注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます!⇒いますぐ会員登録(無料)

ヌーヴォレコルト(競走馬)

注目ホース

ヌーヴォレコルトの口コミ


口コミ一覧

オークス 傾向か馬場か?

 人参好 2017年05月21日() 02:11

閲覧 56ビュー コメント 0 ナイス 3

いやー 土曜新潟メイン タガノヴィターよくぞ差し切ってくれました!
3単はダカノ頭固定しかなかったので大違いでした 助かった〜

さておき
土曜府中の馬場ずいぶん変わりましたね 内優位でスローだと特に顕著になりそうです

ではオークス
土曜みてソール、ミスパンテールでいいじゃないと思ってたんですが桜花賞ーオークスの関連性
ちょっと調べたら嵌ってしまいました。
今年の桜花賞はかなり異質と言ってもいいと思います。馬場とあわせそれがどう反映するか、いろいろと考えてみました。



通常オークスは逃げ・先行勢には厳しいレース差し、追い込み勢が優位
2006年から昨年まで勝馬の4コーナ位置順平均は9.4番目、これにはジェントルドンナ、ブエナビスタなど
スーパーホースも含まれています。ちなみにジェントルは15番手、ブエナは14番手から追込みで勝利
差し優位といっても後ろから数えた方が速い馬は余程の名牝でないと厳しいこともまた事実ではありますね。

ここでふと思うことは、じゃあ桜花賞はどうだったの?ということ。
上位3着の上りの早さ順 とオークスの結果を2011年まで並べてみます。

 2016年差し追い込み決着 ジェラー
  上り1位 ジェラー  不出走
  上り3位 シンハライトがオークス制覇。
  上り4位 アットザシーサイド 11着
  
   オークス2着 チェッキーノ
   オークス3着 ビッシュ
  
 2015年スロー逃げ 
  上り4位 レッツゴードンキ オークス沈む
  上り2位 クロスミコアがオークスで3着
  上り5位 コンテッサトゥーレ 16着
 
    1着 ミッキークイーン
    2着 ルージュバック
 
 2014年追込み決着
  上り1位 ハーフスター オークスでは2着
  上り2位 レッドリビュエール  ダービーへ
  上り3位 ヌーヴォレコルト オークス1着
 
 2013年追込み決着
  上り3位 アユサン      オークス4着
  上り1位 レッドオーバル   オークス沈む
  上り4位 プリンセスジャック オークス沈む
   
   オークスは
     上り1位 メイショウマンボ
     上り1位 エバーブロッサム
     上り2位 デニムアンドルビー
     
   
 2012年 Hペース 勝ちは追込み 、先行
  上り1位 ジェンティルドンナ オークス1着
  上り? ヴィルシーナ     オークス2着 Hペース4番手
  上り? アイムユアーズ    オークス4着
 
 2011年 追込み
  上り2位 マルセリーナ    オークス4着
  上り2位 ホエールキャプチャ オークス3着
  上り1位 トレンドハンター  不出走
   
    勝ち エリンコート
    2着  ピュアプリーゼ (逃げ)平均ペース
    
    
 ということで桜花賞で上り1,2位くらいで連帯が望ましい感じです。
 ヴィルシーナのようにHペースのなか粘っても価値がありそう。
 
 では2017年度桜花賞は 先行、差し、先行決着
  上り4位 レーヌミノル
  上り3位 リスグラシュー
  上り4位 ソウルスターリング

  上り最速はディアドラで7着
 
 という感じです、もうちょっと過去まで調べると傾向違ってくる可能性はありますが
 例年であれば 桜花賞で 最速上りか次が勝つレースで、この場合はオークスと連動する可能性が高い
 上り1,2着が絡んでいない桜花賞は立ち回りによるものでオークスの適性は怪しい? と言えるのかも知れません・・・
 
 これ調べるまではソールスターリング◎でリスグラシューを切ろうと思ってたんですが・・・
 上りも0.1秒とかの差での順位付けなので成立するかは?ではありますが・・・w
 
 上り1,2位が3着までこない桜花賞は過去数年でないのですね、あるまで探してみると
 1994年以降・・なし・・・   ! ちょっとびっくりでした。

オークスの後半5Fのラップも書いてみます
2016 12.6 12.7 11.4 11.5 11.6
2015 11.9 11.9 11.3 11.6 11.9
2014 12.5 12  12  11.3 11.8
2013 12.9 12.8 12  11.8 11.9
2012 12.3 12.2 12.1 11.8 11.8
2011 12.2 12.5 11.8 11.5 12

あんまり緩みませんね。
特長としては大欅3コーナーあたりで加速、長い脚を使う必要がどうもありそうです。

桜花賞で最速上りを使って良い成績でない = 立回りもしくはスピードに秀でている=オークスでは距離が長い?
なのかもしれません。

これが先週までの馬場でしたらスパッと桜花賞組切でもよかったのですが、内優位に一転した府中。ジェンティルドンナやブエナビスタ級でないと追込みはきつそうです・・

前哨戦から考えてみると

 フローラS
  上り1位 33.9 モズカッチャン  スローのキレは凄いですね36秒から33秒台で勝ち適性が良く分かりませんw ひよっとすると大物かも
  上り2位 34.4 ヤマカツグレース
  上り3位 34.3 フローレスマジック
   
  このレースだとモズカッチャンの強さが光りますね。  

 忘れな草賞
  上り1位 36.0 ハローユニコーン スローで時計が掛かるレース。稍重。 これを考えると桜花賞はやはりレベル高そう。

 矢車賞
  上り1位 33.8 ディアドラ 5番手追走 楽勝でした 距離伸びてよい感じがします。桜花賞は7着も最速上り
 
 スイートピーS
  上り3位 33.4 ブラックスピーチ
  上り1位 33.0 カリビアンゴールド  
   そつなく回ったブラックに対してカリビアンは5番赤帽子。外持ち出しあんまりスムーズでなかったです 買いたいのはこっちかな
 
 チューリップ賞
  上り2位 33.8 ソールスターリング
  上り1位 33.7 ミスパンテール
  上り3位 33.9 リスグラシュー  
   こう書くとミスパンテールって以外と強そうと見えますね・・
   
 クイーンC
  上り1位 33.6 アドマイヤミヤビ
  上り2位 33.9 アエロリット
  上り3位 34.1 フローレスマジック
  上り4位 34.6 レーヌミノル
 
 阪神フィリーズレビュー
  上り1位 34.4 カラクレナイ
  上り2位 35.0 レーヌミノル
  上り1位 34.4 ゴールドケープ
 
 ここまでで気に入ったのが
  モズカッチャン
  アドマイヤミヤビ
 の2頭 最速上りかつ上りタイム自体差をつけての勝利  
 
  ミスパンテール
 レース間隔としては7か月ぶりチューリップで最速上り、桜花賞では16着と大敗も今回は見直したい
 
  ディアドラ
 桜花賞最速、忘れな草も最速 良専用のようです。桜花賞でじりじり伸びており距離はダイワメジャーですが持ちそう
 
 ということでまとめると
 
 今年の桜花賞組はかなり怪しい・・・ まとめてくることはおそらくない・・はず
 内優位の府中。最後方からの分回しはかなり厳しい。アドマイヤミヤビはきつそう
 道中7,8番手くらいから外回さずに内通るタイプが良さそうでまとめると
  
  ◎モズカッチャン フローラで捌く苦労した1枠が気になるも距離適性はかなりありそう
  〇ディアドラ   桜花賞でじりじり伸びた脚がよさそうで2400が向くのでは?
  △ミスパンテール わずか3戦で素質の高さありそう
  △アドマイヤミヤビ 2400で勝ち負けならば前回大敗がちょっと気になる ディアドラくらい走ってならば・・・
  △ソールスターリング 3着なら馬場利点活かしてありと見て
  ▲リスグラシュー 戦歴から距離ちょっとと思ってますが桜花賞上り3位は結構勝ってるので
   ミスパンテールと印入れ替え
  xカリビアンゴールド もうちょっと内目枠なら
  xブラックスピーチ  いい枠引いた分
 ちょっとどうですかね・・・
 スピード値なら ソール、アドマイヤ、リシュ、ブラック、カリビアン、レーヌなんですがどれも1600-1800の実績のもの
 
 よもやのハービンジャーに◎〇とは・・・ 距離適性はありそうですが
 

   
 
 
 
 
   

