会員登録はこちら
フジTVスプリングS2017

2017年3月19日(

フジTVスプリングS G2

中山競馬場/芝/1800m

最新出走予定馬情報 〜フジTVスプリングS2017〜

  • ニュース
  • 直前追い切り情報
  • 口コミ情報
【スプリングS】重賞初ウイン!皐月切符もぎ取った
 第66回フジテレビ賞スプリングステークス(19日、中山11R、GII、3歳オープン国際(指)、セン馬不可、馬齢、芝・内1800メートル、1着本賞金5400万円、1〜3着馬に皐月賞の優先出走権=出走11頭)松岡正海騎乗で5番人気のウインブライトがゴール前で抜け出し、重賞初勝利。皐月賞(4月16日、中山、GI、芝2000メートル)に駒を進める。タイム1分48秒4(良)。1/2馬身差2着のアウトライアーズ、さらに1/2馬身差の3着プラチナヴォイスまでが皐月賞の優先出走権を獲得。1番人気に推された昨年の最優秀2歳牡馬サトノアレスは4着に終わった。 2歳王者も、後塵(こうじん)を拝していたライバルも蹴散らした。5番人気の伏兵ウインブライトが、堂々たる走りで快勝。検量室前に引き揚げてきた馬上の松岡騎手も、13年連続の重賞Vを飾り左手で力強くガッツポーズだ。 「ソラを使う馬なので一生懸命に追わなきゃ、と。しまいを伸ばすことを課題に取り組んできたけど、その通りできた」 道中は後方。サトノアレスなど人気馬を従えつつも「競馬の形が固まっていないし、馬の走りに集中した」。4コーナーで大外を回って直線に向くと、アクセル全開。鞍上のゲキに呼応して脚を伸ばし、抜け出していたプラチナヴォイスをかわすと、アウトライアーズの追撃も振り切った。 同じ畠山厩舎の全姉ウインファビラスは一昨年の阪神JF2着馬。弟への期待も高かった。ジョッキーは入厩前に牧場で騎乗。「すごく走る」と期待していた。入厩後も何度もまたがって教育。手塩にかけて磨いてきた素質が開花しつつある。 「攻め馬から矯正しながら乗ってくれていた。しっかり走っていたし、トライアルとしては十分」 2013年NHKマイルC(マイネルホウオウ)以来の重賞Vを飾った畠山調教師も、人馬をたたえる。使いつつ増えていた馬体重はマイナス12キロとなったが「皐月賞に向けて、在厩できっちり調整します」と大舞台に向けて気合を入れた。「よりいい状態でいけると思う。まだ芯が入っていないなか、これだけの走り。どれだけ成長するのか」と飛躍を期待する。戦前の鞍上が「8分以上のデキ」という評価だっただけに、まだ上積みも見込めるはずだ。 2歳王者サトノアレスが敗れ、混とんとしてきた3冠ロード。輝きを増したウインブライトが、混戦を断ちにいく。 (千葉智春)★19日中山11R「フジテレビ賞スプリングステークス」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載
2017年3月20日(月) 04:02

 1,926

【スプリングS】プラチナ粘り3着、課題は気性
 第66回フジテレビ賞スプリングステークス(19日、中山11R、GII、3歳オープン国際(指)、セン馬不可、馬齢、芝・内1800メートル、1着本賞金5400万円、1〜3着馬に皐月賞の優先出走権=出走11頭)プラチナヴォイスは中団でリズム良く追走。勝負どころでは早めに動き、残り300メートルで先頭に立って粘り込みを図ったが、1、2着馬とは決め手の差が出て3着。それでも皐月賞の優先出走権はしっかりと獲得した。 和田騎手は「目標があるうちはいいけど、なくなると内に行っちゃう(ささる)のでまともに追えていない。課題があるけど、能力的には通用する」と修正点を指摘しながらも、素質の高さをアピールした。★19日中山11R「フジテレビ賞スプリングステークス」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載
2017年3月20日(月) 04:01

