会員登録はこちら
フジTVスプリングS G2   日程:2018年3月18日()  中山/芝1800m

フジTVスプリングSのニュース&コラム

【3歳次走報】ハッピーグリン、スプリングSへ
 ★セントポーリア賞を快勝したホッカイドウ競馬所属のハッピーグリン(田中淳、牡)は引き続き大野騎手でフジテレビ賞スプリングS(3月18日、中山、GII、芝1800メートル)へ。 ★クロッカスS5着マドモアゼル(美・斎藤誠、牝)は葵S(5月26日、京都、新設重賞=未格付け、芝1200メートル)が目標。 ★27日京都の500万下(ダ1800メートル)を勝ったアスクハードスパン(栗・河内、牡)、京成杯9着タイキフェルヴール(栗・牧浦、牡)はともにヒヤシンスS(2月18日、東京、OP、ダ1600メートル)へ。 ★27日京都の新馬戦(ダ1200メートル)を圧勝したシヴァージ(栗・野中、牡)は2月18日京都の500万下(ダ1400メートル)に進む。 ★紅梅S2着ラブカンプー(栗・森田、牝)は、かささぎ賞(2月17日、小倉、500万下、芝1200メートル)へ。
2018年1月31日(水) 05:03

 237

【日刊中山金杯】レース展望
 2018年の中央競馬は1月6日に開幕。年明け恒例の金杯は同日、東西で組まれており、中山では第67回中山金杯(GIII、芝2000メートル)が行われる。15年にはラブリーデイがここで重賞初制覇を飾り、同年に宝塚記念、天皇賞・秋を含む重賞6勝と活躍。馬券的にも、古馬戦線を見据えるうえでも、一年の計を占う注目必至のレースだ。なお、馬齢表記は新年度のものを掲載する。 中心は飛躍を目指す明け4歳勢。中でも注目はウインブライト(美浦・畠山吉宏厩舎、牡4歳)だ。3歳秋初戦の毎日王冠こそ強力メンバー相手で10着に敗れたが、続く福島記念で好位から長くいい脚を使って重賞2勝目を挙げた。中山コースはフジテレビ賞スプリングS勝ちを含め【2・1・0・1】。唯一の着外である皐月賞も18頭立て(17)番枠という不利のなか0秒5差(8着)と善戦したように、持ち前の機動力を生かせる舞台だ。「まだ馬体に緩さはあるけど、普段から運動量を増やしているし、ちょうどいい感じに仕上がると思います。いいスタートを切りたい」と主戦の松岡正海騎手も腕をぶしている。ハンデ56キロはスプリングSで背負った斤量で、年長馬に強豪不在のメンバー構成なら不安はない。前年のツクバアズマオーに次ぐステイゴールド産駒による連覇の期待は大きい。 セダブリランテス(美浦・手塚貴久厩舎、牡4歳)もV有力だ。ラジオNIKKEI賞で、デビュー3連勝で重賞初制覇。続くアルゼンチン共和国杯は0秒6差3着に敗れたが、中間に順調さを欠いたなか、同世代のダービー2着馬である勝ち馬スワーヴリチャードとは完成度と距離適性の差も出た印象だ。キャリア4戦を思えば、まだまだ成長が望める。距離短縮は歓迎で、小回りコースへの適性も証明済み。ハンデ55キロも同世代の比較では有利だ。 ダイワキャグニー(美浦・菊沢隆徳厩舎、牡4歳)は、3歳春にプリンシパルSを勝ち、ダービーでは14着に敗れた。しかし、秋初戦の毎日王冠でGI勝ちのある1、2着馬に0秒2差の4着と好走。続くキャピタルSは年長馬相手に好タイムで快勝し、夏を越しての成長を感じさせた。全4勝が左回りの東京コースで、右回りでは中山の弥生賞で9着に敗れているが、その1戦だけで評価を下げるのは禁物だ。キングカメハメハ産駒は15年、16年(ヤマカツエース)の連覇を含め【2・0・1・4】と目を引く好走率。重賞勝ちがない身でハンデ56キロは見込まれた感もあるが、今の充実ぶりなら課題を克破しての初タイトルも可能性は十分にある。
2017年12月29日(金) 20:37

 2,998

スプリングSなどGII2勝のロサギガンティアが引退、乗馬へ
 2014年のフジテレビ賞スプリングS(GII)、15年の阪神C(GII)を勝ったロサギガンティア(牡6歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が20日付で競走馬登録を抹消した。JAR通算28戦5勝、獲得賞金2億2455万5000円(付加賞含む)。今後は千葉県成田市久米野の馬牧場で乗馬となる予定。 同馬は父フジキセキ、母ターフローズ、母の父ビッグシャッフルという血統。11月12日のオーロCで競走を中止し、その後、右浅趾屈腱脱位(競走能力喪失)が判明した。★ロサギガンティアの競走成績はこちら
2017年12月20日(水) 18:10