 ウマ蔵 2017年05月17日(水) 21:42
2017年オークス予想
閲覧 132ビュー コメント 4 ナイス 21

2017年オークス東京2400m左回りの予想を始めます

平均タイム145.0
平均前3F35.5、平均後3F 34.7
平均前5F60.5、平均後5F 59.2
過去を振り返ります。

2016年 天候:晴、馬場:良 18頭
タイム145.0
前3F35.1、後3F34.5
前5F59.8、後5F59.8
展開:全体的なペースはほとんどフラットの展開
最後600mからのスパート
1.2着は上がりの早い(1位、2位)差し馬2頭+3着は中段の好位にいた馬

1着2枠3番シンハライトU指数1位
1番人気.池添騎手(栗東).栗東.石坂調教師
ノーザン生産.キャロット馬主
ディープ産駒.通過15-14-13-14
上がり3F33.5(1位)
前走.桜花賞(G1)2着 阪神1600m
前々走.チューリップ賞(G3)1着 阪神1600m

2着7枠13番チェッキーノU指数3位
2番人気.戸崎騎手(美浦).美浦.藤沢調教師
ノーザン生産.サンデー馬主
キンカメ産駒.通過12-13-13-14
上がり3F33.5(1位)
前走.フローラS(G2)1着 東京2000m
前々走.アネモネS(OP)1着 中山1600m

3着7枠14番ビッシュ U指数5位
5番人気.デムーロ騎手(栗東).美浦.鹿戸調教師
ノーザン生産.ディープ産駒.通過7-8-8-5
上がり3F34.1(5位)
前走.フローラS(G2)5着 東京2000m
前々走.500万下1着 中山1800m

2015年 天候:晴、馬場:良 18頭
タイム145.0
前3F35.6、後3F34.8
前5F61.3、後5F58.6
展開:前半スロー
ラスト1000mから徐々に早くなっている
1着は上がりの早い馬(1位)+2着、3着は中段好位にいる馬

1着5枠10番ミッキークイーン U指数5位
3番人気.浜中騎手(栗東).栗東.池江調教師
ノーザン生産
ディープ産駒.通過12-12-9-9
上がり3F34.0(1位)
前走.忘れな草賞(500万)1着 阪神2000m
前々走.クイーンC(G3)2着 東京1600m

2着7枠14番ルージュバック U指数4位
1番人気.戸崎騎手(美浦).美浦.大竹調教師
ノーザン生産.キャロット馬主
マンハッタンカフェ産駒.通過6-5-5-4
上がり3F34.5(4位)
前走.桜花賞(G1)9着 阪神1600m
前々走.きせらぎ賞(G3)1着 京都1800m

3着8枠17番クルミナル U指数13位
6番人気.池添騎手(栗東).栗東.須貝調教師
ノーザン生産.キャロット馬主
ディープ産駒.通過9-8-8-6
上がり3F34.4(3位)
前走.桜花賞(G1)2着 阪神1600m
前々走.チューリップ(G3)11着 阪神1600m

2014年 天候:晴、馬場:良 18頭
タイム145.8
前3F35.2、後3F35.1
前5F60.7、後5F59.6
展開:ほぼフラットで最後の400mからのスパートで1.3着は中段好位からと2着は差し馬

1着5枠9番ヌーヴォレコルト U指数4位
2番人気.岩田騎手(栗東).美浦.斎藤調教師
社台生産.ハーツクライ産駒.通過7-9-9-8
上がり3F34.2(3位)
前走.桜花賞(G1)3着 阪神1600m
前々走.チューリップ賞(G3) 阪神1600m

2着5枠10番ハープスター U指数1位
1番人気.川田騎手(栗東).栗東.松田調教師
ノーザン生産.キャロット馬主
ディープ産駒.通過14-14-16-16
上がり3F33.6(1位)
前走.チューリップ賞(G3)1着 阪神1600m
前々走.ジュベナイル(G1)2着 阪神1600m

3着3枠5番バウンスシャッセ U指数2位
3番人気.北村宏司騎手(美浦).美浦.藤沢調教師
ノーザン生産.キャロット馬主
ゼンノロブロイ産駒.通過5-7-7-8
上がり3F34.4(4位)
前走.皐月賞(G1)11着 中山2000m
前々走.フラワーC(G3)1着 中山1800m

2013年 天候:晴、馬場:良 18頭
タイム145.2
前3F35.7、後3F35.7
前5F59.6、後5F61.4
展開:ほぼフラットで真ん中ぐらいで早くなって遅くなるようなラップ持続して持久力戦
1.2着中段+3着差し馬

1着2枠3番メイショウマンボ U指数9位
9番人気.武幸四郎騎手(栗東).栗東.飯田調教師
スズカマンボ産駒.通過9-9-7-7
上がり3F34.6(1位)
前走.桜花賞(G1)10着 阪神1600m
前々走.フィリーズR(G1)1着 阪神1400m

2着7枠13番エバーブロッサム U指数7位
5番人気.戸崎騎手(美浦).美浦.掘調教師
社台生産.ディープ産駒.通過7-8-9-9
上がり3F34.6(2位)
前走.フローラS(G2)2着 東京2000m
前々走.フラワーC賞(G3)2着 中山1800m

3着3枠5番デニムアンドルビー U指数10居
1番人気.内田騎手(美浦).栗東.角居調教師
ノーザン生産.金子馬主.ディープ産駒
通過18-17-14-11.上がり3F34.7(3位)
前走.フローラS(G2)1着 東京2000m
前々走.3歳未勝利1着 阪神2000m

______________________________________________
まとめ
・展開
2016年
全体的なペースはほとんどフラットの展開
最後600mからのスパート
1.2着は上がりの早い(1位、2位)差し馬2頭+3着は中段の好位にいた馬
2015年
展開:前半スロー
ラスト1000mから徐々に早くなっている
1着は上がりの早い馬(1位)+2着、3着は中段好位にいる馬
2014年
展開:ほぼフラットで最後の400mからのスパートで1.3着は中段好位からと2着は差し馬(上がり1位)
2013年
展開:ほぼフラットで真ん中ぐらいで早くなって遅くなるようなラップ持続して持久力戦
1.2着中段+3着差し馬(上がり3位)

近年のレースの傾向はスロー〜ほぼフラットになる傾向です。
前目の馬はほとんど残っていない
印象では持久力のいるレースで狙い目としては
中段好位でレースできると差し馬で上がりの早い馬

・枠
4年内7枠4頭/12頭
4年内5枠3頭/12頭
4年内2枠2頭/12頭
4年内3枠2頭/12頭


・騎手
4年内戸崎騎手3回
4年内池添騎手2回
4年内栗東7回/12回
4年内美浦5回/12回
栗東騎手有利

・関西馬関東馬
4年内栗東6頭/12頭
4年内美浦6頭/12頭


・産駒
4年内ディープ産駒7頭/12頭
4年内キンカメ産駒1頭/12頭
4年内マンハッタンカフェ産駒1頭/12頭
4年内ゼンノロブロイ産駒1頭/12頭
4年内ハーツクライ産駒1頭/12頭
4年内スズカマンボ産駒1頭/12頭
ディープ産駒有利

・前走、前々走
4年内桜花賞5頭
4年内チューリップ賞4頭
4年内フローラS4頭
4年内フラワーC2頭

・調教師.生産.馬主
4年内藤沢調教師2頭/12頭
4年内ノーザン生産9頭/12頭
4年内キャロット馬主5頭/12頭

U指数
1位から5位
4年内8頭/12頭

◎リスグラシュー U指数3位
ハーツクライ産駒.ノーザン生産.キャロット馬主.前走.前々走桜花賞2着、チューリップ賞3着
栗東騎手.位置先行〜後方.東京実績あり
上がりも使えて持続力もあると思う
○フローレスマジックU指数4位
戸崎騎手.ディープ産駒.ノーザン生産.サンデー馬主.前走.前々走フローラ3着.東京実績あり.早い上がり使える.位置中段好位
▲アドマイヤミヤビU指数5位
ハーツクライ産駒.ノーザン生産.前走.前々走桜花賞12着.クイーンC1着.東京実績あり.位置中段好位.早い上がりを使える
△モズカッチャンU指数10位
前走.前々走フローラ1着
早い上がりが使える
△ヤマカツグレースU指数7位
前走.前々走フローラ2着
△ソウルスターリングU指数1着
藤沢調教師.前走.前々走桜花賞3着.チューリップ賞1着.東京実績あり
△レーヌミノル
△ホウオウパフューム
×ディーパワンサ
×ディアドラ
×レッドコルディス
×ブラックスビーチ

あとは枠順で考えます

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年05月16日(火) 20:49
オークスの過去5年の1着馬の傾向の巻
閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 0


☆オークスの過去5年の1着馬の傾向☆
過去5年の1着馬
2016年:1着シンハライト(良)
2015年:1着ミッキークイーン(良)
2014年:1着ヌーヴォレコルト(良)
2013年:1着メイショウマンボ(良)
2012年:1着ジェンティルドンナ(良)
1600m〜中距離こなせて瞬発力の質が高そうな馬が多いですね。

過去5年の1着馬の前走と着順
2016年:桜花賞 2着(良)
2015年:忘れな草賞 1着(良)
2014年:桜花賞 3着(良)
2013年:桜花賞 10着(良)
2012年:桜花賞 1着(良)
過去5年の1着馬5頭中4頭が桜花賞組。
桜花賞組の4頭中3頭が3着以内ということで、桜花賞上位馬がよさそう。
前走が桜花賞以外の場合は1着が絶対条件なのかも?