 1,188

【スプリングS】アレス4着、戸崎「スタートでつまずいた」
 第66回フジテレビ賞スプリングステークス(19日、中山11R、GII、3歳オープン国際(指)、セン馬不可、馬齢、芝・内1800メートル、1着本賞金5400万円、1〜3着馬に皐月賞の優先出走権=出走11頭)昨年の2歳王者で1番人気に推されたサトノアレスは、スタートで後手に回り後方からの競馬。直線でも本来の鋭い末脚を発揮できず、4着に終わった。 「スタートでつまずいたというか、滑るような感じでミスステップを踏み、勢いがつかずに後ろからになった」と振り返った戸崎騎手だが、「道中はいい感じで4コーナーもスムーズ。ただ、直線でもう一段階ギアがありそうだった。これを使って次は良くなると思う」と前向きな姿勢。本番でのリベンジが期待される。★19日中山11R「フジテレビ賞スプリングステークス」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載
2017年3月20日(月) 04:01

 1,323

【スプリングS】アウト鋭伸2着!賞金加算が収穫
 第66回フジテレビ賞スプリングステークス(19日、中山11R、GII、3歳オープン国際(指)、セン馬不可、馬齢、芝・内1800メートル、1着本賞金5400万円、1〜3着馬に皐月賞の優先出走権=出走11頭)2番人気アウトライアーズは、前半からウインブライトの内でぴったりとマーク。4コーナーでは先にウインに動かれたが、じわじわと末脚を伸ばして2着を確保した。 「思ったよりペースが流れてくれたのでリズムは良かった。自分としてはもう少し切れるかと思ったが、最後は同じ脚いろだった。皐月賞は2000メートルなので、力みなく走れるかどうか」と田辺騎手。本番に向けての課題は折り合い面だ。 小島茂調教師は、「賞金を加算できたので、2つのGI(皐月賞とNHKマイルC)を使えるのでほっとした」と胸をなで下ろした。今後は在厩のまま皐月賞へ向かう。★19日中山11R「フジテレビ賞スプリングステークス」の着順&払戻金はこちら レース後談話も掲載
2017年3月20日(月) 04:01

 1,127

【スプリングS&阪神大賞典】東西調教ウオッチャー
 今週の東西調教ウオッチャーはフジテレビ賞スプリングSと阪神大賞典が対象レース。美浦トレセンからは東京サンスポの花田記者、栗東トレセンからは大阪サンスポの正木、山口記者が参戦して好調教馬をピックアップした。 山口 まずはフジテレビ賞スプリングSからいきましょうか。美浦の花田さん、いかがです? 花田 美浦からはアウトライアーズ。重馬場のWコースで前2頭を5馬身以上追いかけて、直線で内から馬体を併せて4ハロン54秒0−12秒7で併入。終始リラックスして流れるような動きで雰囲気も文句なしでした。 正木 栗東ではこの中間から浅めのブリンカー装着で調教を積んできたプラチナヴォイスかな。内ラチに突っ込みそうになった前走から矯正されて、CWでも真っすぐの伸びだった。見限りは早計や。 花田 美浦でもう1頭ならエトルディーニュ。先週、Wコース長めをしっかり追われ、今週は5ハロン73秒3−13秒0。これはいつもの調整法だし、コースの外々を回ってパワフルな脚さばき。相手なりに走るので侮れません。 正木 次は 阪神大賞典。菊花賞、有馬記念を勝ったサトノダイヤモンドが出走する。久々でも仕上がりは上々やし、ここは相手になりそうな好調教馬を探そか。 山口 それならトーセンバジルでしょう。CWコースの併せ馬では、馬なりでも軽々と僚馬に追いつき、直線半ばから加速すると瞬時に1馬身半引き離しました。状態はすごく良さそうですよ。 正木 オレは冷静に昨年の覇者シュヴァルグラン。先週の福永騎手を背にしたCW追い(6ハロン82秒0−12秒2)でほぼ仕上がっていたと思うけど、今週も緩めずに坂路で併せ馬。ビシッと追われ、パワフルな伸びで併走馬に2馬身先着した。真のステイヤーらしい心臓の強さや。★フジテレビ賞スプリングSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載★阪神大賞典の出馬表はこちら 調教タイムも掲載
2017年3月17日(金) 05:05

