会員登録はこちら
阪神ジュベナイルF G1   2015年12月13日() 15:40 阪神/芝1600m

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜阪神ジュベナイルF2015〜

第67回 阪神ジュベナイルF G1

2015年12月13日()阪神11R 芝1600m 18頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 1 2 88.3 メジャーエンブレム 牝2 54.0 C.ルメー 田村康仁 美浦 494(0) 2.5 1 1.34.5
2 7 13 84.7 ウインファビラス 牝2 54.0 松岡正海 畠山吉宏 美浦 448(-12) 33.3 10 1.34.8
3 6 11 89.9 ブランボヌール 牝2 54.0 岩田康誠 中竹和也 栗東 432(-10) 7.8 3 1.35.0 1 1/4
4 5 10 87.1 ペプチドサプル 牝2 54.0 古川吉洋 木原一良 栗東 444(-4) 32.0 9 1.35.1 クビ
5 5 9 85.6 アットザシーサイド 牝2 54.0 三浦皇成 浅見秀一 栗東 434(-4) 8.5 4 1.35.1 ハナ
6 3 5 81.6 ペルソナリテ 牝2 54.0 柴田大知 相沢郁 美浦 408(-2) 68.5 15 1.35.2 3/4
7 8 17 82.9 デンコウアンジュ 牝2 54.0 川田将雅 荒川義之 栗東 446(-2) 7.4 2 1.35.4 1 1/4
8 4 7 85.2 クロコスミア 牝2 54.0 勝浦正樹 西浦勝一 栗東 406(+4) 18.0 7 1.35.4 クビ
9 1 1 86.7 アドマイヤリード 牝2 54.0 菱田裕二 松田博資 栗東 398(-6) 16.0 6 1.35.5 クビ
9 7 15 86.8 キャンディバローズ 牝2 54.0 A.アッゼ 矢作芳人 栗東 402(-10) 14.4 5 1.35.5 同着
11 4 8 83.2 メジャータイフーン 牝2 54.0 川島信二 高柳瑞樹 美浦 470(0) 64.2 14 1.35.6 1/2
12 3 6 85.7 メイショウスイヅキ 牝2 54.0 池添謙一 本田優 栗東 446(-2) 36.0 11 1.35.6 クビ
13 2 4 82.2 クードラパン 牝2 54.0 田辺裕信 久保田貴 美浦 478(+4) 18.7 8 1.36.8
14 8 18 88.7 メジェルダ 牝2 54.0 四位洋文 昆貢 栗東 436(-4) 50.2 12 1.36.8 ハナ
15 6 12 81.7 ウインミレーユ 牝2 54.0 松山弘平 梅田智之 栗東 438(-2) 59.8 13 1.36.8 ハナ
16 7 14 82.2 ジェントルハート 牝2 54.0 藤岡康太 佐々木晶 栗東 478(-4) 122.2 16 1.37.2 2 1/2
17 2 3 76.4 マシェリガール 牝2 54.0 横山典弘 菅原泰夫 美浦 484(-2) 122.6 17 1.39.3 大差
18 8 16 79.4 キリシマオジョウ 牝2 54.0 小牧太 橋口弘次 栗東 498(-2) 143.3 18 1.43.0 大差
ラップタイム 12.5-10.9-11.4-12.1-11.8-11.7-11.5-12.6
前半 12.5-23.4-34.8-46.9-58.7
後半 59.7-47.6-35.8-24.1-12.6

■払戻金

単勝 2 250円 1番人気
複勝 2 120円 1番人気
13 460円 10番人気
11 240円 3番人気
枠連 1-7 910円 4番人気
馬連 2-13 3,500円 9番人気
ワイド 2-13 1,040円 8番人気
2-11 440円 2番人気
11-13 3,140円 39番人気
馬単 2-13 4,950円 14番人気
3連複 2-11-13 7,640円 23番人気
3連単 2-13-11 39,480円 115番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

