最新競馬ニュース

【皐月賞】キタノコマンドール・ミルコトーク

SANSPO.COM:2018年4月12日(木) 05:14

 2,889

 たけし命名馬が乱戦を制す! 3冠初戦となる皐月賞(15日、中山競馬場、GI、芝2000メートル)の追い切りが11日に行われた。滋賀・栗東トレセンではタレント、ビートたけし(71)が命名したキタノコマンドール(栗東・池江泰寿厩舎、牡3歳)が絶好の動きを披露。GI密着連載「東西現場記者走る」担当で、2年続けて波乱の皐月賞を仕留めている板津雄志(たけし)記者(38)も、実績馬を逆転する可能性を感じ取った。



 --追い切りの感触は

 「初めて騎乗したけどよかったね。僕が乗ったら馬が(自分のやることを)分かっていた。乗りやすいし、賢い馬。乗る前に“歩様(ほよう=歩く様子)が硬い”と聞いていたけど、僕が乗った感じでは硬くなかった」

 --デビュー2戦を見て

 「最後の直線でいい脚を使っていたね。瞬発力がすごい」

 --中山芝2000メートルでのイメージは

 「いつも後ろから外を回ってくる競馬では、難しいレース。枠順やペース、展開がスムーズにかみ合えば」

 --自身は皐月賞を4度制覇

 「ドゥラメンテ(2015年優勝)ではゴールのときに4本の指で4勝を表したけど、今度はぜひ5本で」

 --ビートたけしが名付け親

 「(9日に)初めてお会いしてすごく緊張した。命名された馬に乗せてもらえてうれしい。たけしさんが2周目も…といっていたし、勝ってもう1周ウイニングランをしたいね」



皐月賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

4月22日()
マイラーズC G2
フローラS G2
4月21日()
福島牝馬S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
10 マカヒキ 牡5
45,466万円
» もっと見る

3歳
1 ラッキーライラック 牝3
20,461万円
2 アーモンドアイ 牝3
17,596万円
3 エポカドーロ 牡3
17,421万円
4 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
5 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
6 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
7 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
8 サンリヴァル 牡3
9,338万円
9 ジャンダルム 牡3
8,777万円
10 ジェネラーレウーノ 牡3
8,709万円
» もっと見る