 3,874

【フジテレビ賞スプリングステークス】特別登録馬
2017年3月19日(日)に中山競馬場で行われるフジテレビ賞スプリングステークス(GII)の登録馬は以下の通り。アウトライアーズ 牡3ウインブライト 牡3エトルディーニュ 牡3オールザゴー 牡3サウンドテーブル 牡3サトノアレス 牡3サンライズノヴァ 牡3ストロングレヴィル 牡3ダイシンクイント 牡3ダノンケンリュウ 牡3トリコロールブルー 牡3ナイルストーリー 牡3プラチナヴォイス 牡3モンドキャンノ 牡3◆フジテレビ賞スプリングステークス(GII)の重賞攻略はこちら。
2017年3月12日() 17:30

 3,854

【スプリングS】レース展望
 日・月曜開催の変則日程となる中山の日曜メインは、フジテレビ賞スプリングS(19日、GII、芝1800メートル)。上位3頭に皐月賞(4月16日、中山、GI、芝2000メートル)の優先出走権が与えられる、関東圏では最後のトライアルレースだ。過去10年の優勝馬では、2009年アンライバルド、11年オルフェーヴル、13年ロゴタイプの3頭が皐月賞を制覇。また、15年キタサンブラックは菊花賞をV、08年スマイルジャックはダービーで2着に好走しており、牡馬3冠レース全てにつながる重要な一戦と言っても過言ではない。大舞台での戴冠を狙う3歳馬の白熱した走りに注目だ。 2歳王者サトノアレス(美浦・藤沢和雄厩舎、牡)が、今年初戦で貫禄を見せる。札幌でのデビュー2戦はいずれも2着に敗れたが、3戦目で初勝利を挙げると、500万下・ベゴニア賞→朝日杯フューチュリティSと怒涛(どとう)の3連勝を飾った。前走の朝日杯FSは、前半1000メートル通過60秒6というスローペースの中、後方で折り合いに専念。直線で外に持ち出すとグイグイと差を詰め、力強い末脚で差し切った。3カ月の休み明けとなるが、2月下旬からWコースで入念に乗り込まれており、態勢は万全。今回は戸崎圭太騎手への乗り替わりになるが、3年連続リーディングの名手なら心配は無用だろう。ここで4連勝を飾り、皐月賞に向け好発進を決める。 アウトライアーズ(美浦・小島茂之厩舎、牡)は、中山で2戦2勝。小島茂之調教師とデビュー戦から手綱を取る田辺裕信騎手が、口をそろえて素質の高さを評価する期待馬だ。前走の500万下・ひいらぎ賞は、4コーナー後方3番手から目の覚めるような末脚で差し切り勝ち。エトルディーニュを0秒4差の4着に退けている。また、2走前の500万下・百日草特別は0秒1差の3着だったが、勝ったアドマイヤミヤビは直後にクイーンCをV、2着のカデナが京都2歳S→弥生賞を連勝しており、この馬にも一目置く必要があるだろう。ここで重賞初勝利を成し遂げて、クラシックの主役に躍り出るか。 ウインブライト(美浦・畠山吉宏厩舎、牡)は、ひいらぎ賞でアウトライアーズに1馬身半差をつけられての2着だったが、前走の500万下・若竹賞で2着に1馬身3/4差の完勝。舞台は今回と同じ中山芝1800メートルだっただけに、価値が高い2勝目だった。ステイゴールド産駒らしく、使われるごとにレースぶりが良くなっており、ここで勝ち負けに加わっても不思議はない。 モンドキャンノ(栗東・安田隆行厩舎、牡)は、京王杯2歳Sを勝ち、朝日杯FSで2着に入った実績の持ち主だが、父がキンシャサノキセキで、母の父もサクラバクシンオーとスプリント色が強い血統。さらに200メートル、距離が延びる点が気になるところだ。陣営は最大目標をNHKマイルCに置いているが、潜在能力の高さで上位争いに顔を出すことができるか。 エトルディーニュ(美浦・小桧山悟厩舎、牡)は1勝馬だが、キャリア9戦で全て掲示板内の堅実な走りが売りだ。前走の共同通信杯では、勝ったスワーヴリチャードに2馬身半離されたが、しぶとく盛り返して3、4着馬をアタマ、ハナ差で抑え、2着を死守した。豊富なキャリアとすんなり好位を取れる先行力は他馬を上回る大きなセールスポイント。サトノアレスとはベゴニア賞で対戦しており、1馬身半差の2着に敗れているが、持ち前の粘り強い走りで雪辱を果たしたいところだ。 トリコロールブルー(栗東・友道康夫、牡)は3戦2勝、2着1回のステイゴールド産駒。前走の500万下・フリージア賞は、上がり3ハロン33秒9の非凡な瞬発力を見せて快勝した。これまで中京、京都、東京と異なるコースで勝ち負けを演じており、初の中山もそのレースセンスの高さで対応できそうだ。初コンビとなるミルコ・デムーロ騎手は、東京新聞杯からフィリーズレビューまで6週連続で日曜メインを制しており、神がかり的な騎乗でVに導くか。 プラチナヴォイス(栗東・鮫島一歩厩舎、牡)は、京都の2歳未勝利戦を1分45秒9の2歳コースレコードで勝った快速馬だ。続くオープン特別の萩Sも制し、軌道に乗ったかに見えたが、その後は京都2歳S6着、きさらぎ賞4着と重賞の壁に阻まれた。しかし、自分のリズムで走れれば、スピードで押し切る可能性も十分。マークは必要だろう。
2017年3月13日(月) 17:15

