最新競馬ニュース

【京成杯】コズミック、戸崎でフォースの覚醒!

SANSPO.COM:2018年1月11日(木) 05:10

 1,482

 京成杯の追い切りが10日、東西トレセンで行われた。変則日程で追い切る馬が少ない中、前節に史上初の3日連続重賞制覇の快挙を達成した戸崎騎手が、コズミックフォースに騎乗。年長馬と併入して仕上がりの良さをアピールした。デルタバローズ、ダブルシャープなどは、11日に追い切る予定。

 3日連続重賞制覇の“絶好調男”を背に、力強い脚取りで駆け抜けた。戸崎騎手が騎乗したコズミックフォースが、Wコースで6ハロン83秒5、3ハロン39秒5-13秒2をマーク。道中で他厩舎の馬と接近するシーンはあったが、人馬ともに冷静に対処し、3馬身先を進んだ年長馬ミエノドリーマー(1000万下)と併入に持ち込んだ。

 「最後に少し伸ばした程度ですね。ギアが徐々に入っていく感じで反応は良かった。他厩舎がまざって中途半端な形になったけど、リラックスして落ち着いて走れていたし、乗りやすさもある」

 年始の快進撃で周囲の視線を一身に集める鞍上が、パートナーとの初コンタクトに満足げな表情を浮かべた。

 未勝利を勝ち上がったばかりの1勝馬だが、デビュー2戦はともに能力の高さを感じさせた。初戦は出遅れて後方になりながらも、3ハロン33秒2の最速上がりで3着に浮上。一転して前走では課題のスタートを決めて好位につけ、最後はインから抜け出すセンスの良さを見せた。

 国枝調教師も「初戦は競馬を分かっていなかったけど、2戦目は競馬っぷりが良くなった。どうにでも乗れるタイプだから中山でも大丈夫。体も少しずつしっかりして、上積みが見込める」とシンザン記念のアーモンドアイに続く2週連続重賞Vへの手応えを明かす。

 昨年逃したリーディングの奪回を目標に掲げる戸崎騎手は、3日間開催で重賞3勝を含む8勝。新年早々とはいえ、早くもリードを奪った。

 「例年1、2月のスタートが良くないので(年末年始の)オフから意識し、気の入れ方を改めて臨んだのがいい結果に。馬がよく走ってくれたのが一番ですけどね。クリストフ(ルメール騎手)もいなかったし、鬼の居ぬ間に(笑)。これを続けていければ。もちろん今週も十分にチャンスがあります」

 上昇ムードに包まれる戸崎&コズミックフォースから目が離せない。 (板津雄志)

馬名の意味 「宇宙の力」。母ミクロコスモスからの連想。



★京成杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

ナイス (6)

 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

4月22日()
マイラーズC G2
フローラS G2
4月21日()
福島牝馬S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
10 マカヒキ 牡5
45,466万円
» もっと見る

3歳
1 ラッキーライラック 牝3
20,461万円
2 アーモンドアイ 牝3
17,596万円
3 エポカドーロ 牡3
17,421万円
4 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
5 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
6 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
7 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
8 サンリヴァル 牡3
9,338万円
9 ジャンダルム 牡3
8,777万円
10 ジェネラーレウーノ 牡3
8,709万円
» もっと見る