余力
助 手 3.17 栗東 坂良 1 回-60.3-43.4-27.8-13.8 馬ナリ余力
助 手 3.20 栗東 CW良 83.2-67.8-53.3-39.4-12.5 [7] G前仕掛け
ブルスクーロ(三500万)馬ナリの外1.3秒先行0.1秒遅れ
西村淳 3.27 栗東 坂良 1 回-54.9-39.7-25.2-12.2 一杯に追う
助 手 3.31 栗東 坂良 1 回-60.8-43.9-28.8-14.1 馬ナリ余力
藤 懸 4. 3 栗東 坂良 1 回-53.9-39.0-25.4-13.0 一杯に追う
トップアスリート(三未勝)一杯に0.9秒先行0.4秒先着

昨年の秋以来の実戦になるブラックモリオンはブリンカーを装着しての復帰戦です。
想定に入っていた頭数は多かったものの節間からは出走に問題はなかったので、ここは目標の一戦と言えるでしょう。
まあ確勝級かと問われても半信半疑というのが正直なところですが、先週の日曜日に阪神競馬場で2勝した西村君の勢いに期待したいですね。


・4月7日 阪神9R 忘れな草賞
△キラープレゼンス(北村友一騎手)

桜花賞デーの忘れな草賞でキラープレゼンスが戦列に復帰します。

【キラープレゼンス】
北村友 ◇ 栗東 坂良 2 回-54.7-39.3-25.5-12.4 馬ナリ余力
助 手 ■ 栗東 坂良 2 回-54.3-39.1-25.2-12.0 一杯に追う
助 手 3.17 栗東 坂良 2 回-58.2-41.8-26.6-12.7 馬ナリ余力
カラデニズ(三未勝)末強目を0.1秒追走同入
助 手 3.20 栗東 坂良 2 回-54.6-38.9-24.8-12.2 馬ナリ余力
リャスナ(三500万)一杯に0.1秒先行同入
助 手 3.24 栗東 坂良 2 回-58.4-42.3-27.4-13.1 馬ナリ余力
助 手 3.27 栗東 坂良 2 回-52.2-37.8-24.5-12.1 叩き一杯
ライトヴェロシティ(三未勝)馬ナリと同入
助 手 3.31 栗東 坂良 2 回-60.0-42.6-27.3-13.3 馬ナリ余力
フラッグインハート(三未勝)馬ナリと同入
助 手 4. 3 栗東 坂良 2 回-52.5-38.0-25.1-12.2 一杯に追う

こちらも年明け初戦になるキラープレゼンス。
休み明けで格上挑戦と表面上の字面では厳しいところですが、9頭立てと落ち着いた頭数になったのは好材料。
そして9頭立てながら染分帽発動という点に期待を抱かせます。
入着はともかく、勝つには1頭強いのがいますけど、なんとか頑張ってほしいですね。

【調教】

【アドマイヤジャスタ】
岩田康 ◇ 栗東 CW重 キリ-12.2 一杯に追う
助 手 3.17 栗東 坂良 1 回-61.0-43.9-28.3-14.0 馬ナリ余力
小林徹 3.21 栗東 坂良 1 回-54.3-38.9-24.8-12.1 馬ナリ余力
クリノクーニング(古500万)馬ナリを0.1秒追走同入
助 手 3.24 栗東 坂良 1 回-59.1-42.9-28.4-14.3 馬ナリ余力
助 手 3.26 栗東 坂良 1 回-61.1-44.4-29.7-15.1 馬ナリ余力
岩田康 3.28 栗東 CW良 81.5-65.5-50.6-37.6-11.7 [8] 一杯に追う
スワーヴアラミス(古1000万)強目の外0.4秒追走同入
3.29 栗東 プール 2周
助 手 3.31 栗東 坂良 1 回-57.4-41.1-26.6-13.1 馬ナリ余力
助 手 4. 3 栗東 坂良 1 回-62.8-45.5-29.6-14.3 馬ナリ余力
岩田康 4. 4 栗東 CW良 81.4-65.8-51.3-37.4-11.7 [5] 強目追伸る
アドマイヤアゼリ(古1000万)強目の内1.0秒追走クビ先着

