最新競馬ニュース

【オークス】ハープ敗れる!ヌーヴォレコルト戴冠

SANSPO.COM:5月25日() 15:47

 1,296

 25日の東京11Rで行われた第75回優駿牝馬(オークス、3歳オープン、牝馬限定、GI、芝2400メートル、18頭立て、1着賞金=9700万円)は、岩田康誠騎手騎乗の2番人気ヌーヴォレコルト(美浦・斎藤誠厩舎)が直線半ばで先頭に立って押し切り優勝。初の重賞Vをこの大一番で成し遂げた。タイムは2分25秒8(良)。

 陣営が描いた通りに、逆転へのシナリオは完成した。圧倒的人気のハープスターを相手に、真っ向勝負を挑んだヌーヴォレコルトが、猛追を封じ込めてV。父ハーツクライが2005年有馬記念でディープインパクトを破ったときと同じように、絶対的存在を負かして頂点に立った。

 レースはペイシャフェリスの先行で幕を開け、エリーザベストが2番手。さらにマイネグレヴィルが続いて、よどみのないペースで流れる。断然人気のハープスターは後方3番手からレースを進めた。大きな動きはないまま直線に入り、ハープスターは大外に持ち出す。直線半ばでヌーヴォレコルトが抜け出すと、バウンスシャッセが内から襲いかかり、外からニシノアカツキ、さらにハープスターも大外から懸命に脚を伸ばした。最後は3頭が横に広がってのフィニッシュだったが、わずかにヌーヴォレコルトがクビ差先着。桜花賞3着からの逆転を果たした。ハープスターは2着まで追い上げるのが精いっぱい。ハープとクビ差の3着に3番人気のバウンスシャッセが入った。この勝利で岩田騎手は3歳クラシック完全制覇を果たしている。

 ヌーヴォレコルトは、父ハーツクライ、母オメガスピリット、母の父スピニングワールドという血統。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、原禮子氏の所有馬。通算成績は6戦3勝。重賞初勝利。斎藤誠調教師、岩田康誠騎手ともにオークスは初勝利。

 岩田騎手は「距離が2400メートルありますし、左回りも得意な馬なので、正攻法のレースができたと思います。折り合いがついて直線まで我慢できたことが勝因だと思います。前があくのを待って追い出して、よかったです。(ハープスターの蹄音は)聞こえていましたが、必死でゴールまで追いました。(クラシック完全制覇について問われたが)それよりも、(4月27日に走行妨害で)後藤(浩輝騎手)さんを落としてしまったふがいなさを反省しています。後藤さんに一日も早く復帰してほしいです」と会心のVにも喜びは控えめだった。

★25日東京11R「オークス」の着順・払戻金はこちら

ナイス (6)

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連ニュース

新着ニュース

人気ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

4月30日()
天皇賞(春) G1
4月29日()
青葉賞 G2

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

4月23日()
マイラーズC G2
フローラS G2
4月22日()
福島牝馬S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
119,049万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
74,266万円
3 ゴールドアクター 牡6
68,258万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
54,091万円
6 ミッキークイーン 牝5
44,943万円
7 サウンズオブアース 牡6
44,545万円
8 ラストインパクト 牡7
44,359万円
9 ディサイファ 牡8
41,166万円
10 ヒットザターゲット 牡9
40,466万円
» もっと見る

3歳
1 レーヌミノル 牝3
21,509万円
2 アルアイン 牡3
18,273万円
3 ソウルスターリング 牝3
15,173万円
4 ペルシアンナイト 牡3
11,950万円
5 リスグラシュー 牝3
11,726万円
6 カデナ 牡3
10,012万円
7 サトノアレス 牡3
9,945万円
8 レイデオロ 牡3
9,477万円
9 モンドキャンノ 牡3
8,601万円
10 カラクレナイ 牝3
8,368万円
» もっと見る