サクラチヨノオー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  鹿毛 1985年2月19日生
調教師境勝太郎(美浦)
馬主株式会社 さくらコマース
生産者谷岡牧場
生産地静内町
戦績10戦[5-1-1-3]
総賞金21,532万円
収得賞金4,625万円
英字表記Sakura Chiyono O
血統 マルゼンスキー
血統 ][ 産駒 ]
Nijinsky
シル
サクラセダン
血統 ][ 産駒 ]
セダン
スワンズウツドグローヴ
兄弟 サクラホクトオーサクラトウコウ
前走 1989/06/11 宝塚記念 G1
次走予定

サクラチヨノオーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
89/06/11 阪神 10 宝塚記念 G1 芝2200 17712--416** 牡4 56.0 小島太境勝太郎474(-2)2.18.8 4.8--④⑪イナリワン
89/05/14 東京 10 安田記念 G1 芝1600 1824--316** 牡4 57.0 小島太境勝太郎476(+12)1.37.7 3.4--バンブーメモリー
88/05/29 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 2425--31** 牡3 57.0 小島太境勝太郎464(-2)2.26.3 -0.1--メジロアルダン
88/04/17 東京 10 皐月賞 G1 芝2000 1812--23** 牡3 57.0 小島太境勝太郎466(-4)2.01.5 0.2--ヤエノムテキ
88/03/06 東京 11 報知杯弥生賞 G2 芝2000 1257--21** 牡3 55.0 小島太境勝太郎470(-2)2.01.1 -0.3--トウショウマリオ
88/02/14 東京 11 共同通信杯4 G3 芝1800 1233--14** 牡3 56.0 小島太境勝太郎472(+4)1.48.4 0.5--ミュゲロワイヤル
87/12/20 中山 11 朝日杯3歳ス G1 芝1600 655--11** 牡2 54.0 小島太境勝太郎468(+12)1.35.6 -0.135.7ツジノショウグン
87/10/31 東京 8 いちょう特別 OP 芝1600 744--12** 牡2 54.0 小島太境勝太郎456(-4)1.38.2 0.4--④⑤マイネルロジック
87/10/03 中山 9 芙蓉特別 OP 芝1600 988--11** 牡2 53.0 小島太境勝太郎460(-6)1.35.8 -0.438.1メイストーム
87/08/08 函館 2 2歳新馬 芝1000 555--11** 牡2 53.0 小島太境勝太郎466(--)0.59.5 -0.636.1シーバードパワー

サクラチヨノオーの関連ニュース

 1988年のダービー馬サクラチヨノオーが老衰のため繋養先の北海道新ひだか町にある新和牧場で死亡した。27歳だった。

 息を引き取ったのは7日早朝で、大往生だった。同牧場の谷岡毅代表によると、5日までは与えた配合飼料は残さず食しており、また日中の放牧でも普段と変わらぬ様子だった。しかし、6日に急変。馬房で横になったままで、翌7日早朝に息を引きとった。

 同馬は故・境勝太郎厩舎に所属、87年にデビューを果たし、その年の朝日杯3歳Sを制し、頭角を現した。翌88年のクラシック戦線は、ヤエノムテキ皐月賞)、サッカーボーイコクサイトリプルなどがひしめく激戦だったが、そんな中、ダービーを歴史に残る大デッドヒートの末、メジロアルダン以下を競り落として優勝した。その後は屈腱炎のため力を出すことができず、89年の宝塚記念16着を最後に競走生活にピリオドを打った。90年から種牡馬。代表産駒はサクラエキスパート(97年愛知杯)などで、2001年以後は去勢され新和牧場で余生を送っていた。

サクラチヨノオーの関連コラム

関連コラムはありません。

サクラチヨノオーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 282ビュー コメント 0 ナイス 14

7月31日の日曜日。
甲府から新宿にちょうど着いたところで千代の富士の訃報を知った。

大袈裟に言えば、今年一番驚いたことかもしれない。
だって病魔に侵されていたなんて思いもしなかったもの。

千代の富士で思い出すのは、『休場明けの千代の富士は鉄板』と思っていたこと。
同じ九重部屋に保志(北勝海)がいたから出来た芸当なのだけど、力士としては小兵でケガの多かった千代の富士が横綱になって、ケガもさることながら序盤戦で2敗ぐらいしてしまうと『調子落ち』と判断してスパッと休場して立て直し。
で、万全の状態で復帰すると2場所、3場所と当たり前のように優勝する。
毎回、休場明けの時は『不安説』がスポーツ新聞や雑誌に飛び交っていたのだが、その度に「出てくるからには仕上がっているんでしょ?」と思っていたから、絶好の勝負どころなのに…って思っていました。当時、中学生~高校生の頃。イヤなガキですねww