【ブールバール】
助 手 ◇ 栗東 坂良 1 回-51.2-37.7-25.1-12.9 一杯に追う
助 手 4. 4 栗東 坂良 1 回-52.4-38.4-25.4-13.3 馬ナリ余力
スカイノブランチ(三未勝)叩一杯を0.5秒追走0.2秒先着

【キアレッツァ】
助 手 ■ 美南 P良 65.5-50.8-37.6-12.0 [8] 馬ナリ余力
助 手 3.23 美南 W良 58.0-43.7-15.4 [8] 馬ナリ余力
助 手 3.27 美南 W良 55.2-39.9-13.5 [9] 馬ナリ余力
シビックテック(三未勝)馬ナリの外0.6秒先行同入
助 手 4. 3 美南 P良 66.6-51.6-38.0-12.6 [7] 馬ナリ余力

【マイディアライフ】
助 手 ◇ 栗東 坂良 1 回-56.2-39.8-25.6-13.0 末強目追う
藤岡康 ■ 栗東 CW稍 83.4-66.2-51.6-37.9-13.9 [5] 馬ナリ余力
3.20 栗東 プール 4周
3.21 栗東 プール 4周
助 手 3.24 栗東 坂良 1 回-58.5-41.9-27.5-13.9 馬ナリ余力
助 手 4. 3 栗東 P良 80.3-66.0-51.5-38.1-12.5 [8] 強目余力

【サトノエルドール】
助 手 ◇ 美南 W良 85.1-69.3-54.5-40.7-14.2 [6] 馬ナリ余力
北村宏 ■ 美南 W良 69.5-54.3-39.6-12.9 [7] 馬ナリ余力
3. 2 美浦 プール
助 手 3.27 美南 W良 53.5-39.2-13.0 [5] 馬ナリ余力
助 手 3.31 美南 W稍 73.2-58.0-43.4-15.0 [8] 馬ナリ余力
助 手 4. 3 美南 坂良 1 回-55.2-39.7-25.8-12.9 馬ナリ余力
レレマーマ(古1600万)馬ナリを0.6秒追走同入

【ランフォザローゼス】
マーフ ◇ 美南 W良 54.9-41.0-13.4 [7] 馬ナリ余力
助 手 3.26 美南 坂良 1 回-62.9-46.2-30.3-14.9 馬ナリ余力
助 手 3.27 美南 坂良 1 回-55.0-41.3-27.6-13.8 馬ナリ余力
助 手 3.29 美南 坂良 1 回-63.2-45.8-29.3-14.1 馬ナリ余力
助 手 3.31 美南 坂稍 1 回-57.3-42.1-27.4-13.7 馬ナリ余力
助 手 4. 3 美南 坂良 1 回-53.4-39.4-26.3-13.5 馬ナリ余力
エデリー(三500万)一杯に0.5秒先行同入

【マキ】
武 藤 ◇ 美南 W稍 71.1-55.1-40.5-13.7 [7] 強目に追う
松 岡 ■ 美南 W良 68.3-53.2-39.3-13.0 [8] 直強目追う
助 手 4. 3 美南 W良 69.5-54.5-40.3-13.1 [7] 馬ナリ余力

【在厩】
☆アドマイヤジャスタ(4月14日の皐月賞へ)
☆ランフォザローゼス(4月27日の青葉賞へ)
△エトワール(4月21日のフローラSへ)
☆クイーンズテイスト(3月9日の未勝利戦を快勝)
☆グラディーヴァ(4月28日のスイートピーSへ)
△サトノエルドール(2月16日の未勝利戦は3着)
△ブールバール(1月20日の中京の未勝利戦は2着)
△マキ(3月24日の中山の未勝利戦は4着)
☆マイディアライフ(4月14日の福島芝1800mを予定)
△キアレッツァ(4月6日の中山ダート1200mの未勝利戦は回避して立て直し)

【放牧】
△ジャカランダシティ(5月25日の葵Sへ)
☆ボスジラ(2月23日の水仙賞は5着)
△レッドベレーザ(2月2日のエルフィンSは8着)
△シャドウセッション(3月2日の500万下は11着)
☆ボッケリーニ(2月3日の京都の新馬戦は6着)
△シティーオブスター(9月30日の未勝利戦は13着)

