会員登録はこちら
平安ステークス G3   日程:2018年5月19日() 15:35 京都/ダート1900m

平安ステークス追い切り情報

【調教ズームイン】ミツバ走る気みなぎる
★平安S 併走追いにも関わらず、終始モタモタしていた前走時とは一変だ。ミツバが坂路単走でシャープな伸び。全身を上手に使って走る姿から好調が伝わってきた。 とにかく、アンタレスS2着時とは素軽さが違う。鞍上の強いアクションを必要とせずに、最後まで集中力を保てていた。併せ馬で闘志をかりたてる必要はない。少し気難しい面のある馬だが、ゴール前で自らハミを取る姿勢を見れば走る気がみなぎっていることは一目瞭然(いちもくりょうぜん)だ。攻め駆けするタイプではないだけに、動きの良さが余計に目についた。 休み明け3走目の走り頃で、状態は文句ない。レースでムラな面を出しさえしなければ、好勝負になるだろう。(宇恵)★平安Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2018年5月17日(木) 12:02

 834

【平安S】追って一言
 ◆アスカノロマン・太宰騎手 「先週びっしりやったので半マイルで軽め。極端な競馬で後ろから運んでどうか」 ◆クインズサターン・野中師 「使い詰めで上積みはどうかも、状態はキープできている」 ◆クイーンマンボ・前川助手 「しまい重点の指示で、めちゃくちゃよかった。だいぶ気が乗ってきた」 ◆クリノスターオー・高橋忠師 「調整パターンを変えてコースで。少しモタモタしたけど、最後は動いていた」 ◆グレイトパール・猿橋助手 「追い切りは動くタイプではないけど、ジョッキーが『反応は良化している』と。反動もなく順調にきています」 ◆コスモカナディアン・加山助手 「単走だったがいい動き。体調面の大きな波はない。うまく展開が向けば」 ◆サンマルデューク・中田助手 「1週前に長めから追って仕上がった。京都は合うので、展開がはまれば」 ◆サンライズソア・河内師 「併せた相手が走りすぎたけど、順調にきている。スタートを決めて前に行ければ」 ◆トップディーヴォ・昆師 「中1週なのでやるつもりはなかった。使い込んだ方がいいタイプ」 ◆ナムラアラシ・牧田師 「単走で、しっかりできた。前走は攻めが軽すぎた。展開が向いてくれれば」 ◆プリンシアコメータ・清水助手 「具合がすごくいい。牡馬相手になるが、どこまで頑張れるか」 ◆マイティティー・平田厩務員 「使った上積みはある。前走は半年ぶりだったけど、ひるまずに走れたのは収穫」 ◆ミツバ・松山騎手 「動きがよくて具合がいいと思う。行きっぷりがよくなって前向きさが出ている」 ◆メイショウウタゲ・安達師 「状態は変わらず。前走はもう少し流れてほしかった。そろそろ動いてほしい」 ◆メイショウスミトモ・南井師 「結構やってきていて状態はいい。デキのよさを生かして、そつなく乗れれば」★平安Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2018年5月17日(木) 05:02

 1,159

【平安S】ジンソク、グングン加速12秒1!
 テイエムジンソクは、古川騎手を背にCWコースで単走。序盤はゆったり運び、勝負どころから馬なりでぐんぐん加速。余力十分に6ハロン83秒0、3ハロン37秒4-12秒1をマークした。4週連続で手綱を取った鞍上は「今回はスイッチが入りすぎないように気をつけた。休み明けとしては十分だと思う」とうなずいた。 フェブラリーS12着後はひと息入れ、仕切り直しの一戦。木原調教師は「強い馬がいて斤量も重いけど、相性のいい京都で頑張ってほしい」と期待を込めた。★平安Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2018年5月17日(木) 05:02

 619

【平安S】ミツバは、アンタレスS2着から参戦
 <栗東トレセン> 6連勝中のグレイトパールは、引き続き好調を保っている。「長期休養明け(アンタレスS1着)を使いましたが、何ごともなくきています。ダート界は強い馬がいるので、賞金加算していかないと」と片山助手は意気込んだ。 フェブラリーS12着以来のテイエムジンソクは、仕切り直しの一戦だ。木原調教師は「前走は距離も短かったし、ワンターンが向かなかったね。順調にきているし、競馬が近いのを分かっている。斤量(58キロ)は仕方がない。自分の競馬をするだけ」と力を込めた。 サンライズソアが巻き返しを狙う。「前回(ブリリアントS14着)は気の悪さを出してしまった。スタートを決めて前々で運んでくれたら」と河内調教師。 牝馬路線で好成績を残してきたクイーンマンボは、牡馬相手の対戦になる。「やってみないと、わからないけど、前走よりは(体も)よくなっています。距離が延びるのもよさそうなので」と角居調教師は前向きだ。 ミツバは、アンタレスS2着から参戦する。加用調教師は「変わりなく順調にきている。早めに外に出して進出を開始する競馬をしてくれれば」と語った。 アンタレスS3着クインズサターンも、コマを進める。「確実に脚は使ってくれているけど、展開待ちの面があるからね」と野中調教師は流れを気にしていた。★平安Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2018年5月16日(水) 12:01

 572

【平安S】フェブラリーS12着のジンソク仕切り直し
 フェブラリーS12着以来のテイエムジンソクは、仕切り直しの一戦だ。木原調教師は「前走は距離も短かったし、ワンターンが向かなかったね。順調にきているし、競馬が近いのを分かっている。斤量(58キロ)は仕方がない。自分の競馬をするだけ」と力を込めた。★平安Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2018年5月16日(水) 05:03

 517

【平安S】グレイトパール、7連勝へ好調継続
 6連勝中のグレイトパールは、引き続き好調を保っている。「長期休養明け(11カ月ぶりのアンタレスS1着)を使いましたが、何ごともなくきています。ダート界は強い馬がいるので、賞金加算していかないと」と片山助手は意気込んだ。★平安Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2018年5月16日(水) 05:03

 582

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2018年6月2日(
鳴尾記念 G3
2018年6月3日(
安田記念 G1

競馬番組表

2018年6月2日(
3回東京1日目
3回阪神1日目
2018年6月3日(
3回東京2日目
3回阪神2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡6
87,022万円
2 サトノダイヤモンド 牡5
79,728万円
3 ゴールドアクター 牡7
74,324万円
4 オジュウチョウサン 牡7
53,307万円
5 レイデオロ 牡4
51,492万円
6 サトノクラウン 牡6
48,604万円
7 スマートレイアー 牝8
47,984万円
8 レッドファルクス 牡7
46,924万円
9 サウンズオブアース 牡7
45,645万円
10 マカヒキ 牡5
45,466万円
» もっと見る

3歳
1 アーモンドアイ 牝3
31,342万円
2 ワグネリアン 牡3
30,614万円
3 エポカドーロ 牡3
26,206万円
4 ラッキーライラック 牝3
23,653万円
5 ケイアイノーテック 牡3
16,998万円
6 ダノンプレミアム 牡3
16,651万円
7 リリーノーブル 牝3
13,810万円
8 ステルヴィオ 牡3
13,669万円
9 タワーオブロンドン 牡3
12,474万円
10 タイムフライヤー 牡3
11,016万円
» もっと見る