最新競馬ニュース

【スプリングS】ファンタジスト、豪快時計4ハロン50秒1

SANSPO.COM

 682

 スプリングSの追い切りが13日、東西トレセンで行われた。栗東では朝日杯FS4着のファンタジストが坂路で4ハロン50秒1の好時計をマーク。調教評価で最高の『S』となる豪快な動きを披露した。美浦ではクロッカスS勝ち馬ディキシーナイトがWコースでラスト1ハロン12秒6(6ハロン81秒5)で併入し、こちらも調教評価『S』となった。

 見据えるのは先でも、迫力ある動きが好仕上がりを物語っていた。今年初戦を迎えるファンタジストが底冷えの坂路を駆け上がり、4ハロン50秒1-12秒1を叩きだした。

 「ここが最終目標ではないので余裕はもたせてあるが、力を出せるデキですよ。体も精神的にも余裕のある中でこの時計だからね。能力は相当高いと思う」

 好気配に、梅田調教師の顔が自然と緩んだ。馬服を軽快になびかせながら単走でスタートし、ラスト1ハロンは前後に馬が密集。少し遊びながらだったが、馬なりでも軽く促すとグンと加速してフィニッシュし、調教評価は最高の『S』となった。

 小倉2歳S京王杯2歳Sと重賞2勝の実績は今回のメンバーでは断然。前走の朝日杯FSは4着で、デビューからの連勝は「3」で止まったものの、力上位は揺るぎない。武豊騎手は「マイルはこなしていた。前走は内枠有利のレースで外枠((14)番)ではレースがしにくかったけど、その中で頑張っていたし、ラストまでしっかり走れていた」と信頼は厚い。6日の1週前追い切りに騎乗し、坂路4ハロン51秒1。併走馬に1秒先着し、「相変わらずいい動きだったね」とデキに合格点を与えている。

 「問題は距離でしょう」と話すように、鍵を握るのは初体験となる1800メートルへの対応だ。ただ「折り合いが難しいというタイプではないからね。やってみないとわからない」と、鞍上に悲観した様子はない。

 陣営も認識は同じだ。中間、坂路へ入る前にEコースを長めに乗って、距離に対応できるように調整。梅田調教師は「中山のコーナー4つなら、道中息を入れながら競馬をしてくれれば。引っ掛かるイメージはないし、3歳の今の時期なら能力でなんとかならないかな」と期待を寄せる。

 すでにGIで出走がかなうだけの賞金を持っているだけに「(次は)皐月賞に行きたいが、路線は結果次第。1800メートルでバタバタになるようなら考えないとね」と指揮官。距離の不安を吹き飛ばす準備は完了。重賞3勝目を全力で取りにいった先に、クラシックの晴れ舞台が見えてくる。(渡部陽之助)



★フジテレビ賞スプリングSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

 ナイス!(1
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

関連競馬ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース

会員登録(無料)でできること

レース情報

今週の注目レース

5月26日()
日本ダービー G1
目黒記念 G2
5月25日()
葵ステークス 重賞

⇒今週の番組表へ

先週のレース結果

5月19日()
オークス G1
5月18日()
平安S G3

⇒先週の番組表へ

総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,977万円
6 マカヒキ 牡6
51,710万円
7 アルアイン 牡5
48,870万円
8 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
9 キセキ 牡5
46,841万円
10 レッツゴードンキ 牝7
44,174万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
22,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
17,237万円
5 クロノジェネシス 牝3
11,447万円
6 ファンタジスト 牡3
11,012万円
7 ヴェロックス 牡3
10,942万円
8 ニシノデイジー 牡3
9,910万円
9 ケイデンスコール 牡3
8,801万円
10 ダノンキングリー 牡3
8,689万円
» もっと見る