最新競馬ニュース

【平安S】サンライズソア、鮮やか逃げ切りV

SANSPO.COM:2018年5月20日() 05:04

 255

 第25回平安ステークス(19日、京都11R、GIII、4歳上オープン国際(指)、別定、ダ1900メートル、1着本賞金3600万円 =出走16頭)ミルコ・デムーロ騎乗の7番人気サンライズソアが厳しい展開を克服して逃げ切り、JRA重賞初勝利を飾った。タイム1分57秒3(稍重)。3番人気クイーンマンボが1馬身1/2差の2着で、1番人気グレイトパールは5着に敗れた。

 積極果敢な走りで、一変した。ブリリアントS14着から中1週のローテーションで挑んだサンライズソアが、鮮やかな逃げ切りで2走前の交流GIII名古屋大賞典に次ぐ2つ目のタイトルを奪取。M・デムーロ騎手が笑顔で汗をぬぐった。

 「強かったですね。ハナに行ったら一生懸命走ってくれた。メンバーも強かったけど、僕の馬も強いと思っていました」

 スタートを決めてハナを主張。向こう正面で外から競りかけられても、リズムを崩すことなくマイペースで運ぶ。直線は鞍上の叱咤(しった)に応え、しぶとく伸びてそのまま押し切った。

 レース後、河内調教師は開口一番「うまくいった!!」と満面の笑み。前走は出遅れて14着と大敗したが、「前回は走っていないから疲労もなかった」と中1週での巻き返しに成功した。今後は一旦放牧に出て、様子を見てから決められる。 (長田良三)



★19日京都11R「平安ステークス」の着順&払戻金はこちら

サンライズソア 父シンボリクリスエス、母アメーリア、母の父スペシャルウィーク。青鹿毛の牡4歳。栗東・河内洋厩舎所属。北海道浦河町・富田牧場の生産馬。馬主は松岡隆雄氏。戦績17戦5勝(うち地方2戦1勝)。獲得賞金1億5292万2000円(うち地方3675万円)。重賞は2018年交流GIII名古屋大賞典に次いで2勝目。平安S河内洋調教師、ミルコ・デムーロ騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+急上昇」。

 ナイス!(0
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

6月17日()
函館SS G3
ユニコーンS G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 スワーヴリチャード 牡4
46,503万円
10 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る