レイデオロ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録

レイデオロの口コミ


口コミ一覧
閲覧 18ビュー コメント 0 ナイス 4

先週行われたレースの本命馬回顧をしていきます。


【4回阪神6日】

■5R ヘヴンリーブライド 3人気6着

ゲートが上手じゃない、というコメントが陣営から出ていたんですが、
抜群のスタートではなかったものの、まずまずのスタートを切っていました。
中団待機から脚を使えなかったですし、次走以降の変わり身に期待したいです。

■7R ミッキーグッドネス 1人気7着

好スタートを切ったんですけど、すんなり控えてしまったのが裏目に出てしまいました。
もっと積極的なレースをしてほしかったんですが、
人気を背負っていましたし、慎重な競馬になってしまうのは仕方ないのかもしれません。

■9R タワーオブロンドン 1人気1着

今回もスタートが良くなかったんですが、後方待機から楽な形で差し切り勝ちを決めました。
1500mの前走は脚が止まっていたので、1400mが距離の限界のように思います。

■10R ラヴアンドドラゴン 1人気12着

課題のスタートは決まったんですけどね…。
直線でスムーズさを欠いたとはいえ、終いがバタバタになったのはいただけません。

■11R サトノファンタシー 1人気1着

スタートで出遅れてヒヤヒヤさせられましたが、
相手関係が楽だった事もあり、しっかりと勝ち切る事ができました。

■12R エアウィンザー 1人気1着

オープンまでいっても不思議ないくらいの良血馬ですからね。
500万下はあっさりと突破してもわらなきゃいけませんし、
ようやく勝ち上がったか…という印象です。


【4回中山6日】

■5R グランドピルエット 1人気1着

圧倒的1番人気にふさわしい、堂々たる勝ちっぷりでした。
レースセンスも高そうで、瞬発力勝負に対応できる脚があれば、重賞でも勝負になると思います。

■8R スズカプレスト 1人気1着

いつもよりも道中の位置取りが後方で、差し切れるかどうか心配だったんですけど、
直線での脚比べでは格の違いを見せてくれました。
寒い時期の方が良いタイプなので、次走以降はもっとパフォーマンスを上げてくれるはずです。

■9R チャロネグロ 2人気3着

休み明け初戦+前残り濃厚な展開、
という厳しい条件であっても勝ち負けしてくれると思っていたんですが…。

■10R クラシコ 2人気2着

好位で控える競馬から、最後の最後に脚を伸ばして、なんとか2着を確保。
ハナを奪う形がベストだと思いますが、控える競馬で好結果が出たので脚質に幅が出たともいえますね。

■11R タマモブリリアン 2人気1着

テンコウウノと先行争いをする形になりましたけど、
直線でしっかりとした末脚を見せて、アドマイヤナイトの追撃を振り切りました。

■12R キャリアベスト 7人気2着

柴田大騎手のウォーブルが遅い流れをかき回してくれた事もあり、
キャリアベストが得意とする脚比べの展開に持ち込む事ができました。


【4回阪神7日】

■7R ゴールドハット 1人気10着

直線で不利を受けていますけど、
スタートで出遅れて、ポジションを取るために脚を使ってしまった事が最大の敗因だと思っています。

■8R キングズアフェアー 3人気7着

好位の内で構えていましたが、
馬群の中に包まれる形になってしまい、追い出すタイミングがかなり遅くなってしまいました。
力負けではないと思うので、次走以降の巻き返しに期待したいです。

■9R ムーンクエイク 1人気1着

実質トップハンデのカイザーバルを前に見ながらの競馬。
少頭数で楽な競馬になったとはいえ、強い勝ちっぷりだったと思います。

■10R ラヴィエベール 1人気2着

格上挑戦でも勝ち切れる器だと思っていましたが、そこまで甘くなかったですね。
距離ももっと伸びた方が良いかも。

■11R(神戸新聞杯)キセキ 2人気2着

レイデオロが強すぎましたね。
キセキ自身はクラスにメドを立てる走りを見せましたから、
菊花賞に出走した場合も上位視したいと思います。

■12R ヴェンジェンス 3人気2着

久しぶりに1400mを走った分、レース前半で加速がつきませんでした。
1000万下でも互角に戦える事を証明しましたので、近いうちに勝ち上がれるのではないでしょうか。