過去5年の勝ち時計
2016年:2.25.0(良)
2015年:2.25.0(良)
2014年:2.25.8(良)
2013年:2.25.2(良)
2012年:2.23.6(良)
2分25秒台前半の決着に対応できないと辛そう。

過去5年のレースの上がり3F
2016年:34.5(良)
2015年:34.8(良)
2014年:35.1(良)
2013年:35.7(良)
2012年:35.7(良)
レースの上がり3Fが34秒台後半〜35秒台後半なんでタフな競馬になりやすい。

過去5年の1着馬の道中の位置取り
2016年:(15→14→13→14)(18頭立て・良)
2015年:(12→12→9→9)(17頭立て・良)
2014年:(7→9→9→8)(18頭立て・良)
2013年:(9→9→7→7)(18頭立て・良)
2012年:(13→13→14→15)(18頭立て・良)
前で競馬すればするほど終盤辛くなるレースだけあってか、道中は中団〜後方でじっくり温存してた馬がよく勝ってますね。

過去5年の1着馬の上がり3F
2016年:33.5(良)
2015年:34.0(良)
2014年:34.2(良)
2013年:34.6(良)
2012年:34.2(良)
過去5年の1着馬5頭全てがメンバー中3位以内の上がり3Fで1着。
過去5年の1着馬5頭中4頭がメンバー中最速の上がり3Fで1着。
道中は中団〜後方でじっくり温存してメンバー中最速の上がり3Fを出せるような馬がよさそう。

過去5年の1着馬の血統
2016年:父ディープインパクト(良)
2015年:父ディープインパクト(良)
2014年:父ハーツクライ(良)
2013年:父スズカマンボ(良)
2012年:父ディープインパクト(良)
ディープインパクト産駒が過去5年で3勝と圧倒的ですね〜。
メンバー中最速の上がり3Fを出した馬が過去5年で4勝してるレースだけあって、ディープインパクト産駒の瞬発力が活きるのかな。

過去5年の1着馬の枠順
2016年:2枠(良)
2015年:5枠(良)
2014年:5枠(良)
2013年:2枠(良)
2012年:7枠(良)
外過ぎなければ、枠順はそこまで関係ないのかな〜?
差し・追い込み馬が強いレースなんで枠順気にしなくてもいいのかも。

過去5年の1着馬の単勝人気
2016年:1番人気(良)
2015年:3番人気(良)
2014年:2番人気(良)
2013年:9番人気(良)
2012年:3番人気(良)
3番人気以内の馬が過去5年で4勝なんで、基本的に3番人気以内の馬の中から1着馬が出やすいですね。

オークスの過去5年の1着馬の傾向のまとめ
前走:1着馬5頭中、桜花賞が4頭。忘れな草賞が1頭。
時計:2分25秒台前半の決着に対応できないと辛そう。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:中団〜後方でじっくり温存してる馬がよさそう。
血統:1着馬5頭中、ディープインパクト産駒が3頭。ハーツクライ産駒・スズカマンボ産駒が1頭ずつ。
枠順:1着馬5頭中、2・5枠が2頭ずつ。7枠が1頭ずつ。
人気:1着馬5頭中、3番人気馬が2頭。1・2・9番人気馬が1頭ずつ。
こんなところかな。

---------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
先週末の複勝ころがしで
「ヴィクトリアマイル ジュールポレール」
と書かなければいけないところを、
「阪神JF ジュールポレール」
と書いてしまってたので、主催者が自分のミスを自分でセーフ扱いにしちゃったら、それは問題ありだと思ったので無効にしておいたのですが、

複勝ころがし界の絶対王者こと、なまたまさんが、
「誰がどう見てもヴィクトリアマイルに間違いないしせっかくの好配当なのでノーカンにする事ないんじゃないでしょうか?」
と言ってくださいましたので、ありがたく有効扱いにさせていただきました。

ちなみに、ぼく以外の方の場合は、今までレース番号やレース名を間違われてた時も馬名が書いてあった場合は有効にしてましたので、今まで通りミスを気にせず気楽に参加してくださいね。

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年05月16日(火) 20:43
【2014年オークス】ヌーヴォレコルト 完璧なレー
閲覧 19ビュー コメント 0 ナイス 4

今回は今から3年前のオークスをピックアップします。

2014年のオークスは戦前からハープスター1頭だけに注目が集まったレースでした。

ハープスターの単勝オッズは1.3倍。
桜花賞のオッズが1.2倍でしたから、桜花賞よりは単勝馬券は売れなかったんですけど、
初距離となる2400mなのに1.3倍という断然人気に支持されました。

ハープスターが競馬界のヒロインになってほしい!
というファンの思いがハープスターに人気が偏る要因だったのかな?と思っています。

そんなハープスターに待ったをかける対抗馬となっていたのがハーツクライ産駒・ヌーヴォレコルト。
チューリップ賞、桜花賞とハープスター相手に完敗だったのですが、
一気の距離延長となるオークスで逆転を狙っていました。

レースはハープスターが後方から競馬を進める一方、
ヌーヴォレコルトは中団の内ラチ沿いで折り合いをつける正攻法の競馬を進めていました。

直線に入り、馬群がバラけたところで各馬が追い込みをかける中、
馬群を縫って上がっていったのがヌーヴォレコルト。
大外一気の強襲をかけてきたハープスターの追撃をクビ差振り切り、オークスのタイトルをつかみ取りました。


この年のオークスはハープスターが取りこぼした、という印象が強いんですけど、
ヌーヴォレコルトも完璧なレース運びをしてるんですよね。

ヌーヴォレコルトがスムーズにレースを進められなかったら、ハープスターが勝っていたでしょうし、
3着のバウンスシャッセもロスの無い競馬で僅差まで迫っていますから、
ハープスター1頭だけにスポットライトが当たっていた割には見応え十分のレースだったんじゃないかな?と思っています。


今年のオークスは桜花賞馬・レーヌミノルよりも、
桜花賞で1〜3番人気だったソウルスターリング・アドマイヤミヤビ・リスグラシューに注目が集まりそうですね。

ヌーヴォレコルトと同じハーツクライ産駒にあたるアドマイヤミヤビ・リスグラシューはチャンス大だと思いますし、
ソウルスターリングもスピード色が強いとはいえ、3歳春の時点では絶対能力の差で何とかなりますからね。

波乱に終わった桜花賞とは打って変わって、ガッチガチの堅い決着になりそうな感じがするんですけど、
どういった結末になるのでしょうか。

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年04月19日(水) 18:02
大器ホウオウパフューム 
閲覧 20ビュー コメント 0 ナイス 2

フローラS(G2)は「ソウルスターリング時代終焉」の始まりか「現時点でヌーヴォレコルト以上」圧巻の大器ホウオウパフュームが満を持して登場!─Gambling Journal ギャンブルジャーナル/ 2017年4月19日 12時14分
http://biz-journal.jp/gj/2017/04/post_3169.html

