まずロボットを作ろう

ウマニティ会員(VIP会員および無料会員)の方は、今すぐロボットを作ることができます。
ROBOTIPページTOPの「プレゼントボタン」をクリックしてください。
初期設定画面が表示されるのでガイドに従って以下の内容を設定してください。

1.基本設定
 ①ロボット名
 ②ロボットアイコンの選択

2.予想設定
簡単設定詳細設定の2つモードを用意しています。いずれかを選択し、予想エンジン設定(→保存)と買い目プラン設定(→保存)を行ってください。簡単設定を選択すれば、あらかじめ用意されたタイプ・プランを選ぶだけでロボットが完成します。詳細設定では、予想ファクターや適性の重視比率を調整することにより、自分好みのロボットをつくることができます。

【簡単設定】
①予想エンジン設定
「競走馬重視タイプ」「騎手重視タイプ」「血統重視タイプ」「バランス重視タイプ」のなかから1つを選択してください。
②買い目プラン設定
「ローリスク・ローリターン」「ミドルリスク・ミドルリターン」「ハイリスク・ハイリターン」のなかから1つを選択してください。

【詳細設定】
①予想エンジン設定
「競走馬」「騎手」「血統(父・母父)」「調教師」「馬主」「生産者」の6つの予想ファクターの重視する比率を、合計100%になるように自由に設定してください。加えてファクターごとに「距離」「トラック」「馬場状態」「周回方向」「G前の坂の有無」の5つの適性の重みづけを調整できます。
②買い目プラン設定
券種ごとの予算配分、買い目1点あたりの単位、オッズによる足切り値を設定してください。予算の上限は10,000円です。

過去レースでシミュレーション

ロボットの設定が完了したら、さっそく過去のレースでシミュレーションしてみましょう。
シミュレーションする開催日と開催場を選択してください。2016年1月以降のレースが選択可能です。
シミュレーション開始ボタンをクリックすると予想設定に従ってロボットが予想を開始します。

的中したレースは、払戻金額と的中した式別が表示されます。

シミュレーションをもとにチューニング

シミュレーション結果は良い目安になります。
結果をもとに、予想エンジンや買い目プランの設定をチューニングしてください。ここがあなたの腕の見せ所です。
ロボット設定をしっかりすれば、開催日はロボットに任せてレース観戦に集中できます。

買い目プランの見直しも重要です。
シミュレーションだと3連単の払戻額の大きい派手な的中に目が行きがちですが、実際にお金をかける場合は、適度に的中がないと資金がパンクしてしまいます。馬連やワイド、3連複などの比較的高い的中率が見込まれる式別を組み合わせるのも大切です。

いよいよ本番!予想はロボットに任せる

シミュレーション結果をもとにロボットのチューニングは完了しましたか?
従来の競馬予想と違い、あなたが忙しいのは開催日以前のロボットをチューニングするところまでです。開催日は最新予想ページで予想登録ボタンをクリックするだけです。

レースをタッチすると予想内容が確認できます。

この買い目をそのままIPATに連動して馬券を購入できるようにする予定です。

無料会員とVIPクラブ会員の違い

無料会員もVIPクラブ会員もROBOTIPコロシアムには全レース参加(予想登録)できますが、無料会員の方は、登録した予想(ROBOTIP指数と買い目)のうち、発走前に閲覧できるレースは重賞レースのみになります。
一方、VIPクラブ会員の方は、全レースの予想(ROBOTIP指数と買い目)を発走前に閲覧できます。
その他の利用に関する違いはありません。

無料会員 VIP会員
予想登録 全レース可能
予想閲覧 重賞レースのみ 全レース可能

あなたの競馬予想が180度変わる!新たな競馬予想ツールを体験してみよう!

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!