【4回中山7日】

■7R ウィズアットレース 4人気8着

3kg減なら、もっと粘りが増すはず…と考えていましたが、
スタートで出遅れてしまい、本来の先行策を取る事ができませんでした。

■8R スプリングフット 4人気1着

変に前を意識する事なく、好位で脚を溜める事に専念したのが良かったですね。
井上騎手の好騎乗だったと思います。

■9R ファストアプローチ 2人気2着

トゥザフロンティアが怪しそうだったので、こちらに◎を打ちましたが、
上がりが速い馬場は不向きですね…。

■10R マイネルディアベル 7人気4着

好位の内から差す競馬で僅差の4着。
人気の割には頑張っていますので、今後も展開が向きそうなレースで狙ってみたいです。

■11R(オールカマー)ステファノス 1人気2着

内からルージュバックに差されたとはいえ、この馬なりの走りをしていると思います。
人気を背負っているので、慎重なレースになるのは仕方ないですし、
老け込んでいない事を証明できたのは良かったのではないでしょうか。

■12R バトルサンバ 3人気12着

逃げてナンボ、という馬ですからね。
逃げられなかった時点でジ・エンドでした。


神戸新聞杯はダービー馬・レイデオロの圧勝でしたね。

楽に好位のポジションを確保して、道中の折り合いもバッチリ。
このまま菊花賞に行ったら楽勝しちゃうのでは?と思ってしまうほどの勝ちっぷりでした。

同世代では抜けた存在なのは間違いないですし、
次走予定のジャパンカップでどんなレースを見せてくれるのか、
というところが本当に楽しみです。


一方、オールカマーはキャロットファームのワンツーとなり、
勝ったのは牝馬のルージュバックの方で、1番人気・ステファノスは2着どまりとなりました。

ルージュバックは牝馬限定戦だとイマイチなんですけど、
なぜか牡馬混合戦のG兇世販匹ちりを見せるんですよね。

今後どういう路線を歩むのかは分かりませんが、
良い形でG祇鐇に突入しますから、充実した状態でG気任眈”蕕任るのか、というところに注目です。

それにしても、オールカマーを中継したフジテレビの直線でのカメラマークは酷かった…。
人為的ミスなのかどうかは知りませんけど、
良いレースだっただけに、ああいう形で水を差されるのは困りますね。

 DEEB 2017年9月25日(月) 10:59
恥ずかしい馬予想2017.09.24[結果]
閲覧 12ビュー コメント 0 ナイス 1

中山 9R 芙蓉ステークス 2歳オープン(混合)(特指)
◎ 8 トゥザフロンティア…4着
○ 4 サンリヴァル…1着
▲ 6 ファストアプローチ…2着
△ 2 スターフィールド…3着
× 3 コスモイグナーツ…5着
[結果:アタリ△ 馬連4-6 540円]

中山10R 外房特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 8 ハウメア…2着
○ 4 ペルソナリテ…6着
▲ 9 ウイングチップ…1着
△ 5 キャプテンペリー …5着
× 7 エメラルスター …8着
☆ 2 トーセンラーク…7着
[結果:アタリ○ 馬連8-9 1,050円]

中山11R 産経賞オールカマー(GII) 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎14 モンドインテロ…9着
○15 カフジプリンス…13着
▲ 8 ステファノス…2着
△ 2 アルバート…7着
× 9 タンタアレグリア…3着
×12 ☆デニムアンドルビー …8着
[結果:ハズレ×]

阪神 3R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎ 2 ★ワンダーラジャ…4着
○ 5 ジュンハーツ…9着
▲10 ジョンドゥ…3着
△ 1 ベルメーリャ…7着
×16 ジューンアンカー …1着
[結果:ハズレ×]

阪神 7R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎13 ゴールドハット…10着
○18 マテラアリオン…8着
▲17 モズアスコット…1着
△12 キャスパリーグ…2着
× 2 オブリゲーション…13着
☆ 6 ドロウアカード…7着
[結果:ハズレ×]

阪神 8R 3歳以上500万下[指定]
◎12 タマモアタック…1着
○ 9 メイショウマトイ…4着
▲ 8 マコトシャムロック…5着
△ 4 キングズアフェアー …7着
×10 デイジーフローラ…8着
☆15 ワイドコマンダー …15着
[結果:ハズレ×]

阪神 9R 甲東特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 1 ムーンクエイク…1着
○ 4 ☆カイザーバル…2着
▲ 6 チャレアーダ…4着
△ 2 インクレディブル…5着
× 5 テラノヴァ…3着
[結果:アタリ△ 複勝4 120円、馬連1-4 370円]

阪神10R ムーンライトハンデキャップ 3歳以上1600万下(混合)[指定]
◎12 ラヴィエベール…2着
○13 ギモーヴ…9着
× 5 ☆ベルラップ…8着
☆ 3 メイショウコルノ…12着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 神戸新聞杯(GII) 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)
◎ 5 キセキ…2着
○ 2 サトノアーサー …3着
▲ 8 レイデオロ…1着
△11 カデナ…9着
× 3 ダンビュライト…4着
× 6 ☆アダムバローズ…10着
×14 アドマイヤウイナー …5着
[結果:アタリ△ 馬連5-8 460円]