桜花賞(G1)挑戦は、ハナから陣営の選択肢にはなかったようだ。
 23日に東京競馬場で行われるフローラS(G2)には、早くから「オークスの有力候補」と目されていた大器ホウオウパフューム(牝3歳、美浦・奥村武厩舎)が満を持して登場する。
「マイルは短い」そう判断した陣営の選択は正解だったのかもしれない。2014年のオークス馬ヌーヴォレコルトと同じハーツクライ産駒。同じ父を持つライバル・アドマイヤミヤビは桜花賞で2番人気に支持されたものの、まったく流れに乗り切れずに惨敗した。
 周囲の関係者によるこの馬の評価が極めて高いのは、2勝目を上げた1月の寒竹賞(500万下)の走りがあまりに圧巻だったからだ。
 単純に、寒竹賞が現行の2000mで行われるようになった2003年以降で牝馬が勝ったのが4度しかないということもあるが、その中には日米オークスを制したシーザリオや、フラワーC(G3)など重賞3勝のバウンスシャッセがいる。これだけを見ても、この時期の2000mで牡馬相手に勝つことの価値の高さがうかがえる。
 それもホウオウパフュームの寒竹賞はまさに「楽勝」といった内容だった。
 4コーナーでは大外を回らされ、最後の直線に入った際はまだ最後方だったホウオウパフューム。鞍上の田辺裕信騎手としても、決して褒められた騎乗ではない。しかし、そこからの瞬発力は群を抜いており、あっという間に先頭を捉えると最後は流してゴール。それでも後続には2馬身以上の差がついていた。
「余裕残しで勝てたので、次につながります。素質は凄いものがある馬です」
次のページ ハーツクライ産駒の活躍がとにかく目立つ

 関東リーディングをひた走る田辺騎手にここまで言わせるのも当然か。2000mだけにタイムはそれほど重要視されないが、それでも2:01.5は前週に行われたレイデオロのホープフルS(G2)よりも0.2秒遅いだけ。翌週に行われた京成杯(G3)よりは1秒速い。
 この走りを見た奥村武調教師は、桜花賞をパスして「フローラSからオークス」というローテーションを決断。今回は約3カ月ぶりのレースで、初の重賞挑戦となるが「最低でも(3着以内)の優先出走権」と高い期待を持っているようだ。
 また今年はアダムバローズやアドマイヤミヤビ、スワーヴリチャード、リスグラシューなどハーツクライ産駒の活躍がとにかく目立つ。そんな中、マツリダゴッホやスマートファルコンなどを生産した岡田スタッド代表・岡田牧雄氏は「牡馬を含めてもホウオウパフュームが一番」と評価。
 まだ出走権さえ獲得できていない現時点で「オークス時のヌーヴォレコルト以上」と、極めて高い評価を与えている。
 今年の3歳牝馬クラシック路線は絶対的な存在と思われていたソウルスターリングが桜花賞で敗れたことによって、一転して混戦模様となっている。しかし、ホウオウパフュームのフローラSの走り次第では、3歳牝馬の勢力図を一気に塗り替え「主役」の座に躍り出るかもしれない。

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年03月15日(水) 18:47
ヌーヴォレコルト引退 
閲覧 33ビュー コメント 0 ナイス 0

岩田康誠騎手の「不遇」を支えた牝馬ヌーヴォレコルト引退。牡馬相手とも互角に戦った血は、次代へ─Gambling Journal ギャンブルジャーナル/2017年3月15日 15時0分 http://biz-journal.jp/gj/2017/03/post_2854.html

2014年のオークス(G1)を制し、重賞4勝(海外含む)の戦績を持つヌーヴォレコルト(牝6 美浦・斎藤厩舎)が引退することが15日、明らかになった。
 斎藤調教師は「スポーツ報知」の取材に対し「現役続行も考えましたが、引退する時期も大切なので、オーナーと相談した結果、やめることにしました」とコメント。6歳にしての引退を決め、繁殖に間に合わせる算段なのだろう。初年度はロードカナロアとの交配を予定という情報もある。
 デビューから大崩れすることなく着実な戦績を重ね、3歳時のオークスには、桜花賞で驚愕の末脚を見せた断然人気ハープスターを退ける快挙を成し遂げ、一気にG1ホースに。その後はG1戦線で勝ち切れないも、4歳になってからは中山記念でロゴタイプなど牡馬を相手に勝利。宝塚記念で掲示板、香港C2着などあらゆるカテゴリで一定の成績を残した。
 5歳時には成績が下降したものの、秋のアメリカ遠征でレッドカーペットH(G3)を勝利。いまだ実力が十分にあることを示した。6歳になって2戦は結果を残せず、引退となった。
 岩田康誠騎手とのコンビですべての重賞勝利を挙げるなど、このコンビの印象は強く、5歳春の香港遠征の際、武豊騎手に乗り替わりとなった時はファンから残念がる声も聞かれていた。
 岩田騎手といえば、昨年は1度も重賞勝利をすることができず、不振の中にあった。そんな中でコンビを続けていたヌーヴォレコルトへの思い入れは強かったことだろう。今後は母馬として、その産駒に岩田騎手が騎乗する未来もあるかもしれない。

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年03月12日() 20:42
金鯱賞・フィリーズレビュー・中山牝馬S・アネモネS
閲覧 37ビュー コメント 2 ナイス 3

それでは時系列に沿って今週末の競馬を振り返っていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

☆金鯱賞の感想☆
1着ヤマカツエース
あまり息の入らない流れの中を中団付近のおいしい位置で競馬して、直線もしっかり伸びて金鯱賞連覇!!
金鯱賞も2戦2勝で得意ですけど、芝2000mの重賞は得意みたいでよく勝ちますね〜。
大阪杯は得意の2000mですが、今年からGIなんでGIの舞台でどこまでやれるか見物です。

8着ルージュバック
2000mで息の入らない流れを前めで競馬したら、スタミナ消耗して狭いとこを割ってこれなかった感じがしました。
といっても、0.4差で着順ほどは負けてないんですけどね。

☆金鯱賞 馬券結果☆
宣言通り、単勝 13(ヌーヴォレコルト) 、ワイド 13−1・6・10を買いましたがハズレ・・・。
ヌーヴォレコルトは何の見せ場もなく10着に負けてましたが、0.5差なんで着順ほどは負けてないんですけどね。

収支は−4000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆仁川Sの感想☆
1着グレイトパール
2着コスモカナディアン
1・2着馬の2頭が3着以下を9馬身離してマッチレースになりましたが、勝ったのはグレイトパール。
これでダート転向後4連勝(ダート4戦4勝の無敗)なんで重賞以上でどこまでやれるかますます楽しみです。

☆仁川S 馬券結果☆
宣言通り、単勝 6(コスモカナディアン) 、馬連 6−7を買いましたが、保険で押さえた馬連 6−7が当たっても2.9倍で少しだけ赤字になっちゃいました・・・。
コスモカナディアンも頑張ったんですけど、あれで負けたら相手が強いかな。

収支は−100Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆アネモネSの感想☆
1着ライジングリーズン
さすが中山1600mの重賞を勝ってるし、中山1600mで2戦2勝の馬だけあって、後方から外回るロスの多い競馬でも勝ち切ってて強かったけど、今年の3歳牝馬世代は相当レベル高そうなんで、桜花賞で強い馬達相手にどこまでやれるかな?

☆アネモネS 馬券結果☆
宣言通り、単勝 12(スズカゼ)を買いましたがハズレ・・・。
先行馬には辛い流れでも3着には頑張ってくれました。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆昇竜Sの感想☆
1着テイエムヒッタマゲ
最後かなり追い詰められて際どかったけど、9番人気のテイエムヒッタマゲが逃げ切り勝ち!
前走は佐賀競馬のダ1400mで0.1差の逃げ切り勝ちでしたが、JRAのOPダ1400mでも逃げ切るなんて・・・。
「ひったまげ」は「すごく驚いた」という意味だそうですが、馬名通り、ひったまげました。

☆昇竜S 馬券結果☆
宣言通り、単勝 9(シゲルコング)を買いましたがハズレ・・・。
シゲルコングは何してんの?ってぐらいレースに参加できないまま12頭立て11着で、馬名で感想言うなら、イヤダイヤダって感じでした。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆東風Sの感想☆
1着グレーターロンドン
中山で1000m通過1.02.5という先行勢がめちゃめちゃ楽な競馬してる中、後方2番手追走ってだけでも相当不利なのに、4コーナーもかなり外回るロスの多い競馬して、それでも直線だけで勝ち切るってOP特別のメンバー相手とはいえド派手な勝ちっぷりでした!
重賞やGIで走るのがすごく楽しみです!