 2,953

【スプリングS】夕刊フジ・調教チェッカーズ
 WBCは立ち飲み屋でマメに観戦。解説者(客)つきなので楽しいが、試合が長すぎて後半は言ってることがみんなメチャクチャ。二死二塁でスクイズとか言われてもね。 1番手はストロングレヴィル。 新馬戦を勝ったばかりだが、雰囲気はなかなか。今週は堀厩舎としてはしっかり追われたが、鋭く反応してパートナーを一気に3馬身突き放した。フットワークが滑らかでストライドもしっかり伸びており、気配は互角以上だ。 サトノアレスは乗り込み十分。総仕上げの今週は木曜追いに変更されたが、ラストはきっちり反応して僚馬と併入した。久々でも気負った様子はなく、初戦から王者の立ち回りを見せてくれそうだ。 アウトライアーズは半マイルからの時計を丹念に積み重ねる仕上げ。今週はラストも馬なりだったが、スッと走る気を見せ余裕で併入した。折り合いがカギだが、けいこはリラックスして好ムードだ。(夕刊フジ)★スプリングSの枠順はこちら 調教タイムも掲載
2017年3月18日() 11:41

 2,330

スプリングSのニュースをもっと見る >

スプリングSの直前追い切り情報をもっと見る >

スプリングSの口コミ情報をもっと見る >

●フジTVスプリングS 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

レース結果:「U指数」無料公開(会員限定) 〜フジTVスプリングS2017〜

第66回 フジTVスプリングS G2

2017年3月19日()中山11R 芝1800m 11頭

天候:
馬場:
  • 特別登録
  • 出馬表
  • レース結果



予想U指数
(順位)
馬名 性齢 負担
重量
(kg)
騎手 調教師 所属 馬体重
(kg)
オッズ 人気 タイム 着差
1 8 10 87.2 ウインブライト 牡3 56.0 松岡正海 畠山吉宏 美浦 460(-12) 8.1 5 1.48.4
2 7 8 86.8 アウトライアーズ 牡3 56.0 田辺裕信 小島茂之 美浦 482(0) 3.5 2 1.48.5 1/2
3 6 7 89.1 プラチナヴォイス 牡3 56.0 和田竜二 鮫島一歩 栗東 504(-6) 19.3 6 1.48.6 1/2
4 7 9 87.5 サトノアレス 牡3 56.0 戸崎圭太 藤沢和雄 美浦 500(0) 3.2 1 1.48.7 3/4
5 8 11 88.1 トリコロールブルー 牡3 56.0 M.デムー 友道康夫 栗東 484(-4) 3.9 3 1.48.7 クビ
6 5 5 88.5 エトルディーニュ 牡3 56.0 柴山雄一 小桧山悟 美浦 482(-2) 24.6 8 1.49.0 1 1/2
7 3 3 83.3 オールザゴー 牡3 56.0 内田博幸 矢作芳人 栗東 472(-8) 21.4 7 1.49.4 2 1/2