レース動画

阪神JF関連記事

【朝日杯FS】リオン、デムーロ魔術で歴史的Vだ!
 2歳王者を決める朝日杯フューチュリティステークス(阪神、GI、芝1600メートル)の枠順が18日、決まった。先週の阪神JFでGI連載企画「現場記者走る」を担当した藤沢三毅記者(29)は、3連単3万9480円を◎→△△→○で的中。勢いに乗って今週は、(15)リオンディーズで勝負する。キャリア1戦ながら超良血馬が世代の頂点に立つとみた。 1番人気は、JRA・GI完全制覇の偉業がかかる武豊騎手が騎乗するエアスピネルが濃厚。前2走を見る限り、スピード、瞬発力とどれを取っても一級品で、母が秋華賞馬エアメサイアと血統も一流。ただ、あまりにもおぜん立てが整い過ぎていると嫌いたくなるのが勝負事。妙味も少ない。 同じく人気の一角となるであろうイモータルも能力は非凡で、叔父にドイツの名馬シロッコがいる血統背景も魅力だが、癖のある馬だけに乗り替わりがどう出るか。 迷いに迷ったが、◎(15)リオンディーズの未知の魅力に賭けてみたい。 キャリア1戦でGIを勝つことは常識的には厳しい。しかし、この馬のデビュー戦には、それをクリアできるだけのスケールの大きさとポテンシャルの高さを感じた。 京都芝2000メートルの新馬戦で、大外(15)番枠からスタートして3コーナーまで引っ掛かりどおし。前半でかなり体力を消耗していたはずなのに、直線に向いて加速すると、ゴール前で抑えながらもラスト2ハロンを11秒1−11秒0でまとめ、他馬を全く寄せ付けなかった。 相手関係が楽だったわけではない。2着に下したピースマインド、3着のアドマイヤダイオウは続く未勝利戦を圧勝しており、むしろメンバーのレベルは高かった。 母シーザリオはオークスを制し、米国に遠征してアメリカンオークスも4馬身差で制覇。半兄エピファネイア(父シンボリクリスエス)は、菊花賞を5馬身差で制した後、昨年のジャパンCではジャスタウェイなどを相手に4馬身差で圧勝。気性を制御できたときには並外れた爆発力を発揮した。 リオンディーズもこの一族の一流馬が持ち合わせている爆発力をしっかりと受け継いでいることは、デビュー戦のパフォーマンスで認識できた。 今回は直線に急坂があってタフな阪神に替わるが、底力と持久力の比べ合いになれば、より持ち味が生きる。距離短縮とメンバー強化でペースが速くなれば、折り合いもつけやすいはずだ。 乗り替わりもMデムーロ騎手なら心強い。今年はすでにGIを3勝し、勝負強さを見せている。16日の最終追い切りにまたがって「能力が高い」と評価した上で、難しい気性に関しても「レースでは制御できると思う」と自信を見せている。 人気にはなるだろうが、エアスピネルに人気が集中するようなら妙味は十分。○(11)エアスピネル、▲(7)イモータルを本線に、馬連&馬単で(15)→(11)(7)(9)(3)(10)(12)。 デビュー2戦目での制覇はレース史上初。リオンディーズが紡ぐ名馬への物語がここから始まる。★朝日杯フューチュリティステークスの枠順はこちら★最強タッグ!デムーロ×角居師 Mデムーロ騎手は今年、阪神芝1600メートルで断トツの成績を残している。また、角居厩舎所属馬とも相性は良く、JRA免許を取得した3月以降【6・5・3・10】(勝率25.0%、連対率45.8%)と驚異的な数字で、6日のGIチャンピオンズCでは12番人気のサンビスタを優勝に導いた。12日のチャレンジCもフルーキーで勝っており、2週連続重賞Vと勢いがある。★『現場記者走る』で2回連続的中!! 藤沢記者は先週の阪神ジュベナイルフィリーズで、GI連載企画『東西現場記者走る』を担当し、◎→△△→○で3連単3万9480円を的中。阪神JFは3年連続での3連単的中となり、5万2500円分(馬連1500円×35.0倍)の馬券プレゼントにも成功した。今秋はマイルCSでも同企画を担当し、△◎で1万7800円分(馬連1000円×17.8倍)の馬券をプレゼントした。
2015年12月19日() 05:06