今日は、一日仕事です。
ですので、リアルに競馬は楽しめませんが、がんばって仕事したらキッと良い結果かが…、淡い期待を抱いて仕事に行きます。

[今日の結果:9戦1勝5敗3分]
一生懸命にがんばって仕事したのに、結果はコレです。
これからは、手抜きして、ゆる〜く仕事しよう。

[もっと見る]

 バーシー 2017年9月25日(月) 08:31
20170923、24回顧
閲覧 8ビュー コメント 0 ナイス 1

今週は忙しくて、予想も前日にはできず
やはり、先週と同じような結果に

主戦場に変わって、やっぱり強い騎手、強い厩舎が強いということ
ここは中々ひっくり返せない感じがする
穴を狙うなら2歳戦や下級条件と
上級条件になると難しい

こう言うときは予想もあまり深くやらない方が正解かも

レイデオロは強かったですね
やっぱり神戸新聞杯は日本ダービー3着内の馬が強すぎますな

ルージュバックは中山のこの距離でも対応出来るたのは収穫だったと思います
これで狙える条件も解ってきた

来週は凱旋門賞もあり忙しくなりそう
仕事が そんなに忙しくなければ良いのだが

[もっと見る]

 藤沢雄二 2017年9月25日(月) 07:20
この秋の未来予想図〜G掬庫勝
閲覧 64ビュー コメント 4 ナイス 14

スプリンターズSから秋のG汽轡蝓璽困貌容するわけですが、ザックリと長期予報的な覚え書きをしてみようかと。

・スプリンターズS
まずは目先のスプリンターズS。
サマースプリントシリーズの結果を見ると新興勢力の台頭があったような印象は受けるけど、函館スプリントS勝ちのジューヌエコールとCBC賞勝ちのシャイニングレイは戦線離脱。キーンランドC勝ちのエポワスは我関せずで暮れの阪神Cへ、とシリーズの勝ち馬が3頭不在。
北九州記念勝ちのダイアナヘイローとセントウルS勝ちのファインニードルは押せ押せのローテーションが微妙で余力の面でどうか?
で、シリーズチャンピオンは“下剋上”を果たしたアイビスサマーダッシュ勝ちのラインミーティアが輝いたわけだが7歳馬とあっては、これなら既存勢力の方を重視したい。

軸はレッドファルクスでいいんじゃないかと思っている。まあ頭不動までは思っていないけど、最も計算が立つのはこの馬であり、鞍上もミルコだし、単純に距離短縮というのも個人的な好みなので。
相手本線は同じく距離短縮になるレッツゴードンキと昨年3着のソルヴェイグ。そして去年よりは状態が良さそうなダンスディレクターに、あともう1頭何を拾うかを吟味することになるだろうか。

あっ、これは与太話だけど、先日、陸上の100mで日本人で初めて9秒台を記録した桐生選手のその時のゼッケンが257番だったから□アГ箸い3連複と3連単はコッソリと買っておきたいw

・秋華賞
この秋、一番自信があるのはこのレース。
アエロリットの相手探しで答えが出ると思っている。
仮にソウルスターリングが秋華賞に出てきても勝つと思っているくらいだし、ソウルスターリングを毎日王冠→天皇賞の古馬路線にぶつけるのは「挑戦する」と言えば聞こえはいいけど、「同世代の牝馬に世代限定戦で負けるのが嫌で逃げた」としか思っていない。
エアグルーヴがバブルガムフェローを負かした秋の天皇賞以降、風向きがだいぶ変わって中距離の牝馬限定に見向きもしない牝馬の数も増えたけど、根底には「牝馬が(中距離で)牡馬に負けても戦歴に傷が残らない」というのはあると思うのよ。
たとえとして適切かどうかはわからないけど、NWAヘビー級のタイトルマッチでリック・フレアーが旗色が悪くなるとすぐレフェリーをぶん殴って名誉の反則負けを選んでいた的なアレのようなイメージがあるのよ。

放っておくと話が脱線したまま元に戻らなくなりそうだから話を戻すけど、ローズSこそ中京で初芝の500万下を勝ったラピッドランが勝ったけど、概ね春の中心勢力が健在という前哨戦の結果からアエロリットの相手本線はレーヌミノルとリスグラシューと考えている。
レーヌミノルをチョイスするのは、2000年に◎を打ったティコティコタックが勝った時にヤマカツスズランが抜けて悶絶したので、それを踏まえて「池添は買わないといけない」と思っているから。
リスグラシューは「いつもその辺にいる」という理由なんだけど、ある程度の機動力を必要とする京都の2000mなら桜花賞の上位馬を買っていればいいんじゃないかという安直な理由からでもある。
とにかくアエロリット→レーヌミノル⇔リスグラシューの馬単と3連単をしこたま買えるようにその周囲の馬券は頑張らないとw

・菊花賞
早々にレイデオロが神戸新聞杯→ジャパンCのローテーションを打ち出しているだけでなく、ツイッターを見ていたらキセキも「菊花賞に行かない」って話を見かけて、正直なところ特別登録を見てみないことにはわからない。

・天皇賞&ジャパンC&有馬記念
この3レースは有馬記念から逆算する形で。
一番の焦点はキタサンブラックが来年も現役を続行するのかどうかによってシナリオが変わってくるから。

いやね、今年の有馬記念はそろそろ『ドラマチック有馬記念』になるんじゃないかと思っているのよ。ジェンティルドンナが引退レースを飾ってから3年。なんか今年はそういう周期なんだと思う。
だからキタサンブラックが有馬記念をもって引退するのであれば、有終の美を飾るだろうという読み。そして天皇賞とジャパンCでは、有馬記念の配当のためにも微妙な着順で負けた方がいいので、他から◎を選ぶことになるのだけど、来年も現役続行なら話は変わってきて、宝塚記念の負け方からして天皇賞ではあそこまでは人気にならないだろうから、むしろ天皇賞の方が狙い目なんじゃないかと。

というわけでキタサンブラックの動向次第で完全に流動的という次第。

・エリザベス女王杯
昨日のオールカマーの結果を受けてルージュバックが人気になると思うのだけど、やはり最大の買い時は昨日だったような気がして頭では買いたくない。
とは言うもののメンバーが固まっていないので◎は不透明。

・マイルCS
富士Sの結果次第だけど、出てくればペルシアンナイトで全力投球!
ペルシアンナイトがいなかった場合は知らんw

・チャンピオンズC
ここもある程度、メンバーが固まらないとなんとも言えない。
ただ「前走1着馬」は重視したい。

・阪神JF&朝日杯FS&ホープフルS
現時点で言えることは「◎はPOGのスコアに左右される」ということだけw
朝日杯FSはPOG指名馬のフロンティアにほぼ◎を打つことになると思う。
このように指名馬が出てくれれば何の問題もないのだが、指名馬がいない場合は「コイツにだけは勝たれてはいけない」という馬を無理矢理消さないといけないので(殴)
そういう意味でも「POGのスコアに左右される」わけですねw

とりあえず菊花賞までの3戦のうちに1つは当てて気持ち的に楽になりたいですね。

[もっと見る]

 浪花のクマ 2017年9月24日() 22:26
オールカマー/神戸新聞杯・予想結果 
閲覧 28ビュー コメント 0 ナイス 7


オールカマー・単勝、馬連的中!


オールカマー・・内で脚を溜め直線で鮮やかに
抜け出したルージュバック、北村宏Jの鞭に
反応してゴール・・お見事でした!

神戸新聞杯・・ダービー馬は強かったですね・・
馬券は・・絵に描いたような縦目・・


中山 第63回 オールカマー(GII)
1 ◎ ルージュバック
2 ○ ステファノス
3 △ タンタアレグリア
4 △ マイネルミラノ

阪神 第65回 神戸新聞杯(GII)
1 ▲ レイデオロ
2 ○ キセキ
3 △ サトノアーサー
4 ◎ ダンビュライト

[もっと見る]

 やすの競馬総合病院 2017年9月24日() 22:07
神戸新聞杯・オールカマー・芙蓉S・ききょうSの感想の巻
閲覧 48ビュー コメント 0 ナイス 3

それでは、時系列に沿って感想書いていきましょう。


--------------------------------------------------------------------------------

☆ききょうSの結果☆
1着タワーオブロンドン
2着バーニングペスカ
3着イイコトズクシ

収支は−3000Pでした。
宣言通り、単勝 2(アイアンクロー)を買いましたがハズレ・・・。
終わってみれば、単勝1.8倍のタワーオブロンドンがオッズに見合うような格の違う勝ちっぷりでした。

ひとことメモ
1着タワーオブロンドン
上がりのかかる持久力勝負の流れを後方でじっくり構えてたんで展開は向きましたが、そういう問題じゃないぐらい能力差があったかな。
Raven's Pass産駒ってどんな馬多いのかサンプル少なすぎてよくわかりませんが今後の活躍に期待したいです。


--------------------------------------------------------------------------------

☆芙蓉Sの結果☆
1着サンリヴァル
2着ファストアプローチ
3着スターフィールド

収支は−3000Pでした。
宣言通り、単勝 6(ファストアプローチ)を買いましたがハズレ・・・。
過去の傾向から持久力やスタミナが問われると思ったんですけど・・・
13.0 - 11.7 - 13.3 - 12.4 - 13.5 - 12.9 - 12.5 - 11.7 - 11.1 - 11.5
こんな緩い流れからの瞬発力勝負になっちゃったんで持久力やスタミナは必要なかったですね〜。

ひとことメモ
1着サンリヴァル
このレースはルーラーシップ産駒が相性いいんですけど、今年の1着馬サンリヴァルもルーラーシップ産駒でしたね〜。
2番手追走からメンバー中最速タイの上がり3F34.1で2着に0.2差をつけて1着なんで。次走も引き続き楽しみです。

2着ファストアプローチ
2着にはきてるんですけど、パワーや持久力勝負で持ち味活きそうなタイプなんで、Sペースからの瞬発力勝負の展開に付き合っちゃうと持ち味活かしにくかったかも?

4着トゥザフロンティア
今日のレースはスタミナとか全然要求されてないんで、ロードカナロア産駒だから2000mは長かったとかそういう問題じゃない気がします。
今日みたいな極端な流れの場合、じっくり溜めて切れ味で勝負するよりも前めで器用に立ち回る競馬の方が合ってるかもしれません。


--------------------------------------------------------------------------------

☆神戸新聞杯の結果☆
1着レイデオロ
2着キセキ
3着サトノアーサー

収支は+10800Pでした。
宣言通り、馬連 5−8を買ったら、馬連4.6倍が当たったおかげで、この時点で今週の黒字収支が確定してホッとしました。
1・2・3番人気馬が1・2・3着という順当すぎる結果でしたが、菊花賞トライアルなのに1・2着馬は菊花賞に参戦せず。
今年の菊花賞は大荒れ模様になりそうな香りがしてきました。

ひとことメモ
1着レイデオロ
楽な流れを好位からの競馬で上がり3F34.1で2着に2馬身差の完勝。
ダービー以来の休み明け、初の関西遠征など関係なく横綱相撲で完勝でした。
次走はJCということですが、今年のダービー馬なんで東京2400mの舞台なら上位争いしてほしいです。

2着キセキ
レイデオロには完敗でしたが、狭いとこから抜けてきてメンバー中最速の上がり3F33.9で2着確保。
菊花賞に行かないらしいですが、2400mから距離伸びるより短くなった方がいい馬と思うんで、自分にあった適距離で頑張ってほしいです。

3着サトノアーサー
この馬は菊花賞行くみたいですが、休み明けで+14kgとはいえ、このペースで1着馬には離されて後ろの馬に差されてるようでは・・・。
ディープインパクト産駒なんで2400mからさらに距離伸びていいとも思えないし・・・3000mは厳しいかも?


--------------------------------------------------------------------------------

☆オールカマーの結果☆
1着ルージュバック
2着ステファノス
3着タンタアレグリア

収支は−3000Pでした。
宣言通り、単勝 14(モンドインテロ)を買いましたがハズレ・・・。
1000m通過が1.03.1というSペースだったし、逃げて4着のマイネルミラノは途中からペース上げて少々の持久力勝負に持ち込んだけど、2番手以降の馬達はマイネルミラノのペースに付き合わずに瞬発力勝負してるという競馬で過去の傾向とはレース展開が全然違ってましたね〜。

ひとことメモ
1着ルージュバック
緩い流れを好位のインでロスなく立ち回って、上がり3F33.9で最内から差し切り勝ち。
着外が続いてたとはいえ、キタサンブラックやモーリスという牡馬のトップクラス相手に戦ってきてた馬だけあって力のあるところを見せてくれましたが、テン乗りなのに上手に乗ってくれた北村宏の貢献度もかなりあったと思います。

2着ステファノス
勝ち切れない面はありますけど、2000m前後での瞬発力勝負は得意だけあって安定して走ってきますね〜。

3着タンタアレグリア
スタミナ・持久力が武器だと思うんで、持ち味活かせない今日の流れで3着きたのは驚きました。
休み明けでも馬体絞れてたしけっこう仕上がってたのかな?

4着マイネルミラノ
最後は上がり3F33秒台で追ってきた馬達に先着されちゃいましたがかなり見せ場作って頑張ってました。


--------------------------------------------------------------------------------
☆複勝ころがし企画(日曜日分)☆
神戸新聞杯 キセキ・・・2着

ちょっと窮屈なポジションでしたが、抜けてきてくれました。
このメンバー相手でも十分足りると思ってたけど、2着にきてくれてホッとしました。

投資2300Pが2900Pに増えました。



--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
・超おいしい単勝選手権
・複勝ころがし大会
・2歳新馬戦予想対決


どの企画も、
枠順発表からレースの発走予定時間の1分前までの間、指名馬を受け付けております。

ルールの詳細や指名馬の書き方は、左側のメニュー欄のルールのリンクをご覧ください。
指名馬の書き込みは、コメント欄でも投票所でもどこに書いてくださってもOKです。

参加者は誰でも大歓迎ですし、気が向いた時だけの参加も全然OKな自由すぎる環境なので、常連の方も初めての方もお気軽にご参加ください。

※このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、ブログ上の買い目、ブログ上の年間の収支、複勝ころがしなど、いろいろな記録については、このブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」に書いてあるので、よろしかったらご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
来週の日曜日は、
スプリンターズS
凱旋門賞
と、日本・フランスでGIありますね〜。

ここから有馬記念までほんとあっという間ですが、GIシーズンがいよいよ始まると思うと、ワクワクします!!!

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年9月24日() 21:42
DAIGO、新競馬番組『馬好王国〜UmazuKingdom〜』こじはる(小... 
閲覧 11ビュー コメント 0 ナイス 2

こじはる(小嶋陽菜) 競馬予想2017 3連単5頭ボックスまとめ/最新予想は神戸新聞杯─ 2017/09/24 15:58
http://keiba51.blog.fc2.com/blog-entry-511.html

競馬ファンの間ではすっかりお馴染みの元AKB48のこじはる(小嶋陽菜)による競馬予想。
毎週『うまズキッ!』の番組内で発表される3連単5頭ボックス予想を楽しみにしている人も多いでしょう。

ただ、その『うまズキッ!』が2016年いっぱいで打ち切り。
2017年1月8日から新しい競馬番組『馬好王国〜UmazuKingdom〜』がスタートしました。

こじはるは新番組に引き続きMCとして出演。
2017年は『馬好王国〜UmazuKingdom〜』の中で3連単5頭BOX予想が披露されています。

こじはるの3連単5頭ボックス予想、今年はここまでどんな成績なのでしょうか。

こじはるの3連単5頭ボックスの昨年2016年の最終成績は50戦11勝。
安田記念の15万馬券的中などもあり昨年も年間プラス収支で一年を終えました。

2016年の馬券成績は最終的に的中率が22%、収支が+41,410円でした。
※凱旋門賞の結果を含めた収支

今年は3年連続のプラス収支を狙うこじはる。
ここまでの3連単5頭ボックスの成績は以下のようになっています。

2017年の成績は『神戸新聞杯』を終えて37戦4勝。
※ドバイワールドカップは除く

アイビスサマーDで見事に3連単6万馬券を的中させましたが、その後また的中がなく現在7連敗中。
先週の『神戸新聞杯』でも的中ならず、今年5勝目はお預けとなっています。

今年の成績はここまで勝率10.8%、収支は-100,320円となっています。
気になる次回の3連単5頭ボックス予想は『スプリンターズS』の予定です。


◆こじはる(小嶋陽菜)、2017年競馬予想&結果!

≪神戸新聞杯(GII)≫ はずれ, ( ̄(○○) ̄)/ブー!! はず, はずれ, (。 ̄x ̄。)/ブーッ! はず, はずれ, はずれぇo( ̄ii ̄o)))ブー!

◇◎ 5.キセキ

◆3連単5頭ボックス
3.ダンビュライト
4.ベストアプローチ
5.キセキ
11.カデナ
14.アドマイヤウイナー

◆レース結果
1着 8.レイデオロ
2着 5.キセキ
3着 2.サトノアーサー

◆払戻金
3連単:8-5-2 31,80円 1番人気

[もっと見る]

 スペースマン 2017年9月24日() 20:30
サトノアーサーは、
閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 4

サトノアーサーは、予定通りの3着なのか?

あまり、ゴール前、追ってなかったような感じがした!

レイデオロは、優勝するも、菊花賞に行かず、キセキとサトノアーサーが、菊花賞へ優先出走権を得たことになった!

菊花賞荒れるかな?


ブラックバゴどうした?

良いこと無し、これが競馬か?

ルメールは、凱旋門賞でサトノダイヤモンドがこけて、帰って来るだろう!


すべては、ルメールとデムーロ次第かな?

[もっと見る]

 ファストタテヤマだ 2017年9月24日() 19:34
神戸新聞杯回顧
閲覧 49ビュー コメント 2 ナイス 13



12.9 - 11.8 - 12.2 - 12.4 - 12.1 - 12.3 - 12.3 - 12.2 - 11.9 - 11.3 - 11.4 - 11.8

入りは遅めだが中盤は思ったほど緩まず、
小細工の利かない実力が反映されやすい流れ。

最後は11.6程度で
ラスト3F最速ラップは恐らく計測ミス。



1着レイデオロ

元々飛び出しは悪くない馬だったし、
序盤緩い流れではあったが
位置を上げる競馬ができたことは収穫。

内容としては完勝で、ここでは力が違った。



2着キセキ

中盤が緩まずある程度流れたことで
この馬にとっては走りやすい展開。

なるべく道中はブレーキを掛けたくないタイプなので、
4角で前が壁になって少し抑えてしまったのが痛かった。

次走はどこを使うか分からないが、
淀みなく流れる条件じゃないと力は発揮しにくい印象。



3着サトノアーサー

今までは川田騎手が大事に乗っていたが、
行かせてしまうとやはり掛かってしまう様子。

結果、位置取りとしては良い所は取れたが、
一番消耗する運びでもあったので評価が難しい所。

菊花賞では恐らくまた下げると思うし、
そうなった場合にキレ不足を補える走りができるかどうか。



4着ダンビュライト

正攻法の競馬に出たが力負け。

地力勝負になるとこの辺りが限界にはなってしまいそう。



9着カデナ

想定より中盤速い流れで全く弾けず。

こうなってくるとG1では厳しいし、
完全に緩い流れを期待できる条件じゃないと好走は難しい。





菊花賞の前哨戦なのに
本番で買いたい馬が特に見当たらず。

サトノアーサー辺りは
折り合えばある程度は良いのかもしれないが、
そこまで積極的にいきたい感じもまだない。

[もっと見る]

 単勝馬連の馬券術師 2017年9月24日() 19:30
神戸新聞杯の結果
閲覧 81ビュー コメント 2 ナイス 11

1着○┘譽ぅ妊ロ
2着◎ゥセキ☆本命軸馬☆
※予想通りアダムバローズが逃げたがペースあがらずスローの競馬に…本命にしたキセキは直線窮屈なとこを伸びてはきたがダービー馬レイデオロが先頭でゴール!それにしてもレイデオロが先行してくるとは思いませんでした(*_*)
自分事になりますが神戸新聞杯を予想した日記が初めて閲覧数200を越えてたくさんの方に見てもらえて嬉しかったのですが結果はイマイチ、、(^^;
これからも予想を日記にあげて皆さんに見られることで予想力を高めていければと考えております!
さあ今週は秋のG気梁茖叡謄好廛螢鵐拭璽今咾任喉登録馬をみてもどの馬にもチャンスがありそうで、また1週間あーでもないこーでもないと謎解きを楽しみます((o(^∇^)o))

[もっと見る]

 🐴& 2017年9月24日() 19:23
神戸新聞杯
閲覧 25ビュー コメント 0 ナイス 3

ダービー馬 レイデオロが強さをみせてくれました。
最近のダービー馬は順調さを欠く事が多かったので
レイデオロには今後さらに飛躍して欲しいと個人的に
思っています。

[もっと見る]

 前走重視のステハン 2017年9月24日() 18:16
9/23,24 回顧〜オールカマー、神戸新聞杯
閲覧 21ビュー コメント 0 ナイス 0

今週はコロシアムUP以外のレースでも的中いくつかあり、率が高かったものの、なぜか収支トータルでみるとマイナスという...競馬で稼ぐのは本当に難しい!うっすら獲ったメインレース、やはりモノが違ったレイデオロ、そして素晴らしい末脚のキセキ。結局ルメデムの1,2!妙味がなく押さえにしといたが、1点買いでも良かったくらいですね。オールカマーも人気上位どころで決まりましたね。ルージュが頭は驚いた。タンタが最後3着飛び込んでくれて、まさに首の皮一枚、助かりました。

[もっと見る]

 シャルロット 2017年9月24日() 17:52
キセキ
閲覧 23ビュー コメント 0 ナイス 2

先週のミッキースワローほどではないがかなり自信のあった神戸新聞杯はキセキを推していたが、レイデオロに普通に勝たれてしまいました。ただ内に詰まると思ったところをデムーロ騎手が上手くさばいてくれました。デムーロさんほんとうまいです笑
ダンビュライトもここはメイチだったはずですが単純に実力不足だったのですかね。
オールカマーではルージュバック本命にしたものの穴から行きすぎて当たらず、ただルージュバックが今回走ると見抜けたのは良かったです。
昨日のタワーオブロンドンは短距離からマイルではかなり強そうですね。
先週のワグネリアンはあの馬場の中先行有利であの脚なので相当強いかと思われます。
また楽しみですね。収支はコロシアムは無駄に予想しすぎてマイナス多いですがリアルマネーでは普通にプラスです。
レースを厳選するのは本当に大事ですね。

[もっと見る]

 昭島のよっちゃん 2017年9月24日() 17:49
土曜日メインダブル的中・オールカマーも的中!・・今週の予... 
閲覧 39ビュー コメント 2 ナイス 13

写真は、今週の「競馬でビンゴ」の私の成績です


今週の予想結果・・買い目を馬連から馬単にしました
(私の買目は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)



土曜メインレースの予想結果です     


阪神11R 大阪スポーツ杯 1600万下 ダート1,400


 ◎ Д汽肇離侫.鵐織掘次   。叡紂複曳嵜裕ぁ
 ○ .瀬離鵐侫Дぅ后     。鈎紂複拡嵜裕ぁ
 ▲ カネトシビバーチェ    2着(2番人気)
 △ ▲薀ぅンズバイツ    11着(7番人気)
馬単(870円)、3連単(2、730円)が当たり

ビンゴ馬:▲薀ぅンズバイツ  11着(7番人気)塗りつぶし無し




中山11R セプテンバーステークス 1600万下 芝1,200


 ◎ パラダイスガーデン    除外(番人気)
 ○ ぅ織泪皀屮螢螢▲鵝    。叡紂複家嵜裕ぁ
 ▲ アドマイヤナイト     2着(3番人気)
 △ ユキノアイオロス     6着(8番人気)
馬単(740円)が当たり

ビンゴ馬:ぅ織泪皀屮螢螢▲鵝  。叡紂複家嵜裕ぁ謀匹蠅弔屬渓気





日曜メインレースの予想結果です


阪神11R 神戸新聞杯 G供ー2,400


 ◎ ┘譽ぅ妊ロ        1着(1番人気) 
 ○ ダンビュライト      4着(4番人気)
 ▲ ▲汽肇離◆璽機次     。鈎紂複拡嵜裕ぁ
 △ アドマイヤウイナー    5着(8番人気)
2着・キセキを外して当たり無し

ビンゴ馬:ダンビュライト    4着(4番人気)4着.泪垢鯏匹蠅弔屬




中山11R 産経賞オールカマー G供ー2,200


 ◎ ┘好謄侫.離后      。加紂複曳嵜裕ぁ
 ○ ▲▲襯弌璽函       。恵紂複竿嵜裕ぁ
 ▲ Ε襦璽献絅丱奪      1着(5番人気)
 △ モンドインテロ      9着(2番人気)
馬単(3、700)円が当たり

ビンゴ馬:▲▲襯弌璽函     。恵紂僻嵜裕ぁ烹恵絅泪垢鯏匹蠅弔屬掘ΑΕ咼鵐潅成






★メインレースの予想は、4レース中、2レースで馬単が、1レースで馬単と3連単が当たる


★「競馬でビンゴ」は、今日連続した2マスを塗りつぶせ、ビンゴ達成!!


★POG馬の出走結果

23日(土)阪神競馬場9Rききょうステークス(芝1,400)にアントルシャ・メス・池添学厩舎(栗東)が出走→9着


24日(日)→中山競馬場9R芙蓉ステークス(芝2,000)にトゥザフロンティア・牡・池江泰寿(栗東)が出走→4着

★ロボットも本日は回収率100%を超えました
 

※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=19e0c1d99d&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

 マリオおっさん 2017年9月24日() 17:34
予想したレースのその後(9/24版)
閲覧 14ビュー コメント 0 ナイス 1

今日は重賞デーだから中山も少し
阪神
1R→スピード上位の本命馬が順当勝ち。2着以下もスピードがある馬が来た印象。ただ面Bーレベルは疑問。
2R→本命馬、また負けてはしまったが、これも勝ち馬の方を評価すべきレースか。
3R→ワンダーラジャはやはり詰めが甘い馬。だが、本命馬も詰めが甘いとは思ってなかった。勝ち馬は高田騎手と手があっているのか。
4R→勝ったダンツキャンサー、これはジャンプ界の新星誕生か。本命、対抗馬は後方に置かれて苦しいレースとなった。
5R→良血馬対決に期待していたが、結果はスローから前を捉えられず、少し残念な結果。もしかするとレースレベルが低いかも?
6R→この新馬は低レベルと見るのが正しいか。
7R→好位から上がり最速の脚を使ったモズアスコットは評価に値するが、時計が出る馬場っぽいだけに過信は禁物か。本命馬はロスが多い競馬で最後は止めていた、次走改めてか。
8R→上位伯仲という予想だったが、レベル低めのという一言を追加してもいいかも。
9R→本命馬はまだ若さがあったか。上位は極めて順当に決着。もちろん4着までは次走も注目。
10R→ゴール前はハンデ戦らしい接戦となったが、中でも上位3頭が力上位だったか。この上位3頭はハンデ差と展開の差か。
11R→本命馬は前回までの伸び脚が見られず。距離に問題があるのか。レイデオロは抜け出したランビュライトを捉えて追い込んで来たサトノアーサー・キセキ等を封じる強い競馬。
12R→予想どおり早めのペースだったが、3着までの馬は地力上位だった感。対抗馬は次走展開次第で危険馬に。
中山
9R→距離的にはクラシックにつながるレースも、スローペースから逃げ馬がバテるだけの単調な競馬。芙蓉Sからクラシックはやはり厳しいか。
11R→ルージュバックは内をスムーズに回って来た鞍上の好騎乗……に見えたが、走行妨害もしていたようで、結果に影響を及ぼしている。ただ、この舞台、メンバーでは上位3頭の力が上だったか。

[もっと見る]

284件中 1-15件目を表示≪前の15件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ...19 次の15件≫

レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。