☆東風S 馬券結果☆
宣言通り、馬連 3−9を買いましたが、1・3着でハズレ・・・。

収支は−1000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆フィリーズレビューの感想☆
1着カラクレナイ
2着レーヌミノル
速い流れの中をレーヌミノルが強気に勝ちに行ったところ、後方でじっくり末脚を溜めてたカラクレナイが差し切って1着!
「ごちそうさまでした〜」って声が聞こえてきそうなぐらい何もかもが上手くいったような差し切り勝ちでしたが、デムーロの重賞・GIでの活躍がすごすぎます。

レーヌミノルは1400mでもこのメンバー相手なら横綱相撲で勝ってほしかったんで2着でもショックですけど、将来的には1200mの重賞やGIでバリバリ活躍してほしいです。

☆フィリーズレビュー 馬券結果☆
宣言通り、馬連15−9・16を買ったら、4.5倍が当たって少しだけ増えました。

収支は+2500Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------

☆中山牝馬Sの感想☆
1着トーセンビクトリー
2着マジックタイム
3着クインズミラーグロ
タフな持久力勝負になるのかな〜と思ったら、1000m通過が1.02.4で遅いし、上位きた馬達の上がり3Fは34秒台や33秒台で瞬発力が要求されるレースでしたね。

トーセンビクトリーは先行馬有利のおいしい展開を内枠活かして好位のインで上手く競馬できてたし武豊の騎乗も上手だったと思います。

マジックタイムは展開に泣いたけど能力の高さで2着にきた感じ。引退レースを勝てなかったけどよく頑張ってました。

☆中山牝馬S 馬券結果☆
宣言通り、単勝 12(ヒルノマテーラ) ワイド 12−1・4・5・7を買いましたがハズレ・・・。

収支は−3000Pでした。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
フィリーズレビュー レーヌミノル・・・2着

楽勝すると思ったんで2着は驚いたけど成功でホッとしました。

投資1000Pが1100Pに増えました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
今日、丸亀競艇が爆弾予告で7R以降中止になったというニュースがありましたが、本当に仕掛けたのか、いたずらか、舟券で負けた嫌がらせか、詳しい事情はわからないけど、どんな事情であれ、これはやっちゃいけません。

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年03月12日() 20:25
馬券メモ(2017/3/11・12)
閲覧 44ビュー コメント 2 ナイス 6

今週のレース回顧をしていきましょう。


【1回阪神5日】

■7R タガノモーサン 2人気2着

いつもより前めの位置から競馬ができたんですけどね…。
勝ち馬もスムーズなレースをしていたとはいえ、決定的な差をつけられてしまいました。

■8R オジュウチョウサン 1人気1着

阪神コースは初めてでしたが、全く問題なかったですね。
順調ならば中山グランドジャンプも当確でしょう。

■9R ポポカテペトル 3人気1着

前走・京成杯は直線で不利がありましたけど、
今回は2番手追走からスムーズな競馬で先行押し切り勝ち♪
他のライバルの走りが不甲斐なかったとはいえ、ここで勝ち切れたのは本当に大きいと思います。

■10R ジュールポレール 1人気1着

4ヶ月の休み明けでしたが、2週続けて調教で好時計を出していましたので、態勢が整っていると判断して本命に。
昇級後も乱ペースにならなければ、立ち回りの上手さで好勝負できると思います。

■11R コスモカナディアン 2人気2着

グレイトパールが人気し過ぎていたので、2番人気のこちらで勝負しました。
直線入り口でグレイトパールに一気に迫りましたけど、そこからもう一押しが利きませんでした。

■12R クリスタルタイソン 6人気2着

初の1800mでしたけど、マイペースで逃げられたのが良かったです。
逃げてしまえば気の悪い部分を出さないようですし、今後も中距離戦なら好勝負できそう。


【2回中山5日】

■7R アドマイヤシナイ 1人気5着

パドックでチャカついていましたが、馬体は良かったので何とかなるだろうと思っていました。
でも、直線で外から締められたとはいえ、見せ場すら作れない完敗。全くの想定外でした。

■8R ハヤブサレディゴー 1人気2着

控える競馬にメドを立てた、と捉えるべきなんでしょうけど、
直線で外を回りすぎて差し損ねた、というマイナスな印象の方が強いです。

■9R サトノキングダム 1人気2着

後方から直線で大外を回る競馬になる事は織り込み済みでした。
ロスの多い競馬でも勝てる器だと思っていましたが、甘くなかったですね。

■10R サトノエトワール 4人気2着

前走は東京で勝ち上がりましたが、中山での持久力勝負の方が合うと考えて◎にしました。
直線でジョルジュサンクを捕まえた時は「やった!」と思ったんですけど、勝ち馬が別格でしたね。

■11R ディアドラ 3人気2着

中団待機策から直線で上手く内を突いたんですけど、
ライジングリーズンが仕掛けた横綱競馬の前に屈してしまいました。相手が悪かったです。

■12R デグニティクローズ 5人気5着

縦長の展開で3番手からレースを進めましたが、
バイオンディップスに並びかけようとしたところで一気に突き放されてしまいました。


【2回中京1日】

■7R キラージョー 1人気12着

2走前のように控える競馬を試みましたが、直線入口手前で手応えが怪しくなり、大惨敗。
気分良く逃げる競馬をさせた方が良いのかもしれません。

■8R ヒルノデンハーグ 2人気1着

同型との兼ね合い次第、という馬なので、楽にハナを奪えた時点で勝負ありだったと思います。
昇級してもマイペースで逃げれれば上位争いできる馬です。

■9R サプルマインド 1人気2着

馬群の中で我慢させる競馬で、直線も良い末脚を使ったんですけどね…。
1200mだと速い流れに対応できないので、今後も1400mで狙っていきたいです。

■10R チリーシルバー 3人気3着

中団待機で末脚を溜める、という教科書通りのレース運びでした。
直線半ばでは突き抜けそうな脚色だったのですが、最後の最後に脚が上がってしまいました。

■11R(金鯱賞)ヌーヴォレコルト 6人気10着

シンガリから3・4番手という競馬になるとは思ってもいませんでした。
変に位置を取りに行く事よりも末脚を溜める形での一発を狙ったのでしょうが、
展開も向かなかったですし、能力自体もピークを過ぎていたのかもしれません。
これで引退でしょうかね…。

■12R プリンシアコメータ 4人気1着

好位のインで脚を溜めて、直線で前が空くのを待つだけ、という理想的な競馬でした。
53kgのハンデも良かったです。


【1回阪神6日】

■7R カジノスマイル 2人気12着

果敢にハナを奪いましたが、早々に手応えが無くなってしまいました。
逃げる競馬よりも好位から流れに乗る競馬の方が向くのでしょう。

■8R ステファンバローズ 1人気1着

スローペースでありながら、最後方追走から直線だけで他馬をごぼう抜き。
発走前に蹄鉄を打ち替えるアクシデントがありましたけど、関係なかったですね。

■9R ダノンアローダ 2人気1着

前走に引き続き、楽な単騎逃げができました。
54kgのハンデにも恵まれました。

■10R シャイニービーム 5人気5着

いつも通り先行する競馬ができましたけど、
直線に向いたところで勝ち馬に外から被されてしまったのが痛かったです。

■11R(フィリーズレビュー)レーヌミノル 1人気2着

無理に先行せず、控える競馬に打って出たのは良かったと思います。
でも、勝負どころでゴーサインを出すタイミングがあまりにも早すぎました。
後方待機の馬との脚比べをするのを避けたかったのでしょうかね…。