 412

【福島記念】2番人気ブライト、重賞2勝目
 第53回福島記念(12日、福島11R、GIII、3歳上オープン国際(特指)、ハンデ、芝2000メートル、1着本賞金4100万円 =出走15頭)3番手を進んだ松岡正海騎乗の2番人気ウインブライトが、3コーナー手前から馬群の外に持ち出してスパート。直線入り口で早々と先頭に立つと、ゴール前で強襲したスズカデヴィアスをクビ差で抑えて、今春のフジテレビ賞スプリングSに続く重賞2勝目を挙げた。タイム2分0秒2(良)。1番人気サンマルティンは14着。ジョルジュサンクは放馬の影響で競走除外となった。★12日福島11R「福島記念」の着順&払戻金はこちらウインブライト 父ステイゴールド、母サマーエタニティ、母の父アドマイヤコジーン。芦毛の牡3歳。美浦・畠山吉宏厩舎所属。北海道新冠町・コスモヴューファームの生産馬。馬主は(株)ウイン。戦績10戦4勝。獲得賞金1億1628万8000円。重賞は2017年フジテレビ賞スプリングSに次いで2勝目。福島記念は畠山吉宏調教師、松岡正海騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+輝かしい」。
2017年11月13日(月) 05:03

 339

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

まだコラムはありません。
予想家コラムは
レース開催週の月曜日より順次公開されます

フジTVスプリングS過去10年の結果

2017年3月19日() 中山競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
2016年3月20日() 中山競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
2015年3月22日() 中山競馬場/芝1800m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

フジTVスプリングSの歴史と概要

スプリングステークスは、1952年にクラシック競走である皐月賞の前哨戦として4歳(現3歳)牡馬・牝馬限定の別定重賞競走、スプリングステークスとして創設。第1回スプリングステークスは現在とは違い東京競馬場の芝1800mで施行された。

1958年からは皐月賞トライアルに指定され上位5着までに入賞した競走馬には皐月賞の優先出走権が与えられるようになり負担重量を定量に変更。さらに施行場を中山競馬場の芝1700mに変更。1960年から現在の芝1800mに変更した。

1984年のグレード制施行によりGIIに格付け、1991年には優先出走権の見直しにより上位3着までに入賞した競走馬に皐月賞の優先出走権が与えられるように変更された。

スプリングステークスは皐月賞トライアルの中で一番歴史のある競走で、弥生賞とともに皐月賞の重要な前哨戦として位置付けられている。

GII格付け以後の優勝馬には、ミホノブルボンナリタブライアンバブルガムフェロータニノギムレットネオユニヴァースメイショウサムソンアンライバルドオルフェーヴルなど後の活躍馬が多数。

☆スプリングステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

フジTVスプリングS昨年のBIGヒット予想家

去年のフジTVスプリングSを見事的中させた予想家です。
今年もBIGヒットが期待される予想家の無料予想を枠順確定から発走直前まで続々と公開します!
無料予想は 会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。

今すぐ会員登録(無料)する!

2017年03月19日(日) 15:44更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv 102 

34,730円
6,670円
207,000円
Lv 94 

34,730円
6,670円
197,710円
Lv 97 

34,730円
1,350円
179,420円
Lv 94 

34,730円
34,730円
144,320円
Lv 85 

34,730円
34,730円
138,920円
Lv 107 
1,350円 135,000円
Lv 90 
1,350円 135,000円
Lv 93 
34,730円 104,190円
Lv 90 
1,110円 99,900円
Lv 91 

1,350円
440円
89,500円
Lv 107 
1,760円 88,000円
Lv 99 
810円 81,000円
Lv 96 
810円 81,000円
Lv 96 
810円 81,000円
Lv 95 
810円 81,000円
Lv 92 
810円 81,000円
Lv 85 
810円 81,000円
Lv 104 
34,730円 69,460円
Lv 92 
34,730円 69,460円
Lv 91 
34,730円 69,460円

フジTVスプリングSの攻略メニュー

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年2月17日(
ダイヤモンドS G3
京都牝馬ステークス G3
2018年2月18日(
フェブラリーS G1
小倉大賞典 G3

競馬番組表

2018年2月17日(
1回東京7日目
2回京都7日目
1回小倉3日目
2018年2月18日(
1回東京8日目
2回京都8日目
1回小倉4日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
80,920万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 レイデオロ 牡4
51,492万円
5 サトノクラウン 牡6
48,604万円
6 スマートレイアー 牝8
47,984万円
7 オジュウチョウサン 牡7
46,665万円
8 レッドファルクス 牡7
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
10 マカヒキ 牡5
45,466万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンプレミアム 牡3
11,180万円
2 タイムフライヤー 牡3
10,826万円
3 ラッキーライラック 牝3
10,282万円
4 タワーオブロンドン 牡3
8,627万円
5 ジャンダルム 牡3
7,367万円
6 ステルヴィオ 牡3
6,475万円
7 カシアス 牡3
6,404万円
8 ワグネリアン 牡3
5,646万円
9 ジェネラーレウーノ 牡3
5,554万円
10 オウケンムーン 牡3
5,176万円
» もっと見る