8 4 4 74.2 ストロングレヴィル 牡3 56.0 A.シュタ 堀宣行 美浦 482(-6) 67.9 9 1.50.6
9 1 1 78.2 ダノンケンリュウ 牡3 56.0 松若風馬 音無秀孝 栗東 472(0) 129.3 10 1.50.6 ハナ
10 6 6 93.9 モンドキャンノ 牡3 56.0 大野拓弥 安田隆行 栗東 474(+2) 8.0 4 1.50.7 3/4
11 2 2 76.9 サウンドテーブル 牡3 56.0 水口優也 崎山博樹 栗東 486(+2) 268.7 11 1.51.8
ラップタイム 12.6-11.7-12.1-12.2-11.7-11.8-12.1-11.8-12.4
前半 12.6-24.3-36.4-48.6-60.3
後半 59.8-48.1-36.3-24.2-12.4

■払戻金

単勝 10 810円 5番人気
複勝 10 250円 5番人気
8 160円 2番人気
7 440円 7番人気
枠連 7-8 260円 1番人気
馬連 8-10 1,350円 6番人気
ワイド 8-10 440円 5番人気
7-10 1,760円 23番人気
7-8 1,110円 14番人気
馬単 10-8 3,330円 15番人気
3連複 7-8-10 6,670円 27番人気
3連単 10-8-7 34,730円 132番人気
U指数とは?
U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!
U指数の詳しい説明を見る
U指数コラムを見る

展望コラム〜フジTVスプリングS2017〜

スプリングSのコラムをもっと見る >

過去10年の結果 〜フジTVスプリングS2017〜

2016年 フジTVスプリングS 2016年3月20日() 中山11R 芝1800m 良 11頭

フジTVスプリングS2016

1着 1 マウントロブソン 8.0倍(4人気) A.シュタルケ 1:48.1 95.6
2着 4 マイネルハニー 9.4倍(5人気) 柴田大知 クビ 95.6
3着 10 ロードクエスト 1.7倍(1人気) 池添謙一 クビ 94.9
単勝 1 800円(4人気) 3連複 1−4−10 1,690円(6人気)
馬連 1−4 3,390円(11人気) 3連単 1→4→10 19,380円(65人気)

2015年 フジTVスプリングS 2015年3月22日() 中山11R 芝1800m 良 12頭

フジTVスプリングS2015

1着 1 キタサンブラック 12.3倍(5人気) 北村宏司 1:49.1 93.6
2着 6 リアルスティール 2.0倍(1人気) 福永祐一 クビ 93.6
3着 8 ダノンプラチナ 3.5倍(2人気) 蛯名正義 3/4 93.0
単勝 1 1,230円(5人気) 3連複 1−6−8 1,180円(3人気)
馬連 1−6 1,090円(4人気) 3連単 1→6→8 10,310円(33人気)