■12R スパイラルステップ 1人気4着

1200mだと折り合いの心配は要らないんですが、
ダッシュ力があまりないので、どうしても置かれてしまいますね。
好走パターンが多い外枠配置でも厳しかったです。


【2回中山6日】

■7R カキツバタチグサ 3人気6着

道中の位置取りは抜群だったんですけどね…。
津村騎手曰く、他馬を気にする面が出たとの事。馬具による矯正が必要かも。

■8R ポルトドレーヴ 3人気8着

スタート後に左右から挟まれて、ポジションが後方になってしまったのが痛かったです。
距離を伸ばした方がレースがしやすいのでは?と思っています。

■9R サフランハート 5人気8着

ハイペースの差し決着、と展開予想したんですけど、
スローペースの前残り、という真逆の展開になってしまいました。

■10R グレーターロンドン 1人気1着

オープン昇級初戦でしたが、全く問題なかったですね。
手薄なマイル路線であれば頂点を狙える馬なので、無事に行ってくれれば。

■11R(中山牝馬S)クインズミラーグロ 7人気3着

直線で馬群を割ってきた時は勝ったと思ったんですけどね…。
プラス10kgでもしっかり走ってくれましたし、いずれは重賞Vのチャンスがやってくると思います。

■12R タケルラグーン 1人気2着

ハイペース必至のメンバー構成だと考えていましたが…。
展開不向きの中でもよく2着まで追い込んでくれました。


【2回中京2日】

■7R ベルクリア 1人気1着

近2走は内枠で窮屈なレースを強いられましたから、
相手弱化でスムーズな競馬ができる外枠であれば、これぐらい走っても不思議ありません。

■8R ニシオボヌール 1人気2着

近走よりも前めの位置にいて、直線でもスムーズな競馬ができたんですけどね…。
調子が良いうちに勝っておきたいところだったので、悔しい結果になってしまいました。

■9R サトノメダリスト 3人気2着

注文通りの単騎逃げを打てました。
今回は勝ち馬が別格だったので、今後も得意の1900mならチャンスがありそう。

■10R シゲルベンガルトラ 1人気3着

いつもより前で競馬を進めましたが、
直線で外を回しすぎましたか。僅差の3着に敗れました。

■11R ビップライブリー 1人気2着

レコードタイで走っているので、これ以上を望むのは酷でしょう。
現級にもメドを立てましたから、次走以降も期待大。

■12R ピースマインド 3人気5着

スイスイと逃げられているように見えましたが、追い出してからの反応がイマイチ。
能力がある馬だと思うんですけど、迷走しちゃっていますね…。



金鯱賞はヤマカツエースが変則連覇を達成。

休み明け初戦でしたが、有馬記念であれだけ走った馬ですからね。
臨戦過程が悪くても甘く見てはいけませんでした。


フィリーズレビューは後方待機のカラクレナイがゴール板寸前でレーヌミノルを差し切りました。

レーヌミノルの斜行が酷く、
後味の悪すぎるレースになってしまったのが本当に残念です。


中山牝馬Sは超良血・トーセンビクトリーが重賞Vを決めました。

最近調子の悪かった武豊騎手が完璧にエスコートしましたし、
ラストランのマジックタイムも展開不向きの中、良い末脚を繰り出して意地を見せました。

[もっと見る]

 激闘競馬野郎【穴馬探 2017年03月11日() 23:19
[土曜重賞] 中京11R 金鯱賞 結果と反省
閲覧 31ビュー コメント 0 ナイス 0

[予想]
◎ ヤマカツエース
〇 ステファノス
▲ ルージュバック
☆ プロディガルサン
注 ルミナスウォリアー
注 タッチングスピーチ
注 ナスノセイカン
注 ヒストリカル
注 ヌーヴォレコルト
注 フルーキー

[買い目]

--´↓きキ

[結果]
1着 ◎ ヤマニンエース
2着   ロードヴァンドール 
3着   スズカデヴィアス 

[総括]

前が止まらない流れで、力のない先行馬が下がってきたような形。
ルージュバックは内に包まれ、プロディガルサンは2000が不安と言うのが的中しました。
ヤマニンエースが1着。これも全然問題ありません。

問題はロードヴァンドールとスズカデヴィアスが入った事です。
ここは想定内と言えば、想定内ではありました。
注の馬が多いのは、時計的に拮抗している馬が多かったので拾いきれなかったと言う事です。

故に相手馬が外れた事は納得済みではあるのですが、冷静に考えてみれば単勝360円もついたと言う事。
そこからワイドでも1,430円、3,470円と付いた事。
このことを考えると、単勝勝負とワイドで人気無い所に流す……みたいな予想も有りでした。

こういうレースこそ冷静にならなければ行けませんね。

[反省]
馬の実力が読めないと思った時こそ冷静に馬券構築を。単勝勝負も有り。
人気薄へのワイド併用も考える。

[もっと見る]

 DEEB 2017年03月11日() 18:23
恥ずかしい馬予想2017.03.11[結果]
閲覧 32ビュー コメント 0 ナイス 1

中山 6R 3歳500万下(混合)[指定]
◎ 1 スズカグラーテ…2着
○16 アメイズミー …4着
▲13 ☆メイショウグジョウ…8着
△ 4 ブレークオンスルー …1着
×10 エンパシー …3着
[結果:アタリ○ 馬連1-4 1,170円]

中山11R アネモネステークス 3歳オープン(混合)牝(指定)
◎16 レッドルチア…8着
○14 ライジングリーズン…1着
▲ 6 ディアドラ…2着
△ 4 ヴィルデローゼ…10着
×11 ラッシュハート…5着
[結果:アタリ○ 馬連6-14 890円]

阪神 1R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎ 4 サンライズカラマ…3着
○12 ☆マイネルブロッケン…1着
▲ 7 ラローデ…2着
△ 8 ジョーバッハ…12着
× 9 アキラ…5着
[結果:アタリ○ 複勝12 130円、馬連4-12 730円]

阪神11R 仁川ステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 7 グレイトパール…1着
○ 3 コクスイセン…8着
▲ 6 コスモカナディアン…2着
△ 8 アドマイヤフライト…5着
× 5 ジャングルクルーズ…9着
[結果:アタリ△ 馬連6-7 290円]

中京 2R 3歳未勝利[指定]
◎ 2 セヴィルロアー …1着
○ 8 ☆ヒシマサル…3着
▲ 1 ラボーナ…2着
△ 7 レコンキスタ…7着
× 4 メイショウキリマ…10着
[結果:アタリ○ 複勝8 110円、馬連1-2 600円]

中京 3R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎10 バンケットスクエア…1着
○ 4 ☆スズカアカデミー …8着
▲ 6 ピエナムーン…13着
△ 3 トリニダード…4着
× 2 ガレットショコラ…2着
[結果:アタリ○ 馬連2-10 790円]

中京 6R 4歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 9 カイマノア…7着
○ 5 ベストインザスカイ…5着
▲12 ナンヨーアイリッド…11着
△14 サノノカガヤキ…3着
×11 ゼロカラノキセキ…6着
×13 ☆トップアドバンス…10着
[結果:ハズレ×]

中京11R 金鯱賞(GII) 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎10 ★サトノノブレス…11着
○ 9 ステファノス…6着
▲ 2 プロディガルサン…7着
△ 6 ヤマカツエース…1着
×13 ヌーヴォレコルト…10着
×11 ☆ヒットザターゲット…13着
[結果:ハズレ×]

2月の中旬ごろから、絶不調の波に揉まれまくっています。
今日は、何の予定もないので、ひっそりと競馬します。

[今日の結果:8戦4勝2敗2分]
堅く手堅くいきました。
ちょい、マイナスでした。

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年03月11日() 16:43
フィリーズレビュー・中山牝馬S・東風S・昇竜Sの予
閲覧 30ビュー コメント 0 ナイス 1

☆フィリーズレビューの予想☆
馬場状態
正面内側に傷みが出始めましたが、その他の箇所については概ね良好な状態です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:1分22秒台前半の決着に対応できる方が無難かな。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:先行力あると無難ですけど、脚質はあまり関係ないかも。
人気:1着馬5頭中、1番人気馬が2頭。2・3・8番人気馬が1頭ずつ。

予想
過去5年の1着馬の傾向を見ると、
・1400mを問題なくこなせるスピード能力
・持久力勝負になっても対応可能
本命馬は、この2つを中心に絞り込んでいくといいのかな?

☆結論☆
◎レーヌミノル
ここ2走は連対外してるけど、1600mなんで気にしなくてよさそうやし、距離長そうな1600mでアドマイヤミヤビやソウルスターリングと戦って0.5差ならむしろよく頑張ってると思います。
1400mへの距離短縮はプラスやし、1200mで強い競馬してる馬なんでスピード能力は文句ないし、持久力勝負向きやし、先行力あるから阪神内回りも問題ないんで、スムーズな競馬ができれば勝ち負け濃厚かな〜。

本命馬がレーヌミノルに決まったけど、
「単勝1点」は安すぎるんで無理なので、「相手を選んで馬連流し」かな〜。
ただ、本命馬が人気集中してるんで、相手はなるべく2頭までにしたいです。

〇ベルカプリ
1200mをこなせるスピード、持久力勝負もOK、ダイワメジャー産駒などなど、阪神1400mは合ってそうな気がするんで期待したいです。

▲カラクレナイ
強い先行馬がいると、2・3着は差し・追い込み勢がおいしい流れになったりするし、1400mで3戦2勝、デムーロ騎乗も頼りになるんで休み明けでも期待したいです。

