キタサンブラック(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録

キタサンブラックの口コミ


口コミ一覧
閲覧 27ビュー コメント 0 ナイス 7

安藤勝己は何故「騎乗批判」をするのか?競馬界の最強レジェンド「武豊批判」さえ堂々と発言するアンカツの極意─ ギャンブルジャーナル / 2017年7月16日 21時38分 http://biz-journal.jp/gj/2017/07/post_3848.html

「ユタカちゃんは次を意識しすぎてた印象。内容を求めずに行っとけば結果はまた違っとった一戦」

 これはキタサンブラックの大敗に沸いた今年の宝塚記念(G1)後、元騎手で競馬評論家の"アンカツ"こと安藤勝己氏がキタサンブラックの主戦武豊騎手の騎乗について、公式Twitterで語った内容である。

 今の日本の競馬メディアは、例え結果が出なくとも騎手や関係者を「守る」傾向が特に強い特殊な環境がある。無論、それは他のスポーツと同様、現場の人間との関係を悪くすることで、後に取材できなくなることが最も怖いからだ。

 したがって、数々の金字塔を打ち立てた競馬界の顔役であり、すでにレジェンドといわれている武豊騎手ともなれば、正面から批判できる人間はまずいない。


次のページ▶▶▶何故アンカツだけが、これだけ実直に悪かった騎手の騎乗を「悪かった」と批判している?

しかも、安藤氏は4年前まで現役のJRA騎手だった。元競馬関係者で武豊騎手に限らずどの騎手に対しても「ダメなものはダメ」といえる人は、今の競馬界でこのアンカツくらいのものだろう。だからこそ、この歯に衣着せぬキャラクターは、競馬ファンから大きな支持を得ている。

 他にも先月18日の函館スプリントS(G3)において、2番人気のシュウジで10着に惨敗した際は「シュウジは馬場的に行きたくなるのも分かるけど、タメて一瞬の脚を活かしてこそ」と武豊騎手の逃げに疑問を投げかけ......。

 この春にレーヌミノルがフィリーズレビュー(G2)で敗れた際も「レーヌミノルの乗り方は酷かった。あんな一瞬で仕掛けたら、前半ゆったりと行かせた意味がない。ジワッと追い出しとけば楽に勝てたレース」と浜中俊騎手の騎乗に強く苦言を呈している。

 しかし、冷静に考えてみると安藤氏は......いや、OBも含めた数多くの競馬関係者の中で、何故アンカツだけが、これだけ実直に悪かった騎手の騎乗を「悪かった」と批判しているのだろうか。

 例え、それが正論だとしても、騎手がメディアからの批判に晒されることがどれだけ辛いかは、他ならぬ本人が最もよく理解しているはずだ。逆に述べれば、だからこそ他の競馬関係者OBは現役の関係者を批判しない傾向にある。


次のページ▶▶▶まるで発破をかけるように歯に衣着せぬ物言いで騎乗批判を繰り返している


 実際に2010年の年度代表馬に輝いた名牝ブエナビスタで挑んだエリザベス女王杯(G1)で、単勝1.6倍の人気を裏切って3着に敗れた際、安藤氏は相当な批判に遭った。

 人気薄の"行った行った"を許したこともあって、ネット上を中心にファンから猛烈な騎乗批判があったからだ。その結果、安藤氏はデビューからずっと乗り続けていたブエナビスタの主戦を降板させられている。

「カラスが鳴かない日があっても、アンカツが勝たない日はない」といわれるほど地方で勝ちまくり、2003年に地方騎手として初のJRA完全移籍。最終的にJRA通算1111勝(重賞81勝)を上げるほどの大騎手だったからこそ、メディアの"怖さ"も人一倍知っているはずなのだが......。

 しかし安藤氏は引退後、まるで発破をかけるように歯に衣着せぬ物言いで騎乗批判を繰り返している。

「騎手なんて、ヤジ飛ばされてナンボの職業なんや」

 その"理由"を探っていると、宝島社の『日本競馬レジェンド100』の中で、安藤氏はこう語っているのを見つけた。

次のページ▶▶▶その騎手に“華”を持たせている?


 さらに「そもそも、ジョッキーなんてのは誰かしらに文句言われる職業なんや。だって、馬券が絡んどるやろ?(中略)結局(自分が勝ったせいで誰かの馬券がハズレるので)、みんなをハッピーにすることはできんのや」と、騎手という職業の"極意"ともいうべき心情を語っている。

 かつて「ミスター競馬」と称された故人・野平祐二元騎手も、批判されることによる騎手の技術向上を願って「ファンはもっとヤジを飛ばすべき」とコメントしたという。つまり、どうやっても批判されることから逃れられない騎手は、結局「批判されている内が華」ということなのだろう。

 だからこそ、安藤氏はあえて悪かった騎乗を正直に批判することで、その騎手に"華"を持たせているのかもしれない。

 単複勝負.com 2017年07月13日(木) 15:22
ブラックタイド産駒の特徴
閲覧 35ビュー コメント 0 ナイス 8

ずっと書きたかったブラックタイド産駒の特徴を書いてみました。

キタサンブラックという名馬を輩出しましたがあれは例外中の例外で
基本的には自分より弱い相手向きの馬が多いです。

もし宜しければ見ていってください。

よろしくお願いします。

http://tanpukushoubu.com

[もっと見る]

 グリーンセンスセラ 2017年07月12日(水) 13:23
野球界にそして競馬界にもやってきた。 DMM「7億 
閲覧 34ビュー コメント 0 ナイス 2

DMM.comが「7億円投資」でJRAに参戦! IT業界の超大物が新設する「DMMドリームクラブ」1口馬主の常識を覆す画期的システムの「狙い」とは─Gambling Journal ギャンブルジャーナル/ 2017年7月11日 15時31分 http://biz-journal.jp/gj/2017/07/post_3819.html

10、11日の2日間に渡って5年連続過去最高を更新する総額173億2700万円を売り上げ、大盛況に終わったセレクトセール2017。
 2日目に上場されたイルーシヴウェーヴの2017が「アドマイヤ」の近藤利一氏によって史上2番目となる5億8000万円で落札されたことも驚きだったが、今年1番の衝撃は何といってもIT業界の大手企業『DMM.com』が競馬界の参入を正式に表明したことだろう。
 セレクトセール初日のことだった。この日の目玉の一頭、2016年にドバイターフ(G1)を制したリアルスティールの全妹が上場。実績と資金力を兼ね備えた大物馬主たちによる激しいセリを勝ち抜き、最終的にこの日の牝馬最高額となる1億6000万円で落札したのが『DMM.com』だった。
 この事実は大手メディア等を通じて瞬く間に世間に浸透したが、この新規参入馬主が本領を発揮したのは、当歳馬が上場されることでさらに激しさを増す2日目だった。
『DMM.com』はさらに2012、14年の年度代表馬ジェンティルドンナの全妹を3億7000万、昨年の年度代表馬キタサンブラックの全弟を1億4500万円でそれぞれ落札。突然の参戦ながら、わずか2日間で合計「約7億円」のお買い物と圧倒的な存在感を見せつけた。
 同社取締役の野本巧氏によると『DMM.com』は、近日中にクラブ法人組織を立ち上げ「DMMドリームクラブ」という1口馬主クラブを設立するという。メディア等を通じて正式に発表されたのがセレクトセール当日ということもあり、この"電撃参戦"は競馬界に大きな衝撃を与えることとなった。

●次のページ▶▶▶ 実は昨年のセレクトセールでデニムアンドルビーの全弟を1億9000万円で落札

「実は昨年のセレクトセールでデニムアンドルビーの全弟が1億9000万円で落札されていますが、落札者の『ドリームファームって誰だ?』と一時話題になりました。かなり高額の落札だったので注目を浴びましたが、その後も結局、落札者が表に話が出ることはありませんでした。
 ただ聞いたところによると、これもどうやらDMMさんの名義のようです。つまり、今回の『DMMドリームクラブ』は我々が想像している以上に、かなり早い段階から計画されていたということですね」(競馬記者)
 今やビデオ・オン・デマンドにオンラインゲームや電子書籍、ネット通販だけに留まらず、太陽光発電事業、英会話サービス、3Dプリントサービス、家事代行サービスなど次々と新たな事業を展開。積極的で斬新な姿勢で注目を浴びる『DMM.com』だが、今回の「DMMドリームクラブ」も、これまでの1口馬主クラブの常識を覆すような画期的なシステムとなっている。
 まず最も目を引くのが、募集口数が「1万口」という点だ。
 これは従来の1口馬主クラブの募集口数が50口程度、多くても500口程度という事実を鑑みると一瞬目を疑ってしまう数字だ。つまり、最大1万人で1頭の馬を共有する壮大なスケールの1口馬主クラブということになる。
 その狙いに関し、野本巧氏は「DMMドリームクラブ」のサービスのテーマは「投資やギャンブルではなくて感動体験の共有」と話す。
 つまり、馬主の醍醐味である"莫大なリターン"を手放すかわりに、1万分の1という「低リスク」を突き詰めた上で、馬主だけが実感できる愛馬の成功体験を味わえる権利を共有するということだ。

●次のページ▶▶▶ セレクトセールで競り落とした3頭の「血統」や「落札価格」から見えるもの

それは従来の1口馬主の「醍醐味」をより極端に追求したスタイルといえるだろう。
 そこから見える『DMM.com』の狙いは「馬主というステータスの一般化」ではないだろうか。「DMMドリームクラブ」の展開を鑑みるに、1万口という膨大な口数を始め、馬主に対する垣根を取り払い、とにかく気軽になることを徹底しているようにみえる。
 それは今回のセレクトセールで競り落とした3頭の「血統」や「落札価格」からも如実に感じられた。
『DMM.com』が落札したのはリアルスティールの全妹と、ジェンティルドンナの全妹、そしてキタサンブラックの全弟の3頭。つまり述べるまでもなく、走る走らないの前に「話題先行型」の馬であるといえる。いずれも、そのネームバリューだけでお客を呼べる存在だ。また、実際に1口馬主が所有した際の優越感や話題性も、極めて大きな馬を選択をしたといえるだろう。
 また、その落札価格だが、リアルスティールの全妹とジェンティルドンナの全妹は、その日の牝馬最高額となった。引退後種牡馬になれない牝馬は、基本的に牡馬よりも価格評価が低い。つまり高額な牝馬を購入するというのは、それだけで牡馬よりもリスクが高いといえるが『DMM.com』はあえて、そこに踏み込んだというわけだ。
 ただ、これも偏に募集口数が1万口だからこそ背負えるリスクだろう。仮に数十口の募集なら落札価格の影響も大きなものになるが、1万口ならばその影響も極めて小さなものとなるからだ。
 また、これまで身分照会や資料請求など、なにかと面倒な手続きの多かった従来の1口馬主クラブとはことなり、すべてオンラインで手続きが可能という点も多くの人々に受け入れられそうだ。
 さらに注目すべき大きな点は、基本的にランニングコストが掛からないという点だ。

●次のページ▶▶▶ 預託料などを含めて一括で前払い!?

従来の1口馬主クラブで競走馬を所有した場合、最初に1口の料金が発生し、所有してからも厩舎の預託料や遠征費など、何かと費用が発生。1口馬主に興味はあるものの、そこに不安を感じて踏み切れなかった人も数多くいる。
 だが「DMMドリームクラブ」では、預託料などを含めて一括で前払いという制度が採用されている。つまり最初に1口あたりの料金さえ支払えば、今後費用が掛からない安心感を買うことができ、あとは気楽に愛馬を応援し続けるだけで良くなるということだ。
 では、そのランニングコストはどこから生まれているのかというと、実は1口馬主が負担している。
 例えば、1億6000万円で落札されたリアルスティールの全妹は、1口の価格が3〜4万円になることがすでに発表されている。だが、仮に3万円だとすると全1万口で募集総額は3億円になる。つまり、そこから生まれる差額約1億4000万円が本馬のランニングコストに充てられるというわけだ。
 無論、これも従来の1口馬主クラブにはなかった発想であり、さらに野本氏は「募集馬が早期引退したときに、余った金額を返却することも含めて考えています」とも発言。これは1口馬主にとって、ありがたい制度だ。
 さらに「DMMドリームクラブ」は1口馬主会員に対し、スマホアプリ「DMMバヌーシー」を配信するという。公開された開発画面は、まるで競馬ゲーム『ダービースタリオン』を彷彿とさせるような画像だった。これも若者を中心に多くの人々に受け入れられそうだ。

●次のページ ▶▶▶

「DMMはすでに他でも競走馬を入手しているらしく、まずは2歳馬4頭、1歳馬5頭の募集でスタートするようです。画期的なシステムや話題性も含めて、成功する可能性はかなり高いといえるでしょう。
ですが1万口なのでリスクが少ない分、当然ながらリターンも限られます。また、馬名決定権や、愛馬が勝利した際の口取り式への参加権なども入手困難を極めることが予想されます。
ただ、そういったことに不満を覚える人は、従来の1口馬主クラブに参加すれば良いわけで、同じ1口馬主でも今後そういった棲み分けが進んでいきそうな気はします」(同)
 いずれにせよ、IT界の大手企業が競馬界に参戦したことは、競馬にとって大きな追い風となることは間違いない。すでに国内外に旋風を巻き起こしている『DMM.com』だが、今後競馬界にどのような影響を与えるのか。
 今後も「DMMドリームクラブ」の動向に注目していきたい。


DMM.comが「7億円投資」でJRAに参戦! IT業界の超大物が新設する「DMMドリームクラブ」1口馬主の常識を覆す画期的システムの「狙い」とは。

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年07月11日(火) 19:37
JDD予想&セレクトセール雑感
閲覧 38ビュー コメント 2 ナイス 9

異次元の取引が行われたセレクトセールも無事に終了。

今日の当歳セールでは、
イルーシヴウェーヴ2017(牡)が5億8000万円で落札されたほか、
ドナブリーニ2017(ジェンティルドンナの全妹)も3億7000万、という破格の価格で落札されました。

イルーシヴウェーヴ2017の5億超えには正直驚きました。
当歳の超高額馬は大成しない、というイメージが僕にはあるんですけど、
無事に競走馬になる事ができれば、POGの注目の的になりそうです。

ドナブリーニ2017も牝馬にしては相当高額な価格になったと思います。
今年のセレクトセールからDMMが馬主として参加しているようで、
シュガーハート2017(キタサンブラックの全弟)のほか、
昨日の1歳セールでもラヴズオンリーミー2016(リアルスティールの全妹)も落札しています。

今夏からDMMの一口馬主クラブが誕生するようで、
今回のセールで落札した馬たちをクラブの看板ホースに掲げる事は間違いないでしょうし、
馬たちの活躍に注目するのはもちろん、クラブの今後の動向にも注目したいです。


【帝王賞】

◎タガノディグオ
○サンライズノヴァ
▲▲蹇璽坤廛螢鵐好瀬

中央勢の順位付けが難しいレースですけど、
兵庫チャンピオンシップを制したタガノディグオを中心視します。

中央のレースでは道中で置かれる事がほとんどだったんですが、
地方レース初参戦となった前走では好位で脚を溜める競馬を見せ、
ノーブルサターン以下を完封してみせました。

2000mへの距離延長がマイナスになるとは思えないですし、
2週続けて栗東坂路の追い切りでラスト1ハロン11.7秒をマークしていて、態勢は万全。

ユニコーンS組との力関係が微妙なところが引っかかりますけど、
地方レース特有の深いダートを経験している強みが大一番で活きるのでは?と考えました。

[もっと見る]

 山崎エリカ 2017年07月09日() 00:16
本日の見所(七夕賞など)
閲覧 130ビュー コメント 0 ナイス 16

2017年 プロキオンS、七夕賞
______________

●プロキオンS

地方で行われるダ1400mのグレードレースは、黒船賞、かきつばた記念、さきたま杯、サマーチャンピオン、オーバルスプリント、兵庫GTと数があります。しかし、中央で行われるダ1400mのグレードレースは、2月の根岸SとこのプロキオンSのみ。しかも、短距離戦は、12月に中山ダ1200mで行われるカペラSと併せても、計3レースしかありません。よって、このレースは必然的に好メンバーが集います。

また、このレースでは芝スタートで最初の3コーナーまでの距離が長いコースらしく、ペースが上がりやすいのがポイント。昨年のように逃げ、先行馬揃いだと、前半3F33秒台から34秒前半台になり、後半完全な減速戦になることもあります。今年も、外からナンチンノン、レヴァンテライオン、そして「前につけたい」とコメントしているウォータールルド。内から抵抗して行くベストマッチョ、アキトクレッセント、芝スタートだとそこまでテンが速くありませんが、包まれるのを嫌って出して行く可能性が高いトウケイタイガー。チャーリーブレイヴも、控えることを視野に入れつつ、あわよくば先行策を狙っていることでしょう。

ここまで逃げ、先行馬が揃うと、前半3F33秒台に突入するかはともかく、34秒台前半までペースが上がる可能性が高いでしょう。それくらいのペースだと、当然、差し、追い込み馬が有利ですが、逃げ、先行馬でも強ければ残れます。

また、展開上有利でも、根岸Sの勝ち馬カフジテイクはドバイ帰りの休養明けの一戦。レースが終わってから、帝王賞のアウォーディーのように「意外なほと伸びませんでした〜」なんてコメントしている可能性も考えられなくはありません。ただし、アウォーディーほど消耗度の高いレースはしていなかったので、私は買い目に加えます。

さらにキングズガードは休養明けの前走・天保山特別で展開に恵まれて2着と好走した後となると、ドボンする可能性も十分あり、結論として、外枠の馬に行かせることで中団で立ち回ることになる可能性の高い馬を本命馬としました。ここへ来て地力を強化しているので、今回のメンバーが相手が相手でも足りるんじゃないでしょうか。


●七夕賞

「七夕賞は、七枠が有力」なんて言われたのは、七夕賞が夏の福島最終週に行われていた頃の話。当時は福島の馬場状態も悪く、最終日ともなると内側の芝がボロボロになって、外差しが決まってばかりでした。何も考えずに、外目の枠の差し馬のボックス馬券買っておけば、かる〜く万馬券が獲れたこともありました。

ところが! 前回のコラムでもお伝えしたように、福島は2012年に芝を密度の濃いものに張り替えて以来、馬場高速化が顕著。さらに春の東京開催が2週延長されたことで、七夕賞は2回福島4日目に繰り上がりました。つまり、七夕賞当日は、大雨が降らない限り、高速馬場で行われることが多く、レースは末脚勝負。内目の枠から逃げ、先行馬ががんばることがよくあります。

しかし、七夕賞が行われる福島芝2000mの舞台はちょっと例外。最初の1コーナーまでの距離が約505mと長く(それでも中京ダ1400mのプロキオンSの舞台よりも短い)、さらにテンから2度の坂を下るために、福島芝1800mよりも前半が速くなる傾向があります。最初の下り坂でどうしてもダッシュがついてしまうので、逃げ、先行馬は予定以上にペースを上げてしまいます。その結果、ハイペースが生まれて、差し、追い込み馬が台頭するというのが例年のストーリー。昨年も綺麗に差し、追い込み馬の決着でした。

ただ、最初の直線が長いコースは、テンの遅い馬でもハナを主張することが出来るので、極端な話、鈍足な逃げ馬でも逃げることができます。先頭に立つまで時間が掛かるメジロパーマーのような馬でも逃げることが出来るし、また、スタミナがあれば逃げ切ることも可能なのがこの舞台です。その利点を味方につけて逃げ切ったのが、2008年のミヤビランベリであり、2014年のメイショウナルトです。2007年のミキノバンジョーなんかも道悪や直線の長いコースでは逃げ馬になれる馬で、このレースでは3着に好戦しています。

こういうコースなので、マルターズアポジーが仮にハンデ57.5圓堪えて、二の足がつかなかったとしても逃げられるし、前記した馬たちよりもスタートダッシュが速いマルターズアポジーならば、2番手以下を突き放して逃げることも不可能ではないはず。逆に自分はいつでも動けるからと、昨秋の福島記念のように向こう上面で後続を引きつけて引きつけて3コーナーから加速していくことも出来るでしょう。また、今年2月の小倉大賞典のときのように、淀みないペースで逃げ切ることも出来る馬なので、この馬本来の能力を出し切れれば、上位争いが濃厚でしょう。

しかし、真の逃げ馬は、展開云々よりも余力と前走でスタミナが補充できるレースが出来ているかどうかが大切。そうでなかったら、五分のスタートから二の足の速さで楽にキタサンブラックを突き放し、道中も楽に平均ペースに落とせた前走大阪杯で大失速などしません。こと展開に比重を置くのであれば、前走のレース運びは完璧だったはずです。このレースを荒らすも、荒らさないもマルターズアポジー次第であり、前走の敗因をどう考えるかが今回の勝敗の分かれ目となるでしょう。

[もっと見る]

 おかべ 2017年06月30日(金) 22:02
宝塚記念 
閲覧 39ビュー コメント 0 ナイス 8

上半期のグランプリ

宝塚記念  ・・・大ハズレなんは置いといて

サトノクラウン 楽に抜け出しましたな

馬場もこの馬にちょうどいい感じやったんやと。

キタサン 大惨敗

ダービー以来のパッタリっぷり

昨年の方が馬場悪かった気がするし、、、

うーん。GI連戦はやっぱり疲れるんかいな

[もっと見る]

 猫寄り犬派のムト 2017年06月29日(木) 14:30
多点買いで批判される俺、、、
閲覧 50ビュー コメント 1 ナイス 12

きっかけは、、ウマニティのブログと同じく他のブログでこじはるの後だし的中に個人的な感想を書いたブログを投稿したことから始まった。

意外と、、後だし的中に批判的な意見が多かった。
俺自身は馬券は自分自身で的中するものだと思っているので後だし的中しても何も悪くないと思うが!?、、むしろ的中したら喜んでハズレたらてのひら返ししている奴等こそ恥ずかしいんじゃないのか?
さて、、、本題、、そんな発言したらそりゃ目立つわな。
で、、今後多点買いで今週買う予定なんだが、後だし的中と同じぐらい多点買いに拒否反応している奴がいがいと多かった。

例えばキタサンブラックを本命で予想して、、馬連と馬単がハズレた。対抗がサトノクラウンで保険でワイドと複勝が的中してい
る、、これを卑怯と言ってくる馬鹿と遭遇した。
予想家・専門家に、、ならまだしも負け越してる素人の俺、、、に卑怯とはなにごとか!?、、
多点買いをすると、、、トリガミ・マイナスになるだろとみたいな事を言われたが、、、ならねーよ!?
オッズをみて、、馬券を買うだけ、、、こんな当たり前の事も見逃しているからトリガミばかりの買い方になる。
後は考え方の違いだろ?、、トリガミでも半分戻ってくるならば有りだと思っているのでそういう買い方もする。

例えば、、地方競馬ならば南関東の競馬をやるならばポイント狙いをして買い、、トリガミでもポイントが貯まればそのポイントで色々な特権が有る。
なので地方競馬でほぼ大きく投資して最低半分回収・現状維持は個人的によくやるね、、
多点買いで赤字にならない方法はそれこそウマニティの予想ロボからシュミレーションでわかる。
多点買いで、、、卑怯と批判的な、、、事を言われたが、、、多点買いで毎回負けているというそいつが、、、単純に美味しい買い方を見逃してるだけのこと。
3週間以上個人的に負けているが、、、
1レース2000円以内の買い方でも逆転は可能、、、

この長文を簡単にまとめると素人が素人の買い方に文句言うのはどうかしてるぜ、、、後は有名人が予想して的中したら喜んでハズレたらてのひら返しで批判するのって違うんじゃないのか?

馬券なんて好きに買えよ、、または好きに買わせろよ、、金が発生しているんだぞ!?卑怯もへったくれも無いだろ!?
本命だけ予想して本命ハズレたら潔く負けろとか言われてもな、、、◎→〇▲△△
〇(▲△△)本命ハズレで印入れたヒモから保険で買って補っても別に卑怯じゃないけどな(笑)
意外と、、多いらしいな、、馬券の買い方に気に食わなくて文句言う奴、、、
それに、、、多点買いを批判するならば卑怯じゃなくてヘタレって攻撃批判してくるべきじゃね!?
てか、、馬券の買い方に噛みつく意味がわからない。
3週間負けてりゃヘタレにもなるだろ?(笑)
それに予想ロボが安定した勝ち方示したらそういうやり方でやるだろ!?それに今まで通りのやり方、、、
基本的に本命1頭・相手5頭と固定血統の人気薄のダートと芝の使い分け、、、ワイドだろうが三連単だろうが多点買いだろうが基本的な事は同じ、、、てか、、払い戻し額は基本的に同じ
単純に1日の投資額が10000円ならば最低10100円以上的中したら勝ち、、、それを12レース~36レースで目指す。
オッズで馬券を買っているので、、、何もわかってない人に言われても響かない、、、逆にまた馬の見る目が無いから3週間マイナスになっている。
だからな、、、いつも言ってるんでしょ!?勝てる奴等は適当に予想しても勝てる、、、勝てない奴はどんな予想しても負ける。
俺は後者、、、負ける側ならばそれを自覚して1回的中したら勝ち越せるやり方でやるだけ、、、そりゃ負けてりゃイライラするのも事実だがその程度の実力なんで己を信じてぶれずに天の邪鬼を貫くだけ、、、
やっと長文が終わる、、、

[もっと見る]

 tntn 2017年06月29日(木) 01:00
西高東低とは言いますが。。。 
閲覧 211ビュー コメント 32 ナイス 215

前半戦を終えまして次回から後半戦突入となります。
関係者の皆様、お疲れ様です。
ウマニティ会員の皆様もお疲れ様です。
 
今年前半、ジャンプを含めて68のグレードレースが有りました。
で、西が42勝。東が26。。。と、
昨年から幾つかは押し返していますが、まだ差は大きいです。

日頃から、西高東低と言う言葉を耳にしますが。。−−?)テンキ?
東の藤沢厩舎が、オークスとダービーを連覇したりで、
G1では、東6勝と西7勝と肉迫はしてます。
後半もこの流れが続くのでしょうか???
 
--------------------
 
〜重賞獲得数ベスト5厩舎と主な活躍馬〜
 
7。。。[西]池江泰寿。。。アルアイン、サトノアラジン
 
5。。。[西]音無秀孝。。。アドミラル、ミッキーロケット

4。。。[東] 堀 宣行。。。サトノクラウン、アルバート

3。。。[東]藤沢和雄。。。レイデオロ、ソウルスターリング

3。。。[西]清水久詞。。。キタサンブラック、ジョーストリクトリ
 
--------------------
 
有力馬が、国内専念となるなど秋も緒戦から激化しますね。
クラシック有力馬も、何処へ進むのやら。。。( ゚д゚)ポカーン
 
まず、夏を乗り越えなければ! ーー)」
 
***********
 
あの空の下で。。。
 
http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=723bd8cfba&owner_id=4a85df85ef

[もっと見る]

 競馬が大好き(複勝男 2017年06月29日(木) 00:33
2日間の結果
閲覧 23ビュー コメント 0 ナイス 5

反省会

京橋特別

サトノメサイア 7着 4.7倍 3番人気

休み明けは走らない馬
今回もそうだったようだ
次走に期待して忘れないように


垂水ステークス

ミエノサクシード 5着 5.4倍 3番人気

いつもは脚を溜めて直線勝負の馬
今回は思ったよりも前の競馬で手ごたえ良かったが
直線はいつもの伸びがなかったね

宝塚記念

レインボーライン 5着 23.8倍 7番人気

直線だけの競馬に期待したんだけど
岩田騎手だから勝負に行ってしまった
仕掛けも早かったね

キタサンブラックはいつもの競馬はせず大事に乗りすぎ
サトノクラウンが一気に来てかわされて
レースを止めた感じと思うんですが

リボン賞

クリノリトミシュル 5着 2.2倍 1番人気

いつもより伸びなかった
相手も弱くないけど
中1週かなぁ・・・

湯川特別

オリエントワークス 4着 7.1倍 4番人気

悪くはないんだけど
2〜5着まで同タイムなんでね〜

大沼ステークス

タガノエスプレッソ 7着 7.8倍 3番人気

ペースが速すぎたみたいだね
状態もなぁ・・・悪くなかったんだけど
躓いたし

長万部特別

フレンチイデアル 4着 4.3倍 3番人気

通ったコースが外過ぎた

奥尻特別

ナイトオブナイツ 4着 2.5倍 1番人気

展開向いてませんが
仕掛けてから外回りすぎ
もう少しロスなく乗ってほしかったね

UHB杯

ユメノマイホーム 7着 7.1倍 3番人気

思っているほど伸びず
連闘で巻き返す馬なんですが
先週の高速馬場が堪えたかも

津軽海峡特別

ハヤブサナンデダロ 4着 1.6倍 1番人気

逃げれず・・・
連闘で先週の疲れがあったかも
前走好時計過ぎたか

以上

[もっと見る]

 分家1 2017年06月28日(水) 18:09
不思議に思う事。(1)
閲覧 76ビュー コメント 1 ナイス 12

何処かですごい配当がでましたが?
今までの競馬レースで,誰も1票も購入していないレースってある?。
賢明な人達は判りますよね。(笑) だったら今回のキタサンブラックの敗北が..?
ついでに、JRAのお先棒を担ぐのは、決まって武豊だよね〜。(笑)
ここら辺が、八百屋さんと言われる由縁なのでしょね。ましてや25%の寺銭を取られて。
競馬で勝と言うのが如何に難しいか、考えさせられますね。

[もっと見る]

 分家1 2017年06月27日(火) 17:44
勘違いと,間違いと,基地外。
閲覧 85ビュー コメント 2 ナイス 9

噂では、某なにがしさんが. キタサンブラックの単勝なんチャラ雲仙マン。
ヒシミラクルおじさんは、凄いと思うけれど!!!。
キタサンブラックおじさんは、  おそ松君ですね。
単勝1.4倍普通買いますか? 勝負しますか?。これが単勝だからまだ救われるけれども
複勝買いましたでは、 もう場違いと言う他ないですね。(笑) ご苦労様でした。
そんなにも、注目されたいのかなぁ〜。ひとり言でした。

[もっと見る]

 猫寄り犬派のムト 2017年06月27日(火) 14:22
こじはる、、番組予想以外の馬券が的中し炎上
閲覧 65ビュー コメント 0 ナイス 4

一言言いたい、、、文句言っている奴は馬鹿か?
オッズを見て、、馬券の予想を直前にかえるのは当たり前な?
別に、、こじはるもこじるりもファンじゃねーよ?
ファンじゃねーが、、こうやって人の予想にのっかってハズレたとたん批判している奴は最悪だ。

例えば、、ウマニティの予想家にのっかってハズレたら批判するのかい?、、てか、、ウマニティの予想家も予想以外の馬券も買っているよな!?・的中してそれを報告したとして、、
何が悪い?

下手くそが吠えてるだけだろ?、、で俺自身も下手くそだから宝塚ハズレた。

で、、何でここまで擁護しているか、、、来月7月から、、
やろうとしている買い方がたまたま同じだったから、、
Twitterの批判は、キタサンブラック本命でサトノクラウンの名前が無かったらしい、、で実際は、、サトノクラウンノの単勝含めた馬券の的中。

で前回俺自身ブログでワイド転向ほのめかしていて、、
軸馬は今まで通り、、で軸馬が沈んだら4・5番手評価の馬からの複勝とワイド、、
『軸馬がこけてそれを補う買い方』をして何が悪い?
勝つ奴は何をやっても勝つんだよ、、たとえそれが適当だろうがオカルトだろうが当たる奴はとことん当たる。

俺?、、、下手くそだから3週間連続負けてる(笑)
単純にひがみ、、、だろ?
それと人気アイドルだからか、、競馬をあまりしらん奴が負けて自分だけ当たって苛ついているのか、、

てか、、うらやましいわ(笑)
そういえば、、俺が三連単最初に的中したのは約3年前のたまたま覗いたウマニティというサイトの予想コロシアム
のニジ〇〇という人の予想をそのまま三連単2000円のっかってみたら、、、1着トウケイヘイローで10万円以上の払いだしだった。、、三連単で最大の払いだしは今もそのままトウケイヘイロー軸の2000円買い、、、
そういえばウマニティをそのまま知ったのも登録したのもこの2000円を買ってからだった、、、
何でたまたま覗いたサイトで現在俺自身も予想コロシアムに参加している。
何で、、、人の予想にのっかって僻むってダサいぞ!?
勝つ時は勝つ。負ける時は負ける。
で、、、負ける奴はとことん負ける。

何で、、、軸馬今まで通り・保険で軸馬こけた馬券の買いたし。
今まで通り固定血統の人気薄50倍以上の単複。

卑怯という前に、、自分だけの買い方の研究したら批判すら忘れてやらない。

[もっと見る]

 あらすぺ 2017年06月26日(月) 23:57
キタサンブラックが負けるなんて
閲覧 34ビュー コメント 0 ナイス 4

ひとことで言うとがっかりしました。
昨日の宝塚記念でキタサンブラックが負けるなんて…それも掲示板にも載らない…

私の予想では…

.魯覆鮴擇譴燭乕蕕韻覆い世蹐Α
馬場が多少悪くても去年のジャパンカップを考えるとそれほどマイナスではない。
H崋蠅任盒デ呂呂任る。
こ囲箸任眈頭数なのでマイナスではない…

ということで本命にしたのですが結果は9着でした。

これは本来予想の段階で気づかなきゃいけないことですが、敗因を考えてみると、
‥傾直泙糧茲譴残っていた。
揉まれると弱い?
終始外を周っていた。

こんなところでしょうか。

次は秋の天皇賞を目指すとのことですが、キタサンブラックの弱点が見えた今回の宝塚記念だったと思います。

[もっと見る]

 東海一 2017年06月26日(月) 22:36
1函館4/3東京8/3阪神8の逃げられそうな馬の結
閲覧 18ビュー コメント 0 ナイス 2

1頭が逃げて逃げ率は33%
(函館)
・12Rハヤブサナンデダロ 逃げれず4着
(東京)
・9Rサンデームーティエ 逃げ切って見事1着! 単勝440円 複勝140円
(阪神)
・11Rキタサンブラック 逃げれず9着

[もっと見る]

 ユウキ先生 2017年06月26日(月) 22:08
☆1340万円分馬券購入☆
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 11

某YouTuberさんが宝塚記念で1340万円分の馬券を買ったとひそかに話題となりました♪♪

本命はキタサンブラック!!

そのキタサンブラックの単勝になんと1000万円とか!!!

信じられない〜〜〜〜

結果は皆様もご存じのとおり・・・・大大大ハズレ〜〜〜

キタサンブラックからの馬券1340万円全てが約2分ちょいでぱ〜〜〜〜〜!!!

世の中すごい事をする人がいるんですね〜〜〜

個人的には大金中の大金なだけにもう少しじっくりじっくりと考えて!!

ほしかったな〜〜〜

圧倒的人気は逆に外す+馬場状態も考える+キタサンと同じく勢いのある馬主さん!!

キタサンブラックではなくサトノクラウンだったなら!!!

単勝オッズ9・0倍!!!9000万円GET!(^^)!

狙えたかもね〜〜〜☆

[もっと見る]

1件中 1-1件目を表示

レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。