2014年 フジTVスプリングS 2014年3月23日() 中山11R 芝1800m 良 15頭

フジTVスプリングS2014

1着 2 ロサギガンティア 5.6倍(3人気) M.デムーロ 1:48.4 101.1
2着 4 アジアエクスプレス 2.3倍(1人気) 戸崎圭太 1 1/4 99.8
3着 10 クラリティシチー 6.3倍(4人気) 内田博幸 クビ 99.8
単勝 2 560円(3人気) 3連複 2−4−10 1,890円(4人気)
馬連 2−4 850円(3人気) 3連単 2→4→10 10,010円(21人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 勝ちタイム 結果U指数
2013/03/17
フジTVスプリングS
中山 16 ロゴタイプ 3.4倍 1 C.デムーロ 1:47.8 96.3
2012/03/18
フジTVスプリングS
中山 14 グランデッツァ 6.0倍 3 M.デムーロ 1:50.7 101.8
2011/03/26
スプリングS
阪神 18 オルフェーヴル 4.7倍 1 池添謙一 1:46.4 100.0
2010/03/21
フジTVスプリングS
中山 15 アリゼオ 6.0倍 2 横山典弘 1:48.2 95.9
2009/03/22
フジTVスプリングS
中山 16 アンライバルド 2.3倍 1 岩田康誠 1:50.8 94.7
2008/03/23
フジTVスプリングS
中山 16 スマイルジャック 14.1倍 6 小牧太 1:48.9 96.3
2007/03/18
フジTVスプリングS
中山 11 フライングアップル 2.3倍 1 横山典弘 1:49.0 93.7
会員登録はこちら

●フジTVスプリングS 関連リンク

  • 出馬表
  • U指数新聞
  • 結果払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入

歴史・レース概要 〜フジTVスプリングS2017〜

スプリングステークスは、1952年にクラシック競走である皐月賞の前哨戦として4歳(現3歳)牡馬・牝馬限定の別定重賞競走、スプリングステークスとして創設。第1回スプリングステークスは現在とは違い東京競馬場の芝1800mで施行された。

1958年からは皐月賞トライアルに指定され上位5着までに入賞した競走馬には皐月賞の優先出走権が与えられるようになり負担重量を定量に変更。さらに施行場を中山競馬場の芝1700mに変更。1960年から現在の芝1800mに変更した。

1984年のグレード制施行によりGIIに格付け、1991年には優先出走権の見直しにより上位3着までに入賞した競走馬に皐月賞の優先出走権が与えられるように変更された。

スプリングステークスは皐月賞トライアルの中で一番歴史のある競走で、弥生賞とともに皐月賞の重要な前哨戦として位置付けられている。

GII格付け以後の優勝馬には、ミホノブルボンナリタブライアンバブルガムフェロータニノギムレットネオユニヴァースメイショウサムソンアンライバルドオルフェーヴルなど後の活躍馬が多数。

☆スプリングステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

会員登録(無料)でできること
ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

今週の重賞レース

2017年10月21日(
富士ステークス G3
2017年10月22日(
菊花賞 G1

競馬番組表

2017年10月21日(
3回新潟3日目
4回東京6日目
4回京都6日目
2017年10月22日(
3回新潟4日目
4回東京7日目
4回京都7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 キタサンブラック 牡5
134,414万円
2 サトノダイヤモンド 牡4
78,119万円
3 ゴールドアクター 牡6
74,324万円
4 イスラボニータ 牡6
65,730万円
5 ロゴタイプ 牡7
58,301万円
6 ミッキークイーン 牝5
48,776万円
7 スマートレイアー 牝7
47,984万円
8 レッドファルクス 牡6
45,915万円
9 サウンズオブアース 牡6
45,645万円
10 サトノアラジン 牡6
45,090万円
» もっと見る

3歳
1 レイデオロ 牡3
37,778万円
2 ソウルスターリング 牝3
27,718万円
3 アルアイン 牡3
22,505万円
4 レーヌミノル 牝3
21,509万円
5 ディアドラ 牝3
20,361万円
6 アエロリット 牝3
18,391万円
7 リスグラシュー 牝3
17,854万円
8 スワーヴリチャード 牡3
14,731万円
9 モズカッチャン 牝3
13,758万円
10 アドミラブル 牡3
12,407万円
» もっと見る