【期間内絶望】
☆アーデンフォレスト(2月13日の調教後に左前肢第3中手骨の骨折が判明)

何はともあれ今週の出走馬には特に頑張ってほしいですね。

[もっと見る]

 藤沢雄二 2019年3月30日() 13:19
毎年訪れるローテーションの谷間…~POG第44節~
閲覧 179ビュー コメント 1 ナイス 11

今週はPOG指名馬の出走はありません。
桜花賞と皐月賞を控える直前の2場開催の週は、大一番に向けてのブレイクタイムだと考えていることもあってか、自分の記憶が正しければかれこれ3シーズンはこの週の出走がなくて、ドラフト時にもその感覚を意識しているところはあるのだけど、よくよく当該週を迎えてみると青葉賞に直結するアザレア賞が組まれているのにスルーするのももったいないような気がしてきた。
来シーズンはアザレア賞を勝てそうな馬を指名してみようかしら?

それでは我が陣営の近況です。


【調教】

【アドマイヤジャスタ】
岩田康 ◇ 栗東 CW重 キリ-12.2 一杯に追う
助 手 3.17 栗東 坂良 1 回-61.0-43.9-28.3-14.0 馬ナリ余力
小林徹 3.21 栗東 坂良 1 回-54.3-38.9-24.8-12.1 馬ナリ余力
クリノクーニング(古500万)馬ナリを0.1秒追走同入
助 手 3.24 栗東 坂良 1 回-59.1-42.9-28.4-14.3 馬ナリ余力
助 手 3.26 栗東 坂良 1 回-61.1-44.4-29.7-15.1 馬ナリ余力
岩田康 3.28 栗東 CW良 81.5-65.5-50.6-37.6-11.7 [8] 一杯に追う
スワーヴアラミス(古1000万)強目の外0.4秒追走同入

【キラープレゼンス】
北村友 ◇ 栗東 坂良 2 回-54.7-39.3-25.5-12.4 馬ナリ余力
助 手 ■ 栗東 坂良 2 回-54.3-39.1-25.2-12.0 一杯に追う
助 手 3.17 栗東 坂良 2 回-58.2-41.8-26.6-12.7 馬ナリ余力
カラデニズ(三未勝)末強目を0.1秒追走同入
助 手 3.20 栗東 坂良 2 回-54.6-38.9-24.8-12.2 馬ナリ余力
リャスナ(三500万)一杯に0.1秒先行同入
助 手 3.24 栗東 坂良 2 回-58.4-42.3-27.4-13.1 馬ナリ余力
助 手 3.27 栗東 坂良 2 回-52.2-37.8-24.5-12.1 叩き一杯
ライトヴェロシティ(三未勝)馬ナリと同入

【キアレッツァ】
助 手 ■ 美南 P良 65.5-50.8-37.6-12.0 [8] 馬ナリ余力
助 手 3.23 美南 W良 58.0-43.7-15.4 [8] 馬ナリ余力
助 手 3.27 美南 W良 55.2-39.9-13.5 [9] 馬ナリ余力
シビックテック(三未勝)馬ナリの外0.6秒先行同入

【マイディアライフ】
助 手 ◇ 栗東 坂良 1 回-56.2-39.8-25.6-13.0 末強目追う
藤岡康 ■ 栗東 CW稍 83.4-66.2-51.6-37.9-13.9 [5] 馬ナリ余力
3.20 栗東 プール 4周
3.21 栗東 プール 4周
助 手 3.24 栗東 坂良 1 回-58.5-41.9-27.5-13.9 馬ナリ余力

【サトノエルドール】
助 手 ◇ 美南 W良 85.1-69.3-54.5-40.7-14.2 [6] 馬ナリ余力
北村宏 ■ 美南 W良 69.5-54.3-39.6-12.9 [7] 馬ナリ余力
3. 2 美浦 プール
助 手 3.27 美南 W良 53.5-39.2-13.0 [5] 馬ナリ余力