☆フィリーズレビュー 買い目☆
馬連15−9・16 各1000P 合計2000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆中山牝馬Sの予想☆
馬場状態
3〜4コーナーの内側に傷みが出てきましたが、全体的には良好な状態です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:1分48秒台の決着に対応できる方が無難かな。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:中団よりも後ろで競馬できる馬がよさそう。
人気:1着馬5頭中、1・3・4・6・8番人気馬が1頭ずつ。
斤量:1着馬5頭中、54kgの馬が3頭。53kg・56圓稜呂1頭ずつ。

予想
過去5年の1着馬の傾向を見ると、
・1分48秒台の決着に対応可能
・1800mを問題なくこなせるスタミナ量
・持久力勝負になっても対応可能
・中団よりも後方で競馬できる脚質
本命馬は、この4つを中心に絞り込んでいきましょう。

☆結論☆
◎ヒルノマテーラ
もっと速い時計でも走れるから時計面の心配ないし、1800m・2000m付近がベストっぽいんでスタミナも問題ないし、後方でじっくり溜めてメンバー中上位の上がり3Fで伸びてくるから差し・追い込み馬が有利な流れもバッチリ。
着狙いが多い四位から積極的な岩田に替わるんで、着順の振り幅は大きくなるかもやけど、いい方に出れば1着もあっていいかも。

本命馬がヒルノマテーラに決まったけど、
「単勝1点」を買いつつ、追い込み馬なんで2・3着でもOKの「相手を選んでワイド流し」も買っておきたいかな。

△シャルール
△クインズミラーグロ
△プリメラアスール
△トーセンビクトリー
ハンデ戦で器用さ問われる中山ってことで、本命馬からのワイドの相手は、内枠(1〜4枠)・斤量(54kg以下)・先行力・持久力を活かして、どれか1頭ぐらいは3着圏内に粘りこむ馬がいると期待して、相手には内枠で斤量軽めの先行勢を選んでみました。

☆中山牝馬S 買い目☆
単勝 12(ヒルノマテーラ) 1000P
ワイド 12−1・4・5・7 各500P 合計3000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆東風Sの予想☆
馬場状態
3〜4コーナーの内側に傷みが出てきましたが、全体的には良好な状態です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:1分34秒台の決着に対応できれば大丈夫そう。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:中団よりも後ろで競馬できる馬がよさそう。
人気:1着馬5頭中、3・11番人気馬が2頭ずつ。6番人気馬が1頭。
斤量:1着馬5頭中、55kgの馬が3頭。56圓稜呂2頭。

予想
過去5年の1着馬の傾向を見ると、
・持久力勝負になっても対応可能
・中団よりも後ろで競馬できる脚質
本命馬は、持久力勝負向きの差し・追い込み馬を狙えって傾向出てるけど、個人的に断トツ人気の追い込み馬とかリスク高いんであまり買いたくないけど、まして中山1600mですからね〜。
できることなら買いたくないけど、過去の傾向を信じます。

☆結論☆
◎グレーターロンドン
東京みたいに直線長くて瞬発力の質の高さを存分に発揮できるコース向きだと思うんで、中山は不向きっぽいけど・・・。
母ロンドンブリッジ 父ディープインパクトという良血馬、通算成績(5.1.0.0)で500万下、500万下、1000万下、1600万下と4連勝中。
10頭立てでこのメンバーなら能力の高さで勝つのかな?

本命馬がグレーターロンドンに決まったけど、
「単勝1点」はオッズ的に利益出ないんで無理。
「相手を選んで馬連流し」も相手次第では激安。
全然馬券買いたくないレースなんで、外れても傷が浅くすむように「馬連1点」だけにしておきます。

〇ロジチャリス
6ヶ月半ぶりがどうかな〜ってとこやけど、前走からの相手弱化と距離短縮はプラスやし、器用さあるんで中山1600mなら上位あっていいかも。

☆東風S 買い目☆
馬連 3−9 1000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆昇竜Sの予想☆
天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去3年の1着馬の傾向
時計:1分24秒台前半の決着に対応できる方が無難かな。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:前めで競馬できる先行力があるとよさそう。
人気:1着馬3頭中、1・2・9番人気馬が1頭ずつ。

予想
過去5年の1着馬の傾向を見ると、
・1分24秒台の決着に対応可能
・1400mを問題なくこなせるスタミナ量
・持久力勝負になっても対応可能
・好位辺りで競馬できる先行力
本命馬は、この4つを中心に絞り込んでいきましょう。

☆結論☆
◎シゲルコング
前走からの相手弱化と距離短縮はプラスやし、1400mで好位から競馬して勝ってるのもいいんで期待したいです。

本命馬がシゲルコングに決まったけど、
「単勝1点」か、「相手を選んで馬連流し」かどうしようかな〜。
ただ、キャリアの浅い馬達のレースやし、初ダートの未知数な馬もいるんで、馬連だと相手選びミスって外しそうなんで、「単勝1点」だけでいいかな。

☆昇竜S 買い目☆
単勝 9(シゲルコング) 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(土曜日の結果報告)☆
金鯱賞 ヌーヴォレコルト・・・10着

10着とはいえ、0.5差なんで着順ほど負けてないけど、何の見せ場もなく負けてました・・・。

投資1000Pが0Pになっちゃいました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
フィリーズレビュー レーヌミノル

人気馬けっこう指名してても複勝ころがし指名馬の的中率が低いんで、ぼくの場合はオッズが安いとか選り好みできる立場じゃないですね〜。

身の程知らずでしたが、ようやく身の程を知ったので、オッズが激安でも上位争い濃厚っぽい馬をひたすら狙っていきます。

レーヌミノルはさすがに3着以内は大丈夫でしょう。

☆買い目☆
複勝 15 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆超おいしい単勝選手権☆
超おいしいと思う馬を見つけたら下のコメント欄に書いておきます。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までまでの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
2017年3月11日に、
Yahoo! JAPAN(ヤフーの検索)で「3.11」というキーワードで検索すると、1人につき10円が東北復興にたずさわる団体に寄付されるそうです。

ぼくも検索しましたが、被災された人達が喜ぶようなことに使われるといいなと思います。

[もっと見る]

 DEEB 2017年03月11日() 09:49
恥ずかしい馬予想2017.03.11
閲覧 34ビュー コメント 0 ナイス 1

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

中山 6R 3歳500万下(混合)[指定]
◎ 1 スズカグラーテ
○16 アメイズミー
▲13 ☆メイショウグジョウ
△ 4 ブレークオンスルー
×10 エンパシー

中山11R アネモネステークス 3歳オープン(混合)牝(指定)
◎16 レッドルチア
○14 ライジングリーズン
▲ 6 ディアドラ
△ 4 ヴィルデローゼ
×11 ラッシュハート

阪神 1R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎ 4 サンライズカラマ
○12 ☆マイネルブロッケン
▲ 7 ラローデ
△ 8 ジョーバッハ
× 9 アキラ

阪神11R 仁川ステークス 4歳以上オープン(国際)[指定]
◎ 7 グレイトパール
○ 3 コクスイセン
▲ 6 コスモカナディアン
△ 8 アドマイヤフライト
× 5 ジャングルクルーズ

中京 2R 3歳未勝利[指定]
◎ 2 セヴィルロアー
○ 8 ☆ヒシマサル
▲ 1 ラボーナ
△ 7 レコンキスタ
× 4 メイショウキリマ

中京 3R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎10 バンケットスクエア
○ 4 ☆スズカアカデミー
▲ 6 ピエナムーン
△ 3 トリニダード
× 2 ガレットショコラ

中京 6R 4歳以上500万下(混合)[指定]
◎ 9 カイマノア
○ 5 ベストインザスカイ
▲12 ナンヨーアイリッド
△14 サノノカガヤキ
×11 ゼロカラノキセキ
×13 ☆トップアドバンス

中京11R 金鯱賞(GII) 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎10 ★サトノノブレス
○ 9 ステファノス
▲ 2 プロディガルサン
△ 6 ヤマカツエース
×13 ヌーヴォレコルト
×11 ☆ヒットザターゲット

2月の中旬ごろから、絶不調の波に揉まれまくっています。
今日は、何の予定もないので、ひっそりと競馬します。

[もっと見る]

 ちびざる 2017年03月11日() 00:05
金鯱賞の予想
閲覧 38ビュー コメント 0 ナイス 2

◎:ステファノス
〇:Ε筌泪ツエース
▲:.襦璽献絅丱奪
△:サトノノブレス
△:ヌーヴォレコルト
△:▲廛蹈妊ガルサン
×:ゥ織奪船鵐哀好圈璽

【買い目】
3連複1頭軸流し
→Ν´↓

個人的にはステファノスに期待したいですね。
脚質的に展開の助けが必要なんですが、このメンバーなら
展開云々なしに好勝負してほしい。
Ε筌泪ツエース(57kg)、.襦璽献絅丱奪(55kg)に比べて斤量面でも
恵まれた感があります。
川田騎手だと無難に外を回ってくるのでしょうか。

[もっと見る]

 激闘競馬野郎【穴馬探 2017年03月10日(金) 23:00
[土曜重賞] 中京11R 金鯱賞 予想
閲覧 36ビュー コメント 0 ナイス 1

◎ ヤマカツエース
〇 ステファノス
▲ ルージュバック
☆ プロディガルサン
注 ルミナスウォリアー
注 タッチングスピーチ
注 ナスノセイカン
注 ヒストリカル
注 ヌーヴォレコルト
注 フルーキー

[コメント]

有馬記念四着のヤマカツエース、そして天皇賞三着のステファノスが実績的に抜けているような気がします。
ルージュバックは東京の中距離専用馬の感覚があり、今回評価を下げました。
プロディガルサンに関しても今年の東京新聞杯の展開で結果を残したようにマイル適正の方が高い気がします。中距離はマイナスではないでしょうか。

他にも時計的に伏兵は多数居ます。買い目は難しいですが、ヤマカツエースとステファノスの三連複軸二頭で勝負します。

[買い目]

--´↓きキ

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年03月10日(金) 20:38
金鯱賞・アネモネS・仁川Sの予想の巻
閲覧 28ビュー コメント 0 ナイス 1

☆金鯱賞の予想☆
馬場状態
第1回中京競馬終了後、コース内柵沿いを中心に洋芝を追加播種し、約3週間シートによる養生を実施しました。芝の生育は順調で概ね良好な状態です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:1分59秒台の決着に対応できる方が無難かな。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:中団より前で競馬できるほうがよさそう
人気:1着馬5頭中、1・3・4・5・6番人気馬が1頭ずつ。
斤量:気にしなくてよさそう。

予想
開催時期が変わったし、最近は瞬発力あった方がよさそうな傾向も出始めてるし、メンバー見たら展開落ち着きそうな雰囲気するんで、過去5年の傾向もアテにできないかもですけど・・・。

直線長いコースで持久力勝負になっても、中団よりも前めで競馬ができる持久力勝負向きの馬が勝ちやすい傾向ってことで、中団より後方だと展開的には恩恵あっても高速馬場だったりで差し届かないのかも。

ということで、
・直線長いコースで持久力勝負になっても対応可能
・2000mを問題なくこなせるスタミナ量
・中団より前めで競馬ができる
・時計の速い決着になっても対応できる
などを満たしてるような馬を本命にすると当たりやすいのかな?

☆結論☆
◎ヌーヴォレコルト
前走の中山記念は0.5差7着なのが少々気にはなるけど・・・。
好位〜中団付近で競馬ができるし、どんな展開・コースにも対応できる器用系やし、スタミナ面も問題ないし、牡馬相手にも全然やれるし、高速馬場にも対応できるんで、過去の傾向的にはほぼピッタリ。
前走使われた上澄みがあれば勝ち負けまであっても全然いいかな。

本命馬がヌーヴォレコルトに決まったけど、
「単勝1点」は、2年ぐらい国内で勝ってない馬だけあって単勝だけだと不安なんで・・・。
「相手を2・3頭選んでワイド流し」も買っておきましょっか。

〇ヤマカツエース
2000mがベストで好位辺りで競馬ができる器用系なんで展開やコース問わず上位争いしてくるかな?

▲サトノノブレス
2000m付近がベストで好位辺りで競馬ができる器用系で持久力勝負も得意やけど、去年の金鯱賞みたいに瞬発力勝負でも3着きてたんで展開問わずに上位争いしてくるかな?

△ルージュバック
位置取り次第で差し届かないケースもあるけど、直線長いコースの2000m前後はバッチリっぽいし、牡馬にも通用する質の高い瞬発力があるんで突き抜けるとこまであっていいかも?

☆金鯱賞 買い目☆
単勝 13(ヌーヴォレコルト) 1000P
ワイド 13−1・6・10 各1000P 合計4000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆仁川Sの予想☆
天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:2分3秒台の決着に対応できれば大丈夫かな。
展開:どちらかいえば持久力勝負になりやすい。
脚質:好位〜中団で競馬できる方がよさそう。
人気:1着馬5頭中、1番人気馬が4頭。4番人気馬が1頭。
斤量:1着馬5頭中、56kgの馬が3頭。57圓稜呂2頭。

予想
過去5年の傾向を見ると、
2000mを問題なくこなせるスタミナがあって、中団よりも前で競馬できる持久力勝負向きの馬を狙えば当たりやすいのかな?

☆結論☆
◎コスモカナディアン
好位辺りで競馬ができるし、中山ダ1800mの1600万下を勝った後に、ダ2100mの川崎記念でも3着と十分戦えてるんで、スタミナ面も持久力もバッチリやから勝ち負け期待したいです。

本命馬がコスモカナディアンに決まったけど、
「単勝1点」でもいいけど、ダート無敗の強そうなのいるんで・・・。
「相手を選んで馬連流し」も保険で買っておこうかな?

〇グレイトパール
ダ2000mは初めてなのと、OP初挑戦なんで本命にはできなかったけど・・・。
ダートで3戦3勝の無敗、好位辺りでも競馬できるし、後方からの競馬になっても早めにポジション上げていけるんで問題ないし、ダ1900mで勝ってるから距離伸びても大丈夫かな?って気がするし、4連勝も十分ありそう。

☆仁川S 買い目☆
単勝 6(コスモカナディアン) 2000P
馬連 6−7 1000P 合計3000P


--------------------------------------------------------------------------------

☆アネモネSの予想☆
馬場状態
3〜4コーナーの内側に傷みが出てきましたが、全体的には良好な状態です。

天気予報
雨の心配はなさそうで良馬場かな。

過去5年の1着馬の傾向
時計:1分35秒台の決着にも対応できるパワーがあると無難かな。
展開:持久力勝負になりやすい。
脚質:良馬場の場合は好位辺りで競馬できる方がよさそう。
人気:1着馬5頭中、1番人気馬が2頭。2・3・7番人気馬が1頭ずつ。

予想
過去5年の傾向を見ると、
1600mでコーナー3つもあるクセの強い中山1600mだけあって、好位辺りで競馬できる器用系で持久力勝負向きの馬の馬を狙っていくと当たりやすいのかな?

☆結論☆
◎スズカゼ
通算成績が(2.0.0.5)で勝つか着外か極端ですけど・・・。
2勝は中山芝1600mで1勝と福島芝1200mで1勝。
着外は、東京で4回、阪神外回りで1回。
つまり、直線長いコースでは着外ですけど、器用さ問われる小回りコースでは2戦2勝で底見せてないし、中山1600mを3番手で競馬して勝ってる馬なんで期待したいです。

本命馬がスズカゼに決まったけど、
「単勝1点」か、「相手を選んで馬連流し」かどうしようかな〜。
今回はけっこういろんな馬にチャンスありそうな気がするんで、馬連や3連系で当てる自信全くないし・・・。
単勝ですら、当たったらいいな〜ぐらいの自信のなさなんで、
「単勝1点」だけでいいかな。

☆アネモネS 買い目☆
単勝 12(スズカゼ) 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(土曜日分)☆
金鯱賞 ヌーヴォレコルト

前走からの上澄みがあれば馬券圏内のチャンスあると思うんで期待したいです。

☆買い目☆
複勝 13 1000P


--------------------------------------------------------------------------------
☆超おいしい単勝選手権☆
超おいしいと思う馬を見つけたら下のコメント欄に書いておきます。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会


どちらの企画も
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。


ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄に書いてくださればOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
春のセンバツ高校野球の組み合わせが決まって、早稲田実業と明徳義塾が1回戦で当たるというのが大きく出てましたが、

個人的には、奈良県から2校、熊本県から2校ずつ出場してて、

熊本工(熊本)VS智弁学園(奈良)
秀岳館(熊本)VS高田商(奈良)

と、奈良県と熊本県の代表校2校がそれぞれ1回戦で対戦で、奈良県と熊本県の全面抗争みたいになってるやん!と笑いました。

こんなすごい偶然もあるんですね。

ちなみに、高田商業は、リーゼントロックの馬主(世間的には、「ハマの番長」)でおなじみの三浦大輔さんの母校です。

[もっと見る]

1件中 1-1件目を表示

レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。