最新競馬ニュース

  • 新着

 香港国際競走を主催する香港ジョッキークラブは、レース後のできごとについて情報を更新。これによると、香港ヴァーズに出走したキセキ(栗・角居、牡3)は「右前脚の跛行」、香港マイルサトノアラジン(栗・池江、牡6)には「気管からの出血」があったと発表した。ともに程度は軽いものとみられる。



キセキの競走成績はこちら★サトノアラジンの競走成績はこちら

【香港国際諸競走】日本馬全滅…アラジン、有終飾れず11着2017年12月11日(月) 05:02

 【香港10日=山口大輝】香港国際競走がシャティン競馬場で行われ、4レースに日本馬8頭が出走したが、勝てずに終わった。カップに出走したネオリアリズムは3着。春のクイーンエリザベス2世Cに続く、香港GI連勝は叶わなかった。優勝は地元のタイムワープ。マイルがラストランだったサトノアラジンは11着に敗れた。

★香港マイル

 異国でのラストランを飾れなかった。今年の安田記念勝ち馬サトノアラジンは、最後方から早めに押し上げたが、直線は伸び切れず11着。ボウマン騎手は「ポジションをもう少し前にしたかった。最後の脚にかけたけどちょっと伸びなかった」と振り返った。池江調教師は「気持ちの問題かな。(今後は)種牡馬として、香港にこられるような子供を出してほしい」とねぎらった。

★香港カップ

 春のクイーンエリザベス2世Cに続く香港GI連覇を狙ったネオリアリズムは3着。多くの日本人ファンも詰めかけた大舞台だったが、地元馬の前に屈した。

 春に続いて騎乗したモレイラ騎手は「最初は行きたがりましたが、最後はよく3着にきてくれました」とねぎらった。

 最内枠から好発を決めたが、頭を上げ、引っ掛かった。春は、そこから一気にハナを奪いペースを握ったが、今回は勝ったタイムワープの後ろに。直線も進路の狭まったところをこじ開け、勝ち馬に迫ったが、最後は力尽きた。

 堀調教師は「4月の時よりいいスタートを切ることができました。レースのペースが向かず、力を100%出すことができなくて残念でした」と肩を落とした。

 ◆ボウマン騎手(ステファノス4着) 「最後の脚は素晴らしかった。よく頑張ってくれた」

 ◆藤原英師(同) 「予想していた展開と少し違いました。枠ももう少し内で、展開も流れてくれればよかった」

 ◆武豊騎手(スマートレイアー5着) 「完敗です。状態は良かったので、前で思い切って競馬をしようと思いました。理想のレース運びでしたが、相手が強かった」

 ◆大久保師(同) 「道中、直線ともいい内容でしたが、結果を出したかった」

★香港ヴァーズ

 ◆モレイラ騎手(トーセンバジル3着) 「4コーナーでもう少しチャレンジしたかったが1、2着馬が強かった。素晴らしい走りだった」

 ◆藤原英師(同) 「完璧に乗ってくれたし、前の馬を思えば自信がもてます。精神面もクリアできた」

 ◆M・デムーロ騎手(キセキ9着) 「もう少し前へ行きたかった。直線ではファイトがなく止まってしまった」

 ◆角居師(同) 「はっきりした敗因はわからないが、目に見えない疲れがあったのかも」

★香港スプリント

 ◆岩田騎手(レッツゴードンキ6着) 「落ち着いていたが、ゲートが悪く後方から。もう少し上の着順を狙っていたが…」

 ◆梅田師(同) 「外から追い込んだが、出遅れたので流れに乗れませんでした」

 ◆パートン騎手(ワンスインナムーン12着) 「他の馬に進路をじゃまされてしまった」

 ◆斎藤誠師(同) 「スタートは決まっていい位置だったが、競りかけられて苦しくなった。残念です」

★売り上げ大幅ダウン

 香港国際招待競走のJRAの総売り上げは28億3570万700円で、前年比74・2%と大幅にダウンした。内訳はヴァーズが4億6765万2900円、スプリントが4億2264万2300円、マイルが7億5920万5300円、カップが11億8620万200円。日本からの出走馬が昨年より5頭少ない8頭だったことなどが、売り上げ減の原因とみられる。

[もっと見る]

【香港カップ】地元馬ワンツー、タイムワープが逃げ完勝2017年12月10日() 17:41

 11月30日に香港シャティン競馬場で行われた第31回香港カップ(GI、3歳以上、芝・右2000メートル、定量、1着賞金1425万香港ドル=約2億1375万円、12頭立て)は、Z.パートン騎手騎乗の3番人気タイムワープ(セン4歳、香港・A.クルーズ厩舎)が一度も並びかけられるシーンのない圧巻の逃げ切り勝ち。タイムは2分1秒63(良)。2馬身1/4差の2着には中団から脚を伸ばしたワーザー(1番人気、香港)。

 日本馬は3頭が出走。最先着の3着は、2番手の内を進み直線も内めを伸びたネオリアリズム(2番人気、美浦・堀宣行厩舎)。後方から追い込んだステファノス(4番人気、栗東・藤原英昭厩舎)が4着。道中はネオリアリズムの外を進んだスマートレイアー(5番人気、栗東・大久保龍志厩舎)が5着。

 タイムワープは通算成績23戦9勝。GIは初制覇(重賞勝ちも初)。

 〈日本馬の関係者のコメント〉

3着 ネオリアリズム

 ◆堀宣行調教師「レース前は、いいスタートができるかを一番気にしていました。4月のとき(クイーンエリザベス2世C=1着)よりいいスタートを切ることができました。レースのペースが向かず、力を100パーセント出すことができなくて残念でした。検疫からレースまでの間、香港ショッキークラブの関係者の皆さまのサポートには大変感謝しています。また、わざわざ遠い国まで来てくださったファンの皆さまにも感謝します」

 ◆J.モレイラ騎手「最初、馬が行きたがってしまいましたが、最後はよく3着に入ってくれました。力を出し切ってくれたと思います」



4着 ステファノス

 ◆藤原英昭調教師「スローペースになってしまい、予想していた展開と少し違いました。枠ももう少し内で、展開ももう少し流れてくれればよかったなと思います。きょうまでさまざまなサポートをしてくれた香港ジョッキークラブには大変感謝しています」

 ◆H.ボウマン騎手「よく走ってくれました。最後の末脚は素晴らしかったです。馬がよく頑張ってくれました」



5着 スマートレイアー

 ◆大久保龍志調教師「馬場に入ってからいつも通りの感じでした。きょうは前残りの競馬が多かったので、前のポジションがいいと考えていました。もう少し内枠だとよかったです。道中もいい感じで、直線も我慢してくれて、悪くない内容でしたが、いい結果を出したかったです」

 ◆武豊騎手「完敗です。馬の状態が良かったので、きょうは思い切って前で競馬をしようと思い、思った通りのレース運びはできましたが、相手が強かったです」

[もっと見る]

【香港マイル】ビューティージェネレーション鮮やか逃走V2017年12月10日() 16:59

 12月10日に香港シャティン競馬場で行われた第27回香港マイル(GI、3歳以上、芝・右1600メートル、定量、1着賞金1311万香港ドル=約1億9665万円、14頭立て)は、K.リョン騎手騎乗の6番人気ビューティージェネレーション(セン5歳、香港・J.ムーア厩舎)が鮮やかな逃げ切り勝ち。タイムは1分33秒72(良)。1馬身差の2着には好位から内めを伸びたウエスタンエクスプレス(13番人気、香港)、2着とは短頭差の3着に後方追走から外めを追い込んだヘレンパラゴン(2番人気、香港)。

 今年の安田記念馬で、ここがラストランのサトノアラジン(4番人気、栗東・池江泰寿厩舎)は、向こう正面では最後方を追走。3コーナーで外からまくって出たが、直線は伸びを欠きジリ下がりの11着に敗れた。

 ビューティージェネレーションは通算成績18戦7勝。GIは初制覇。

 ※注…人気は日本でのもの。

 〈日本馬の関係者のコメント〉

11着 サトノアラジン

 ◆池江泰寿調教師「今日は初めてのブリンカー着用で、ここ2走よりはピリッとしてやる気のある眼をしていました。道中はうまく下げて外に出してというのも予定通りで、そとからまくって行ったのもいつものアラジンの競馬でした。ただ、今回は気持ちの問題かと思います」

 ◆H.ボウマン騎手「スタートダッシュの利くタイプではなく、末脚にかけていましたが、伸びませんでした」

[もっと見る]

【香港スプリント】ミスタースタニングがGI初制覇2017年12月10日() 15:49

 12月10日に香港シャティン競馬場で行われた第19回香港スプリント(GI、3歳以上、芝・右1200メートル、定量、1着賞金1054万5000香港ドル=約1億5818万円、13頭立て)は、N.ローウィラー騎手騎乗の1番人気ミスタースタニング(セン5歳、香港・J.サイズ厩舎)が3番手追走から直線抜け出しGI初制覇。タイムは1分8秒40(良)。クビ差の2着には中団から脚を伸ばしたディービーピン(7番人気、香港)でJ.サイズ厩舎のワンツー決着。勝ち馬から1馬身3/4差遅れた3着には今秋のスプリンターズS(5着)で来日したブリザード(8番人気、香港)。

 日本から遠征したワンスインナムーン(5番人気、美浦・斎藤誠厩舎)は3コーナー過ぎまで逃げたが失速して12着、レッツゴードンキ(3番人気、栗東・梅田智之厩舎)は後方から差を詰めて6着に食い込んだ。

 ミスタースタニングは通算成績16戦10勝。香港のGII連勝からの3連勝でGIを初優勝。

 ※注…人気は日本でのもの。

 〈日本馬の関係者のコメント〉

6着 レッツゴードンキ

 ◆梅田智之調教師「外から追い込んできましたが、スタートで出遅れたため、流れに乗れませんでした。馬は本当によく頑張ったと思います。来年また挑戦したいですね」

 ◆岩田康誠騎手「落ち着いていたのですが、ゲートの出が悪くて後ろからになってしまいました。もう少し上の着順を狙っていましたが、よく走ってくれたと思います」

12着 ワンスインナムーン

 ◆斎藤誠調教師「スタートはうまく決まって、いい位置を取れましたが、態勢が決まってから競りかけられて苦しくなってしまいました。残念です」

 ◆Z.パートン騎手「他の馬に進路を邪魔されてしまいました」

[もっと見る]

【香港ヴァーズ】ハイランドリールがV〜キセキは9着2017年12月10日() 15:13

 12月10日に香港シャティン競馬場で行われた第24回香港ヴァーズ(GI、3歳以上、芝・右2400メートル、定量、1着賞金1026万香港ドル=約1億5390万円、12頭立て)は、R.ムーア騎手騎乗の1番人気ハイランドリール(牡5歳、アイルランド・A.オブライエン厩舎)が2番手追走から直線入り口で先頭に立ち、3番手からノシ上げてきたタリスマニック(3番人気、フランス)を突き放して優勝。タイムは2分26秒23(良)。2着のタリスマニック(フランス)との着差は1馬身3/4、勝ち馬から2馬身半差遅れた3着には中団から伸びたJ.モレイラ騎乗のトーセンバジル(4番人気、栗東・藤原英昭厩舎)。今年の菊花賞キセキ(2番人気、栗東・角居勝彦厩舎)は後方からレースを進めたが、伸びを欠き9着に敗れた。

 ハイランドリールは通算成績27戦10勝。香港ヴァーズは3年連続の出走で、一昨年続く2勝目(昨年はサトノクラウンの2着)。GIは通算7勝で、ここが引退レースの予定。

 ※注…文中の人気は日本でのもの。

 〈日本馬の関係者のコメント〉

3着 トーセンバジル

 ◆藤原英昭調教師「モレイラ騎手は完璧に乗ってくれました。前の2頭は世界で1、2位と言われる馬なので、この結果には自信が持てます。初めての輸送で精神面を心配していましたが、クリアできてよかったですし、馬に感謝したいと思います。また、このレースに使うことを決断したオーナーにも感謝したいと思います」

 ◆J.モレイラ騎手「よく走ってくれました。パーフェクトなレースです。4コーナーでもう少しチャレンジしたかったですが、1、2着馬が強かったです。それでも、今日はすばらしい走りを見せてくれました」

9着 キセキ

 ◆角居勝彦調教師「レース後、まだデムーロ騎手と話ができていないので、はっきりした敗因は分かりませんが、見えない疲れがあったのかもしれません」

 ◆M.デムーロ騎手「スタートが速くなく、ペースが遅かったので、もう少し前に行きたかったです。3、4コーナーでいい位置につけたと思いましたが、直線ではファイトがなくて、自分で止まってしまいました」

[もっと見る]

⇒もっと見る

レース情報

2017年1月11日(水)ハッピーバレー競馬場
R 発走時間 レース名 クラス 距離 トラック 頭数
日本 香港
1 20:15 19:15 シャティン・ハンディキャップ C5 1650m 12頭
2 20:45 19:45 ロクワー・ハンディキャップ C4 1000m 12頭
3 21:15 20:15 ピンシェ・ハンディキャップ C4 1200m 12頭
4 21:45 20:45 サウマウピン・ハンディキャップ C4 1650m 12頭
5 22:15 21:15 カイイープ・ハンディキャップ C3 1650m 12頭
6 22:45 21:45 フシャン・ハンディカップ C3 1000m 12頭
7 23:15 22:15 チョワン・ハンディキャップ C2 1650m 12頭
8 23:50 22:50 チョフン・ハンディキャップ C2 1200m 12頭

予想コロシアム【最新予想家ランキング】

開催日1日あたり1R以上、1ヶ月間で合計8R以上の予想を登録すると、デイリーと月間のランキングに掲載されます。

予想家レベルランキングは月の最終開催日の翌日に更新されます。⇒ルールをチェックしてみよう!

順位 予想家名 予想家
レベル
予想数 最高払戻額 レース
勝率
ナイス
暴君アッキー 暴君アッキー
105 420R 210,000円 34% 142
サウス サウス
100 1,093R 567,320円 15% 198
たけロータス たけロータス
97 1,493R 1,128,500円 26% 1,297
4位
DBオーナー DBオーナー
95 771R 181,982円 43% 158
5位
藤沢雄二 藤沢雄二
93 727R 320,700円 18% 13

⇒もっと見る

順位 予想家名 予想
偏差値
予想数 的中率 回収率 収支 ナイス
マカ マカ
76.8 17R 29% 233% 217,595円 3
ドキンちゃん ドキンちゃん
76.0 28R 10% 202% 273,480円 18
へりおす♪☆開運☆ へりおす♪☆開運☆
74.7 10R 30% 207% 107,300円 7
4位
yauchin yauchin
74.7 46R 28% 133% 153,487円 0
5位
藤沢雄二 藤沢雄二
74.3 47R 21% 132% 150,950円 5

⇒もっと見る

順位 予想家名 予想
偏差値
予想数 的中率 回収率 収支 ナイス
有紀は何色? 有紀は何色?
69.6 10R 40% 205% 105,550円 12
Rantonio Rantonio
68.5 9R 33% 217% 105,650円 1
いつ買うか・・今でしょ いつ買うか・・今でしょ
67.7 10R 60% 179% 77,670円 17
4位
☆裕☆ ☆裕☆
67.0 10R 20% 177% 77,750円 5
5位
朝のあんちゃん 朝のあんちゃん
65.9 2R 50% 184% 6,750円 1

⇒もっと見る

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

香港競馬予想家ランキング

JRA競馬レース情報