さいくろん山田さんの競馬日記

中山記念2018 予想メモ

2018年2月20日 21:23 公開

387

※自分用メモなので、随時更新します。
中山内回り1,800m
前半:スタート直後に急坂。中盤にかけては下り坂で重賞だとペースが上がりやすい。中山内回りであるし、外を回るとロスが大きくなる。
後半:直線が短く、条件戦から重賞にかけての上り3F平均ラップは35.0台に収まりほとんど差がない。中盤のペースアップに耐えうる持続力が必要。

☆ペルシアンナイト
MCS勝ちで、能力的には勝ち負け必至。追い込み型になるが反応の良い鋭いキレる脚が武器。不器用に伸びるハービンジャー産駒と思えない。皐月賞2着も好印象で、あの高速ラップで向正面、早目に仕掛けた中での2着は距離的スタミナを保持している証であるし、1,800mは問題ないだろう。一週前調教はタイムも非常に良く好内容。軸で問題ないか。

☆ウインブライト
マイネル系3頭出しの実弾か。高速馬場よりも荒れた中山は得意舞台で適性ありそう。使ってきた強みもあるがG1馬を差し置いての2番人気は、少々過剰気味なような気もするが。前走、前々層の好走は、Sのロンスパ戦を前目で受けた好走。今回スピード型の逃げ馬がおり、ラップ的にはここ2走とは違う展開になりそうな中で、G1馬2頭を差し置いた人気程のパフォーマンスはまだ見せていない。

☆アエロリット
馬込み嫌い?なタイプで、マイペースに走れれば能力は重賞級古馬牝馬を圧倒する力は証明している。少頭数H縦長の隊列になりそうなここは走りやすそう。前走秋華賞は特殊馬場の影響だったと割り切れば、成長力込みで期待できる。本番は古馬牝馬を倒してメドが立っているVMだろうから、叩き台という部分は意識して。

 コメント(0

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬日記

新着競馬日記

人気競馬日記

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント