ちびざるさんの競馬日記

【雑感】川田騎手について・・・

 公開

338

先週の日曜の東西のメインから共同通信杯を回顧。
勝ったのは、ダノンキングリーでした。
絶好のスタートで、アドマイヤマーズ、フォッサマグナに行かせて3番手の内を確保。
残り1,200M辺りで、ナイママが捲り気味に上がっていっても、つられず、じっと我慢して、直線へ。
直線でも、空いた内を突いて、追い出されると矢のような伸びで突き抜けました。
内容は強かったと思いますね。これで無敗で皐月賞に行くことになりますが、
今回は少頭数だったので、本番では多頭数のコース替わりがカギとなりそうです。
アドマイヤマーズは負けてしまいましたが、展開的にもきつかったと思いますね。
やはりマイルがベストだと思いましたね。とりあえずは皐月賞に向かいNHKマイルカップになるとのこと。
賢明な判断だと思います。皐月賞までにどう立て直してくるか注目したいと思います。

 さて、本題に入りたいと思います。
今回は、川田騎手についてです。
よく、名馬が騎手を育てると言われますが、
過去には、テイエムオペラオーが和田騎手を。オルフェーヴルが池添騎手をそれぞれ育てた
とも言われています。
川田騎手がそれに当てはまるかは分かりませんが、
個人的に、ダノンプレミアムに騎乗するようになってから、騎乗スタイルが変わったというか幅が広がったように思っています。
個人的な川田騎手の印象ですが、ダノンプレミアムに騎乗以前は、
大外ぶん回しの差しのイメージがありました。
それがダノンプレミアム騎乗以降は、好位からの競馬をするスタイルが増えたように思います。
その最たる例が、キセキかもしれません。馬主、調教師サイドからの指示もあったかもしれませんが。
その分成績も安定してきたようにも思います。
こうしてみるとダノンプレミアムがテイエムオペラオーやオルフェーヴルと肩を並べる名馬とは
まだ言えませんが、川田騎手に何らかの影響は与えたように思います。
今後の活躍にも期待したいですし、注目したいですね。

今年は今のところ、日本人ジョッキーの活躍がめざましいですね。
武豊騎手はもちろん、特に北村友一騎手の活躍は目を見張るものがあります。
騎乗スタイルが特段変わったようには思いませんが、結果を出し続けることで
良い馬が回ってくるようになり、重賞でも好結果を出すことでさらに信頼を得ているように思います。
今年注目の騎手になりそうです。

最後に、今週、今年最初のGⅠがあります。
現時点で注目している馬は、インティですね。
東海ステークスを逃げ切ってフェブラリーステークスを向かうのは、昨年のテイエムジンソクと同じ。
ただ、違うのは、この東海ステークスでは、ほぼノーステッキで逃げ切ったことと
一介の逃げ馬ではないことだと思います。
おそらく、カギを握るのはサンライズソアだと思います。この馬の出方次第で逃げるか番手に控えるか
決まると思います。鞍上が武豊騎手なのも心強いですね。相手は一気に強化されますが、
どんなレースをするのか楽しみにしたいと思います。

 ナイス!(27

もっと見る

 コメント(4

古い順・新しい順

サノバビッチ
2019年2月13日 23:44

川田騎手といえばハープスター
もっと勝つことができたんじゃないかなー?


あと
武豊騎手の成績の変化はエージェントが変わったのが影響していると思います
ルメール騎手と同じエージェントになったので、使い分けて二人で勝ち星量産しそうですね

エージェントはJRAのホームページの騎乗依頼仲介者でちゃんと載っています
知っていれば、ある程度乗り替わりの流れがわかったりもするかもしれませんね

ナイス!  (5)
ちびざる
2019年2月14日 23:05

サノバビッチさん、コメントありがとうございます。m(__)m
返信が遅くなり申し訳ありません。m(__)m

確かに、川田騎手とハープスターは手が合っていたと思います。
新潟2歳ステークスと桜花賞は印象に残っています。
願わくば、マイル路線でのレースを見たかったですね。

エージェントに関するコメントは貴重な情報でした。ありがとうございます。
武豊騎手はエージェントが変わったのですね。なるほど。今の成績も合点がいきました。
エージェントについてはあまり明るくないのですが、以前、ミルコ・デムーロ騎手が川田騎手と同じエージェントにしたというのを雑誌か何かで目にした記憶があります。今もそうなのかは分かりませんが・・・・。

ナイス!  (1)
サノバビッチ
2019年2月14日 23:52

ええ
今も同じエージェントです
2人の連帯率の高さは凄いですね

勝利数ではルメール騎手ですが、ここぞというときはデムーロ騎手というのは
数字を見ても明らかです



ついでに
良いエージェントがつけば、たくさん勝てるという風潮を嫌って??
蛯名騎手はエージェント無しです
そして、すっかり影が薄くなりました…

大野騎手はエージェントなしにしてから、成績があがった少ない例です


これを知って馬券のプラスになるかビミョーなとこですが
知ってると、違った角度でも競馬を楽しめたりするかもしれないww

ナイス!  (1)
ちびざる
2019年2月16日 0:30

サノバビッチさん、再度のコメントありがとうございます。m(__)m
また返信が遅れてしまい申し訳ありません。m(__)m

やはり、川田騎手とミルコ・デムーロ騎手は同じエージェントでしあか。
確かミルコ・デムーロ騎手は、よりよい馬に乗りたいといって今のエージェントを選んだと思います。
言われる通り、二人との連対率、複勝率が抜けて高いですね。
今年のルメール騎手は勝ててないので、リーディングのチャンスかもしれませんね。(^^;

そういえば、蛯名騎手は昨年の夏は、北海道で騎乗していましたね。そういう理由からだったのかもしれませんね。
横山典騎手も自由に乗りたいって言っていたのを見た記憶があります。確かその後、アエロリットに騎乗しなかったと思います。当時、注文が多いのはこの馬だったのかと思ったものです。(笑)

大野騎手のことは知りませんでした。先週も11番人気で勝っていましたね。(^^;

確かに誓った角度で楽しめますね。(笑)

ナイス!  (1)

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬日記

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント