クーリンガー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
抹消  芦毛 1999年6月16日生
調教師岩元市三(栗東)
馬主林 進
生産者浦河日成牧場
生産地浦河町
戦績61戦[10-13-5-33]
総賞金19,438万円
収得賞金12,065万円
英字表記Koolinger
血統 フォーティナイナー
血統 ][ 産駒 ]
Mr. Prospector
File
クールアライヴァル
血統 ][ 産駒 ]
Relaunch
Irish Arrival
兄弟 シーキングバルクールヴァンクル
前走 2008/02/11 佐賀記念 G3
次走予定

クーリンガーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
08/02/11 佐賀 9 佐賀記念 G3 ダ2000 12--------2** 牡9 57.0 和田竜二岩元市三537(--)2.07.6 0.8----チャンストウライ
07/12/24 名古 10 名古屋GP G2 ダ2500 12--------6** 牡8 56.0 和田竜二岩元市三544(--)2.43.1 2.1----フィールドルージュ
07/11/21 浦和 10 浦和記念 G2 ダ2000 11--------6** 牡8 56.0 和田竜二岩元市三538(--)2.10.6 0.9----シーキングザダイヤ
07/10/31 大井 11 JBCクラシ G1 ダ2000 16--------7** 牡8 57.0 和田竜二岩元市三536(--)2.06.8 2.0----ヴァーミリアン
07/07/16 盛岡 10 マーキュリC G3 ダ2000 14--------2** 牡8 57.0 武士沢友岩元市三532(--)2.05.5 1.5----シャーベットトーン
07/06/27 大井 11 帝王賞 G1 ダ2000 15--------7** 牡8 57.0 和田竜二岩元市三532(--)2.05.8 1.5----ボンネビルレコード
07/05/20 中京 11 東海S G2 ダ2300 1651052.61313** 牡8 57.0 太宰啓介岩元市三538(-2)2.28.3 1.539.0メイショウトウコン
07/05/03 名古 10 かきつばた記 G3 ダ1400 11--------5** 牡8 57.0 和田竜二岩元市三540(--)1.28.7 0.9----メイショウバトラー
07/04/22 京都 11 アンタレスS G3 ダ1800 1681645.41111** 牡8 57.0 和田竜二岩元市三536(-2)1.52.0 2.138.0ワイルドワンダー
07/03/25 中山 11 マーチS G3 ダ1800 16369.758** 牡8 57.5 和田竜二岩元市三538(0)1.52.5 1.139.9④④クワイエットデイ
07/03/07 船橋 10 ダイオライト G2 ダ2400 14--------2** 牡8 56.0 和田竜二岩元市三538(--)2.34.3 0.8----キクノアロー
07/02/12 佐賀 9 佐賀記念 G3 ダ2000 12--------2** 牡8 57.0 和田竜二岩元市三541(--)2.07.5 0.1----サイレントディール
07/01/21 京都 11 平安S G3 ダ1800 161131.51111** 牡8 57.0 和田竜二岩元市三544(+11)1.51.8 0.837.2メイショウトウコン
06/12/29 大井 10 東京大賞典 G1 ダ2000 13--------2** 牡7 57.0 和田竜二岩元市三533(--)2.04.2 0.7----ブルーコンコルド
06/11/22 浦和 10 浦和記念 G2 ダ2000 11--------9** 牡7 56.0 和田竜二岩元市三530(--)2.07.8 1.3----ケイアイミリオン
06/10/28 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 16816204.81616** 牡7 57.0 田中剛岩元市三532(-15)1.37.4 2.137.9シーキングザベスト
06/10/10 金沢 9 白山大賞典 G3 ダ2100 11--------9** 牡7 58.0 和田竜二岩元市三547(--)2.19.6 3.7----レマーズガール
06/07/17 盛岡 10 マーキュリー G3 ダ2000 14--------1** 牡7 57.0 和田竜二岩元市三530(--)2.07.0 -0.4----グラッブユアハート
06/07/01 京都 11 灘ステークス OP ダ1800 128129.6611** 牡7 57.5 和田竜二岩元市三536(+8)1.51.6 1.436.6⑤⑤④④ワンダーハヤブサ
06/05/31 浦和 10 さきたま杯 G3 ダ1400 12--------6** 牡7 57.0 和田竜二岩元市三528(--)1.27.4 0.9----アグネスジェダイ

⇒もっと見る


クーリンガーの関連ニュース

関連ニュースはありません。

クーリンガーの関連コラム

関連コラムはありません。

クーリンガーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 102ビュー コメント 1 ナイス 12

  平昌オリンピックが終わりましたね~♪

 仕事にイマイチ力が入っていないせいか(笑)今回のオリンピックは、殊の外(ことのほか)良く観ました。メダルを獲った選手、自己ベストを更新した選手、それぞれに素晴らしかったですが、私の中で非常に強く印象に残ったのは、「ここ一番の勝負」に、ノーミスの演技を見せた、女子フィギュアの宮原知子選手でした。

★ここから先は素人の勝手な解釈になりますので、経験者の方はどうぞご容赦を。(笑)

宮原選手の演技は、スケートど素人の私には、まさに「精密機械」の様な動きに映りました。優雅さ、優美さ、迫力…。そういった、上位3名の選手が持ち合わせていた「正確さを越える何か」がどこか感じられなかった反面、彼女の演技は「生身の人間が、ここまで正確に動きを制御できるものなのか?」という、息を飲むようなレベルの「正確さ」があったように思います。

メダルこそ逃したものの、大一番で、「自分のできること」を100%やり切り、しかもパーソナルベストを更新しての4位はまさに「凄い」としか言いようがない。そして、そんなものと一緒にしたら、彼女のファンの方には怒られそうだが(笑)「私の目指す競馬の勝ち方」に、非常に似ているもの(=エッセンス)を彼女は持っているように思うのである。

そう、「正確であること」は今、私が一番欲しいスキルなのである。

翻って「私の競馬」について考えてみた。

この30年間、時にのめり込み、時に熱が冷め、時に戦場を離れることもあり、そんな中で、実際に色んな必勝法を私は試してきました。

勝ったこともあれば負けたこともある。

ちなみに、ここから先はちょっとだけ自慢になりますが(笑)私の1Rでの払い戻しのパーソナルベストは15000円→109万円。忘れもしない、2003年、1月に行われた、平安ステークスでのものである。

当時私は33歳。その日は汐留の場外馬券場に行った。

当時、汐留の場外馬券場は、「単勝」・「複勝」以外は500円単位でしか買えないシステムで、8万円も持参していった私は、朝から気負って全レース買い続け、メインを前に所持金が15000円になってしまったのである。

帰りに電車賃まで使っては家まで30キロの道のりを歩くしかない(笑)

仕方なく、それを絶対に使えないように、小銭入れにあった帰りの電車賃だけを、なんと「靴下の中」に入れ(笑)、私は残りのお金を全額、平安ステークスに注ぎこむことにしたのだった。

1番人気は武豊騎乗の「ビワシンセイキ」。ダントツ人気だったように思うが、私はこれを切り捨て、
以前競馬で一度だけ見たことがある「クーリンガー」という馬に賭けた。
中京か何かのレースで、追い込んで差し切ったレースぶりが強烈に頭に残っていたが、当日の人気はほぼ最低。「どうせ負けるなら、こいつに賭けて帰るか…」と思い、残金を券売機に吸わせた。

「追い込む」と思っていたクーリンガー。ところが、スタート直後に、逃げたスマートボーイの2番手につける。(笑)「ハイ終わり!」と思って帰りのエスカレーターに足を向けたのを覚えている。

ところがどうだ。まぁ、買ったものだし一応気になって実況を聴きながらエスカレーターを下っていると、どうやらスマートボーイとクーリンガーがなかなか垂れてこないようなのだ…。場内がざわつき始める。
赤鉛筆を耳に差した、当時でも絶滅危惧種に指定されていたハズレ馬券オヤジの一人が声を上げる。
「…うぉるらぁっ!!こら!!武っ!!!差せ!!!差さんかいっ!!!!」

途中の階に止まり、もう一度モニターに近づいてみた。

レースはもう残り300m。セーフティリードをとって逃げるスマートボーイ。追いすがるクーリンガー。2頭の脚色は決して良くはないが、後ろから差してくるビワシンセイキとの差はかなり大きい。

「…え?…」と思いながら呆然とモニターを見つめる中、スマートボーイはまんまと逃げきり、私の買ったクーリンガーは2着に残った。そしてビワシンセイキは末脚届かず4着。マイネルの馬が3着に来たと記憶している。

このレースで私が買っていたのは、「的中馬連」500円と「クーリンガーからの的中ワイド2点」を1000円ずつ。もちろん、3点だけでこれを仕留めたはずもなく、ハズレ馬券も中には混じっていた。それに帰りの飲み代にでも…と思って膨らませておいた小銭入れの残りを全部はたいて買った、クーリンガーの複勝4500円。
「オッズプリンター」で出していた直前の馬連オッズを見ると、「1432倍」となっている…。
複勝だけでも10万円を超えるのが瞬時に分かったので、足が震えた…。(笑)

震える手で馬券を持ちながら、払い戻し機に並ぶと、全部で払い戻しは109万円になっていた。タクシーで帰り、普段は良く飲んでも5000円という、行きつけの焼き鳥屋で、なじみの客にも奢りまくり、20000円くらい食べて帰ったのを覚えている。(笑)

ハイ、プチ自慢は終わり。^^;んでもって本題に戻るが、この時も今も、私の「小心者ップリ」は変わっていない。そしてお金さえ絡まなければ一切緊張しないのだが、お金が絡むと、「ここ一番」で異常に緊張する体質は全く変わっていない。

とにかく「ここ絶対」というレースを迎えると、いろいろな思いが交錯し、色々な考えが頭をよぎり、予想が2転3転し、それだけならいいのだが、あちこち行ってまた元に戻って来たりもする(笑)

賢明な馬券オヤジ諸君であれば、この気持ち、分かってくると思うのだが(笑)何連勝しても、どんなに大きな馬券を当てても、「最後の1戦」で獲られてしまえば、それで試合終了である。
だから、「最後に買う」「勝負の馬券」を、私はとにかく「確実に」「当てたい」のだ。

そして、「大きな勝負」で「感情」や「勘」に不用意に突き動かされて、「誤った選択」をしてしまわないように、「ぶれない軸」が欲しいのだ。

そのカギをを握っている「スキル」こそが「正確さ」なのだ。

3連複を何レースか連続して的中させたり、馬連で大きな配当を当てたりするのも、本当は大好きな私。

ホントならば、万馬券をスマートに当てて、他人に自慢の一つもしてみたい。

「その路線」(=トータルでは絶対に負けているが、「ソコソコ」穴も当てて、「勝てる時」はプチ豪遊の一つも出来る、いわゆる「ハズレ馬券オヤジ」の道)を歩き続けて、普通に、今ある予想技術だけで馬券を買っても、年間にして大きなマイナスにはならないことは、分かっている。

だが、それではダメなのだ。

その路線を歩き続けても、「勝ったり」「負けたり」の中で、微妙に最後は「負ける」ということを、私はこの30年の歴史で既に証明しているのである。(笑)

だから、どうしても、「感情」や「勘」に左右されない「ブレない軸」が欲しいのだ。

そして…。

もしかしたらその答え(=限りなく正確な予想)に行きついたかもしれない。

現状、「行きついた」と私が思っている結論は「とにかく1点買い」ということである。

「100%当たる」か、「100%ハズレる」か、それだけにするのが、一番シンプルで分かりやすい。

馬連でも、3連複でも、3連単でも同じことで、1点ならば「トリガミ」(当たっているのにマイナスの結果になること)は100%ないわけで…。^^;

だから、「予想が当たっていれば、金額の大小にかかわらず必ずプラス」というのは非常に分かりやすくて良いんです。しかも、あれやこれやとあまり考えなくて良い。

■私にとって一番大事なのはとにかく「家族」。

■次に大事なのは「仕事」。

■そして3番目に「大事」で「好き」なのが競馬。(ちょっと前までは女の子でしたが(笑))

この優先順位を替えずに競馬を続けると、「予想」にとにかく時間をかけられないのだ。

独身で、仕事も特に頭や体を使わず、時間だけいれば良い、というような状況ならば、「競馬のために使う」時間は全然惜しくもない。だが、競馬の予想は、とにかく時間と精神をすり減らす。特に私の場合は、アナログ予想で馬柱をじっくり見て取り組む予想だと、時間をかければかけるほど的中率は上がるが、その分、体と精神のすり減り具合も半端ないのだ(^^;)

だから、「時間をかけず」「ブレずに」「なかば自動的に」「しかも高い的中率で」馬券を当てる、ということが、私にとって競馬を続けるモチベーションであり、勝てる唯一の道と考えているのである。

今週…。

「何か」が見えた気がする。

そう信じたい^^;。

レース前にどれだけハラハラしても、どれだけ嫌な予感が走ろうとも、いくつもの項目を確実にクリアして「この馬は、レース中に脚が全部折れでもしない限り、来る」という馬の「単勝」「複勝」を買い続けることで、「地味~な」競馬の神様を私は目指したいのだ(笑)

断っておくが、最初から馬連や3連複や3連単、馬単を買うのが嫌いな訳ではないのだ。

3連単と馬単については、あまり買った経験が多くないのは確かだが、そういうものはとりあえず一通り試して、馬連でも3連複でも、何度も万馬券などは経験している。

大勝した日もあれば大敗した日もある。

そんな中で、行きつく先として今目指しているのが「チョイ勝ち」の「常勝」というスタイルなのである。

「あいつ、良くわかんねぇけど…(笑)何やってんだろうね…^^;」

「ハイハイ(笑)あの1.1倍しか買わないやつでしょ?競馬、そんなんで楽しいかね…?」

「まぁ…(笑)あんなのなら誰でも当てられるよね、実際…」

そんな声が聞こえてきそうだが、一切構わないのである。

実際に1.1倍の複勝でも、「10レース続けて的中する」のは難しいものである。

私はそれを「13レース買って12レース」的中しようとしているのだ(笑)

これが出来れば年間収支は当てる馬券が全部「1.1倍」でもプラスになるのである。

全レース、「1.0倍」でない「最低倍率」であってもだ。

出来るか出来ぬか。

勝てるか勝てぬか。

1月に3連単や3連複、馬単含め、結構買い散らかしてしまったので(笑)コロシアムの収支が落ち着くのはちょっと先になりそうだが(笑)残りの期間を何とかプラスにし続け、目指すところ「地味だけど正確」
な神に、私はなる。

【これまでの“資金運用”指名馬のレース結果】

1. 0210京都①Rピリカクル 競争除外
2.0210小倉①Rデルマカシャーサ 1着
3.0210京都③Rビッグデータ 2着
4.0210小倉④Rレイエスプランドル 1着
5.0211京都④グレートタイム 1着
6.0211京都⑪レイデオロ 3着
7.0212東京⑪マウレア 5着
8.0213小倉①ウィンネプチューン1着
9.0213小倉③ニシノプログレス 7着
10.0213小倉④サンティーニ 6着
11. 0217東京⑧セガールモチンモク3着
12.0217東京⑨マイネルファンロン2着
13. 0217東京⑫ペルソナリテ   7着
14. 0218東京⑪テイエムジンソク 12着
15.0224小倉②マッスルバローズ 2着
16.0225中山⑨ラストプリマドンナ 2着


15頭指名 → 複勝圏内 10頭 複勝的中率 66.7% 現在2連勝中。

クーリンガーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

クーリンガーの写真

投稿写真はありません。

クーリンガーの厩舎情報 VIP

厩舎情報はありません。

クーリンガーの取材メモ VIP

2007年4月22日 アンタレスステークス G3 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。