ホント、「なんで日本にはブックメーカーがないんだろう?」とよく愚痴っては同級生に怪訝な顔をされていましたけど。

ブックメーカーがあれば…と思ったことは他にもあって、酒井法子があらゆる新人賞を総ナメにしていた年のレコード大賞の新人賞。オッズをつければ間違いなく“単勝元返し”レベルの状況だったわけですが、「田原俊彦が松田聖子に勝って、近藤真彦が中森明菜に勝った新人賞なら今年は立花理佐じゃないの?」と言って「さすがにここはのりピーでしょ」と散々突っ込まれたわけですが、そう言った面々を唖然とさせたことがあるんですよw
あの頃の方が間違いなく博才はあったよな…(相当遠い目)


話を戻そう。

千代の富士でピンと来るのは『サクラチヨノオー』。まさに千代の富士から名前を採った馬にして天下のダービー馬ではあるが、残念ながら後継馬には恵まれなかった。ただ、そもそもが1985年生まれの馬だから、名種牡馬になっていたとしても2016年の現在に直仔がいるとは思えない。
では、ということで『母の父』として名を残していないかと調べてみたが少なくとも中央競馬には『母の父・サクラチヨノオー』という現役の馬はいなかった。netkeibaのデータベースで引っ掛かったのが160頭あまりしかいないのも寂しい話ではあるが…。

そこで千代の富士といえば「ウルフ」の愛称で親しまれたので『ウルフ』を馬名に持つ馬を探してみた。
ヒットしたのは3頭。
・プラウドウルフ(牡5)
・シゲルウルフ(牡2)
・ホワイトウルフ(牡2)

このうちプラウドウルフは放牧中だが、2歳の両馬は在厩である。
で、ホワイトウルフは土曜日の札幌の新馬戦に想定が入っている。
だが『ホワイトウルフ』では益荒雄の愛称になってしまう。

今週、最も注目を集めそうなレースは小倉記念だろうが、北海道出身の大横綱の追悼馬券の舞台には適していなさそうである。せめて札幌記念ぐらいじゃないと…だが、札幌記念ではちょっと日にちが空きすぎる。

国民栄誉賞を授賞したくらいの人だから、きっと“追悼馬券”も規格外になるのかもしれない。
切り口を変えてみよう。


千代の富士と言ってはいるけど、亡くなられた時の名前は正確には九重親方である。大鵬・北の湖のように「一代年寄」として現役時代のしこ名を踏襲できるだけの実績はあったのだが、九重部屋を継ぐことでそれは辞退した。おそらく追悼馬券のキモはそこじゃなかろうか?

『九重』だから「九が重なる」。
でも枠番は8までしかないから「九が重なる」→9のゾロ目は存在しない。



…………いや、待て。
あるよ、「九が重なる」馬券。WIN5だ。
これなら9番の馬が2勝以上すれば『九重』が成立する。

だけど『9のゾロ目』の全てをカバーする買い目を抜き出しても結構な数になる。『9のゾロ目』だけでは適当ではない。

もう一歩踏み込もう。
千代の富士の幕内での優勝回数は31。白鵬に抜かれたものの歴代2位の大記録である。
これだ。『9のゾロ目をクリアして、5レースの勝ち馬の番号の合計が31』になればいい。
いや、そうは言ったものの『9→9→A→B→C』でA+B+C=13を満たす組み合わせはまだまだたくさんある。

もう一押し。
千代の富士といえば黒のまわしが印象深い。
まだ関脇ぐらいの頃までは水色のまわしだったような記憶があるが、横綱になってからは黒だったハズだ。
どうやら今週のWIN5対象レースは全て15頭以下になりそうだ。ならば全てのレースで『2枠2番』が成立する。
『九重+黒枠=31』は「9→9→9→2→2」ということになる。ポーカーのフルハウスのような出目なら点数も絞ることができる。そしてフルハウス=『満員御礼』。国技館のイメージにも近い。

「9→9→9→2→2」の出目の全パターンを抜き出してみる。
・9→9→9→2→2
・9→9→2→9→2
・9→9→2→2→9
・9→2→9→9→2
・9→2→9→2→9
・9→2→2→9→9
・2→9→9→9→2
・2→9→9→2→9
・2→9→2→9→9
・2→2→9→9→9
全部で10点。これならチャレンジする価値もあるだろう。
あとは3~5番人気ぐらいの適度な人気の馬が2番か9番を引くのを待てばいい。

これだけは土曜日の夜の内に忘れずに買おう。
日曜日の昼に冷静になったら絶対に買わないだろうからw

サクラチヨノオーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

サクラチヨノオーの写真

投稿写真はありません。

サクラチヨノオーの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

サクラチヨノオーの取材メモ VIP

取材メモはありません。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。