【ブラックモリオン】
助 手 ■ 栗東 坂良 1 回-53.9-39.6-26.0-12.9 馬ナリ余力
助 手 3.17 栗東 坂良 1 回-60.3-43.4-27.8-13.8 馬ナリ余力
助 手 3.20 栗東 CW良 83.2-67.8-53.3-39.4-12.5 [7] G前仕掛け
ブルスクーロ(三500万)馬ナリの外1.3秒先行0.1秒遅れ
西村淳 3.27 栗東 坂良 1 回-54.9-39.7-25.2-12.2 一杯に追う

【ランフォザローゼス】
マーフ ◇ 美南 W良 54.9-41.0-13.4 [7] 馬ナリ余力
助 手 3.26 美南 坂良 1 回-62.9-46.2-30.3-14.9 馬ナリ余力
助 手 3.27 美南 坂良 1 回-55.0-41.3-27.6-13.8 馬ナリ余力

【アガラス】
助 手 ◇ 美南 W良 68.8-53.0-39.0-13.0 [7] 馬ナリ余力
戸 崎 ■ 美南 W良 68.8-54.1-40.2-12.6 [4] 馬ナリ余力
助 手 3.20 美南 W良 40.4-12.8 [5] 馬ナリ余力
助 手 3.24 美南 W稍 70.6-54.3-40.3-13.8 [6] 馬ナリ余力
助 手 3.27 美南 W良 67.7-51.6-37.8-12.5 [6] 馬ナリ余力
サトノユニゾン(古500万)末強目の内1.4秒追走0.1秒先着

【在厩】
☆アドマイヤジャスタ(4月14日の皐月賞へ)
☆アガラス(4月6日のニュージーランドTへ)
△エトワール(3月23日のミモザ賞は2着)
△キラープレゼンス(4月7日の忘れな草賞へ)
△サトノエルドール(2月16日の未勝利戦は3着)
△マキ(3月24日の中山の未勝利戦は4着)
☆マイディアライフ(4月14日の福島芝1800mを予定)
☆ブラックモリオン(4月7日の福島ダート1700mの牝馬限定の未勝利戦を西村淳也騎手で予定)
△キアレッツァ(4月6日の中山ダート1200mの未勝利戦へ)

【放牧】
☆ランフォザローゼス(4月27日の青葉賞へ)
△ジャカランダシティ(5月25日の葵Sへ)
☆ボスジラ(2月23日の水仙賞は5着)
☆グラディーヴァ(1月19日の若竹賞は3着)
☆クイーンズテイスト(3月9日の未勝利戦を快勝)
△レッドベレーザ(2月2日のエルフィンSは8着)
△シャドウセッション(3月2日の500万下は11着)
△ブールバール(1月20日の中京の未勝利戦は2着)
☆ボッケリーニ(2月3日の京都の新馬戦は6着)
△シティーオブスター(9月30日の未勝利戦は13着)

【期間内絶望】
☆アーデンフォレスト(2月13日の調教後に左前肢第3中手骨の骨折が判明)


アドマイヤジャスタは皐月賞でも岩田康誠騎手が続投。
データ的にはすみれS2着からという臨戦過程はとても買えたものではないのだが、幸か不幸かそれを理由に人気を著しく落としている印象で、それでいて相変わらず追い切りは動いているので単複とサートゥルナーリアとの2頭軸の馬券は持っていてもいいかもしれない。

アガラスのニュージーランドトロフィーではルメールが再登板。過度の期待はできないまでも3着以内ならなんとかなりそうな感じはします。

目先はこの重賞戦の2鞍が大事。
とりあえず両方とも馬券圏内に入ってくれればスペシャルワールドの残留は確定するだろう。

あとは未勝利戦に挑戦する面々が頑張ってくれれば当面はそれでいい。

来シーズンの指名馬選びにそろそろ本腰を入れていかないと。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サトノユニゾンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

サトノユニゾンの写真

投稿写真はありません。

サトノユニゾンの厩舎情報 VIP

2019年9月7日3歳以上1勝クラス3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サトノユニゾンの取材メモ VIP

2019年9月7日 3歳以上1勝クラス 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。