アルキミア(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2015年5月3日生
調教師大和田成(美浦)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績 5戦[0-1-1-3]
総賞金480万円
収得賞金0万円
英字表記Alquimia
血統 オルフェーヴル
血統 ][ 産駒 ]
ステイゴールド
オリエンタルアート
シーエスシルク
血統 ][ 産駒 ]
Medaglia d'Oro
Remember the Day
兄弟 セータコローナ
前走 2018/06/10 3歳未勝利
次走予定

アルキミアの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/06/10 東京 3 3歳未勝利 芝1600 18596.442** 牡3 56.0 C.ルメー大和田成432(0)1.35.3 0.535.2⑧⑧ソロフレーズ
18/05/12 東京 5 3歳未勝利 芝1600 18484.524** 牡3 56.0 C.ルメー大和田成432(0)1.35.0 0.534.7⑧⑦マイネルプリンチペ
18/03/10 中山 5 3歳未勝利 芝1800 163610.453** 牡3 56.0 大野拓弥大和田成432(+6)1.52.7 0.235.9⑦⑥⑥⑧キューグレーダー
18/02/24 中山 5 3歳未勝利 芝1800 165931.284** 牡3 56.0 大野拓弥大和田成426(-2)1.50.4 0.534.5⑬⑬⑬⑧ヒシヴィクトリー
17/12/16 中山 5 2歳新馬 芝1800 165928.576** 牡2 55.0 川田将雅大和田成428(--)1.52.7 1.035.6⑦⑦⑦⑤イェッツト

アルキミアの関連ニュース

関連ニュースはありません。

アルキミアの関連コラム

関連コラムはありません。

アルキミアの口コミ


口コミ一覧
閲覧 71ビュー コメント 0 ナイス 0

自称「優馬」研究家のおがちゃんです。
馬券に絡む「優馬」の寸評の統計を取っています。
80パーセント複勝馬券に絡む馬をウマニティの読者予想で公開しています。

http://umanity.jp/coliseum/registration_list2.php

5月13日の寸評上位馬です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

東京5R  〇⑨オメガラヴィサン
東京10R ◎⑥スマハマ

< 上位争い >

東京10R 〇④オメガパフューム

京都2R  〇④グラウベン

5月12日の寸評上位馬結果です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

東京7R  ▲⑦トウショウデュエル 7着、3番人気

京都6R  注⑨マコトモンジョワ 7着、4番人気

< 上位争い >

東京3R  〇⑬ニシノオクタゴン 5着、4番人気
東京5R  △⑧アルキミア 4着、2番人気

京都5R  △⑤オークヒルロッジ 6着、5番人気
京都6R  △⑪セパヌイール 6着、5番人気
京都11R 〇⑦プラチナムバレット 14着、1番人気
京都12R △⑤ミカエルシチー 9着、1番人気

実績

勝ち負け 勝率 32%、連対率 49%、複勝率 65%

好勝負  勝率 25%、連対率 43%、複勝率 55%

上位争い 勝率 22% 連帯率 37% 複勝率 50%

 浪花のクマ 2017年12月14日(木) 20:47
今週はPOG馬、3頭が出走します。
閲覧 65ビュー コメント 4 ナイス 19


今季いまだ未勝利です。(涙)
今週こそ・・勝ち馬が出る事を期待したい・・

ミッキーハイド (未勝利)・ 12/17・中山・3R(横山典)
プリュス (未勝利)・ 12/16・中京・6R (武豊)
アルキミア (新馬)・ 12/16・中山・5R (川田)

[もっと見る]

 銀色のサムライ 2017年5月30日(火) 20:05
POG2017-2018 新種牡馬の注目馬ピックアップ
閲覧 433ビュー コメント 2 ナイス 16

いよいよPOGの新シーズンが開幕!

今季もウマニティでPOG大会が開催されますから、
どの馬に入札しようか…と頭を悩ませている方々もたくさんいらっしゃるかと思います。

今季のPOGの注目点は「新種牡馬」。
オルフェーヴル、ロードカナロアといった名馬の子供たちがデビューする事もあって、
例年以上に新種牡馬に対する期待が高いようなので、
今回は今季のPOGでデビューする新種牡馬の注目馬をピックアップしていきたいと思います。


【オルフェーヴル】

初年度からGⅠを勝っても不思議じゃないぐらいの好ラインナップがそろったオルフェーヴル。

マルペンサ2015、シンハリーズ2015、サトノアマゾネス2015、ビワハイジ2015、
といったあたりが血統的に注目されそうですけど、
ここでは、シーエスシルク2015とマルティンスターク2015の2頭を注目馬として挙げたいと思います。

シーエスシルク2015(馬名・アルキミア)は社台ファームで生産された牡馬。
厩舎は美浦・大和田厩舎。

3月末時点で馬体中が430kg台、とやや小柄な牡馬なんですけど、筋肉隆々な馬体の持ち主。
5月産まれという点がネックですが、早生まれの馬よりも成長する余地はあると思うので、
一発長打の伏兵的な存在になりそうです。

マルティンスターク2015(馬名・ショーンガウアー)はノーザンファームで生産された牡馬。
厩舎は美浦・木村厩舎。

今季の木村厩舎はかなり良いラインナップだと思っているのですが、
その中で掘り出し物的な存在になりそうなのがこの馬です。
秋以降の入厩を予定しているようなので、デビュー時期の情報を逐一チェックする必要がありますけど、
馬っぷりの良さはピカイチですから、無事デビューできれば面白いと思います。

【ロードカナロア】

オルフェーヴルと比べると小粒な印象がしますけど、
繁殖牝馬の質は既存の種牡馬たちに負けないくらいのものがありますので、
同じ新種牡馬のオルフェ産駒に人気が集中するようなら、その代わりにロードカナロア産駒で勝負するのもアリかもしれません。

でも、1600m以下で活躍したロードカナロアらしく、胴体の短い馬が多いので、
短距離重賞が多く組まれている2歳戦で活躍できる速攻型を狙うのが得策だと考えています。

血統的に外せないのはトゥザヴィクトリー2015(馬名・トゥザフロンティア)ですね。
ノーザンファーム出身で、育成時から動きの良さを高く評価されています。
厩舎は栗東・池江厩舎。名門厩舎からいきなりロードカナロア産駒の大物が誕生するかもしれません。

【エイシンフラッシュ】

性能も馬体の見栄えもピカイチだったエイシンフラッシュ。
産駒にも馬体の良さが受け継がれているようで、馬体を良く見せている子供たちが多かったように思います。

でも、エイシンフラッシュ自身がムラのあるタイプでしたから、
種牡馬になっても、三振かホームランか、という極端な傾向が強くなるのかな?と考えています。

エイシンフラッシュ産駒の注目馬は美浦・国枝厩舎所属のスルージエアー2015(馬名・スワーヴエドワード)。
母父ダンスインザダークで、ディープインパクトの親戚にあたる、という血統背景です。

4月初旬時点で馬体重が490kg台なのですが、良い意味でシャープさが出た馬体の持ち主。
報知ブログによると、東京開催でのデビューも視野に入っているようなので、
速攻型としても期待できそうです。

【ヘニーヒューズ】

既に日本でも何頭か走っていますが、今季が本格的な種牡馬デビューとなるヘニーヒューズ。

アジアエクスプレスのような芝とダート両方で活躍した馬もいましたけど、
本質的にはダート向きの馬が多くなると思います。

人気を集めそうなのはランニングボブキャッツ2015(馬名・レピアーウィット)の牡馬。
アジアエクスプレスの弟ですし、美浦の堀厩舎&金子真人オーナーというポジティブな要素も存在しています。

ヤマカツエースの弟になるヤマカツマリリン2015(馬名・ヤマカツヒーロー)も好仕上がりとの事。
早ければ夏の北海道開催でのデビューになるそうです。
厩舎は栗東・池添兼厩舎。

【ノヴェリスト】

今季の新種牡馬の中で最も不気味な存在になっているのがノヴェリスト。
ハービンジャーが持つレコードを更新してキングジョージを制したドイツの名馬の産駒がついにデビューを果たします。

早期デビューが見込まれているのがダンスインザムード2015(馬名・シャンデリアスピン)の牝馬。
管理するのは栗東・松永幹厩舎で、5月初旬にトレセンに入厩しています。

未知な部分が多いノヴェリスト産駒ですから、POG的にはややリスキーな感じがしますけど、
育成段階から順調に調整が進んでいるようですので、早期デビューからの勝ち上がりに期待したいです。


まとめると…

オルフェーヴル産駒⇒シーエスシルク2015、マルティンスターク2015
ロードカナロア産駒⇒トゥザヴィクトリー2015
エイシンフラッシュ産駒⇒スルージエアー2015
ヘニーヒューズ産駒⇒ランニングボブキャッツ2015、ヤマカツマリリン2015
ノヴェリスト産駒⇒ダンスインザムード2015

以上の7頭を注目馬として取り上げました。

オルフェーヴル産駒の2頭はそこまで人気を集めないと思うので、
ウマニティPOG的にも楽しめる存在になるのではないでしょうか。

[もっと見る]

アルキミアの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アルキミアの写真

投稿写真はありません。

アルキミアの厩舎情報 VIP

2018年6月10日3歳未勝利2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アルキミアの取材メモ VIP

2018年6月10日 3歳未勝利 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。