最新競馬ニュース

【紫苑S】クインズミラーグロ快勝 いざ秋華賞へ!

SANSPO.COM:2015年9月12日() 15:57

 488

 12日の中山11R紫苑ステークス(3歳牝馬オープン、芝2000メートル、秋華賞トライアル=2着までに秋華賞の優先出走権)は、吉田豊騎手騎乗の8番人気クインズミラーグロ(美浦・和田正道厩舎)が中団追走から差し切ってV。2着ホワイトエレガンスとともに秋華賞(10月18日、京都、GI、芝2000メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは2分0秒2(良)。

 内からノットフォーマルが先行態勢を見せたが、これを制して外からカンデラが先手を奪う。ノットフォーマルは離れた2番手に控え、その後ろにアースライズレトロクラシックホワイトエレガンスなどが続いた。人気のテンダリーヴォイスは中団からの競馬。よどみない流れになり、先行馬は苦しくなる中で、ホワイトエレガンスが抜け出しを図る。しかし、坂を上がってから一気に末脚を爆発させたのがクインズミラーグロ。勢い良く外に持ち出すと、あっさりと各馬をかわして突き抜け、秋華賞切符を手に入れた。1/2馬身差の2着は5番人気のホワイトエレガンス。さらに1/2馬身差の3着には6番人気のエバーシャルマンが入っている。

 クインズミラーグロは、父マンハッタンカフェ、母ジャストトゥートゥー、母の父In Excessという血統。通算成績は10戦3勝となった。

 コンビを組んで2、1、1着と相性の良さをみせた吉田豊騎手は「早めに抜け出すとフワフワしてしまうのは2走前(2着)で分かっていたので、(馬群を)うまくさばけたら、と思っていました。馬混みでうまく折り合ってくれたし、(距離は)大丈夫です。もともと(厩舎で)期待していた馬みたいで、夏を越して力を付けてきたのだと思います」と秋華賞に向けて手応えを感じている口ぶりだった。

★12日中山11R「紫苑ステークス」の着順&払戻金はこちら

 ナイス!(0
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

7月15日()
函館記念 G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
54,384万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 スワーヴリチャード 牡4
46,503万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る