 1,669

【朝日杯FS】ハレルヤ田村厩舎2週連続GI制覇へ虎視眈々
 勝負の世界には目に見えない流れや勢いが存在する。先週はメジャーエンブレムでGI阪神JFを勝ち、中山でも2勝。田村厩舎が勢いに乗ってハレルヤボーイを朝日杯FSに送り込む。 トーセンファントム産駒は1勝馬だが、チグハグな競馬ながらサウジアラビアロイヤルC、東スポ杯2歳Sと重賞で連続5着。能力は確かだ。 「好スタートを切っているんですが、前2戦は鞍上に差しのイメージがあるぶん、道中抑えすぎましたね。今回は出たなりの位置で流れに乗りたい」と田村調教師。今回手綱を取る浜中騎手が1週前追い切りに騎乗。人馬の呼吸はばっちりだ。 「スタッフも勢いに乗り遅れないようにがんばってくれていますし、今週もいい馬がそろっていますからね」。同じ年の阪神JFと朝日杯FSを勝てば、史上初の快挙となる。★朝日杯フューチュリティステークスの枠順はこちら
2015年12月18日(金) 05:05

 598

【朝日杯FS】ボールライトニング2歳女王と似た雰囲気
 新馬戦、京王杯2歳Sを連勝中のボールライトニングは、阪神JFを制したメジャーエンブレムと同じダイワメジャー産駒だ。宮本調教師は「勝った馬(メジャーエンブレム)と雰囲気が似ているね。阪神JFの結果は、うちの馬にとってはいい後押しになる。これまでで一番うまく調整できているので、流れに乗れれば、おのずと結果はついてくる」と自信をのぞかせた。★朝日杯FSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら
2015年12月16日(水) 05:07

 604

【朝日杯FS】血統診断
 中山から阪神に移った昨年はディープインパクト産駒のダノンプラチナが優勝。1週前の阪神JFも舞台がリニューアルされた2006年からの10回でサンデーサイレンス系は6勝と、得意とする舞台だ。 今回は珍しくディープインパクト産駒がいないが、阪神JFを制した(メジャーエンブレム)ばかりのダイワメジャー産駒を高く評価したい。 ボールライトニングは1400メートルしか経験がないが、ダイワメジャーはマイルGI3勝の他、皐月賞、天皇賞・秋と2000メートルでもGIを2勝。マイルは全く問題ない。半姉デグラーティア(父フジキセキ)は小倉2歳Sの勝ち馬で、母系も筋が通っている。 ショウナンライズも1400メートル戦しか走っていないが、3冠牝馬スティルインラブが近親、もう1頭のタイセイサミットもヴィクトリアマイルを勝ったコイウタが叔母と、それぞれ底力は十分だ。 キンシャサノキセキ産駒は4頭が出走予定。自身はスプリンターだったが、NHKマイルC3着の実績もあり、配合次第でマイルもこなせるとみていい。大将格のシュウジは、母の父が大舞台に強いキングマンボなので成長力も見込める。 他の3頭アドマイヤモラール、サイモンゼーレ、スリラーインマニラも母の父がマイルに強い種牡馬だ。 マンハッタンカフェ産駒は本質的にマイルを超える距離に向き、イモータルはやや分が悪い。 父系が非SS系では09年の覇者ローズキングダムを出したキングカメハメハの産駒2頭に注目。エアスピネルの母エアメサイアは秋華賞馬、リオンディーズの母は日米のオークスを制したシーザリオで、半兄が菊花賞&ジャパンCを圧勝したエピファネイア。ともに大レース向きなのでチャンスは十分だ。 (血統取材班)★朝日杯FSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら
2015年12月16日(水) 05:06

 2,225

阪神JFのニュースをもっと見る >

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年12月16日(
ターコイズステークス G3
2017年12月17日(
朝日フューチュリティ G1

競馬番組表

2017年12月16日(
5回中山5日目
4回中京5日目
5回阪神5日目
2017年12月17日(
5回中山6日目
4回中京6日目
5回阪神6日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
157,348万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 シュヴァルグラン 牡5
73,372万円
5 イスラボニータ 牡6
68,375万円
6 ミッキークイーン 牝5
51,131万円
7 サトノクラウン 牡5
48,604万円
8 スマートレイアー 牝7
47,984万円
9 レッドファルクス 牡6
45,915万円
10 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
49,882万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 モズカッチャン 牝3
23,440万円
4 ペルシアンナイト 牡3
23,051万円
5 レーヌミノル 牝3
23,009万円
6 アルアイン 牡3
22,505万円
7 キセキ 牡3
21,316万円
8 スワーヴリチャード 牡3
20,545万円
9 ディアドラ 牝3
20,361万円
10 アエロリット 牝3
18,391万円
» もっと見る